ホーム > テレビ紹介情報 > キーワード検索
テレビ紹介情報

「福本容子」の検索結果

「福本容子」に関連する情報 358件中 1〜10件目

東京スカイツリー

オープニングトークを展開。今日の火曜日レギュラーは立川志らくさん、福本容子さん。恵さんらは「朝はいい天気だったが、今はすっきりしない。」などと天気について雑談した。


豊洲市場

10月11日に豊洲市場が開場する。築地市場は10月6日に営業を終える。約30年に渡る議論を経た市場移転となった。築地市場は1935年に開場し、1986年に築地再整備の方針を決めた。199年4月に石原慎太郎氏が都知事に就任し、その後豊洲への市場移転を決断した。しかし2001年1月に移転先で環境基準の1500倍のベンゼンが検出されたり、2008年5月には4万3000倍のベンゼンが検出されたりした。土壌汚染対策工事を行ったが、小池百合子氏が都知事になった直後の2016年9月に盛り土が無いことが判明し、ヒ素が検出された。その後選挙などで盛り上がったりしぼんだりした豊洲問題だった。 (朝日新聞)

豊洲市場が来月11日に開場する。豊洲市場は元々2016年11月7日に移転が予定されていたが、小池百合子知事が開場約2か月前に延期を決定。長い年月をかけてようやく移転でまとまった業者も再び分裂したほか、東京魚市場卸協同組合の理事長が移転慎重派の人物に代わるなどし、移転後を見据えた調整が後回しにされた。そのため、駐車場問題などが解決できなかったとの指摘もある。また、買荷保管所の使用料高騰も予想され、その負担は消費者にものしかかるという。(スポーツニッポン)

間もなく開場する豊洲市場についてトーク。立川志らくは「始まったら働く人が快適に過ごせて、食べ物に何の影響も出なければ良い」などとコメント。福本容子は「実際使い始めて活気が出てくれば、また色々事態は変わってくると思う。そこでまとまって、利用者のため、最終的には消費者のために一番良くなるようやってほしい」と話した。


JNN

昨日夜、塚原千恵子は東京都内で取材に応じた。おととい日本体操協会から発言を禁止されていたという。塚原千恵子は、「これでは言ったもの勝ち。もう黙ってない。」と憤りをあらわにした。また、昨日深夜、JNNの取材に対し塚原千恵子は、「元コーチの暴力問題を私達のパワハラ問題にすり替えられた。」とコメント。塚原千恵子は自身も告発者の1人であることを認めている。おとといの宮川の会見によると、塚原夫妻は宮川に元コーチと関係を切るよう言ってきたという。宮川は、コーチとずっと前から頑張ってきた、自分の考えを言える先生です、と反論したという。また、宮川がこれからも家族とともに先生を信頼する、と言うと、塚原千恵子は、家族でどうかしてる、宗教みたいだ、と発言したという。塚原千恵子は終始高圧的な態度だったという。塚原千恵子の主張を紹介。塚原千恵子は宮川に元コーチと関係を切るような発言をしたことを否定。宗教発言は宮川が元コーチの暴力を否定していたから言ったという。塚原千恵子は、「暴力があるのを家族も認めているのは異常。あらー宗教みたいね、と言った。女の子が叩かれてるのがおかしい。」とコメント。恒石直和は、「両者の言い分は第三者委員会で検証される。」とコメント。福本容子は、「日本体操協会が指導の限度のルールを決めないといけない。客観性のあるルールがないから問題になってる。」とコメント。森末慎二は、「髪の毛をつかんだり、馬乗りになって殴ったりは体育館の中でやらないと思う。体操競技は少しのミスが大怪我につながるので、気をつけるよう元コーチがやった部分が暴力ととられた。」とコメント。溝口紀子は、「トップレベルの体操の練習を見るとコーチと選手の接触が大きい。指導は難しいと思う。選手も感覚が麻痺してる。」とコメント。宮川も暴力はダメだと言っているが、今回、暴力が自分を引き抜くために利用されたと主張。


「福本容子」に関連するイベント情報

世界選手権

速見元コーチは日本体操協会から無期限の登録抹消、無期限のNTCでの活動禁止処分を受けていた。元コーチは指導者の地位保全を求める仮処分の申し立てをしていたが、今日取り下げた。元コーチは処分を受け入れて一刻も早く宮川の指導復帰を果たすことが選手ファーストだという結論に至ったという。宮下純一は、「元コーチには一緒に会見を行ってほしかった。コーチのために宮川はやってるんだから。」とコメント。溝口紀子は、「文書から、元コーチが自分の保身に走った印象がとれた。一方、協会と協力して調査を行っていこうという意図も見えた。でもタイミングが遅い。」とコメント。森末慎二は、「速見佑斗はナショナルトレーニングセンター以外なら自由に入れる。ナショナルトレーニングセンターで練習する必要はないので、宮川の練習は見ることができる。都道府県からの推薦があればまた戻ってこれる、と体操協会に言われたので、そこを期待してるのでは。また、第三者委員会の調査後、処分が軽くなると思ったのでは。」とコメント。溝口紀子は、「指導を認めると、暴力行為に対する措置ができてないことになる。」とコメント。福本容子は、「暴力について事実関係があいまいになっている。」とコメント。


「福本容子」に関連するイベント情報

オリンピック

速見元コーチは日本体操協会から無期限の登録抹消、無期限のNTCでの活動禁止処分を受けていた。元コーチは指導者の地位保全を求める仮処分の申し立てをしていたが、今日取り下げた。元コーチは処分を受け入れて一刻も早く宮川の指導復帰を果たすことが選手ファーストだという結論に至ったという。宮下純一は、「元コーチには一緒に会見を行ってほしかった。コーチのために宮川はやってるんだから。」とコメント。溝口紀子は、「文書から、元コーチが自分の保身に走った印象がとれた。一方、協会と協力して調査を行っていこうという意図も見えた。でもタイミングが遅い。」とコメント。森末慎二は、「速見佑斗はナショナルトレーニングセンター以外なら自由に入れる。ナショナルトレーニングセンターで練習する必要はないので、宮川の練習は見ることができる。都道府県からの推薦があればまた戻ってこれる、と体操協会に言われたので、そこを期待してるのでは。また、第三者委員会の調査後、処分が軽くなると思ったのでは。」とコメント。溝口紀子は、「指導を認めると、暴力行為に対する措置ができてないことになる。」とコメント。福本容子は、「暴力について事実関係があいまいになっている。」とコメント。

宮川によると、 先月20日、塚原千恵子のマネージャーに、「今後、元コーチとは練習できなくなる。NTCなら専任コーチが来てくれる。」と言われたという。これは、元コーチが協会から聴取を受ける前のこと。宮川は専任コーチの電話番号を受け取ったという。おとといの会見で宮川は、「最初から元コーチを過去の暴力を理由に排除して私を朝日生命体操クラブに入れる目的だと確信に変わった。」とコメント。塚原千恵子は、「NTCが使えないとき、2020特別強化選手は朝日生命体操クラブの体育館が使えからマネージャーを通して提案した。」とコメント。2020東京五輪特別強化選手特別強化対策の説明会が2016年11月に行われ、宮川はコーチが未定で強化プランが不明瞭なことから、今までどおり元コーチと練習することを選んだ。2016年12月19日、塚原千恵子は、「2020に申し込まないと協会として協力できなくなる。オリンピックに出られなくなる。」と電話。2020に不参加の宮川はナショナルトレーニングセンターの利用を制限されたという。塚原千恵子は、「彼女は東京五輪当落線上の微妙な状況だったので、五輪に行けないよ、と言った。」と主張。森末慎二は、「2020は自由参加だから宮川は参加しなかった。」とコメント。八代英輝は、「協会のプランに不参加だから、協会が協力できない部分もでてくるのは確かだが、オリンピックにでられない発言があると意味が変わってくる。」とコメント。溝口紀子は、「強化合宿に行かないのは相当だと思う。」とコメント。森末慎二は、「協会は1人のコーチにたくさんの選手が集まるサッカー形式を目指してる。」とコメント。


NTC

速見元コーチは日本体操協会から無期限の登録抹消、無期限のNTCでの活動禁止処分を受けていた。元コーチは指導者の地位保全を求める仮処分の申し立てをしていたが、今日取り下げた。元コーチは処分を受け入れて一刻も早く宮川の指導復帰を果たすことが選手ファーストだという結論に至ったという。宮下純一は、「元コーチには一緒に会見を行ってほしかった。コーチのために宮川はやってるんだから。」とコメント。溝口紀子は、「文書から、元コーチが自分の保身に走った印象がとれた。一方、協会と協力して調査を行っていこうという意図も見えた。でもタイミングが遅い。」とコメント。森末慎二は、「速見佑斗はナショナルトレーニングセンター以外なら自由に入れる。ナショナルトレーニングセンターで練習する必要はないので、宮川の練習は見ることができる。都道府県からの推薦があればまた戻ってこれる、と体操協会に言われたので、そこを期待してるのでは。また、第三者委員会の調査後、処分が軽くなると思ったのでは。」とコメント。溝口紀子は、「指導を認めると、暴力行為に対する措置ができてないことになる。」とコメント。福本容子は、「暴力について事実関係があいまいになっている。」とコメント。

宮川によると、 先月20日、塚原千恵子のマネージャーに、「今後、元コーチとは練習できなくなる。NTCなら専任コーチが来てくれる。」と言われたという。これは、元コーチが協会から聴取を受ける前のこと。宮川は専任コーチの電話番号を受け取ったという。おとといの会見で宮川は、「最初から元コーチを過去の暴力を理由に排除して私を朝日生命体操クラブに入れる目的だと確信に変わった。」とコメント。塚原千恵子は、「NTCが使えないとき、2020特別強化選手は朝日生命体操クラブの体育館が使えからマネージャーを通して提案した。」とコメント。2020東京五輪特別強化選手特別強化対策の説明会が2016年11月に行われ、宮川はコーチが未定で強化プランが不明瞭なことから、今までどおり元コーチと練習することを選んだ。2016年12月19日、塚原千恵子は、「2020に申し込まないと協会として協力できなくなる。オリンピックに出られなくなる。」と電話。2020に不参加の宮川はナショナルトレーニングセンターの利用を制限されたという。塚原千恵子は、「彼女は東京五輪当落線上の微妙な状況だったので、五輪に行けないよ、と言った。」と主張。森末慎二は、「2020は自由参加だから宮川は参加しなかった。」とコメント。八代英輝は、「協会のプランに不参加だから、協会が協力できない部分もでてくるのは確かだが、オリンピックにでられない発言があると意味が変わってくる。」とコメント。溝口紀子は、「強化合宿に行かないのは相当だと思う。」とコメント。森末慎二は、「協会は1人のコーチにたくさんの選手が集まるサッカー形式を目指してる。」とコメント。


シマウマ

島牧村は札幌から車で30分ほどの場所。先月29日から今日まででクマの目撃情報は30件。今朝も出没した。去年1年間の目撃情報は20件。クマは民家近くや海沿いに出没したという。本州で見つかるクマは体長1.7mほどだが、島牧村には体長2.5mほどのヒグマが出没している。大谷昭宏は、「里に下りてくれば食べ物があることを覚えちゃったんでしょうね。」とコメント。ヒグマは100m6秒の走力、車を壊す破壊力を持っている。ウサイン・ボルトでも逃げられない走力。ヒグマは春は山菜、秋はきのみなどを食べているが、夏はエサが減少するため、人里へ下りてくるという。今年のお盆の墓参りは、ハンターが-猟銃を持って見回り、供え物は持ち帰るよう看板が設置されている。夏祭りも料理の提供が中止になる可能性がある。現在、夜間の発砲、住宅が集まる地域での発砲は禁止となっている。昨日、島牧村役場で会議が行われ、村と警察の連携を確認した。八代英輝は、「猟友会はボランティアだしシニアが多い。住民を守るために銃は警察が撃てと思う。猟友会任せはだめ。」とコメント。福本容子は、「もっと早い段階で手を打つべきだった。」とコメント。大谷昭宏は、「この状態だと捕獲して檻にいれても危ない。殺傷しないといけないかも。」とコメント。


ヒグマ

島牧村は札幌から車で30分ほどの場所。先月29日から今日まででクマの目撃情報は30件。今朝も出没した。去年1年間の目撃情報は20件。クマは民家近くや海沿いに出没したという。本州で見つかるクマは体長1.7mほどだが、島牧村には体長2.5mほどのヒグマが出没している。大谷昭宏は、「里に下りてくれば食べ物があることを覚えちゃったんでしょうね。」とコメント。ヒグマは100m6秒の走力、車を壊す破壊力を持っている。ウサイン・ボルトでも逃げられない走力。ヒグマは春は山菜、秋はきのみなどを食べているが、夏はエサが減少するため、人里へ下りてくるという。今年のお盆の墓参りは、ハンターが-猟銃を持って見回り、供え物は持ち帰るよう看板が設置されている。夏祭りも料理の提供が中止になる可能性がある。現在、夜間の発砲、住宅が集まる地域での発砲は禁止となっている。昨日、島牧村役場で会議が行われ、村と警察の連携を確認した。八代英輝は、「猟友会はボランティアだしシニアが多い。住民を守るために銃は警察が撃てと思う。猟友会任せはだめ。」とコメント。福本容子は、「もっと早い段階で手を打つべきだった。」とコメント。大谷昭宏は、「この状態だと捕獲して檻にいれても危ない。殺傷しないといけないかも。」とコメント。


ツキノワグマ

島牧村は札幌から車で30分ほどの場所。先月29日から今日まででクマの目撃情報は30件。今朝も出没した。去年1年間の目撃情報は20件。クマは民家近くや海沿いに出没したという。本州で見つかるクマは体長1.7mほどだが、島牧村には体長2.5mほどのヒグマが出没している。大谷昭宏は、「里に下りてくれば食べ物があることを覚えちゃったんでしょうね。」とコメント。ヒグマは100m6秒の走力、車を壊す破壊力を持っている。ウサイン・ボルトでも逃げられない走力。ヒグマは春は山菜、秋はきのみなどを食べているが、夏はエサが減少するため、人里へ下りてくるという。今年のお盆の墓参りは、ハンターが-猟銃を持って見回り、供え物は持ち帰るよう看板が設置されている。夏祭りも料理の提供が中止になる可能性がある。現在、夜間の発砲、住宅が集まる地域での発砲は禁止となっている。昨日、島牧村役場で会議が行われ、村と警察の連携を確認した。八代英輝は、「猟友会はボランティアだしシニアが多い。住民を守るために銃は警察が撃てと思う。猟友会任せはだめ。」とコメント。福本容子は、「もっと早い段階で手を打つべきだった。」とコメント。大谷昭宏は、「この状態だと捕獲して檻にいれても危ない。殺傷しないといけないかも。」とコメント。


島牧村役場

島牧村は札幌から車で30分ほどの場所。先月29日から今日まででクマの目撃情報は30件。今朝も出没した。去年1年間の目撃情報は20件。クマは民家近くや海沿いに出没したという。本州で見つかるクマは体長1.7mほどだが、島牧村には体長2.5mほどのヒグマが出没している。大谷昭宏は、「里に下りてくれば食べ物があることを覚えちゃったんでしょうね。」とコメント。ヒグマは100m6秒の走力、車を壊す破壊力を持っている。ウサイン・ボルトでも逃げられない走力。ヒグマは春は山菜、秋はきのみなどを食べているが、夏はエサが減少するため、人里へ下りてくるという。今年のお盆の墓参りは、ハンターが-猟銃を持って見回り、供え物は持ち帰るよう看板が設置されている。夏祭りも料理の提供が中止になる可能性がある。現在、夜間の発砲、住宅が集まる地域での発砲は禁止となっている。昨日、島牧村役場で会議が行われ、村と警察の連携を確認した。八代英輝は、「猟友会はボランティアだしシニアが多い。住民を守るために銃は警察が撃てと思う。猟友会任せはだめ。」とコメント。福本容子は、「もっと早い段階で手を打つべきだった。」とコメント。大谷昭宏は、「この状態だと捕獲して檻にいれても危ない。殺傷しないといけないかも。」とコメント。