ホーム > テレビ紹介情報 > キーワード検索
テレビ紹介情報

「第一生命保険」の検索結果

「第一生命保険」に関連する情報 850件中 1〜10件目

明治安田生命保険

今日、住友生命は健康増進型保険「Vitality」の発売を発表。この保険は日本初の小丹生語も保険料が変動する保険で健康診断の受診や提携しているフィットネスクラブに行くことなどでポイントが貯まりステータスに応じて保険料が最大30%割引に。また、日々の運動による心拍数や歩数などを提供することでもポイントが付与。合計140ポイント貯めるとパートナー企業の商品がもらえる。南アフリカの会社が開発し、世界17カ国と地域で既に販売されていたこの商品、発売のきっかけは日本人の健康寿命。住友生命の梅村好美さんは日本は長寿国だが、健康寿命は短い。そこを埋めたくて健康にするコンセプトの保険はないか試行錯誤していたと話す。契約者の健康増資を促す商品は業界全体に広がりを見せている。第一生命保険は加入時に健康診断書を提出で保険料を割り引く保険を発売。明治安田生命保険は健康診断書を提出し結果に応じキャッシュバックする新商品を来年4月に発売予定。


第一生命保険

今日、住友生命は健康増進型保険「Vitality」の発売を発表。この保険は日本初の小丹生語も保険料が変動する保険で健康診断の受診や提携しているフィットネスクラブに行くことなどでポイントが貯まりステータスに応じて保険料が最大30%割引に。また、日々の運動による心拍数や歩数などを提供することでもポイントが付与。合計140ポイント貯めるとパートナー企業の商品がもらえる。南アフリカの会社が開発し、世界17カ国と地域で既に販売されていたこの商品、発売のきっかけは日本人の健康寿命。住友生命の梅村好美さんは日本は長寿国だが、健康寿命は短い。そこを埋めたくて健康にするコンセプトの保険はないか試行錯誤していたと話す。契約者の健康増資を促す商品は業界全体に広がりを見せている。第一生命保険は加入時に健康診断書を提出で保険料を割り引く保険を発売。明治安田生命保険は健康診断書を提出し結果に応じキャッシュバックする新商品を来年4月に発売予定。


Vitality

今日、住友生命は健康増進型保険「Vitality」の発売を発表。この保険は日本初の小丹生語も保険料が変動する保険で健康診断の受診や提携しているフィットネスクラブに行くことなどでポイントが貯まりステータスに応じて保険料が最大30%割引に。また、日々の運動による心拍数や歩数などを提供することでもポイントが付与。合計140ポイント貯めるとパートナー企業の商品がもらえる。南アフリカの会社が開発し、世界17カ国と地域で既に販売されていたこの商品、発売のきっかけは日本人の健康寿命。住友生命の梅村好美さんは日本は長寿国だが、健康寿命は短い。そこを埋めたくて健康にするコンセプトの保険はないか試行錯誤していたと話す。契約者の健康増資を促す商品は業界全体に広がりを見せている。第一生命保険は加入時に健康診断書を提出で保険料を割り引く保険を発売。明治安田生命保険は健康診断書を提出し結果に応じキャッシュバックする新商品を来年4月に発売予定。


住友生命

今日、住友生命は健康増進型保険「Vitality」の発売を発表。この保険は日本初の小丹生語も保険料が変動する保険で健康診断の受診や提携しているフィットネスクラブに行くことなどでポイントが貯まりステータスに応じて保険料が最大30%割引に。また、日々の運動による心拍数や歩数などを提供することでもポイントが付与。合計140ポイント貯めるとパートナー企業の商品がもらえる。南アフリカの会社が開発し、世界17カ国と地域で既に販売されていたこの商品、発売のきっかけは日本人の健康寿命。住友生命の梅村好美さんは日本は長寿国だが、健康寿命は短い。そこを埋めたくて健康にするコンセプトの保険はないか試行錯誤していたと話す。契約者の健康増資を促す商品は業界全体に広がりを見せている。第一生命保険は加入時に健康診断書を提出で保険料を割り引く保険を発売。明治安田生命保険は健康診断書を提出し結果に応じキャッシュバックする新商品を来年4月に発売予定。


第一生命保険

第一生命協力のもと、サラリーマン川柳1位獲得者に取材を依頼。今まで計8回も入選している北の揺人さんは、帽子が好きな55歳の男性だった。1位を獲得した川柳について「妻とは全くケンカもしたことが無いです」「創作じゃないと入選するような句は作れない」と語る。さらに川柳への応募は賞品狙いだったことを明かし、趣味はDIYと料理で、ラジオ局を立ち上げ14年間、1時間番組を放送していたことなどを明かした。大木優紀アナは「言葉のイメージだけで判断しちゃいけない」とまとめた。


日刊スポーツ

第一生命保険が行ったサラリーマン川柳の人気投票の結果発表が行われた。1位は「スポーツジム 車で行って チャリをこぐ」。2位は「ちがうだろ〜! 妻が言うなら そうだろう」などの上位10位までが発表された。(日刊スポーツ)


第一生命保険

第一生命保険が行ったサラリーマン川柳の人気投票の結果発表が行われた。1位は「スポーツジム 車で行って チャリをこぐ」。2位は「ちがうだろ〜! 妻が言うなら そうだろう」などの上位10位までが発表された。(日刊スポーツ)


第一生命保険

第一生命保険本社では全国から寄せられたサラリーマン川柳のベスト10が発表された。10位までには自虐ネタが多かったが、トップ5にはこの所の「働き方改革」や「健康ネタ」をめぐる作品が揃っていた。

サラリーマン川柳のベスト5が発表された。4位には働き方改革にちなんだ「効率化進めて気づく俺が無駄」や、1位には「スポーツジム車で行ってチャリをこぐ」と健康ネタにからんだ作品が選ばれていた。


第一生命保険 日比谷本社

今年のサラリーマン川柳ベスト10が発表され、約4万7000の作品から10作品が選出された。第1位に輝いたのは「スポーツジム、車で行って、チャリをこぐ」という60代男性の川柳だった。2位は流行語を引き合いに家族の関係を描いた「ちがうだろ!妻が言うなら、そうだろう」という一句だ。この他3位は「ノーメイク、会社入れぬ顔認証」4位は「効率化、進めて気づく、俺が無駄」5位は「電子化に、ついて行けずに、紙対応」と先端技術や働き方改革など、今の時代を切り取った句が選ばれた。


「第一生命保険」に関連するイベント情報

第31回サラリーマン川柳コンクール

第一生命保険が第31回サラリーマン川柳コンクールの人気投票の結果を発表。一番人気を集めたのは「スポーツジム 車で行って チャリをこく」。4番人気は「効率化 進めて気づく 俺が無駄」。7番人気は「父からは ライン見たかと 電話来る」。(夕刊フジ)