ホーム > テレビ紹介情報 > キーワード検索
テレビ紹介情報

「男」の検索結果

「男」に関連する情報 624448件中 1〜10件目

「男」に関連する音楽・CD

男道

エンディング曲:男道/北島三郎(日本クラウン)


「男」に関連する音楽・CD

日本クラウン

エンディング曲:男道/北島三郎(日本クラウン)


外傷性くも膜下出血

茨城県古河市で2人の女子中学生が車にはねられ、1人が意識不明の重体となる事故があり、警察はひき逃げの疑いで70歳の男を逮捕した。容疑者は調べに対し「ばれなければ逃げようと思った」などと話し、容疑を認めている。


奄美市教育委員会

3年前、鹿児島県奄美市の公立中学校に通っていた1年生の男子生徒が自殺し原因を調べていた第三者委員会は担任の不適切な指導が自殺につながったとする報告書を市に提出した。遺族は「息子がいじめに関わっていたことに責任を感じて自殺したわけではないという報告に安堵しました」とのコメントを発表した。奄美市教育委員会は調査結果を重く受け止めしっかり対応していきたいとしている。


「男」に関連するイベント情報

東京五輪

11月カタール・ドーハで行われた世界体操選手権で日本男子団体が銅メダル。東京オリンピックの出場権を獲得。一方で11年ぶりに金メダルゼロとなった。しかし期待の新星も現れた。内村航平、白井健三が認めるコメントを述べるのは三輪哲平。東京オリンピックでチャンピオンになるとコメント。

三輪哲平は4歳で体操を始める。9歳のときに記した練習ノートでは、毎日休まず体操に打ち込んできた記録が残された。その姿勢は変わらず大阪市天王寺区の大阪清風高校。これまで五輪代表は14名。獲得メダルは32個にものぼる。三輪哲平は静岡を離れ年末年始も練習を行った。昨年国際ジュニア体操で才能が花開く。個人総合で優勝を果たす。さらに個人総合で3冠を果たす。日本代表の水鳥寿思監督は穴が無くエースになれると語る。三輪哲平は、苦手種目はないと語る。強みと語り、オールラウンダーと紹介。三輪哲平には驚異の武器として跳馬を紹介。ロペスと呼ばれる空中で3回ひねる高難度の大技。指導する梅本監督は時間がかからなかったとコメント。かけた期間は半年で現在行っている練習をロペスハーフというひねりを加えた最高難度の技に挑戦。着地精度を上げている。試す機会として個人総合スーパーファイナルで挑戦の機会を得た。意識したいのは優勝と語る。2種目を終え6位につける三輪哲平は、跳馬で3位となり、総合で4位まで順位をあげる。跳馬、平行棒、鉄棒と14点台を記録。結果として白井健三に次ぐ2位だった。白井健三は先輩として安心感を持ったと、内村航平は高校生とは思えなかった、東京五輪を本気で目指しているというのが伝わったとそれぞれコメント。水鳥寿思監督は想像を超えた。素晴らしい演技で新たな光が見えたと語る。

このあと「世界女王 野中生萌 東京五輪への想い」


「男」に関連するイベント情報

体操世界選手権

11月カタール・ドーハで行われた世界体操選手権で日本男子団体が銅メダル。東京オリンピックの出場権を獲得。一方で11年ぶりに金メダルゼロとなった。しかし期待の新星も現れた。内村航平、白井健三が認めるコメントを述べるのは三輪哲平。東京オリンピックでチャンピオンになるとコメント。


「男」に関連する音楽・CD

ハエ男

続いては、この番組のレギュラー陣である森高千里の、過去の「FNS歌謡祭」での名場面を紹介する。森高千里が、過去の「FNS歌謡祭」で、「私がオバさんになっても」「渡良瀬橋」「風に吹かれて」「二人は恋人」「SNOW AGAIN」「ハエ男」を、歌った時のVTRが紹介された。そして、スタジオの渡部建、森高千里、加藤綾子が、その感想を話し合った。


「男」に関連する音楽・CD

続いては、この番組のレギュラー陣である森高千里の、過去の「FNS歌謡祭」での名場面を紹介する。森高千里が、過去の「FNS歌謡祭」で、「私がオバさんになっても」「渡良瀬橋」「風に吹かれて」「二人は恋人」「SNOW AGAIN」「ハエ男」を、歌った時のVTRが紹介された。そして、スタジオの渡部建、森高千里、加藤綾子が、その感想を話し合った。

「SNOW AGAIN」

Amazon.co.jp


「男」に関連する音楽・CD

二人は恋人

続いては、この番組のレギュラー陣である森高千里の、過去の「FNS歌謡祭」での名場面を紹介する。森高千里が、過去の「FNS歌謡祭」で、「私がオバさんになっても」「渡良瀬橋」「風に吹かれて」「二人は恋人」「SNOW AGAIN」「ハエ男」を、歌った時のVTRが紹介された。そして、スタジオの渡部建、森高千里、加藤綾子が、その感想を話し合った。


「男」に関連する音楽・CD

風に吹かれて

続いては、この番組のレギュラー陣である森高千里の、過去の「FNS歌謡祭」での名場面を紹介する。森高千里が、過去の「FNS歌謡祭」で、「私がオバさんになっても」「渡良瀬橋」「風に吹かれて」「二人は恋人」「SNOW AGAIN」「ハエ男」を、歌った時のVTRが紹介された。そして、スタジオの渡部建、森高千里、加藤綾子が、その感想を話し合った。