ホーム > テレビ紹介情報 > キーワード検索
テレビ紹介情報

「東京国際空港」の検索結果

「東京国際空港」に関連する情報 6964件中 1〜10件目

羽田空港(東京国際空港)

「2017年 Instagram人気スポットTOP10」の4位は「羽田空港(東京国際空港)」。


2017年 Instagram 人気スポットTOP10

「2017年 Instagram人気スポットTOP10」の10位は「東京駅」。

「2017年 Instagram人気スポットTOP10」の9位は「伏見稲荷大社」。

「2017年 Instagram人気スポットTOP10」の8位は「成田国際空港」。

「2017年 Instagram人気スポットTOP10」の7位は「東京ドーム」。

「2017年 Instagram人気スポットTOP10」の6位は「東京スカイツリー」。

「2017年 Instagram人気スポットTOP10」の5位は「東京タワー」。

「2017年 Instagram人気スポットTOP10」の4位は「羽田空港(東京国際空港)」。

「2017年 Instagram人気スポットTOP10」の3位は「道頓堀」。

「2017年 Instagram人気スポットTOP10」の2位は「ユニバーサル・スタジオ・ジャパン」。

「2017年 Instagram人気スポットTOP10」の1位は「東京ディズニーリゾート」。


東京国際空港

警備員に変わって、空港内を見回るロボットに猫型の翻訳ロボット。外国人観光客の増加や人手不足に対応するロボットが勢揃いした。羽田空港では警備ロボットや物流ロボットなど7体で実証実験。安全性、利便性など確認する。


東京国際空港

東京五輪・パラリンピックにむけて、羽田空港で今月からロボットを使ったサービスが行われるのを前にロボットのお披露目が行われた。警備ロボットや翻訳ロボットで外国人観光客の増加や人手不足に対応する。画面の音声マークを押しながら話すとその人が話している言語に対応してくれる。羽田空港では警備ロボットや物流ロボットなど7体で実証実験を行い安全性や利便性を確認することにしている。


東京国際空港

生島は、本件が溝のできるきっかけになりそうで怖い、旭鷲山はモンゴル相撲界の先駆者なのでまとめ役になってほしいとコメント。川村は、文教族らが本件は刑事事件のため事実・証拠に基づき貴乃花親方に説明責任があるとしており、国会に当てはめると総解散での出直しが妥当ではとの意見であると話した。


東京国際空港

今朝の6時57分頃、北朝鮮の弾道ミサイルが再び日本の上空を通過した。弾道ミサイルはえりも岬の東の約2200キロの太平洋上に落下したとみられている。政府は発射から4分後に北海道や東北の12の道県にJアラートが発信し日本列島に緊張が走った。安倍総理はインドから帰国中ノ機内でミサイル発射の一報を受け、「国際社会で団結して一致して明確なメッセージを発しなければなりません」「この道をさらに進めば明るい未来はない」と述べた。そして政府は今回の弾道ミサイルについて推定飛距離を3700キロ、最高高度は800キロに達したと分析しグアムおきへの発射計画が実現可能なレベルになったとしている。


東京国際空港

秋篠宮家の次女、佳子さまはイギリスの大学へ短期留学するため、羽田空港を出発された。期間は来年6月までで、現地では舞台芸術を中心に幅広く学ばれるという。


東京国際空港

埼玉スタジアム2002で、ロシアW杯アジア予選が行われ、日本はオーストラリアをやぶり、6大会連続で、W杯出場を決めた。22分に、長友選手からのクロスを浅野拓磨選手が決め、後半には井手口陽介選手が、豪快なシュートを決め、2-0とした。翌日には、サウジアラビアに向け、選手たちが出国した。


東京国際空港

普段は東倉里という山の中から発射されているが、今回発射された順安は平壌市内にある。平壌市内から20キロほど離れたところで、平壌国際空港も順安にある。東京で例えると、東京からちょうど20キロのところに東京国際空港がある。国家情報院は「順安飛行場から発射したのは初めてで大きな事件だ」としている。


平壌国際空港

普段は東倉里という山の中から発射されているが、今回発射された順安は平壌市内にある。平壌市内から20キロほど離れたところで、平壌国際空港も順安にある。東京で例えると、東京からちょうど20キロのところに東京国際空港がある。国家情報院は「順安飛行場から発射したのは初めてで大きな事件だ」としている。

順安から発射した意味合いについて「完全に意表を突かれましたね。訓練の機動性を担保する意味では使いやすい場所であるのかもしれない。」「地面が固いので発射台を据えて誤差がないようにということで。飛行場は格好の発射場所になるとは思う。」などと磐村さんらが話した。