ホーム > テレビ紹介情報 > キーワード検索
テレビ紹介情報

「東京駅」の検索結果

「東京駅」に関連する情報 60871件中 1〜10件目

東京カンパネラ

売り場でお菓子選びをする神田さんは17品選んだ。売れ筋のものだと3000円とかする。パット見で選んできたお菓子は大体1万2000円くらいいくと話した。神田さんは自分が沙也加に因んで3800円の福袋を作りたいと話した。中身を選定している中でカステラは外せないと3人は話していた。大体4~5と言っていたが神田さんはとことんまで攻めたいと言った。


かすみ草

東京駅から山手線に乗って池袋方面に向かう。御徒町で降りて上野、広小路方面へぶらり。「花人間ギフト始めました」という看板を発見。HANANINGEN HONGOに入店。笛木さんはかすみ草を選択し、花人間の発芽体験をした。札幌のフラワーアーティストが考えた生花を頭にあしらって撮影する花人間。花に触れることで優しい表情を見せる。HANANINGEN HONGOでは色とりどりの花を使い、本格的なメイクや衣装でプロのカメラマンが撮影する。妊婦さんや親子連れなど幅広いお客さんが訪れる。


HANANINGEN

東京駅から山手線に乗って池袋方面に向かう。御徒町で降りて上野、広小路方面へぶらり。「花人間ギフト始めました」という看板を発見。HANANINGEN HONGOに入店。笛木さんはかすみ草を選択し、花人間の発芽体験をした。札幌のフラワーアーティストが考えた生花を頭にあしらって撮影する花人間。花に触れることで優しい表情を見せる。HANANINGEN HONGOでは色とりどりの花を使い、本格的なメイクや衣装でプロのカメラマンが撮影する。妊婦さんや親子連れなど幅広いお客さんが訪れる。


HANANINGEN HONGO

東京駅から山手線に乗って池袋方面に向かう。御徒町で降りて上野、広小路方面へぶらり。「花人間ギフト始めました」という看板を発見。HANANINGEN HONGOに入店。笛木さんはかすみ草を選択し、花人間の発芽体験をした。札幌のフラワーアーティストが考えた生花を頭にあしらって撮影する花人間。花に触れることで優しい表情を見せる。HANANINGEN HONGOでは色とりどりの花を使い、本格的なメイクや衣装でプロのカメラマンが撮影する。妊婦さんや親子連れなど幅広いお客さんが訪れる。


御徒町

東京駅から山手線に乗って池袋方面に向かう。御徒町で降りて上野、広小路方面へぶらり。「花人間ギフト始めました」という看板を発見。HANANINGEN HONGOに入店。笛木さんはかすみ草を選択し、花人間の発芽体験をした。札幌のフラワーアーティストが考えた生花を頭にあしらって撮影する花人間。花に触れることで優しい表情を見せる。HANANINGEN HONGOでは色とりどりの花を使い、本格的なメイクや衣装でプロのカメラマンが撮影する。妊婦さんや親子連れなど幅広いお客さんが訪れる。


山手線

東京駅から山手線に乗って池袋方面に向かう。御徒町で降りて上野、広小路方面へぶらり。「花人間ギフト始めました」という看板を発見。HANANINGEN HONGOに入店。笛木さんはかすみ草を選択し、花人間の発芽体験をした。札幌のフラワーアーティストが考えた生花を頭にあしらって撮影する花人間。花に触れることで優しい表情を見せる。HANANINGEN HONGOでは色とりどりの花を使い、本格的なメイクや衣装でプロのカメラマンが撮影する。妊婦さんや親子連れなど幅広いお客さんが訪れる。


ウフィツィ美術館

東京駅・八重洲口で笛木優子さんと待ち合わせ。地下街にラッキースポットがある。イノシシの像があり、鼻を触ると幸運になれるとのこと。幸運の仔豚像はフィレンツェにあるウフィツィ美術館にある猪の大理石像を模刻したもの。約50年前、八重洲に地下街が造られたときに多くの人に幸運が訪れるよう、畜産会社が寄贈した。フィレンツェ市内では仔豚の愛称で親しまれているため、幸運の仔豚と呼ばれている。毎朝、鼻をなでてから出勤するサラリーマンも多い。


東京駅

東京駅・八重洲口で笛木優子さんと待ち合わせ。地下街にラッキースポットがある。イノシシの像があり、鼻を触ると幸運になれるとのこと。幸運の仔豚像はフィレンツェにあるウフィツィ美術館にある猪の大理石像を模刻したもの。約50年前、八重洲に地下街が造られたときに多くの人に幸運が訪れるよう、畜産会社が寄贈した。フィレンツェ市内では仔豚の愛称で親しまれているため、幸運の仔豚と呼ばれている。毎朝、鼻をなでてから出勤するサラリーマンも多い。

東京駅から山手線に乗って池袋方面に向かう。御徒町で降りて上野、広小路方面へぶらり。「花人間ギフト始めました」という看板を発見。HANANINGEN HONGOに入店。笛木さんはかすみ草を選択し、花人間の発芽体験をした。札幌のフラワーアーティストが考えた生花を頭にあしらって撮影する花人間。花に触れることで優しい表情を見せる。HANANINGEN HONGOでは色とりどりの花を使い、本格的なメイクや衣装でプロのカメラマンが撮影する。妊婦さんや親子連れなど幅広いお客さんが訪れる。


東京駅

渋谷で9歳の男子から話を聞いた。電車に乗りに来たという。おじいちゃんとよく電車に乗るという。北海道におじいちゃんと飛行機で行きたいという。


ぼのぼのSHOP

現在、東京駅一番街では、ぼのぼのSHOPが好評開催中! 1/22までなので、ぜひ遊びにいらしてください。