ホーム > テレビ紹介情報 > キーワード検索
テレビ紹介情報

「清正井」の検索結果

「清正井」に関連する情報 168件中 1〜10件目

明治神宮

明治神宮に足を運んだ澤部たち。清正井は休日には行列ができるほどの人気のパワースポットとなっている。亀石を時計周りに回るとパワーを授かれるといわれている。


花菖蒲

明治神宮の初詣で知ると得する3つのポイントを紹介。明治神宮のご利益スポットと言えば清正井が有名だが、意外と知られていない縁結びスポットがある。場所は二の酉から少し行ったところにある庭園。この庭園は都内有数の縁結びスポットで、明治神宮が出来る前からあり明治天皇が皇后の健康のために散歩する場所として作られた。釣りができるように釣り台があり、休憩できるようお茶室もあり、皇后が好きだった花菖蒲をたくさん植えた菖蒲田も作り、今では梅雨の時期を迎えると150種1500株の花菖蒲が咲き誇る。明治天皇の愛の詰まった場所として縁結びのご利益が授かれると言われている。狙い目は正月、拝殿に参拝者が流れるのでゆっくり庭園を散策できるという。


庭園

明治神宮の初詣で知ると得する3つのポイントを紹介。明治神宮のご利益スポットと言えば清正井が有名だが、意外と知られていない縁結びスポットがある。場所は二の酉から少し行ったところにある庭園。この庭園は都内有数の縁結びスポットで、明治神宮が出来る前からあり明治天皇が皇后の健康のために散歩する場所として作られた。釣りができるように釣り台があり、休憩できるようお茶室もあり、皇后が好きだった花菖蒲をたくさん植えた菖蒲田も作り、今では梅雨の時期を迎えると150種1500株の花菖蒲が咲き誇る。明治天皇の愛の詰まった場所として縁結びのご利益が授かれると言われている。狙い目は正月、拝殿に参拝者が流れるのでゆっくり庭園を散策できるという。


隔雲亭

明治神宮の初詣で知ると得する3つのポイントを紹介。明治神宮のご利益スポットと言えば清正井が有名だが、意外と知られていない縁結びスポットがある。場所は二の酉から少し行ったところにある庭園。この庭園は都内有数の縁結びスポットで、明治神宮が出来る前からあり明治天皇が皇后の健康のために散歩する場所として作られた。釣りができるように釣り台があり、休憩できるようお茶室もあり、皇后が好きだった花菖蒲をたくさん植えた菖蒲田も作り、今では梅雨の時期を迎えると150種1500株の花菖蒲が咲き誇る。明治天皇の愛の詰まった場所として縁結びのご利益が授かれると言われている。狙い目は正月、拝殿に参拝者が流れるのでゆっくり庭園を散策できるという。


清正井

明治神宮の初詣で知ると得する3つのポイントを紹介。明治神宮のご利益スポットと言えば清正井が有名だが、意外と知られていない縁結びスポットがある。場所は二の酉から少し行ったところにある庭園。この庭園は都内有数の縁結びスポットで、明治神宮が出来る前からあり明治天皇が皇后の健康のために散歩する場所として作られた。釣りができるように釣り台があり、休憩できるようお茶室もあり、皇后が好きだった花菖蒲をたくさん植えた菖蒲田も作り、今では梅雨の時期を迎えると150種1500株の花菖蒲が咲き誇る。明治天皇の愛の詰まった場所として縁結びのご利益が授かれると言われている。狙い目は正月、拝殿に参拝者が流れるのでゆっくり庭園を散策できるという。


名古屋城

明治神宮は、明治天皇と昭憲皇太后を祀る神社。世界平和や家内安全などのご利益を授かれることから、初詣参拝者数は300万人以上で日本一となっている。ガレッジセールと伊藤かずえが訪れたのは、毎時神宮にある心身浄化のパワースポット「清正井(きよまさのいど)」。清正とは、熊本城などの築城に関わった武将・加藤清正を指し、土木の神様ともいわれている。清正井は明治神宮創建前から今も水が湧き続けている。初詣の際に訪れれば、前の年の罪けがれが祓われ、清らかな心身で心身を過ごせるとも言われる。伊藤は清正井の写真を早速、待ち受けにしていた。また、明治神宮には元日から、干支をモチーフにした絵馬と鈴が頒布される。絵馬は願いを描いて奉納、鈴は玄関などに飾ることで、諸願成就のご利益を授かれるという。なくなり次第、頒布は終了となる。


熊本城

明治神宮は、明治天皇と昭憲皇太后を祀る神社。世界平和や家内安全などのご利益を授かれることから、初詣参拝者数は300万人以上で日本一となっている。ガレッジセールと伊藤かずえが訪れたのは、毎時神宮にある心身浄化のパワースポット「清正井(きよまさのいど)」。清正とは、熊本城などの築城に関わった武将・加藤清正を指し、土木の神様ともいわれている。清正井は明治神宮創建前から今も水が湧き続けている。初詣の際に訪れれば、前の年の罪けがれが祓われ、清らかな心身で心身を過ごせるとも言われる。伊藤は清正井の写真を早速、待ち受けにしていた。また、明治神宮には元日から、干支をモチーフにした絵馬と鈴が頒布される。絵馬は願いを描いて奉納、鈴は玄関などに飾ることで、諸願成就のご利益を授かれるという。なくなり次第、頒布は終了となる。


清正井

明治神宮は、明治天皇と昭憲皇太后を祀る神社。世界平和や家内安全などのご利益を授かれることから、初詣参拝者数は300万人以上で日本一となっている。ガレッジセールと伊藤かずえが訪れたのは、毎時神宮にある心身浄化のパワースポット「清正井(きよまさのいど)」。清正とは、熊本城などの築城に関わった武将・加藤清正を指し、土木の神様ともいわれている。清正井は明治神宮創建前から今も水が湧き続けている。初詣の際に訪れれば、前の年の罪けがれが祓われ、清らかな心身で心身を過ごせるとも言われる。伊藤は清正井の写真を早速、待ち受けにしていた。また、明治神宮には元日から、干支をモチーフにした絵馬と鈴が頒布される。絵馬は願いを描いて奉納、鈴は玄関などに飾ることで、諸願成就のご利益を授かれるという。なくなり次第、頒布は終了となる。


明治神宮

明治神宮は、明治天皇と昭憲皇太后を祀る神社。世界平和や家内安全などのご利益を授かれることから、初詣参拝者数は300万人以上で日本一となっている。ガレッジセールと伊藤かずえが訪れたのは、毎時神宮にある心身浄化のパワースポット「清正井(きよまさのいど)」。清正とは、熊本城などの築城に関わった武将・加藤清正を指し、土木の神様ともいわれている。清正井は明治神宮創建前から今も水が湧き続けている。初詣の際に訪れれば、前の年の罪けがれが祓われ、清らかな心身で心身を過ごせるとも言われる。伊藤は清正井の写真を早速、待ち受けにしていた。また、明治神宮には元日から、干支をモチーフにした絵馬と鈴が頒布される。絵馬は願いを描いて奉納、鈴は玄関などに飾ることで、諸願成就のご利益を授かれるという。なくなり次第、頒布は終了となる。

浅草寺は東京で最も古い寺と言われている。参拝者は年間で3000万人。境内に20以上のお堂がある。心願成就をはじめ、出世・縁結びなどのご利益がある。銭塚地蔵堂は商売繁盛のご利益で有名。お堂のしたには寛永通宝が埋められていると言われている。必要なだけお金を融通じてもらえると言われている。現在削るのは禁止され、小石で叩いて金運アップの祈願ができる。愛染明王の宝弓に幸運を授ける力が備わっていることから、愛染宝弓守りを自宅の目線より高い位置に祀ると、縁結びの御利益を授かれる。


清正井

続いて番組初参加の高橋ひとみ、渡辺満里奈、小倉優子らが東京・原宿を訪れた。参拝するのは初詣の参拝者数が日本一の明治神宮。表参道はもとは明治神宮の表の参道だったという。明治神宮には明治天皇と昭憲皇太后が祀られている。第一鳥居をくぐり南参道を進むと、参道が急に左折する。これは、明治神宮が建てられる以前からあった御苑をそのままの形で残すため、御苑に沿って道が作られたため。御苑の中には、明治天皇が“皇后の為”に造られた愛に溢れた“3つ”の場所が存在する。