ホーム > テレビ紹介情報 > キーワード検索
テレビ紹介情報

「知念侑李」の検索結果

「知念侑李」に関連する情報 1048件中 1〜10件目

「知念侑李」に関連するイベント情報

世界体操

NHK杯で優勝した内村航平のコーチ、佐藤を紹介。佐藤コーチは2016年にプロ転向を機にコーチ就任。内村は佐藤に対する感謝の気持ちを述べた。また、優勝時に佐藤は涙を流したが、それについて内村は東京五輪で流して欲しかったとコメント。再び世界王者の座を目指し、10月の世界体操に挑む。


「知念侑李」に関連するイベント情報

東京五輪

NHK杯で優勝した内村航平のコーチ、佐藤を紹介。佐藤コーチは2016年にプロ転向を機にコーチ就任。内村は佐藤に対する感謝の気持ちを述べた。また、優勝時に佐藤は涙を流したが、それについて内村は東京五輪で流して欲しかったとコメント。再び世界王者の座を目指し、10月の世界体操に挑む。


「知念侑李」に関連するイベント情報

全日本選手権

NHK杯で優勝した内村航平のコーチ、佐藤を紹介。佐藤コーチは2016年にプロ転向を機にコーチ就任。内村は佐藤に対する感謝の気持ちを述べた。また、優勝時に佐藤は涙を流したが、それについて内村は東京五輪で流して欲しかったとコメント。再び世界王者の座を目指し、10月の世界体操に挑む。


「知念侑李」に関連するイベント情報

NHK杯

NHK杯で優勝した内村航平のコーチ、佐藤を紹介。佐藤コーチは2016年にプロ転向を機にコーチ就任。内村は佐藤に対する感謝の気持ちを述べた。また、優勝時に佐藤は涙を流したが、それについて内村は東京五輪で流して欲しかったとコメント。再び世界王者の座を目指し、10月の世界体操に挑む。


「知念侑李」に関連するイベント情報

全日本選手権

内村航平に知念侑李がインタビュー。全日本選手権からの3週間は着地を止めることを中心に取り組んでいたという。それは今季から着地のミスが厳しく減点されるようになったから。着地は得意なので、そこで減点されないように重要性に気づいたという。練習は、力の入れ加減、抜き加減を絶妙に最後まで温存することを意識していたと明かした。


「知念侑李」に関連するイベント情報

NHK杯

NHK杯直後の内村航平にインタビュー。優勝の裏にあった苦悩など、知られざる内村航平について紹介する。

内村航平の特集。ケガによって成績は低迷していたが、2018年NHK杯で優勝を飾った。大会後、インタビューで内村は「気持ちの整理とか練習への持っていき方を冷静に分析できた」と語った。

内村航平はNHK杯で次々と着地に成功し、優勝することができた。精神面では、結果を気にせず自分だけに集中すればいいという成長もあった。緊迫の場面でも笑顔がみられたが、重圧から開放され、調節できるメンタルが生まれたという。オンとオフの切り替えにより、演技の集中力が上がった。


「知念侑李」に関連するイベント情報

バルセロナオリンピック

知念侑李さんが11月にカタールのドーハで開催される世界体操2018のテレビ朝日の中継プレゼンターに2年連続で起用された。知念さんの父はバルセロナオリンピックの体操男子団体で銅メダル獲得した選手。知念さんは、体操の面白さを伝えていきたいなどと意気込んでいるという。(スポーツニッポン)


テレビ朝日

知念侑李さんが11月にカタールのドーハで開催される世界体操2018のテレビ朝日の中継プレゼンターに2年連続で起用された。知念さんの父はバルセロナオリンピックの体操男子団体で銅メダル獲得した選手。知念さんは、体操の面白さを伝えていきたいなどと意気込んでいるという。(スポーツニッポン)


「知念侑李」に関連するイベント情報

世界体操2018

知念侑李さんが11月にカタールのドーハで開催される世界体操2018のテレビ朝日の中継プレゼンターに2年連続で起用された。知念さんの父はバルセロナオリンピックの体操男子団体で銅メダル獲得した選手。知念さんは、体操の面白さを伝えていきたいなどと意気込んでいるという。(スポーツニッポン)


スポーツニッポン

11月から予定されていた宮藤官九郎脚本の舞台、ロミオとジュリエットから、主演の満島ひかりさんが降板していたことがわかった。舞台関係者によれば、主催者側は満島が降板した理由について、体調不良やスケジュールの都合など様々な説明をしているという。演劇関係者は、この舞台は満島さんがジュリエットをやりたいと宮藤さんに持ち込んだ企画で思い入れが強いはずなどと心配する声が上がっているという。(スポーツニッポン)

知念侑李さんが11月にカタールのドーハで開催される世界体操2018のテレビ朝日の中継プレゼンターに2年連続で起用された。知念さんの父はバルセロナオリンピックの体操男子団体で銅メダル獲得した選手。知念さんは、体操の面白さを伝えていきたいなどと意気込んでいるという。(スポーツニッポン)