ホーム > テレビ紹介情報 > キーワード検索
テレビ紹介情報

「松本伊代」の検索結果

「松本伊代」に関連する情報 2449件中 1〜10件目

良性発作性頭位めまい症

20歳からめまいに悩まされているという松本伊代。めまいを治療するため、専門外来のある磯子中央病院を訪れた。まず頭を振ってめまいを起こし、その時の眼球の動きで症状を診断する眼振検査を行った。めまい症状がひどい患者の場合、眼球が大きく揺れる。三半規管の機能が低下していると起こるという。松本にその場足踏みをしてもらうと、真横に50cm移動した。診察した新井先生は、良性発作性頭位めまい症と診断した。めまいの中で最も多い5割を占めるもので、加齢や衝撃で剥がれた耳石が三半規管に入り込み、めまいを引き起こす。


磯子中央病院

20歳からめまいに悩まされているという松本伊代。めまいを治療するため、専門外来のある磯子中央病院を訪れた。まず頭を振ってめまいを起こし、その時の眼球の動きで症状を診断する眼振検査を行った。めまい症状がひどい患者の場合、眼球が大きく揺れる。三半規管の機能が低下していると起こるという。松本にその場足踏みをしてもらうと、真横に50cm移動した。診察した新井先生は、良性発作性頭位めまい症と診断した。めまいの中で最も多い5割を占めるもので、加齢や衝撃で剥がれた耳石が三半規管に入り込み、めまいを引き起こす。


めまい

20歳からめまいに悩まされているという松本伊代。めまいを治療するため、専門外来のある磯子中央病院を訪れた。まず頭を振ってめまいを起こし、その時の眼球の動きで症状を診断する眼振検査を行った。めまい症状がひどい患者の場合、眼球が大きく揺れる。三半規管の機能が低下していると起こるという。松本にその場足踏みをしてもらうと、真横に50cm移動した。診察した新井先生は、良性発作性頭位めまい症と診断した。めまいの中で最も多い5割を占めるもので、加齢や衝撃で剥がれた耳石が三半規管に入り込み、めまいを引き起こす。

めまい外来で普段行われている予防法を紹介。新井先生が考案した「赤ちゃんイヤイヤ体操」は、まず親指を立てて顔を左右に振る。ポイントは、視線を親指から外さないこと。20回で1セット、起床時・夜の2回行う。眼球を一定に保つことで、平衡感覚が鍛えられる。

めまい外来で普段行われている治療法を紹介。「ゴロンゴロン体操」というもので、あお向けで右を向き、10数える。今度は体ごと右向きになり10数え、再び仰向けになったら今度は左向きに。とにかくゆっくりとした動作で左右を向く。剥がれた耳石を元の位置に戻す体操だという。

松本のめまい改善生活がスタート。「赤ちゃんイヤイヤ体操」と「ゴロンゴロン体操」を、自宅や仕事現場で行った。様々な場面で体操すること1週間、その成果をスタジオで披露した。


磯子中央病院

辛いめまいは、1分間の簡単な体操で改善を目指せる。20歳からめまいに悩まされているという松本伊代。めまいを治療するため、専門外来のある磯子中央病院を訪れた。


「松本伊代」に関連する音楽・CD

センチメンタル・ジャーニー

辛いめまいは、1分間の簡単な体操で改善を目指せる。20歳からめまいに悩まされているという松本伊代。めまいを治療するため、専門外来のある磯子中央病院を訪れた。


めまい

50歩その場足踏みでめまいチェック。どの方向にどれくらい動いたかが問題で、番組調べでは問題がない人は20人中2人だった。

めまいを起こしたことがある人は、全国で約280万人以上。一度発症すると、様々な問題を引き起こすという。しかし、めまい専門歴26年の新井基洋先生によると、ほとんどのめまいは方法次第で良くなるという。最近乗り物酔いをしだした、枕に吸い込まれる感覚がある、自分だけ地震を感じるなどがめまいの症状。

辛いめまいは、1分間の簡単な体操で改善を目指せる。20歳からめまいに悩まされているという松本伊代。めまいを治療するため、専門外来のある磯子中央病院を訪れた。


「松本伊代」に関連するグルメ情報

生姜焼き

中居&鶴瓶が大森さんのお宅にお邪魔。話を聞くとお父さんは松本伊代のファン、するとヒロミが松本伊代に電話をかけるサービスをした。その頃、鶴瓶は風呂を堪能、出てくるとそのまま布団へ。午後11時20分ごろ、ご近所さんとヒロミは帰宅。中居も就寝した。翌朝、午前5時30分から奈津美さんとお母さんは朝食の準備を開始。


「松本伊代」に関連するグルメ情報

生クリームあんぱん

中居&鶴瓶が大森さんのお宅にお邪魔。話を聞くとお父さんは松本伊代のファン、するとヒロミが松本伊代に電話をかけるサービスをした。その頃、鶴瓶は風呂を堪能、出てくるとそのまま布団へ。午後11時20分ごろ、ご近所さんとヒロミは帰宅。中居も就寝した。翌朝、午前5時30分から奈津美さんとお母さんは朝食の準備を開始。


パオン昭月

中居&鶴瓶が大森さんのお宅にお邪魔。話を聞くとお父さんは松本伊代のファン、するとヒロミが松本伊代に電話をかけるサービスをした。その頃、鶴瓶は風呂を堪能、出てくるとそのまま布団へ。午後11時20分ごろ、ご近所さんとヒロミは帰宅。中居も就寝した。翌朝、午前5時30分から奈津美さんとお母さんは朝食の準備を開始。


「松本伊代」に関連するグルメ情報

生姜焼き

中居&鶴瓶は当選家族である大森さんのお宅にお邪魔。ようやく打ち解けてきた時、サプライズでヒロミが登場。中居と鶴瓶が忘れたお土産 パオン昭月の「生クリームあんぱん」を持ってきてくれたのだった。ヒロミ登場が嬉しかったのか鶴瓶の酔いは加速、お父さんもテンションがあがりご近所さんを次々と呼んだ。奈津美さんは中居の大好物である生姜焼きを作り、中居は黙々と食べていた。話を聞くとお父さんは松本伊代のファンだという。