ホーム > テレビ紹介情報 > キーワード検索
テレビ紹介情報

「篠山輝信」の検索結果

「篠山輝信」に関連する情報 1295件中 1〜10件目

大井川鐵道

篠山輝信が静岡県川根本町にある秘境駅であるひらんだ駅で誰が利用しているのか調査を行った。最終電車が駅に到着したものの、駅の利用者はいなかった。大井川鐵道によるとひらんだ駅の利用者は月2〜3名ほどであるという。


ひらんだ駅

篠山輝信が静岡県川根本町にある秘境駅であるひらんだ駅で誰が利用しているのか調査を行った。最終電車が駅に到着したものの、駅の利用者はいなかった。大井川鐵道によるとひらんだ駅の利用者は月2〜3名ほどであるという。


「篠山輝信」に関連するグルメ情報

天ぷら蕎麦

篠山輝信が静岡県川根本町にある秘境駅であるひらんだ駅で誰が利用しているのか調査を行い、天狗石茶屋を訪れた。天狗石茶屋で働く女性はひらんだ集落の住民であった。天狗石茶屋の名物は天ぷら蕎麦となっている。


接岨峡温泉駅

篠山輝信が静岡県川根本町にある秘境駅であるひらんだ駅で誰が利用しているのか調査を行った。これまで6本の電車が駅にやってきたが、駅の利用者は0であった。篠山輝信は茶屋にいきたいと語った。


奥大井湖上駅

篠山輝信が静岡県川根本町にある秘境駅であるひらんだ駅で誰が利用しているのか調査を行った。これまで6本の電車が駅にやってきたが、駅の利用者は0であった。篠山輝信は茶屋にいきたいと語った。


「篠山輝信」に関連するレストラン・飲食店

天狗石茶屋

篠山輝信が静岡県川根本町にある秘境駅であるひらんだ駅で誰が利用しているのか調査を行った。これまで6本の電車が駅にやってきたが、駅の利用者は0であった。篠山輝信は茶屋にいきたいと語った。

篠山輝信が静岡県川根本町にある秘境駅であるひらんだ駅で誰が利用しているのか調査を行い、天狗石茶屋を訪れた。天狗石茶屋で働く女性はひらんだ集落の住民であった。天狗石茶屋の名物は天ぷら蕎麦となっている。


ひらんだ駅

篠山輝信が静岡県川根本町にある秘境駅であるひらんだ駅で誰が利用しているのか調査を行った。これまで6本の電車が駅にやってきたが、駅の利用者は0であった。篠山輝信は茶屋にいきたいと語った。

篠山輝信が静岡県川根本町にある秘境駅であるひらんだ駅で誰が利用しているのか調査を行い、天狗石茶屋を訪れた。天狗石茶屋で働く女性はひらんだ集落の住民であった。天狗石茶屋の名物は天ぷら蕎麦となっている。


ひらんだ駅

篠山輝信が静岡県川根本町にある秘境駅であるひらんだ駅で誰が利用しているのか調査を行い、駅の周辺を散策した。集落に暮らす女性の自宅の前にはポストが設置されていた。ひらんだ集落はかつては30人ほどが暮らしていたが現在は7人に減少したという。

篠山輝信が静岡県川根本町にある秘境駅であるひらんだ駅で誰が利用しているのか調査を行い、駅の周辺を散策した。ひらんだ集落で出会った夫婦は元々、近所同士であったという。夫によると、実家に逃げてもすぐに追いかけていけると語った。


ひらんだ駅

篠山輝信が静岡県川根本町にある秘境駅であるひらんだ駅で誰が利用しているのか調査を行った。大井川鐵道の井川線は1935年にダム建設の工事用鉄道として開業し、1959年から旅客営業を開始している。

篠山輝信が静岡県川根本町にある秘境駅であるひらんだ駅で誰が利用しているのか調査を行った。ひらんだ駅には改札口はおろか出入り口も見当たらない駅となっていた。篠山輝信は駅を出ただけで達成感があると語った。

篠山輝信が静岡県川根本町にある秘境駅であるひらんだ駅で誰が利用しているのか調査を行った。本日3本目の列車でも、駅を利用している人は現れなかった。そのため篠山輝信は駅の周辺を散策することにした。


井川線

篠山輝信が静岡県川根本町にある秘境駅であるひらんだ駅で誰が利用しているのか調査を行った。大井川鐵道の井川線は1935年にダム建設の工事用鉄道として開業し、1959年から旅客営業を開始している。