ホーム > テレビ紹介情報 > キーワード検索
テレビ紹介情報

「東京大学」の検索結果

「東京大学」に関連する情報 21915件中 1〜10件目

サンリオピューロランド

小巻亜矢さんのセブンルール、「ルール1 スタッフのトイレは可愛く」を紹介する。小巻亜矢さんは館長として、イベント、パレード、グッズの企画から、人事や財務まで、館内の全ての業務の監修を行っている。小巻亜矢さんは、サンリオに入社後に、結婚をして、子供にも恵まれたが、離婚をして、2度もガンとなった。しかし、それを克服して、東京大学大学院で、心理学を学んだ。そして、業績が低迷していた2014年に、女性としては初めて、サンリオピューロランドの館長に就任した。小巻亜矢さんが、バックヤードのスタッフ用のトイレを案内した。そこは、非常に綺麗なトイレだった。スタッフには女性が多く、女性にとって化粧室は大切なので、トイレを綺麗にしたら、スタッフから喜ばれたという。

小巻亜矢さんのセブンルール、「ルール2 1日12回 朝礼を行う」を紹介する。小巻亜矢さんは、大分県・日出町にある、「サンリオキャラクターパーク ハーモニーランド」の、取締役も務めている。小巻亜矢さんが、そこを訪れて、スタッフと打ち合わせをした。別の日に、小巻亜矢さんが、サンリオピューロランドのスタッフの朝礼に参加した。サンリオピューロランドでは、ウォーミングアップ朝礼、ピューロランドのクイズ、英会話、グループディスカッション、避難訓練など、1日に12回も朝礼を行っていると、紹介された。

小巻亜矢さんのセブンルール、「ルール3 キャラクターの輪郭は細く描く」を紹介する。サンリオピューロランドは2017年に、開館以来、過去最高の入場者数を記録した。その理由には、小巻亜矢さんが、芸能人とのコラボ、歌舞伎のショー、オールナイトクラブイベントなどを行ったことにあった。サンリオピューロランドの中の、「レインボーレストラン」の、キャラクターをモチーフにしたメニューも、SNSで話題となった。レインボーレストランの、「ぐでたまのローストビーフ丼」が紹介された。レインボーレストランなどの内装に描かれている、キティちゃんなどのキャラクターは、一般的なイラストよりも、細く描かれている。そうしたら客に好評だったと、小巻亜矢さんが話した。

小巻亜矢さんのセブンルール、「ルール4 子どもの意見は直接聞く」を紹介する。サンリオピューロランドの中で、ぐでたまの着ぐるみが、コントを行っていた。ぐでたまができたことで、男の子やお父さんなど、客層が広がったと、小巻亜矢さんが話した。その後、小巻亜矢さんが、館内を回って、子供たちに、サンリオピューロランドの感想を聞いた。子供たちの生のリアクションを聞くのは、すごく財産だと、小巻亜矢さんが話した。

小巻亜矢さんのセブンルール、「ルール5 集中したい時はバッハを聴く」を紹介する。ある日、小巻亜矢さんが、青森県・八戸市のデーリー東北ホールで、「ハロースマイル」「ハロードリーム」の会合に参加した。この2つは、小巻亜矢さんが設立した、女性支援を行う活動団体だという。小巻亜矢さんが、女性支援の活動について語り、小巻亜矢さんの著書、「笑顔のコーチング 子どもの心を開く」(大和書房)、「女神の法則 セルフコ-チングで愛される自分に必ずなれる」(講談社)が紹介された。別の日に、小巻亜矢さんが、オフィスで仕事をしながら、バッハの曲を聴いていた。そして、バッハの曲を聴くと集中できると話した。

小巻亜矢さんのセブンルール、「ルール6 毎晩 二男に1日の出来事を報告する」を紹介する。ある日、小巻亜矢さんが自宅で、二男の遺影に手を合わせていた。二男は2歳の時に、交通事故で亡くなった。小巻亜矢さんはこのように、毎晩、二男に1日の出来事を報告しているという。小巻亜矢さんが、二男への思いを語った。自分と二男は、サンリオピューロランドに良く行っていたので、二男の死後、サンリオピューロランドで、2歳ぐらいの男の子を見かけると、辛くなる時もあったが、自分と二男も、サンリオピューロランドですごくいい思い出を作ったので、客の子供たちにも、いい思い出が作れるようにしたいと話した。

小巻亜矢さんのセブンルール、「ルール7 キティちゃんに想いを託す」を紹介する。ある日、サンリオピューロランドで、ミラクルギフトパレードというイベントが開催されており、小巻亜矢さんがそれを見守っていた。ミラクルギフトパレードで、キティちゃんが、助け合いの大切さを歌っていた。小巻亜矢さんの二男が亡くなったのは、7月だったが、その年のクリスマスに、小巻亜矢さんが、当時6歳だった長男に、クリスマスプレゼントは何が欲しいかと聞いたら、ママの笑顔が欲しいと言われた。その時に、小巻亜矢さんは、自分が笑顔ではなくなっていたことに気づいた。そして、笑顔の大切さに気づき、辛い時でも笑顔になれる日が来ることを待ちたい、という思いを、キティちゃんに託したと話して、取材が終了した。


東京大学

小巻亜矢さんのセブンルール、「ルール1 スタッフのトイレは可愛く」を紹介する。小巻亜矢さんは館長として、イベント、パレード、グッズの企画から、人事や財務まで、館内の全ての業務の監修を行っている。小巻亜矢さんは、サンリオに入社後に、結婚をして、子供にも恵まれたが、離婚をして、2度もガンとなった。しかし、それを克服して、東京大学大学院で、心理学を学んだ。そして、業績が低迷していた2014年に、女性としては初めて、サンリオピューロランドの館長に就任した。小巻亜矢さんが、バックヤードのスタッフ用のトイレを案内した。そこは、非常に綺麗なトイレだった。スタッフには女性が多く、女性にとって化粧室は大切なので、トイレを綺麗にしたら、スタッフから喜ばれたという。


サンリオ

小巻亜矢さんのセブンルール、「ルール1 スタッフのトイレは可愛く」を紹介する。小巻亜矢さんは館長として、イベント、パレード、グッズの企画から、人事や財務まで、館内の全ての業務の監修を行っている。小巻亜矢さんは、サンリオに入社後に、結婚をして、子供にも恵まれたが、離婚をして、2度もガンとなった。しかし、それを克服して、東京大学大学院で、心理学を学んだ。そして、業績が低迷していた2014年に、女性としては初めて、サンリオピューロランドの館長に就任した。小巻亜矢さんが、バックヤードのスタッフ用のトイレを案内した。そこは、非常に綺麗なトイレだった。スタッフには女性が多く、女性にとって化粧室は大切なので、トイレを綺麗にしたら、スタッフから喜ばれたという。

小巻亜矢さんのセブンルール、「ルール2 1日12回 朝礼を行う」を紹介する。小巻亜矢さんは、大分県・日出町にある、「サンリオキャラクターパーク ハーモニーランド」の、取締役も務めている。小巻亜矢さんが、そこを訪れて、スタッフと打ち合わせをした。別の日に、小巻亜矢さんが、サンリオピューロランドのスタッフの朝礼に参加した。サンリオピューロランドでは、ウォーミングアップ朝礼、ピューロランドのクイズ、英会話、グループディスカッション、避難訓練など、1日に12回も朝礼を行っていると、紹介された。

小巻亜矢さんのセブンルール、「ルール3 キャラクターの輪郭は細く描く」を紹介する。サンリオピューロランドは2017年に、開館以来、過去最高の入場者数を記録した。その理由には、小巻亜矢さんが、芸能人とのコラボ、歌舞伎のショー、オールナイトクラブイベントなどを行ったことにあった。サンリオピューロランドの中の、「レインボーレストラン」の、キャラクターをモチーフにしたメニューも、SNSで話題となった。レインボーレストランの、「ぐでたまのローストビーフ丼」が紹介された。レインボーレストランなどの内装に描かれている、キティちゃんなどのキャラクターは、一般的なイラストよりも、細く描かれている。そうしたら客に好評だったと、小巻亜矢さんが話した。

小巻亜矢さんのセブンルール、「ルール4 子どもの意見は直接聞く」を紹介する。サンリオピューロランドの中で、ぐでたまの着ぐるみが、コントを行っていた。ぐでたまができたことで、男の子やお父さんなど、客層が広がったと、小巻亜矢さんが話した。その後、小巻亜矢さんが、館内を回って、子供たちに、サンリオピューロランドの感想を聞いた。子供たちの生のリアクションを聞くのは、すごく財産だと、小巻亜矢さんが話した。

スタジオで、番組レギュラーの青木崇高、本谷有希子、若林正恭、YOUの、スタジオトーク。本谷有希子が、自分の母親は、ジャスコのサンリオ売り場に務めており、自分もサンリオの雑誌の「いちご新聞」を読んでいたと話した。

小巻亜矢さんのセブンルール、「ルール5 集中したい時はバッハを聴く」を紹介する。ある日、小巻亜矢さんが、青森県・八戸市のデーリー東北ホールで、「ハロースマイル」「ハロードリーム」の会合に参加した。この2つは、小巻亜矢さんが設立した、女性支援を行う活動団体だという。小巻亜矢さんが、女性支援の活動について語り、小巻亜矢さんの著書、「笑顔のコーチング 子どもの心を開く」(大和書房)、「女神の法則 セルフコ-チングで愛される自分に必ずなれる」(講談社)が紹介された。別の日に、小巻亜矢さんが、オフィスで仕事をしながら、バッハの曲を聴いていた。そして、バッハの曲を聴くと集中できると話した。

小巻亜矢さんのセブンルール、「ルール6 毎晩 二男に1日の出来事を報告する」を紹介する。ある日、小巻亜矢さんが自宅で、二男の遺影に手を合わせていた。二男は2歳の時に、交通事故で亡くなった。小巻亜矢さんはこのように、毎晩、二男に1日の出来事を報告しているという。小巻亜矢さんが、二男への思いを語った。自分と二男は、サンリオピューロランドに良く行っていたので、二男の死後、サンリオピューロランドで、2歳ぐらいの男の子を見かけると、辛くなる時もあったが、自分と二男も、サンリオピューロランドですごくいい思い出を作ったので、客の子供たちにも、いい思い出が作れるようにしたいと話した。

小巻亜矢さんのセブンルール、「ルール7 キティちゃんに想いを託す」を紹介する。ある日、サンリオピューロランドで、ミラクルギフトパレードというイベントが開催されており、小巻亜矢さんがそれを見守っていた。ミラクルギフトパレードで、キティちゃんが、助け合いの大切さを歌っていた。小巻亜矢さんの二男が亡くなったのは、7月だったが、その年のクリスマスに、小巻亜矢さんが、当時6歳だった長男に、クリスマスプレゼントは何が欲しいかと聞いたら、ママの笑顔が欲しいと言われた。その時に、小巻亜矢さんは、自分が笑顔ではなくなっていたことに気づいた。そして、笑顔の大切さに気づき、辛い時でも笑顔になれる日が来ることを待ちたい、という思いを、キティちゃんに託したと話して、取材が終了した。


東京大学

9月26日の隕石落下は、最初にNさんの家の右の家の屋根にあたり、その次にNさんのガレージの屋根に当たり地面に落ちたという。分析をした国立科学博物館、理工学研究部理化学グループ長によると、1ヶ月後くらいには「小牧隕石」として国際隕石学会に登録申請し、日本で52番目の隕石となる。住宅地に落ちてきた例として隕石はもともと持ち主がいないので最初に拾った人が自分のものだと主張すればその人の物になるという。現在アメリカでオークションにかけられている月の隕石の、予想落札価格はこのあと。


東京大学

愛知県の民家に隕石が落下し、所有権が誰に渡るのか注目されている。東京大学、総合研究博物館の教授は「ものすごく運が良くないと隕石として回収されることはない」と話している。


20世紀フォックス ホーム エンターテイメント

鶏肉を体内に見立ててどうやって使うのかを見せてもらった。小西さんは障害物に見立てた鶏の皮をどける実験を披露した。小西さんはマイクロハンドが触った感覚が伝わる手袋も開発した。約50℃のお茶を用意した。マイクロハンドが感知したお茶の温度をコンピューターを介して羽鳥慎一の指に伝えてみせた。温度の他にも硬さの感覚を伝える事も出来る。小西さんは将来、狭い箇所での触診を期待しているという。小西さんは1991年に東京大学の電子工学科を卒業後、2006年に立命館大学の教授になった。小西さんが『ミクロの決死圏』というSF映画を見た事がマイクロハンドを開発するキッカケになった。この映画を見た小西さんは「遠隔操作が出来る小さい手なら作れるかもしれない。」と思うようになったという。小西さんは精密なマイクロハンドを作る為に型を利用する方法を考えた。回転する台でシリコンラバーを伸ばしていくと、薄い膜が出来る。材料のシリコンラバー自体を作る事が大変だったという。柔らかすぎると空気を入れた時、破れてしまう。小西さんは硬化剤の分量を変えながら実験を10年間繰り返して、最適な手の硬さにたどり着いた。小西さんは「実用化にはもう少し時間がかかると思う。」等とコメントした。更に、小西さんはマイクロハンドの指を50本使ってあるものを開発中だ。


「東京大学」に関連する映画・DVD

鶏肉を体内に見立ててどうやって使うのかを見せてもらった。小西さんは障害物に見立てた鶏の皮をどける実験を披露した。小西さんはマイクロハンドが触った感覚が伝わる手袋も開発した。約50℃のお茶を用意した。マイクロハンドが感知したお茶の温度をコンピューターを介して羽鳥慎一の指に伝えてみせた。温度の他にも硬さの感覚を伝える事も出来る。小西さんは将来、狭い箇所での触診を期待しているという。小西さんは1991年に東京大学の電子工学科を卒業後、2006年に立命館大学の教授になった。小西さんが『ミクロの決死圏』というSF映画を見た事がマイクロハンドを開発するキッカケになった。この映画を見た小西さんは「遠隔操作が出来る小さい手なら作れるかもしれない。」と思うようになったという。小西さんは精密なマイクロハンドを作る為に型を利用する方法を考えた。回転する台でシリコンラバーを伸ばしていくと、薄い膜が出来る。材料のシリコンラバー自体を作る事が大変だったという。柔らかすぎると空気を入れた時、破れてしまう。小西さんは硬化剤の分量を変えながら実験を10年間繰り返して、最適な手の硬さにたどり着いた。小西さんは「実用化にはもう少し時間がかかると思う。」等とコメントした。更に、小西さんはマイクロハンドの指を50本使ってあるものを開発中だ。

「ミクロの決死圏[FXBDC-1002][DVD]」

価格.com


東京大学

鶏肉を体内に見立ててどうやって使うのかを見せてもらった。小西さんは障害物に見立てた鶏の皮をどける実験を披露した。小西さんはマイクロハンドが触った感覚が伝わる手袋も開発した。約50℃のお茶を用意した。マイクロハンドが感知したお茶の温度をコンピューターを介して羽鳥慎一の指に伝えてみせた。温度の他にも硬さの感覚を伝える事も出来る。小西さんは将来、狭い箇所での触診を期待しているという。小西さんは1991年に東京大学の電子工学科を卒業後、2006年に立命館大学の教授になった。小西さんが『ミクロの決死圏』というSF映画を見た事がマイクロハンドを開発するキッカケになった。この映画を見た小西さんは「遠隔操作が出来る小さい手なら作れるかもしれない。」と思うようになったという。小西さんは精密なマイクロハンドを作る為に型を利用する方法を考えた。回転する台でシリコンラバーを伸ばしていくと、薄い膜が出来る。材料のシリコンラバー自体を作る事が大変だったという。柔らかすぎると空気を入れた時、破れてしまう。小西さんは硬化剤の分量を変えながら実験を10年間繰り返して、最適な手の硬さにたどり着いた。小西さんは「実用化にはもう少し時間がかかると思う。」等とコメントした。更に、小西さんはマイクロハンドの指を50本使ってあるものを開発中だ。


立命館大学

滋賀県草津市にある立命館大学の小西聡教授がマイクロハンドを開発した。このマイクロハンドは特殊な手袋をつけた人の手と連動していて、触った感覚を伝える事が出来る。今日の聞きトリは、このマイクロハンドを開発した小西さんを紹介する。グローブにはセンサーたついていて、自分の指を動かすとマイクロハンドの管に空気が送り込まれて指の部分が曲がる。腫瘍に見立てたイクラも楽につまめる。マイクロハンドは内視鏡の先端につける事が出来る。

鶏肉を体内に見立ててどうやって使うのかを見せてもらった。小西さんは障害物に見立てた鶏の皮をどける実験を披露した。小西さんはマイクロハンドが触った感覚が伝わる手袋も開発した。約50℃のお茶を用意した。マイクロハンドが感知したお茶の温度をコンピューターを介して羽鳥慎一の指に伝えてみせた。温度の他にも硬さの感覚を伝える事も出来る。小西さんは将来、狭い箇所での触診を期待しているという。小西さんは1991年に東京大学の電子工学科を卒業後、2006年に立命館大学の教授になった。小西さんが『ミクロの決死圏』というSF映画を見た事がマイクロハンドを開発するキッカケになった。この映画を見た小西さんは「遠隔操作が出来る小さい手なら作れるかもしれない。」と思うようになったという。小西さんは精密なマイクロハンドを作る為に型を利用する方法を考えた。回転する台でシリコンラバーを伸ばしていくと、薄い膜が出来る。材料のシリコンラバー自体を作る事が大変だったという。柔らかすぎると空気を入れた時、破れてしまう。小西さんは硬化剤の分量を変えながら実験を10年間繰り返して、最適な手の硬さにたどり着いた。小西さんは「実用化にはもう少し時間がかかると思う。」等とコメントした。更に、小西さんはマイクロハンドの指を50本使ってあるものを開発中だ。


東京大学

10月10日水曜日内閣安全保障室の初代室長、危機管理の専門家として知られた佐々淳行さんが87歳で老衰で亡く なった。東京大学卒業後1954年今の警察庁入庁。1972年あさま山荘事件で現場指揮にあたった。