ホーム > テレビ紹介情報 > キーワード検索
テレビ紹介情報

「生稲晃子」の検索結果

「生稲晃子」に関連する情報 1184件中 1〜10件目

ウォール・ストリート・ジャーナル

米朝首脳会談についてカンニング竹山は「具体策は完全に決まっていないように感じたが、ある意味抑止力になるんじゃないかと思う、今後どういう道を歩むかがポイントになる」などと話し、生稲晃子は「金委員長は緊張感を持った表情が印象的でワーキングランチの時に、トランプ大統領がジョークを飛ばしたときの上の空のような表情をみると相当好かれたんだろうなと思った」などとコメントした。西園寺薫は「去年の秋から冬の状況を考えたら、客観的事実として評価したい、課題が山積みなのは確か」などとコメント。きのうの共同声明について4つの合意点がある、1つ目は互いの国民の平和・繁栄、新たな米朝関係を樹立すること、2つ目は朝鮮半島の持続的かつ安定的な平和体制の保証、3つ目は完全なる非核化に取り組む、4つ目はアメリカ兵の遺骨の返還。これまでトランプ大統領は非核化について「完全かつ検証可能で不可逆的な非核化」を目指していたが、共同声明では「完全な非核化」となっている。トランプ大統領は完全な非核化でほしいものがとれた、金正恩は体制保証でほしいものがとれ、winwinの関係ではあるという。きのう会談の後金正恩は、「世界は大きな変化を目にすることになる」、トランプ大統領は「今日の成果を誇りに思う、素晴らしい日だった」などとコメントを残している。今日未明、北朝鮮メディアは「米朝関係の新たな歴史を開拓する世紀の出会い」と絶賛記事を書いている。トランプ大統領は記者から、合意した中でその詳細を約束しなかった理由を聞かれると「時間がなかったから」と答えている。さらに金委員長を信じるかという質問にもちろんと肯定した後に、1年後にインタビューをされた時に「米朝首脳会談で間違いを犯したかも…」と言うかもしれないと不安を滲ませるコメントを残している。世界各国のメディアでは「非核化の約束は頼りにならない」「具体的な内容がほとんどない」などと否定的な報道が目立った。


ロシア・トゥデイ

米朝首脳会談についてカンニング竹山は「具体策は完全に決まっていないように感じたが、ある意味抑止力になるんじゃないかと思う、今後どういう道を歩むかがポイントになる」などと話し、生稲晃子は「金委員長は緊張感を持った表情が印象的でワーキングランチの時に、トランプ大統領がジョークを飛ばしたときの上の空のような表情をみると相当好かれたんだろうなと思った」などとコメントした。西園寺薫は「去年の秋から冬の状況を考えたら、客観的事実として評価したい、課題が山積みなのは確か」などとコメント。きのうの共同声明について4つの合意点がある、1つ目は互いの国民の平和・繁栄、新たな米朝関係を樹立すること、2つ目は朝鮮半島の持続的かつ安定的な平和体制の保証、3つ目は完全なる非核化に取り組む、4つ目はアメリカ兵の遺骨の返還。これまでトランプ大統領は非核化について「完全かつ検証可能で不可逆的な非核化」を目指していたが、共同声明では「完全な非核化」となっている。トランプ大統領は完全な非核化でほしいものがとれた、金正恩は体制保証でほしいものがとれ、winwinの関係ではあるという。きのう会談の後金正恩は、「世界は大きな変化を目にすることになる」、トランプ大統領は「今日の成果を誇りに思う、素晴らしい日だった」などとコメントを残している。今日未明、北朝鮮メディアは「米朝関係の新たな歴史を開拓する世紀の出会い」と絶賛記事を書いている。トランプ大統領は記者から、合意した中でその詳細を約束しなかった理由を聞かれると「時間がなかったから」と答えている。さらに金委員長を信じるかという質問にもちろんと肯定した後に、1年後にインタビューをされた時に「米朝首脳会談で間違いを犯したかも…」と言うかもしれないと不安を滲ませるコメントを残している。世界各国のメディアでは「非核化の約束は頼りにならない」「具体的な内容がほとんどない」などと否定的な報道が目立った。


BBC

米朝首脳会談についてカンニング竹山は「具体策は完全に決まっていないように感じたが、ある意味抑止力になるんじゃないかと思う、今後どういう道を歩むかがポイントになる」などと話し、生稲晃子は「金委員長は緊張感を持った表情が印象的でワーキングランチの時に、トランプ大統領がジョークを飛ばしたときの上の空のような表情をみると相当好かれたんだろうなと思った」などとコメントした。西園寺薫は「去年の秋から冬の状況を考えたら、客観的事実として評価したい、課題が山積みなのは確か」などとコメント。きのうの共同声明について4つの合意点がある、1つ目は互いの国民の平和・繁栄、新たな米朝関係を樹立すること、2つ目は朝鮮半島の持続的かつ安定的な平和体制の保証、3つ目は完全なる非核化に取り組む、4つ目はアメリカ兵の遺骨の返還。これまでトランプ大統領は非核化について「完全かつ検証可能で不可逆的な非核化」を目指していたが、共同声明では「完全な非核化」となっている。トランプ大統領は完全な非核化でほしいものがとれた、金正恩は体制保証でほしいものがとれ、winwinの関係ではあるという。きのう会談の後金正恩は、「世界は大きな変化を目にすることになる」、トランプ大統領は「今日の成果を誇りに思う、素晴らしい日だった」などとコメントを残している。今日未明、北朝鮮メディアは「米朝関係の新たな歴史を開拓する世紀の出会い」と絶賛記事を書いている。トランプ大統領は記者から、合意した中でその詳細を約束しなかった理由を聞かれると「時間がなかったから」と答えている。さらに金委員長を信じるかという質問にもちろんと肯定した後に、1年後にインタビューをされた時に「米朝首脳会談で間違いを犯したかも…」と言うかもしれないと不安を滲ませるコメントを残している。世界各国のメディアでは「非核化の約束は頼りにならない」「具体的な内容がほとんどない」などと否定的な報道が目立った。


「生稲晃子」に関連するイベント情報

ORCHESTRA POSSIBLE

ORCHESTRA POSSIBLEのお披露目イベントに生稲晃子さんが登場。生稲晃子さんは2011年に乳がんを発表し、右胸を全摘出するなど、5年間で5度の手術を経験。「最悪の事態も考えたが、子どもが成人するまでは死ぬわけにはいかない。」などとコメント。長女は芸能界に興味。生稲晃子さんは、「やりたいと言ったらやらせてみたい。」とコメントした。生稲晃子さんは芸能活動復帰に意欲を見せていた。


乳がん

ORCHESTRA POSSIBLEのお披露目イベントに生稲晃子さんが登場。生稲晃子さんは2011年に乳がんを発表し、右胸を全摘出するなど、5年間で5度の手術を経験。「最悪の事態も考えたが、子どもが成人するまでは死ぬわけにはいかない。」などとコメント。長女は芸能界に興味。生稲晃子さんは、「やりたいと言ったらやらせてみたい。」とコメントした。生稲晃子さんは芸能活動復帰に意欲を見せていた。


朝鮮中央通信

厳戒態勢で行われた中朝首脳会談。実は米・韓に伝えていた!?サンダース米大統領報道官は「中国政府は27日の早い時間に金正恩委員長訪中についてホワイトハウスに伝えてきた。習主席からトランプ大統領へのメッセージも含まれていた」、韓国大統領府関係者は「中国政府から金委員長の訪中について事前に聞いていた。内容といつかについては言えない」とのこと。次回の中朝首脳会談について、きょう付の朝鮮中央通信には「金正恩同志はわが党(朝鮮労働党)と政府の名で習近平同志のよい時期に朝鮮民主主義人民共和国を公式訪問するよう招請しそれを快く受諾された」とある。菅官房長官は定例会見で「政府としては重大な関心を持って情報収集に努めています。中国側からしっかり説明を受けたい」と話している。生稲晃子さんは「トランプさん、安倍さんに言ってなかったんですね。金正恩さんからも見下されてるのかなと思ってしまうところもある。でも日本は拉致問題とかあるので、蚊帳の外とか言ってる場合ではない」と話した。磐村和哉さんは「北朝鮮も韓国も共通してると思いますが、日本の必要性の優先順位が低いと思います。外交的には日本の存在感は低いし、極めて必要性は優先順位は低いと思います。金委員長のスタイルとしては強い主導者と渡り合って自分の国の権威を高めるスタイルをとってるように見えるので、中国しかりアメリカしかりロシアのプーチン大統領しかり、豪腕指導者ですよね。日本の政権も影響してるかもしれません」などと述べた。


「生稲晃子」に関連するイベント情報

アカデミー賞

厳戒態勢で行われた中朝首脳会談。実は米・韓に伝えていた!?サンダース米大統領報道官は「中国政府は27日の早い時間に金正恩委員長訪中についてホワイトハウスに伝えてきた。習主席からトランプ大統領へのメッセージも含まれていた」、韓国大統領府関係者は「中国政府から金委員長の訪中について事前に聞いていた。内容といつかについては言えない」とのこと。次回の中朝首脳会談について、きょう付の朝鮮中央通信には「金正恩同志はわが党(朝鮮労働党)と政府の名で習近平同志のよい時期に朝鮮民主主義人民共和国を公式訪問するよう招請しそれを快く受諾された」とある。菅官房長官は定例会見で「政府としては重大な関心を持って情報収集に努めています。中国側からしっかり説明を受けたい」と話している。生稲晃子さんは「トランプさん、安倍さんに言ってなかったんですね。金正恩さんからも見下されてるのかなと思ってしまうところもある。でも日本は拉致問題とかあるので、蚊帳の外とか言ってる場合ではない」と話した。磐村和哉さんは「北朝鮮も韓国も共通してると思いますが、日本の必要性の優先順位が低いと思います。外交的には日本の存在感は低いし、極めて必要性は優先順位は低いと思います。金委員長のスタイルとしては強い主導者と渡り合って自分の国の権威を高めるスタイルをとってるように見えるので、中国しかりアメリカしかりロシアのプーチン大統領しかり、豪腕指導者ですよね。日本の政権も影響してるかもしれません」などと述べた。


北見市民会館

生稲晃子さんは「すごい賑わいでしたし、ほのぼの感がなんとも言えなく、こちらも幸せな気分にさせてもらっている」などと話した。凱旋パレードを終えたLS北見は北見市民会館に移動し、市民報告会が行う。午後1時30分に入場・花束贈呈、1時38分から市民特別栄誉賞授与式、1時48分から辻直孝市長挨拶、1時50分から祝電、1時55分からスライドショー、2時05分から選手挨拶、2時15分から質問コーナーと続いていく。西園寺薫さんは「我々が忘れている素直な心が全面に出ている気がしてすごいほのぼのする」と話した。

北海道・北見市民会館前から中継。会場内では市民報告会と特別栄誉賞授与式が行われている。1300人収容の大ホールは満席、小ホールも溢れておりロビーでモニターを見ながら市民が報告会を見守っている状況。北海道新聞の号外が報告会後に配られるという。このイベントでは質問カードが配られ、好きな選手に丸を付けて質問を記入できる。質問は選ばれた人が行える。パレードは1万2000人が詰めかけた。本州から詰めかけたファンもいた。今朝は氷点下13℃まで冷え込んだが朝6時頃から場所取りをしている人もいた。オリンピックをきっかけにカーリングが好きになったという人が多かった。北見市の人口は11万8000人、日ハム優勝時のパレードは13万人来た。それと比べてもカーリングのパレードで多くが訪れたことがわかる。普段140軒ほど店がある商店街はシャッター街だったが、定休日だけど選手が来るからシャッターを開けようと町をあげて応援したという。


ミックスビーズ

家族を養うため愛する娘と離れ、たった1人出稼ぎに行かなければならないムーさん。出発の時、ピンちゃんは手作りしたヘアアクセサリーをプレゼント。昨日、稲刈りの最中に「ミックスビーズ」を使い一生懸命作っていたものだった。こうして涙を流しつつお別れをした。この様子にスタジオの生稲晃子は「ピンちゃんはお母さんの姿をちゃんと見てると思う、いい女の子に育っていくだろうなと思う」と話した。


ダイソー

家族を養うため愛する娘と離れ、たった1人出稼ぎに行かなければならないムーさん。出発の時、ピンちゃんは手作りしたヘアアクセサリーをプレゼント。昨日、稲刈りの最中に「ミックスビーズ」を使い一生懸命作っていたものだった。こうして涙を流しつつお別れをした。この様子にスタジオの生稲晃子は「ピンちゃんはお母さんの姿をちゃんと見てると思う、いい女の子に育っていくだろうなと思う」と話した。