ホーム > テレビ紹介情報 > キーワード検索
テレビ紹介情報

「真矢ミキ」の検索結果

「真矢ミキ」に関連する情報 1387件中 1〜10件目

コスモス

全国の天気予報を伝えた。真矢ミキが自身で撮影した写真に「立冬を過ぎたとは言え冬の気配はなかった」とコメントした。台風28号の情報を伝えた。


ウェイボ

中国高級ホテルの客室清掃の実態に国分太一さんは「日本は本当に大丈夫なの?って思う」など、真矢ミキさんは「アジア人の雇用も増えていますからね」など述べた。


伊丹空港

今年6月徳島・阿南発大阪・伊丹空港行きの高速バスでトラブル発生。バスを運転していたのは約2か月前に中途入社し通算15年勤務した58歳のベテラン運転手。この日は研修のため5歳年下の指導員が同乗、17人の乗客を乗せ運行していた。出発から約50分後の鳴門大橋付近。海部観光では60キロ出ていたら6速にシフト変更すると指導していたが60キロを超えても5速のまま走行していたことに気づいた指導員。この時運転手は車内アナウンス中だったためギアを6速に上げるようジェスチャーで指示。すると運転手がマイクのスイッチを切り「これでいい」と反発。その後車内放送を再開。5速で走り続けると乗り心地や燃費が悪くなるためでなく故障の可能性もあることから再度指示。しかし運転手は「僕は僕の運転のやり方がある!」などと猛反発。

徳島・阿南市を出発後鳴門大橋付近で53歳の指導員が「ギアを6速に入れろ」と指示したところ運転手58歳が「これが俺の運転だ」と反発。その後も言い争いは続き寄る予定のなかった淡路島南PAに約1時間停車、運転手は運転を放棄。後続のバスが寄り17人を乗せ、1時間23分遅れで大阪駅に到着した。16人は大阪駅まで、1人は伊丹空港までの乗車。乗り継ぎが遅れた人がいた可能性がある。

53歳指導員は5年前入社、運転歴としてバスの他トラックも運転していた。運転手は58歳、今年4月末入社し他のバス会社で15年運転の経験があった。今回は研修期間の最終チェックで立ち会っていた。真矢ミキは「別に時間を設けるとかはできないんですかね」、政井マヤは「一番最後の研修かもしれない」、堀尾正明は「6速とかいう話はその前に解決してほしい」、カンニング竹山は「他のところから海部観光に就職したんでしょ?海部観光のルールがある。いくらベテランでもそれを覚えなきゃいけない」などと話す。


海部観光

今年6月徳島・阿南発大阪・伊丹空港行きの高速バスでトラブル発生。バスを運転していたのは約2か月前に中途入社し通算15年勤務した58歳のベテラン運転手。この日は研修のため5歳年下の指導員が同乗、17人の乗客を乗せ運行していた。出発から約50分後の鳴門大橋付近。海部観光では60キロ出ていたら6速にシフト変更すると指導していたが60キロを超えても5速のまま走行していたことに気づいた指導員。この時運転手は車内アナウンス中だったためギアを6速に上げるようジェスチャーで指示。すると運転手がマイクのスイッチを切り「これでいい」と反発。その後車内放送を再開。5速で走り続けると乗り心地や燃費が悪くなるためでなく故障の可能性もあることから再度指示。しかし運転手は「僕は僕の運転のやり方がある!」などと猛反発。

53歳指導員は5年前入社、運転歴としてバスの他トラックも運転していた。運転手は58歳、今年4月末入社し他のバス会社で15年運転の経験があった。今回は研修期間の最終チェックで立ち会っていた。真矢ミキは「別に時間を設けるとかはできないんですかね」、政井マヤは「一番最後の研修かもしれない」、堀尾正明は「6速とかいう話はその前に解決してほしい」、カンニング竹山は「他のところから海部観光に就職したんでしょ?海部観光のルールがある。いくらベテランでもそれを覚えなきゃいけない」などと話す。

なぜ指導員が運転しなかったのか。指導員は健康チェックを受けていないため、技術的には運転できるがこの日は運転不可だった。堀尾正明は「受けて指導した方が。運転手に何があるかわからない」などと話す。年齢について堀尾正明は「若い人の車離れもあるし、普通免許とって3年経たないと大型二種ってとれないし重労働。若い人が大型バス・輸送のハンドルを握る仕事を毛嫌ってる時代背景もある」、国分太一は「物流にとられるのもあるかもしれない」、真矢ミキは「あとキャリアを持ってる者同士っていう」などと話す。今後海部観光は指導員にもチェックを受けさせ、乗務員の採用には万全を期し、相性のトラブルを減らす対策を取る。


「真矢ミキ」に関連するグルメ情報

トースト

パンマニアの片山さんが教える美味しいトーストの焼き方。まず先に庫内を温めてからパンを入れて焼くとふんわりおいしいトーストになる。パンは高温で短時間で焼くのがポイントで、さきにパンを入れて温めると水分が蒸発してパサついた硬いトーストになるとのこと。約1分ぐらい温めるのが良いとのこと。トーストのバターの塗り方にもコツがあり、チンってなった庫内の予熱でバターを乗せてちょっとだけ温めておくとバターが溶けてパンの中に浸透し、塗りやすくもなるという。

真矢ミキの家では昔から風邪の病み上がり時などでりんごのすりおろしをチーズの上に乗せて焼き、シナモンシュガーをかけて食べていたとのこと。


「国際ロマンス詐欺」について。相談メールが寄せられない日はなく、年齢は40〜50代の女性とのこと。Aさんのケースでは、犯人は米軍所属の戦場カメラマンで、シリアで活動しているなどと偽り別人の写真を悪用した。フェイスブックで「会いたい」などと連絡をとったという。真矢ミキは「中年で結婚生活が長くなるとダイレクトに言われると嬉しいんじゃないか。」などとコメント。知り合って1ヶ月後に入院代などで金を要求。Aさんが振り込んでいたのは同じ郵便局で、郵便局が振込を止めたという。新川てるえは「周りに相談する隙を与えないのが手口。家族になって1億円以上の被害に遭った人も。日本女性はすぐにNOと言わず、泣き寝入りする人が多い。高額収入で忙しい職業を名乗る人が多い。男性もセクシーな外国人の女性からメールが来たりする。」などとコメント。


羽田

「国際ロマンス詐欺」について。相談メールが寄せられない日はなく、年齢は40〜50代の女性とのこと。Aさんのケースでは、犯人は米軍所属の戦場カメラマンで、シリアで活動しているなどと偽り別人の写真を悪用した。フェイスブックで「会いたい」などと連絡をとったという。真矢ミキは「中年で結婚生活が長くなるとダイレクトに言われると嬉しいんじゃないか。」などとコメント。知り合って1ヶ月後に入院代などで金を要求。Aさんが振り込んでいたのは同じ郵便局で、郵便局が振込を止めたという。新川てるえは「周りに相談する隙を与えないのが手口。家族になって1億円以上の被害に遭った人も。日本女性はすぐにNOと言わず、泣き寝入りする人が多い。高額収入で忙しい職業を名乗る人が多い。男性もセクシーな外国人の女性からメールが来たりする。」などとコメント。


Facebook

「国際ロマンス詐欺」について。相談メールが寄せられない日はなく、年齢は40〜50代の女性とのこと。Aさんのケースでは、犯人は米軍所属の戦場カメラマンで、シリアで活動しているなどと偽り別人の写真を悪用した。フェイスブックで「会いたい」などと連絡をとったという。真矢ミキは「中年で結婚生活が長くなるとダイレクトに言われると嬉しいんじゃないか。」などとコメント。知り合って1ヶ月後に入院代などで金を要求。Aさんが振り込んでいたのは同じ郵便局で、郵便局が振込を止めたという。新川てるえは「周りに相談する隙を与えないのが手口。家族になって1億円以上の被害に遭った人も。日本女性はすぐにNOと言わず、泣き寝入りする人が多い。高額収入で忙しい職業を名乗る人が多い。男性もセクシーな外国人の女性からメールが来たりする。」などとコメント。


「真矢ミキ」に関連する音楽・CD

イヤフォン

ゲストのMs.OOJAさんの紹介。真矢ミキさんや浅尾美和さんともコラボをしているが、中ではニッチェの近藤さんとも中学時代にテニスでライバルだった縁からコラボを行っていて、「イヤフォン」は対談を行って歌詞を描いたのだという。


「真矢ミキ」に関連するイベント情報

Ms.OOJA birthday Billboard Live

ゲストのMs.OOJAさんの紹介。真矢ミキさんや浅尾美和さんともコラボをしているが、中ではニッチェの近藤さんとも中学時代にテニスでライバルだった縁からコラボを行っていて、「イヤフォン」は対談を行って歌詞を描いたのだという。