ホーム > テレビ紹介情報 > キーワード検索
テレビ紹介情報

「消防車」の検索結果

「消防車」に関連する情報 2082件中 1〜10件目

海津三郷

岐阜県海津市のダンボール工場「海津三郷」から火が出たと通報があり、消防車10台が消火活動をおこなったが約1700平方メートルの建物は全焼している。火が出た当時工場は操業中で従業員5人と15世帯の住民が避難したもののけが人はいなかった。しかし、熱風によって3棟の外壁が熱風で溶けていて、警察と消防が出火原因を調べている。


海津三郷

きょう午後5時ごろ、岐阜・海津市のダンボール工場で火災が発生し、現在も延焼中だという。消防車7台で消火作業が続いている。出火当時、工場内には従業員5人がいたが、避難をしており無事。


軍艦島

大田良平が和歌山県橋本市の恋野橋を取材、全長140メートルの橋に亀裂が入りくの字に曲がっている。今月2日から通行止めとなり、住人に影響が出ている。原因は今年9月の台風の増水で川底が削られ橋脚が傾いた可能性がある。住民は救急車も消防車も遠回りしないといけないとした。恋野橋は設置から60年以上、隣に新しい橋を建設中で2020年3月に完成予定。世界遺産の軍艦島も台風25号の影響で上陸できない状態、ツアーキャンセルが相次ぎ死活問題となっている。見学施設はほぼ全壊で再開の目処は立っていない。


恋野橋

大田良平が和歌山県橋本市の恋野橋を取材、全長140メートルの橋に亀裂が入りくの字に曲がっている。今月2日から通行止めとなり、住人に影響が出ている。原因は今年9月の台風の増水で川底が削られ橋脚が傾いた可能性がある。住民は救急車も消防車も遠回りしないといけないとした。恋野橋は設置から60年以上、隣に新しい橋を建設中で2020年3月に完成予定。世界遺産の軍艦島も台風25号の影響で上陸できない状態、ツアーキャンセルが相次ぎ死活問題となっている。見学施設はほぼ全壊で再開の目処は立っていない。


東富岡消防出張所

金沢消防署によると東富岡消防出張所の41歳の男性職員が運転免許証の有効期限が先月13日までだったことに気付かずその後も消防車両を13回にわたり運転、このうち7回緊急走行していた。今月1日運転免許証の失効に気付き、先週土曜日に上司に報告したという。男性職員は「更新を忘れていた」と話しているという。金沢消防署では毎朝、免許証の携帯について確認するも有効期限までは確認していなかったとのことで、今後は確認を徹底しますとしている。


金沢消防署

金沢消防署によると東富岡消防出張所の41歳の男性職員が運転免許証の有効期限が先月13日までだったことに気付かずその後も消防車両を13回にわたり運転、このうち7回緊急走行していた。今月1日運転免許証の失効に気付き、先週土曜日に上司に報告したという。男性職員は「更新を忘れていた」と話しているという。金沢消防署では毎朝、免許証の携帯について確認するも有効期限までは確認していなかったとのことで、今後は確認を徹底しますとしている。


金沢消防署

金沢消防署所属の男性職員が、運転免許証の更新をし忘れ、免許証が失効した状態で13回に渡り消防車両を運転していたという。今月自宅で荷物の整理をしていた時に、運転免許証の失効に気づき先週土曜日に上司に報告したという。


金沢消防署

神奈川県金沢消防署の男性職員が、運転免許の更新を忘れて失効した状態で13回にわたり消防車両を運転していた。今月、失効に気付き、上司に報告したという。


JR常磐線

茨城県土浦市で、午前2時半頃に住宅が炎上していると通報があり消防車など11台が出動、約8時間後に消火されたが木造2階建て住宅が全焼した。この家には男女2人が住んでいて、住人とみられる女性の遺体が発見された。警察が身元の確認と出火原因を調べている。現場はJR常磐線、神立駅から約200mの住宅街であったという。


神立駅

茨城県土浦市で、午前2時半頃に住宅が炎上していると通報があり消防車など11台が出動、約8時間後に消火されたが木造2階建て住宅が全焼した。この家には男女2人が住んでいて、住人とみられる女性の遺体が発見された。警察が身元の確認と出火原因を調べている。現場はJR常磐線、神立駅から約200mの住宅街であったという。