ホーム > テレビ紹介情報 > キーワード検索
テレビ紹介情報

「東京スポーツ」の検索結果

「東京スポーツ」に関連する情報 3928件中 1〜10件目

「東京スポーツ」に関連する本・コミック・雑誌

妹はかわいいけど姉のわたしはブスと自虐ネタをいう有村藍里さん。二歳年上の姉だ。飾らない人柄が受けているという。芸名新井ゆうこでモデルデビュー。2012年には初のDVDを発売。関西を中心に活動してきた。東京スポーツが、有村架純さんの姉であることをい記事にし、知名度が急上昇。ブログアクセス数は、36万件となった。今年3月に本名の有村藍里に改名した。写真集は大反響で、記念イベントを開催した。写真集とテレビ出演の差が激しいと言われ、修正ソフトを使ってますとコメント。現在オファーが殺到中とのこと。

「有村藍里写真集『i』」

Amazon.co.jp


講談社

妹はかわいいけど姉のわたしはブスと自虐ネタをいう有村藍里さん。二歳年上の姉だ。飾らない人柄が受けているという。芸名新井ゆうこでモデルデビュー。2012年には初のDVDを発売。関西を中心に活動してきた。東京スポーツが、有村架純さんの姉であることをい記事にし、知名度が急上昇。ブログアクセス数は、36万件となった。今年3月に本名の有村藍里に改名した。写真集は大反響で、記念イベントを開催した。写真集とテレビ出演の差が激しいと言われ、修正ソフトを使ってますとコメント。現在オファーが殺到中とのこと。


東京スポーツ

妹はかわいいけど姉のわたしはブスと自虐ネタをいう有村藍里さん。二歳年上の姉だ。飾らない人柄が受けているという。芸名新井ゆうこでモデルデビュー。2012年には初のDVDを発売。関西を中心に活動してきた。東京スポーツが、有村架純さんの姉であることをい記事にし、知名度が急上昇。ブログアクセス数は、36万件となった。今年3月に本名の有村藍里に改名した。写真集は大反響で、記念イベントを開催した。写真集とテレビ出演の差が激しいと言われ、修正ソフトを使ってますとコメント。現在オファーが殺到中とのこと。


「東京スポーツ」に関連するグルメ情報

マンゴー

そんな中昨日付の東京スポーツには「松居が恋」という記事が。東スポの田才記者は「対象は新潮の記者、20代後半で坂口健太郎似の塩顔男子。松居は寂しさ、心の隙間を埋めたのでは」と話す。そして昨日土曜、昼頃にブログを更新し、新潮社から貰ったキウイにかぶり付く写真を添付した記事を公開。さらにツイッター上でも、新潮社から貰ったマンゴーにかぶり付く動画を公開。


「東京スポーツ」に関連するグルメ情報

キウイ

そんな中昨日付の東京スポーツには「松居が恋」という記事が。東スポの田才記者は「対象は新潮の記者、20代後半で坂口健太郎似の塩顔男子。松居は寂しさ、心の隙間を埋めたのでは」と話す。そして昨日土曜、昼頃にブログを更新し、新潮社から貰ったキウイにかぶり付く写真を添付した記事を公開。さらにツイッター上でも、新潮社から貰ったマンゴーにかぶり付く動画を公開。


新潮社

そんな中昨日付の東京スポーツには「松居が恋」という記事が。東スポの田才記者は「対象は新潮の記者、20代後半で坂口健太郎似の塩顔男子。松居は寂しさ、心の隙間を埋めたのでは」と話す。そして昨日土曜、昼頃にブログを更新し、新潮社から貰ったキウイにかぶり付く写真を添付した記事を公開。さらにツイッター上でも、新潮社から貰ったマンゴーにかぶり付く動画を公開。


東京スポーツ

そんな中昨日付の東京スポーツには「松居が恋」という記事が。東スポの田才記者は「対象は新潮の記者、20代後半で坂口健太郎似の塩顔男子。松居は寂しさ、心の隙間を埋めたのでは」と話す。そして昨日土曜、昼頃にブログを更新し、新潮社から貰ったキウイにかぶり付く写真を添付した記事を公開。さらにツイッター上でも、新潮社から貰ったマンゴーにかぶり付く動画を公開。


ツイッター

一方、上西小百合議員が浦和レッズのサポーターをツイッターで批判すると、ネットが炎上。そんな中注目を浴びたのが、上西議員の公設秘書。上西炎上劇の黒幕とも呼ばれる笹原雄一氏とは一体どんな人物なのか。

今週木曜日発売の週刊新潮が、「告白6時間!渦中の松居一代独占手記」と報じた。先週松居は週刊新潮にコンビニのカップ味噌汁を手に歩くところをスクープされ、居候先もバレていたことから、週刊新潮への皮肉の動画を公開していたが今週で態度が一変。新潮から大好きな桃をもらうなどし、ご満悦の様子だった。取材に応じた経緯については、間違って電話に出てしまったからと話している。今回特徴的だったのは、週刊新潮発売に関すしてツイッターやユーチューブで公開した3つの動画。週プレ酒場でホリエモンとイベントを行っていた2chの開設者で実業家のひろゆきはそれらに対して、「それぞれのメディアに合った秒数を設定できるというような、ユーザーの動向まで把握しているのは相当頭がいい」とコメント。また今回の騒動で利益を得たのは音楽ユニットDiscreet Dragonの2人。趣味で制作した楽曲をこれまでに15本ほど無料配信サイトにアップしていて、松居が使ったのは「Brain Dead」という曲。作者は驚きを隠せない様子。その他にも松居は様々なSNSを駆使しており、家族と呼ぶフォロワーや読者を20万人以上獲得し、5000万円以上の広告収入が期待されるという。

そんな中昨日付の東京スポーツには「松居が恋」という記事が。東スポの田才記者は「対象は新潮の記者、20代後半で坂口健太郎似の塩顔男子。松居は寂しさ、心の隙間を埋めたのでは」と話す。そして昨日土曜、昼頃にブログを更新し、新潮社から貰ったキウイにかぶり付く写真を添付した記事を公開。さらにツイッター上でも、新潮社から貰ったマンゴーにかぶり付く動画を公開。


ツイッター

連日一方的な主張を繰り広げる松居劇場に新展開。週刊新潮への態度が一変し、一方、東京スポーツは松居が恋をしたなどど報じている。また、浦和レッズを中傷してツイッターが大炎上した上西小百合議員。その裏に仕掛け人がいたという話題も。


週刊新潮

連日一方的な主張を繰り広げる松居劇場に新展開。週刊新潮への態度が一変し、一方、東京スポーツは松居が恋をしたなどど報じている。また、浦和レッズを中傷してツイッターが大炎上した上西小百合議員。その裏に仕掛け人がいたという話題も。