ホーム > テレビ紹介情報 > キーワード検索
テレビ紹介情報

「東京証券取引所」の検索結果

「東京証券取引所」に関連する情報 8308件中 1〜10件目

東京証券取引所

東京証券取引所の映像を背景に、経済情報を伝えた。


東京証券取引所

立ち食いステーキ店「いきなり!ステーキ」が大人気が、いきなり東証1部へ。狭い店舗でも立ち食いなのでOKだという。メニューは少ない。上質な肉を安く提供できる。店舗数は140となった。


東京証券取引所

東京証券取引所の映像を背景に、日経平均株価と円相場を伝えた。


東京証券取引所

ペッパーフードサービスは2006年に東証マザーズに上場。今年5月に東証2部に変更したばかりで東証1部への上場は3ヵ月とスピード昇格となった。今年2月に開店した「いきなり!ステーキ ニューヨーク店」など業績は好調で株価も急上昇。終値は5180円だった。


「東京証券取引所」に関連するレストラン・飲食店

東京都新宿区の「いきなり!ステーキ」では行列、若い女性やシニアも多かった。「いきなり!ステーキ」は全国で140店舗に拡大、アメリカに進出。ペッパーフードサービスは東京証券取引所で、東証1部に昇格した。少子化で飲食業界の成長がかげりを見せる中、ポイントは立ち食いだった。狭いスペースに出店が可能となったため、渋谷には4店舗を構えた。客の回転率も上がり、レストランの3分の1となった。大手居酒屋は人手不足で大量閉店するチェーンも増え、すかいらーくでは一部値上げとなった。正条奈緒がいきなりステーキを取材、調理場は2人しかいない。メニューを絞りこみ、少ない従業員で済む。それにより、上質な肉を安く提供できる。仕入れコストの高騰やビジネスモデルをマネされる可能性もある。一瀬邦夫社長は「出店は加速があり、それに乗らないといけない1000店を狙えるビジネスだと思っている」と話した。


Google Earth

東京都新宿区の「いきなり!ステーキ」では行列、若い女性やシニアも多かった。「いきなり!ステーキ」は全国で140店舗に拡大、アメリカに進出。ペッパーフードサービスは東京証券取引所で、東証1部に昇格した。少子化で飲食業界の成長がかげりを見せる中、ポイントは立ち食いだった。狭いスペースに出店が可能となったため、渋谷には4店舗を構えた。客の回転率も上がり、レストランの3分の1となった。大手居酒屋は人手不足で大量閉店するチェーンも増え、すかいらーくでは一部値上げとなった。正条奈緒がいきなりステーキを取材、調理場は2人しかいない。メニューを絞りこみ、少ない従業員で済む。それにより、上質な肉を安く提供できる。仕入れコストの高騰やビジネスモデルをマネされる可能性もある。一瀬邦夫社長は「出店は加速があり、それに乗らないといけない1000店を狙えるビジネスだと思っている」と話した。


ペッパーフードサービス

東京都新宿区の「いきなり!ステーキ」では行列、若い女性やシニアも多かった。「いきなり!ステーキ」は全国で140店舗に拡大、アメリカに進出。ペッパーフードサービスは東京証券取引所で、東証1部に昇格した。少子化で飲食業界の成長がかげりを見せる中、ポイントは立ち食いだった。狭いスペースに出店が可能となったため、渋谷には4店舗を構えた。客の回転率も上がり、レストランの3分の1となった。大手居酒屋は人手不足で大量閉店するチェーンも増え、すかいらーくでは一部値上げとなった。正条奈緒がいきなりステーキを取材、調理場は2人しかいない。メニューを絞りこみ、少ない従業員で済む。それにより、上質な肉を安く提供できる。仕入れコストの高騰やビジネスモデルをマネされる可能性もある。一瀬邦夫社長は「出店は加速があり、それに乗らないといけない1000店を狙えるビジネスだと思っている」と話した。


東京証券取引所

東京都新宿区の「いきなり!ステーキ」では行列、若い女性やシニアも多かった。「いきなり!ステーキ」は全国で140店舗に拡大、アメリカに進出。ペッパーフードサービスは東京証券取引所で、東証1部に昇格した。少子化で飲食業界の成長がかげりを見せる中、ポイントは立ち食いだった。狭いスペースに出店が可能となったため、渋谷には4店舗を構えた。客の回転率も上がり、レストランの3分の1となった。大手居酒屋は人手不足で大量閉店するチェーンも増え、すかいらーくでは一部値上げとなった。正条奈緒がいきなりステーキを取材、調理場は2人しかいない。メニューを絞りこみ、少ない従業員で済む。それにより、上質な肉を安く提供できる。仕入れコストの高騰やビジネスモデルをマネされる可能性もある。一瀬邦夫社長は「出店は加速があり、それに乗らないといけない1000店を狙えるビジネスだと思っている」と話した。


東京証券取引所

いきなり!ステーキなどを運営するペッパーフードサービスが東証一部へ昇格した。2013年銀座に1号店を出店し、現在は全国に140店舗ある。ペッパーフードサービスの17年12月期の最終利益は去年の約2.2倍を見込んでいる。今後はいきなり!ステーキを毎年100店規模で拡大させる計画。一瀬社長はいきなり!ステーキも新たな文化の創造につながるとみている、などとコメントした。


東京証券取引所

「いきなり!ステーキ」などを展開するペッパーフードサービスはきょう、東京証券取引所の第1部に昇格した。ペッパーフードサービスは2006年に東証マザーズに株式を上場。ことし5月に東証2部に市場を変更したばかりで、東証1部への上場はわずか3ヵ月でのスピード昇格となった。ことし2月にオープンした「いきなり!ステーキ」のニューヨーク店が人気を呼ぶなど業績は好調で、株価も年初来高値を更新した。