ホーム > テレビ紹介情報 > キーワード検索
テレビ紹介情報

「東京パラリンピック」の検索結果

「東京パラリンピック」に関連する情報 6182件中 1〜10件目

産経新聞

新たに制定された国際観光旅客税や森林環境税は使い道が限定された税金で、透明性を確保し無駄遣いを防ごうという狙いがある。国際観光旅客税は、東京五輪・東京パラリンピックが開かれる平成32年の訪日客にこだわる首相官邸手動で、今夏に構想が浮上した。もう少し議論を重ねるべきだったのではとの声もあり、使途の曖昧さなどの課題も残っている。(産経新聞)

森林環境税と同様の税制がすでに制定されている自治体にとっては二重負担になる。とりわけ横浜市は、横浜みどり税に加え、神奈川県が水源環境保全税を上乗せ徴収しており、このままなら三重の負担となる。(産経新聞)


「東京パラリンピック」に関連するイベント情報

東京パラリンピック

新たに制定された国際観光旅客税や森林環境税は使い道が限定された税金で、透明性を確保し無駄遣いを防ごうという狙いがある。国際観光旅客税は、東京五輪・東京パラリンピックが開かれる平成32年の訪日客にこだわる首相官邸手動で、今夏に構想が浮上した。もう少し議論を重ねるべきだったのではとの声もあり、使途の曖昧さなどの課題も残っている。(産経新聞)


「東京パラリンピック」に関連するイベント情報

東京五輪

新たに制定された国際観光旅客税や森林環境税は使い道が限定された税金で、透明性を確保し無駄遣いを防ごうという狙いがある。国際観光旅客税は、東京五輪・東京パラリンピックが開かれる平成32年の訪日客にこだわる首相官邸手動で、今夏に構想が浮上した。もう少し議論を重ねるべきだったのではとの声もあり、使途の曖昧さなどの課題も残っている。(産経新聞)


「東京パラリンピック」に関連するイベント情報

2020年 東京パラリンピック

「東京五輪・パラのマスコットどれがいい?」と視聴者にリモコン投票を呼びかけたところ、候補アが最も多かった。結果は来年2月28日に決定する。


「東京パラリンピック」に関連するイベント情報

2020年 東京パラリンピック

今月7日、2020年の東京オリンピック・パラリンピックマスコット最終候補が発表され、今週から小学生による投票が始まった。候補アは石松模様と桜、候補イは招き猫・きつねお狛犬、候補ウはきつねとたぬきがモチーフとなっている。マスコットは様々な商品となり、選手のサポートなど多方面で活躍。今回、最終決定を委ねられたのは小学生で、クラスごとに1票を投じる。番組では外国人にどのマスコットが良いかと聞くと、ほぼ横ばいの結果となった。背景にリオデジャネイロ五輪などの映像。

「東京五輪・パラのマスコットどれがいい?」と視聴者にリモコン投票を呼びかけた。ちなみに一番はじめのマスコットは1968年のグルノーブル五輪で、加藤浩次はモスクワ五輪とロサンゼルス五輪が記憶に残っていると話した。


「東京パラリンピック」に関連するイベント情報

東京パラリンピック

ドライバーなしの自動運転「無人タクシー」の実現へ。車両はアクセル・ハンドル・ブレーキをコンピュータが自動制御、時速20kmで自動走行した。同じ実験では愛知県でも行われている。不測の事態が起きた場合は遠隔操作でブレーキなどを操り危険を回避。自動運転実験を行った会社は無人タクシーを2020年東京五輪・パラリンピックまでに運用したいとしている。


「東京パラリンピック」に関連するイベント情報

東京パラリンピック

愛知・幸田町の公道で、自動運転の実験が行われた。今回の実験は、1周約700mの公道を、交通規制をせずに行われた。また、公道での実験は、東京のお台場でも行われ、東京都は「東京五輪・パラリンピックを契機に、日本の技術を世界にアピールしたい」とした。


「東京パラリンピック」に関連するイベント情報

東京パラリンピック

ハンドルやブレーキなどの操作を全て無人で行う自動運転。公道での初めての実験が14日、愛知県で行われた。実験は、1周およそ700メートルの一般道路で、交通規制をせずに行われ、不測の事態が起きたときは、遠隔操作でブレーキなどの操作を行い、危険を回避する。東京でも同様の実験が行われ、運転席と助手席には、誰も乗っていない実験車両が、お台場地区の公道を自動走行した。こうした自動運転の技術は、今後、無人タクシーなどでの実用化が期待されている。東京都では、2020年の東京オリンピック・パラリンピックを契機に、日本の技術力を世界にアピールしたいとしている。


「東京パラリンピック」に関連するイベント情報

東京パラリンピック

羽田空港でロボット実証実験が開始される。Reborg-Xはロビー不審物をチェックするロボで証明の消える夜間でも活動可能。手荷物を搭載し人の移動に合わせ移動するロボットも。日本空港ビルディングは実験を来年2月まで行う予定で、2020年までの実用化を目指している。


「東京パラリンピック」に関連するイベント情報

東京パラリンピック

ENEOS 東京 2020 オリンピック・パラリンピック 「ENEOS エネルギーソング リレー」篇のCM映像が公開された。CMでは東京五輪・パラリンピックで活躍が期待されるケンブリッジ飛鳥などが出演し、最後に吉田羊がバトンを繋ぐという内容となっている。