ホーム > テレビ紹介情報 > キーワード検索
テレビ紹介情報

「毎日新聞」の検索結果

「毎日新聞」に関連する情報 26287件中 1〜10件目

毎日新聞

四季報からの第3問は、紙幣計数機製造で業界2位の「ムサシ」の株価が、2017年9月に急騰した理由を問うもの。紙幣計数機は関係なく、その技術を使った他のものに関連があるなどのヒントを元に、カズレーザーは「宝くじ」と解答した。しかし、これは不正解。正解は「選挙」だった。岸博幸は、ムサシは投票用紙や投票用紙計数機を製造しているため、去年9月に解散・10月に総選挙が行われて機材の発注が増え、その期間の株価が急騰したと解説した。


毎日新聞

「サムジヨン管弦楽団」について。サムジヨンは北朝鮮の地名で金正日総書記の出生地がある聖地とされている。毎日新聞の鈴木琢磨氏によると、サムジヨン楽団という団体があり、それを元にサムジヨン管弦楽団が作られる可能性があるという。サムジヨン楽団は2009年に存在を確認されており、芸術大出身の容姿端麗で若い人たちで構成されている。平昌五輪ではサムジヨン管弦楽団の約140人が公演予定。また南北の協議に管弦楽団長の肩書で参加した玄松月氏も共に韓国に行くとも言われている。南北協議だが明日は韓国側の建物で選手の派遣などについて協議される予定。


「毎日新聞」に関連するイベント情報

平昌五輪

平昌五輪に派遣される予定の北朝鮮の楽団が正体不明だとの声が相次いでいる。これまで取り沙汰されてきた牡丹峰楽団ではないという。今日北京に北朝鮮の体育相が姿を現したが、北朝鮮の平昌五輪参加について話し合うためにスイスに向かうとみられる。南北の実務者協議では北朝鮮が「サムジヨン管弦楽団」を派遣すると伝え、韓国側が意表を突かれた。サムジヨン管弦楽団はサムジヨン楽団を主体にして平昌五輪のために新たに編成された可能性があり、この名前が世界に発信されたのもほぼ初めてだという。オーケストラ担当と、歌と踊りを担当する者合わせて140人で、ソウルとカンヌンで公演を行うことが決まった。韓国側の会見では「モランボン楽団との関係性」についての質問が集中したが、具体的な言及はなかったという。モランボン楽団は金正恩氏肝いりと言われる楽団で、実務者協議にその団長・玄松月氏が出席したためにモランボン楽団が派遣されると見られていた。団長は金正恩氏のかつての交際相手だと韓国メディアは報じており、また韓国政府筋がこの団長こそ「実力者」だなどと話しているとの報道もある。団長はフランスの有名ブランドのバッグを所持しており、特権中の特権階級だとも専門家は分析する。なぜモランボン楽団が派遣されないのか、専門家は著名な楽団である一方で、金正恩体制を礼賛するプロパガンダ集団でもあるため彼らを韓国に送るのは刺激が強いと考えたためだろうと話す。

「サムジヨン管弦楽団」について。サムジヨンは北朝鮮の地名で金正日総書記の出生地がある聖地とされている。毎日新聞の鈴木琢磨氏によると、サムジヨン楽団という団体があり、それを元にサムジヨン管弦楽団が作られる可能性があるという。サムジヨン楽団は2009年に存在を確認されており、芸術大出身の容姿端麗で若い人たちで構成されている。平昌五輪ではサムジヨン管弦楽団の約140人が公演予定。また南北の協議に管弦楽団長の肩書で参加した玄松月氏も共に韓国に行くとも言われている。南北協議だが明日は韓国側の建物で選手の派遣などについて協議される予定。


毎日新聞

スタジオではトランプ大統領がアフリカ諸国やハイチなどを便所のような国と表現したということについて解説された。「Shithole」という言葉については各紙訳し方がそれぞれ異なっているという。


毎日新聞

逗子ストーカー殺人の住所漏えいで市に賠償命令。事件後も公的機関での情報漏えいは続いている(毎日新聞)。DV被害を訴え別居している方の情報を漏えいする自治体が相次いでいる。


「毎日新聞」に関連するイベント情報

平昌オリンピック

韓国と北朝鮮は15日平昌オリンピックに際し北朝鮮が約140人の芸術団を韓国に派遣することへ合意した。北朝鮮は芸術団派遣に関する協議を先行することを要求しそれ以外は後ほど通知するとしている。韓国の専門家は北朝鮮が韓国の足元を見てオリンピック参加の条件として合同軍事演習の中止を要求する可能性があると見られている。また北朝鮮は別の実務者協議を17日に開催するよう韓国側に提案しているが協議の内容は明らかになっていない。(毎日新聞/日本経済新聞)


日本経済新聞

韓国と北朝鮮は15日平昌オリンピックに際し北朝鮮が約140人の芸術団を韓国に派遣することへ合意した。北朝鮮は芸術団派遣に関する協議を先行することを要求しそれ以外は後ほど通知するとしている。韓国の専門家は北朝鮮が韓国の足元を見てオリンピック参加の条件として合同軍事演習の中止を要求する可能性があると見られている。また北朝鮮は別の実務者協議を17日に開催するよう韓国側に提案しているが協議の内容は明らかになっていない。(毎日新聞/日本経済新聞)


毎日新聞

韓国と北朝鮮は15日平昌オリンピックに際し北朝鮮が約140人の芸術団を韓国に派遣することへ合意した。北朝鮮は芸術団派遣に関する協議を先行することを要求しそれ以外は後ほど通知するとしている。韓国の専門家は北朝鮮が韓国の足元を見てオリンピック参加の条件として合同軍事演習の中止を要求する可能性があると見られている。また北朝鮮は別の実務者協議を17日に開催するよう韓国側に提案しているが協議の内容は明らかになっていない。(毎日新聞/日本経済新聞)


毎日新聞

けさのトップ記事は…朝日「北朝鮮巧みに石油密輸」、読売「半島有事対馬に退避」、毎日「メール1年で自動破棄」、東京「宿泊の壁」なくそうの話題。


森友学園

省庁で利用が急増している電子メールについて国土交通省は来月から送受信が1年経過したものを廃棄することを決定した。公文書に該当する場合でも、重要性が低いと分類されれば保存期間は1年未満となる。理由についてはサーバーの容量確保によるものとみられているが、森友学園問題に関するような都合の悪いメールを大量に破棄してしまうとして疑わざるを得ない。(毎日新聞)