ホーム > テレビ紹介情報 > キーワード検索
テレビ紹介情報

「矢島悠子」の検索結果

「矢島悠子」に関連する情報 77件中 1〜10件目

テレビ朝日

週刊文春が、矢島悠子アナウンサーと50代製作会社社長との不倫を報じた。プライベートでは2011年・28歳の時に、長年アシスタントを務めていた”ちい散歩”の番組プロデューサーだった16歳年上の男性と結婚した。矢島アナの不倫相手とされるのが、50代バツイチ独身の、報道ステーションなどの番組制作を担当している会社の社長M氏。関係者によると、矢島アナは現在夫と別居状態で、M氏の家に入り浸っており、ベタ惚れだという。今月2日には手を繋いで歩き、杉並区にあるM氏のマンションへ入っていく姿が目撃されている。週刊文春の直撃に対し、矢島アナは「男女の関係ではない」と顔を隠しながら答えていた。


中央大学

週刊文春が、矢島悠子アナウンサーと50代製作会社社長との不倫を報じた。プライベートでは2011年・28歳の時に、長年アシスタントを務めていた”ちい散歩”の番組プロデューサーだった16歳年上の男性と結婚した。矢島アナの不倫相手とされるのが、50代バツイチ独身の、報道ステーションなどの番組制作を担当している会社の社長M氏。関係者によると、矢島アナは現在夫と別居状態で、M氏の家に入り浸っており、ベタ惚れだという。今月2日には手を繋いで歩き、杉並区にあるM氏のマンションへ入っていく姿が目撃されている。週刊文春の直撃に対し、矢島アナは「男女の関係ではない」と顔を隠しながら答えていた。


週刊文春

群馬県内のホテルで歯ブラシを届けに来た40代女性従業員に性的暴行を加えたうえにケガをさせた容疑から先月、示談が成立して不起訴処分・釈放された高畑裕太さん。彼は合意があったものと考えており、引きずり込んだという事実はなかったと弁護人は説明している。仮に起訴されて裁判になっていた場合、無罪主張をしたと思われた事件らしい。そして今週、週刊現代が相手女性による告白を初めて報じた。「FAXのコメント内容を知った時に全身から血の気が引くのを感じました」など、180分に渡るインタビューが載せられた。被害者女性は部屋に引きずり込まれて押し倒されたと主張し、「やめてくれ」と訴え続けていたが「いいから黙れ」と脅されたそうだ。それを受けた弁護士は「高畑は拒否の意思を認識できていなかった、明らかな暴行や脅迫は認められないものと認識している」と当初の見解に変更がないことを示した。

慶応大学名物・ミス慶応コンテストの中止が発表されている。歴代の受賞者には各局のアナウンサーたちが名を連ね女子アナの登竜門とも言われているコンテストであるが、広告学研究会の未成年学生が飲酒し、主催団体に大学側から解散命令が下った。さらに、女子学生がテキーラなどを飲まされて性的暴行を受けたと訴えた。大学はその場にいた学生らから事情聴取し性行為が行われたことまで確認したが「主張に異なる部分があり事件性を確認できなかった」と述べている。事件性が確認されるような場合は厳正な対処を行う、と回答している。広告学研究会は大正13年に設立された大学公認団体だ。「ミス慶応コンテスト」企画・運営と「学生キャンプストア」運営と「機関紙」発行の3部で構成され、全体で約80人が所属しているものの各部門との交流はほとんどない。今回の騒動を起こしたのは「学生キャンプストア」運営部との主張もあり、慶応大学三代チャラサーに間違いはないという。

週刊文春が、矢島悠子アナウンサーと50代製作会社社長との不倫を報じた。プライベートでは2011年・28歳の時に、長年アシスタントを務めていた”ちい散歩”の番組プロデューサーだった16歳年上の男性と結婚した。矢島アナの不倫相手とされるのが、50代バツイチ独身の、報道ステーションなどの番組制作を担当している会社の社長M氏。関係者によると、矢島アナは現在夫と別居状態で、M氏の家に入り浸っており、ベタ惚れだという。今月2日には手を繋いで歩き、杉並区にあるM氏のマンションへ入っていく姿が目撃されている。週刊文春の直撃に対し、矢島アナは「男女の関係ではない」と顔を隠しながら答えていた。

週刊文春が、矢島悠子アナウンサーと50代製作会社社長との不倫を報じた。


週刊現代

今週のサンデー・ジャポンは、漫画家・浦沢直樹さん 50代女性とのW不倫報道、テレビ朝日・矢島悠子アナ 50代制作会社社長”報ステ不倫”などの不倫騒動に加え、強姦傷害の疑いで逮捕されて不起訴処分となった高畑裕太さんについて被害者女性がインタビューで初告白したこと、サンジャポ初登場の平野ノラとメイプル超合金が大つけ麺博を食べつくすなど盛りだくさんでお届けする。


週刊文春

今週のサンデー・ジャポンは、漫画家・浦沢直樹さん 50代女性とのW不倫報道、テレビ朝日・矢島悠子アナ 50代制作会社社長”報ステ不倫”などの不倫騒動に加え、強姦傷害の疑いで逮捕されて不起訴処分となった高畑裕太さんについて被害者女性がインタビューで初告白したこと、サンジャポ初登場の平野ノラとメイプル超合金が大つけ麺博を食べつくすなど盛りだくさんでお届けする。


ウェザーニューズ

台風16号はこのあと九州に接近するおそれがある。矢島悠子がウェザーニュース社から中継。交通気象を扱っているフロアでは体制判断支援などを行っている。気象予報士の 高森美枝が、台風16号の経緯を説明。20日の火曜日に九州、その後も北上する見込み。


花園小学校

矢島悠子が、熊本市花園小学校より中継。漏水状況について、業者の方は夜通し頑張っても全面復旧までにはまだまだ時間がかかると話していたという。断水の原因として、高台には水が上がってこないことなどがある。


乳がん

生稲晃子が乳がんで5度の手術を受けていたことを公表。女性自身の最新号で明かした。番組で共演していた矢島悠子アナが取材すると、闘病は夫と娘にのみ明かした、娘は5歳だがいつかわかってくれると思ったと答えた。闘病では腫瘍を摘出したが再発、右乳房全摘と再建を行ったという。


女性自身

生稲晃子が乳がんで5度の手術を受けていたことを公表。女性自身の最新号で明かした。番組で共演していた矢島悠子アナが取材すると、闘病は夫と娘にのみ明かした、娘は5歳だがいつかわかってくれると思ったと答えた。闘病では腫瘍を摘出したが再発、右乳房全摘と再建を行ったという。


「矢島悠子」に関連するレストラン・飲食店

渋谷ロゴスキー

東京・渋谷から矢島悠子が中継。渋谷の未来のブースを紹介し、新たに建つ予定のビルの場所を模型で伝えた。また、ハチ公を置く場所はまだ決まっていないという。星浩は若いころにバイト代で「渋谷ロゴスキー」に行くか本屋に行くか迷った思い出を語り、都会が拡大する一方で田舎が取り残されてよいのかという思いもあると話した。