ホーム > テレビ紹介情報 > キーワード検索
テレビ紹介情報

「気胸」の検索結果

「気胸」に関連する情報 437件中 1〜10件目

アルツハイマー型認知症

きのう俳優の津川雅彦さんが先週土曜日に亡くなっていたことが明らかになった。今年4月には妻で女優の朝丘雪路さんに先立たれた津川さん。当時津川さんは肺炎で入院していたため緊急会見には、車いす姿と酸素チューブを付けた状態で出席した。これが最後の公の場となった。体の具合を聞かれた津川さんは「体は大丈夫じゃないね。こんな格好して大丈夫だと言ったらウソになるでしょ」と話していた。晩年津川さんは朝丘さんを懸命に支えていたという。父は沢村国太郎・母はマキノ智子という芸能一家で育った津川さん。16歳のときに映画「狂った果実」で鮮烈なデビューを果たし日活の看板俳優として活躍。1998年「プライド・運命の瞬間」では東條英機役を演じ、日本アカデミー賞主演男優賞を受賞した。津川さんが生涯の伴侶を得たのは1973年。妻の朝丘雪路さんとのやりとりはおしどり夫婦という言葉がぴったりだった。浅岡さんと結婚した翌年には、長女・真由子さんが誕生した。2009年、津川さんの事業が失敗し、世田谷にあった一軒家を売却することに。津川さんは結婚36年目で別居を選択した。しかし別居中に津川さんが肺気胸になった時には連絡を取り合っていたという。朝丘さんがアルツハイマー型認知症を発症した後、津川さんは朝丘さんの”歌を歌いたい”という夢を叶える。2015年のイベントのチラシには「朝丘雪路がジャズ・シンガーとして返ってきた!」という触れ込みが書かれていた。朝丘さんはライブのMC中に認知症と思われる症状が出ることもあったが、ジャズの名曲10曲を熱唱した。真由子さんは「父と暮らすようになって母は明るくなり、新婚時代に戻ったような初々しさまで感じられました」と話した。津川さんは天国にいる朝丘さんの元へ静香に旅立った。


肺気胸

きのう俳優の津川雅彦さんが先週土曜日に亡くなっていたことが明らかになった。今年4月には妻で女優の朝丘雪路さんに先立たれた津川さん。当時津川さんは肺炎で入院していたため緊急会見には、車いす姿と酸素チューブを付けた状態で出席した。これが最後の公の場となった。体の具合を聞かれた津川さんは「体は大丈夫じゃないね。こんな格好して大丈夫だと言ったらウソになるでしょ」と話していた。晩年津川さんは朝丘さんを懸命に支えていたという。父は沢村国太郎・母はマキノ智子という芸能一家で育った津川さん。16歳のときに映画「狂った果実」で鮮烈なデビューを果たし日活の看板俳優として活躍。1998年「プライド・運命の瞬間」では東條英機役を演じ、日本アカデミー賞主演男優賞を受賞した。津川さんが生涯の伴侶を得たのは1973年。妻の朝丘雪路さんとのやりとりはおしどり夫婦という言葉がぴったりだった。浅岡さんと結婚した翌年には、長女・真由子さんが誕生した。2009年、津川さんの事業が失敗し、世田谷にあった一軒家を売却することに。津川さんは結婚36年目で別居を選択した。しかし別居中に津川さんが肺気胸になった時には連絡を取り合っていたという。朝丘さんがアルツハイマー型認知症を発症した後、津川さんは朝丘さんの”歌を歌いたい”という夢を叶える。2015年のイベントのチラシには「朝丘雪路がジャズ・シンガーとして返ってきた!」という触れ込みが書かれていた。朝丘さんはライブのMC中に認知症と思われる症状が出ることもあったが、ジャズの名曲10曲を熱唱した。真由子さんは「父と暮らすようになって母は明るくなり、新婚時代に戻ったような初々しさまで感じられました」と話した。津川さんは天国にいる朝丘さんの元へ静香に旅立った。


肺炎

きのう俳優の津川雅彦さんが先週土曜日に亡くなっていたことが明らかになった。今年4月には妻で女優の朝丘雪路さんに先立たれた津川さん。当時津川さんは肺炎で入院していたため緊急会見には、車いす姿と酸素チューブを付けた状態で出席した。これが最後の公の場となった。体の具合を聞かれた津川さんは「体は大丈夫じゃないね。こんな格好して大丈夫だと言ったらウソになるでしょ」と話していた。晩年津川さんは朝丘さんを懸命に支えていたという。父は沢村国太郎・母はマキノ智子という芸能一家で育った津川さん。16歳のときに映画「狂った果実」で鮮烈なデビューを果たし日活の看板俳優として活躍。1998年「プライド・運命の瞬間」では東條英機役を演じ、日本アカデミー賞主演男優賞を受賞した。津川さんが生涯の伴侶を得たのは1973年。妻の朝丘雪路さんとのやりとりはおしどり夫婦という言葉がぴったりだった。浅岡さんと結婚した翌年には、長女・真由子さんが誕生した。2009年、津川さんの事業が失敗し、世田谷にあった一軒家を売却することに。津川さんは結婚36年目で別居を選択した。しかし別居中に津川さんが肺気胸になった時には連絡を取り合っていたという。朝丘さんがアルツハイマー型認知症を発症した後、津川さんは朝丘さんの”歌を歌いたい”という夢を叶える。2015年のイベントのチラシには「朝丘雪路がジャズ・シンガーとして返ってきた!」という触れ込みが書かれていた。朝丘さんはライブのMC中に認知症と思われる症状が出ることもあったが、ジャズの名曲10曲を熱唱した。真由子さんは「父と暮らすようになって母は明るくなり、新婚時代に戻ったような初々しさまで感じられました」と話した。津川さんは天国にいる朝丘さんの元へ静香に旅立った。


「気胸」に関連する映画・DVD

プライド・運命の瞬間

きのう俳優の津川雅彦さんが先週土曜日に亡くなっていたことが明らかになった。今年4月には妻で女優の朝丘雪路さんに先立たれた津川さん。当時津川さんは肺炎で入院していたため緊急会見には、車いす姿と酸素チューブを付けた状態で出席した。これが最後の公の場となった。体の具合を聞かれた津川さんは「体は大丈夫じゃないね。こんな格好して大丈夫だと言ったらウソになるでしょ」と話していた。晩年津川さんは朝丘さんを懸命に支えていたという。父は沢村国太郎・母はマキノ智子という芸能一家で育った津川さん。16歳のときに映画「狂った果実」で鮮烈なデビューを果たし日活の看板俳優として活躍。1998年「プライド・運命の瞬間」では東條英機役を演じ、日本アカデミー賞主演男優賞を受賞した。津川さんが生涯の伴侶を得たのは1973年。妻の朝丘雪路さんとのやりとりはおしどり夫婦という言葉がぴったりだった。浅岡さんと結婚した翌年には、長女・真由子さんが誕生した。2009年、津川さんの事業が失敗し、世田谷にあった一軒家を売却することに。津川さんは結婚36年目で別居を選択した。しかし別居中に津川さんが肺気胸になった時には連絡を取り合っていたという。朝丘さんがアルツハイマー型認知症を発症した後、津川さんは朝丘さんの”歌を歌いたい”という夢を叶える。2015年のイベントのチラシには「朝丘雪路がジャズ・シンガーとして返ってきた!」という触れ込みが書かれていた。朝丘さんはライブのMC中に認知症と思われる症状が出ることもあったが、ジャズの名曲10曲を熱唱した。真由子さんは「父と暮らすようになって母は明るくなり、新婚時代に戻ったような初々しさまで感じられました」と話した。津川さんは天国にいる朝丘さんの元へ静香に旅立った。


肺気胸

津川雅彦さんの経歴が振り返られた。津川氏は1956年に狂った果実で本格的に俳優デビューし、1973年に朝丘雪路さんと結婚、74年には長女真由子さんが誕生したが誘拐事件に遭った。その後1978年にグランパパを設立するも借金問題に発展してしまい、一時は別居しているとも報道された。2006年には「寝ずの番」で映画監督を初めて務め紫綬褒章を受章した。2009年には再び津川氏らの別居報道がされ、この際借金問題で朝丘氏の自宅が売却された。この年から津川氏は肺炎をきっかけとして肺の病気を患うことになる。2014年には旭日小綬章を受賞し、2015年には朝丘氏と再び同居した。


気胸

2つ目の症例を紹介。32歳男性の場合持病なし。直前まで野球観戦をしていたが、急に胸が痛くなり救急搬送されたという。心電図検査したところ心筋梗塞と判明。原因は観戦しながらビールをたくさん飲んでいたという。アルコールは水分補給にはならず、逆効果だという。心筋梗塞は胸が痛くなるが糖尿病などの既往症がある人は痛みが出ないことがある。水とアルコールの違いを紹介。水1リットル飲むと体内から500ミリリットル排出されるという。一方、ビールの場合は体内から1.1リットル排出されるという。これはアルコールには利尿効果があり、ビールには利尿効果を高めるカリウムが多いという。ワインはカリウムも多くアルコール度数も高いため脱水になりやすいという。ビール1リットルに対し水を500ミリリットル飲むと良いという。またトマトジュースを飲むとアルコール分解を早めるので良いという。ビールを飲む時には水か麦茶を飲むよう声をかけ、緑茶は利尿作用が高いため駄目だと伝えた。


血気胸

埼玉県・所沢市で親子2人の遺体が見つかった事件で、警察によると司法解剖の結果、母親が溺死。次男は刃物で深く刺されたことに寄る臓器損傷などが原因だったことが分かった。 母親が同居していた50代の男性と連絡がつかなくなっていて、警察が行方を探している。


血気胸

埼玉県・所沢市で親子2人の遺体が見つかった事件で、警察によると司法解剖の結果、母親が溺死。次男は刃物で深く刺されたことに寄る臓器損傷などが原因だったことが分かった。 母親が同居していた50代の男性と連絡がつかなくなっていて、警察が行方を探している。


血気胸

おととい、埼玉・所沢市で親子2人の遺体が見つかった事件で、母親の死因は溺死、男の死因は血気胸だったことがわかった。警察は母親が死亡した経緯について捜査するとともに、男が強い殺意を持って何度も刺した可能性があると見て調べている。母親と同居していた男性と連絡が取れず、警察が行方を探している。


血気胸

埼玉・所沢市の住宅で親子2人の遺体が見つかった事件で、司法解剖の結果、母親は溺死・次男は刃物で刺されたことによる臓器損傷などが死因だったことがわかった。警察は親子が死亡した経緯について捜査している。母親と同居していた50代の男性と連絡がとれておらず、行方を探している。