ホーム > テレビ紹介情報 > キーワード検索
テレビ紹介情報

「福岡空港」の検索結果

「福岡空港」に関連する情報 2048件中 1〜10件目

福岡空港

6位は食から「ラーメン」。新千歳空港では「あさひかわラーメン村」へ行ったという人が。旭川市内の人気店8軒が集まる施設で、東南アジアからの団体客が多いという。東南アジアの観光客にとっては冷たい雪と熱いラーメンが北海道旅行の醍醐味。問題「東南アジアからの観光客のために行っているスープの工夫は?」、正解は「薄味にする」。ところが中にはスイートチリソースを持参してラーメンにかけて食べる人も。ラーメン店主は「好きに食べてもらった方がいいかなと思う」と話した。フランスのジェニファーさんは1番好まれるのは味噌ラーメンやとんこつラーメンだと語った。


福岡空港

福岡空港からバンコク行きの旅客機で、乗客が泥酔・喫煙したことで、空港へ引き返した。乗客らは警察に引き渡され、事情聴取を受けた。今回のトラブルは台湾の上空で起きたことから台湾の法律が適用される。


中華航空

福岡空港からバンコク行きの旅客機で、乗客が泥酔・喫煙したことで、空港へ引き返した。乗客らは警察に引き渡され、事情聴取を受けた。今回のトラブルは台湾の上空で起きたことから台湾の法律が適用される。


福岡空港

台湾・東森テレビの報道で、先週土曜日の午後に台湾発のタイ・バンコク便の機内で日本人乗客3人が酒を飲み騒いだので再び台湾に引き返すことになったという映像が公開された。福岡からバンコクに行く予定だった日本人乗客の3人は経由地の台湾の免税店で酒を購入し、3人は離陸後も酒を飲み大声で騒いでそれを見た客室責任者は酒を没収した。すると1人が座席でたばこに火をつけトイレで吸うなどの行動に出たという。機長は安全を考慮し台湾へ引き返すことを決断。迷惑行為により台湾発タイ・バンコク便のフライトは約4時間の遅れが生じ、乗客260人が影響を受けたという。


福岡空港

昨日から始まった大相撲冬巡業。そこには貴乃花親方の姿はなかった。協会での講話で貴乃花親方の参加の拒否を表明したとされる白鵬。白鵬が所属していた元宮城野部屋の後援会長だった服部氏は、ここ4〜5年で態度が大幅に変わったと主張。ありがとうという言葉を言ったこともないと憤りを見せた。


福岡空港

火曜、力士らを集め行われた八角理事長の講話の席で、白鵬は「貴乃花親方が巡業部長だと安心して巡業できません」と発言したという。20年に渡って貴乃花部屋の後援会で会長を務めた渡辺晃氏は貴乃花親方と白鵬は水と油ほどタイプが違うと話し、「モンゴル人の組織そのものを牛耳ってるのは白鵬だと、親方自身は良くは感じていない」と語った。2010年、相撲界は野球賭博事件で世間を震駭させ、力士に対する再教育が求められていた。相撲教習所の所長を務めていた親方は新弟子たちを前に「師匠、女将さんに言えないことは決して行動しないこと」と訴えた。他にもマンガを使い、相撲の歴史や所作の意味などを教え、外国人力士たちにも理解して貰うべく授業に通訳を呼ぶ考えも持っていた。一方、見本になるべき白鵬の言動は、貴乃花親方の目指すものとは、かけ離れていると言う。


福岡空港

白鵬は国技館で昨日厳重注意を受けたが、先月28日の暴力問題の再発防止に向けた講話で「貴乃花親方が巡業部長だと安心して巡業できない」と発言。実は去年の夏巡業の移動のバスで、貴乃花親方はいつも座るお気に入りの席があったと言う。その席に白鵬が座っていたら、貴乃花親方は文句を言った。白鵬は「足が痛いから伸ばしたいのだ」と主張し、貴乃花親方は仕方なく通路を挟んで着席。しかしその後の休憩所で横綱が降りると、貴乃花親方はバスを出発させようとした。結局バスは付け人の指示で停止し、白鵬は後ろの席に座ることに。冬巡業は異例の代表者無しでの開始となりそうだが、チケットの売れ行きに今のところ影響はない。大村市民は複雑な気持ちだという。


福岡空港

きのう午後4時半頃、国技館から貴乃花親方が出てきた。定例理事会は異例の長さだったが、貴乃花親方は警察に一任しているとして調査協力を拒み続けている。理事会出席者が鳥取県警に電話し、「貴ノ岩に事情を聴くことは捜査に支障をきたしますか?」と聞いたところ、「差し支えない、そちらの判断に任せます」との返答があったと言う。親方は「警察が判断にまかせるというなら、私は協力しない」と断言。しかし危機管理委員会の高野氏が「理事として責務がある」と指摘すると、警察の捜査が終わった段階では協力するとコメント。3日からの冬巡業は春日野広報部長が担当するという。貴乃花親方は帯同しないという。


福岡空港

昨日の理事会は異例の3時間半にも及んだ。貴乃花親方は貴ノ岩の調査を警察の調査を理由に改めて拒否した。出席者の1人がその場で鳥取県警に電話し、協会による貴ノ岩への聴取が捜査への支障になるか尋ねた。警察からは捜査はほぼ終わっており、話すかどうかは貴乃花親方に任せるなどという返答だったという。その場で貴乃花親方も電話を変わって確認したが断ったという。方針を曲げない貴乃花親方に対し、高野委員長が捜査終了後の協力を要求した。貴乃花親方は警察の捜査が終わった段階で協会の調査に協力することを了承した。高野委員長によると、日馬富士の書類送検後に危機管理委員会は貴ノ岩の聴取を行う予定とのこと。一連の騒動の波紋はモンゴルまで広がっている。モンゴル大統領府のHPでは、元小結の旭鷲山が大統領補佐官を辞任したことを伝えた。旭鷲山は日馬富士の件で辞任したということは一切ないと話した。モンゴル国内の正当選挙に出馬しており、大統領補佐官と両立できないため辞任したという。


福岡空港

横綱・日馬富士の暴行事件をめぐり日本相撲協会による調査が進む中、貴乃花親方と横綱・白鵬の確執が浮き彫りとなってきた。今週火曜、八角理事長が十両以上の関取を集めて暴力再発防止を促す講話を開催。その中で白鵬が貴乃花親方を名指しで「巡業部長を他の人にすべき」という趣旨の発言をしたという。きのう相撲協会は一連の混乱を理由に貴乃花親方を冬巡業へ帯同させないことを発表。春日野広報部長が代理として担当するとしている。