ホーム > テレビ紹介情報 > キーワード検索
テレビ紹介情報

「猫アレルギー」の検索結果

「猫アレルギー」に関連する情報 122件中 1〜10件目

のんべい横丁

渋谷で個人的ニュースを聞く。リクルートスーツの2人組は、就活でヒールに疲れたとサンダルを履いていた。女性は自己PRを披露した。ハーフの女性は、初めてガーナに帰るとおばあちゃんが大富豪だったと話した。また、イルマニアのリチェスの妹だと明かした。西武の前で寝ていた男性は、昼に飲んだタピオカが当たったかもしれないと話した。猫好きだという女性は猫アレルギーだと明かした。鳥取から都会探検に来た男性は、のんべい横丁と安室奈美恵が一望できる場所がお気に入りだと話した。


猫アレルギー

渋谷で個人的ニュースを聞く。リクルートスーツの2人組は、就活でヒールに疲れたとサンダルを履いていた。女性は自己PRを披露した。ハーフの女性は、初めてガーナに帰るとおばあちゃんが大富豪だったと話した。また、イルマニアのリチェスの妹だと明かした。西武の前で寝ていた男性は、昼に飲んだタピオカが当たったかもしれないと話した。猫好きだという女性は猫アレルギーだと明かした。鳥取から都会探検に来た男性は、のんべい横丁と安室奈美恵が一望できる場所がお気に入りだと話した。


「猫アレルギー」に関連する映画・DVD

リチェス

渋谷で個人的ニュースを聞く。リクルートスーツの2人組は、就活でヒールに疲れたとサンダルを履いていた。女性は自己PRを披露した。ハーフの女性は、初めてガーナに帰るとおばあちゃんが大富豪だったと話した。また、イルマニアのリチェスの妹だと明かした。西武の前で寝ていた男性は、昼に飲んだタピオカが当たったかもしれないと話した。猫好きだという女性は猫アレルギーだと明かした。鳥取から都会探検に来た男性は、のんべい横丁と安室奈美恵が一望できる場所がお気に入りだと話した。


九州大学

渋谷で個人的ニュースを聞く。リクルートスーツの2人組は、就活でヒールに疲れたとサンダルを履いていた。女性は自己PRを披露した。ハーフの女性は、初めてガーナに帰るとおばあちゃんが大富豪だったと話した。また、イルマニアのリチェスの妹だと明かした。西武の前で寝ていた男性は、昼に飲んだタピオカが当たったかもしれないと話した。猫好きだという女性は猫アレルギーだと明かした。鳥取から都会探検に来た男性は、のんべい横丁と安室奈美恵が一望できる場所がお気に入りだと話した。


「猫アレルギー」に関連する音楽・CD

「Teacher、Teacher」のカップリングMVを紹介。「ロマンティック準備中」「終電の夜」「新しいチャイム」「猫アレルギー」のMVが流れた。

「52nd Single「Teacher Teacher」<Type D>初回限定盤」

Amazon.co.jp


「猫アレルギー」に関連する音楽・CD

「Teacher、Teacher」のカップリングMVを紹介。「ロマンティック準備中」「終電の夜」「新しいチャイム」「猫アレルギー」のMVが流れた。

「52nd Single「Teacher Teacher」<Type C>初回限定盤」

Amazon.co.jp


「猫アレルギー」に関連する音楽・CD

「Teacher、Teacher」のカップリングMVを紹介。「ロマンティック準備中」「終電の夜」「新しいチャイム」「猫アレルギー」のMVが流れた。

「52nd Single「Teacher Teacher」<Type B>初回限定盤」

Amazon.co.jp


「猫アレルギー」に関連する音楽・CD

「Teacher、Teacher」のカップリングMVを紹介。「ロマンティック準備中」「終電の夜」「新しいチャイム」「猫アレルギー」のMVが流れた。

「52nd Single「Teacher Teacher」<Type A>通常盤」

Amazon.co.jp


「猫アレルギー」に関連するレストラン・飲食店

猫カフェ にあにゃあ

約2年半後、猫アレルギーの長尾昴さんは猫カフェで働いていた。およそ40畳の広さの店内に計13匹の猫を飼っていた。さらにこの店「猫カフェ にあにゃあ」は長尾さんが開いた店で全て1人で営業している。しかも猫アレルギーは全然治ってなかった。症状は日によるが喘息の薬を毎日吸引しているので重症化する事はない。お客さんがいない時はマスクをして毎朝掃除は欠かさない。月に1回は業者クリーニングを入れて細かいゴミを取ってもらう。24時間空気清浄機をつけ2〜3週に1回はプロを呼んでシャンプーをしてもらいフケや抜け毛を抑えてもらっている。しかもトリマーの兼丸さんも猫アレルギーだった。


花粉症

久本雅美は花粉症でヒノキの症状もあった。ヒノキを入れた湯船に浸かったらくしゃみが止まらなかったと話した。岩田剛典は動物アレルギーで触った後に目を触ると目がブヨブヨになると話した。陣内智則は猫がなつくほどくしゃみが止まらず、花粉症の症状もあるので鼻を焼いたが効かなかった。丸岡いずみも猫アレルギーが酷かったが新人時代、猫を抱いてレポートしていた。菊地亜美はビュッフェを食べるロケで下半身にブツブツができたと話した。