ホーム > テレビ紹介情報 > キーワード検索
テレビ紹介情報

「萩谷麻衣子」の検索結果

「萩谷麻衣子」に関連する情報 580件中 1〜10件目

「萩谷麻衣子」に関連するイベント情報

冬巡業

九州場所が行われている福岡国際センターの前から中継。貴乃花親方はきょうもこれまでと変わらずに10時過ぎに貴乃花部屋を出たが、報道陣の問いかけに応えることはなかった。貴乃花親方は現在、巡業部長のため、統括する役目にある。1階で行われている取り組みは見ずに次の冬巡業の作業を進めているということだ。

日本相撲協会の今後の対応について。危機管理委員会と横綱審議委員会の2つ。危機管理委員会としては本人だけではなく周りにいた人もいる。全員の聴取をしたいと鏡山危機管理部長はしている。横綱審議委員会としては警察および相撲協会の調査に基づいて審議することになると北村正任委員長はしている。横綱審議委員会は27日に予定されている。28日には今回の事件を受けて八角理事長が講話を行う、全関取が対象。同じ日に横綱・白鵬の警察の聴取がこの日に行われるのではないかとしている。横綱・日馬富士に対しての処分について山崎正氏は「審議委員会としては普通は場所の次の日に結論は出すはず。まだそれ以降にスケジュールがあるためずれ込むかも。このまま続くと冬巡業にも影響していくのでは」と話した。萩谷麻衣子氏は「貴乃花親方が被害者側だということを考えると危機管理委員会の協力しないことは理解できる。事実を確認して日馬富士の処分を決めるための聞き取りであって被害の回復の聞き取りではないため。刑事事件を穏便にするのには加害者側にボールがある。警察が処分を出す前に相撲協会がどうボールを投げていくのか」と話した。


「萩谷麻衣子」に関連するイベント情報

九州場所

日馬富士の暴行事件について警察の捜査と相撲協会の調査が行われているのが、ここでは警察の捜査を時系列に見ていくとした。10月26日に起きた暴行事件。その後、捜査が進んでいく中で九州場所が始まった。場所中でも現場検証や事情聴取が行われ、千秋楽後に白鵬らへの任意の事情聴取を行うという。今後、萩谷麻衣子さんが注目したいのは、日本相撲協会がいかに被害者側の態度を柔軟化させて納得した形で示談に持っていけるかという所だとした。


「萩谷麻衣子」に関連するレストラン・飲食店

幸楽苑

ラーメンチェーンの「幸楽苑」が先週、採算悪化などから全体の1割にあたる52店舗の閉鎖を公表した。人件費や材料費高騰が背景にあり、今期中間決算は営業利益・純利益ともに赤字だった。外食を含む飲食業の倒産が増加しており、今年1〜10月の飲食業倒産件数は前年同期比で19.8%増えた。人手不足による人件費高騰の影響を受けやすい大都市で倒産が増えている。個人消費の低迷は長期化しており、外食産業は少しの値上げが命取りになりかねない。また倒産が地方へ広がる危険性は高く、10月は卸業者の倒産も目立った。萩谷麻衣子は飲食業などは今後ますます苦しくなる、HISがロボットで効率化を図るホテルを導入しているが、飲食業もAI搭載ロボットを使うなど発想の転換が必要だと話した。(日刊ゲンダイ)


日刊ゲンダイ

安倍政権がアメリカ製のミサイル迎撃システム「イージス・アショア」導入を来月中旬にも閣議決定する方針を決めた。2基導入で1600億円するが、自衛隊内部からは「導入しても即運用可能とはならない」「隊員に運用法を学ばせなければならないし場合によっては米国留学の必要もある」などと異論が出ている。(日刊ゲンダイ)

ラーメンチェーンの「幸楽苑」が先週、採算悪化などから全体の1割にあたる52店舗の閉鎖を公表した。人件費や材料費高騰が背景にあり、今期中間決算は営業利益・純利益ともに赤字だった。外食を含む飲食業の倒産が増加しており、今年1〜10月の飲食業倒産件数は前年同期比で19.8%増えた。人手不足による人件費高騰の影響を受けやすい大都市で倒産が増えている。個人消費の低迷は長期化しており、外食産業は少しの値上げが命取りになりかねない。また倒産が地方へ広がる危険性は高く、10月は卸業者の倒産も目立った。萩谷麻衣子は飲食業などは今後ますます苦しくなる、HISがロボットで効率化を図るホテルを導入しているが、飲食業もAI搭載ロボットを使うなど発想の転換が必要だと話した。(日刊ゲンダイ)

トランポリン世界選手権で岸彩乃選手が銀メダルを獲得した。日本勢による表彰台は史上初めての快挙。準決勝を7位で通過した岸は決勝では2,3位の中国勢がミスで自滅する中安定した跳躍を披露していた。岸は去年のリオ五輪では国内選考で漏れて出場できていなかった。トランポリンって競技となったら集中が必要で大変ですよねと橋本大二郎。大下容子は体操女子や新体操など、東京五輪を見据えてか新しい星が出てきていますねとコメントした。(日刊ゲンダイ)


GINZA SIX

2017ユーキャン新語・流行語大賞にノミネートされた30語を紹介。30語の中から特に印象に残っている言葉についてホラン千秋は、「私なんかは35億だった」とコメント。萩谷麻衣子は、「私は藤井フィーバーって言葉は知らなくて、藤井四段かなって気がしたんですけど、ひふみんは藤井さんは今年みんなを楽しませてくれた今年の顔って感じがします」とコメントした。


AIスピーカー

2017ユーキャン新語・流行語大賞にノミネートされた30語を紹介。30語の中から特に印象に残っている言葉についてホラン千秋は、「私なんかは35億だった」とコメント。萩谷麻衣子は、「私は藤井フィーバーって言葉は知らなくて、藤井四段かなって気がしたんですけど、ひふみんは藤井さんは今年みんなを楽しませてくれた今年の顔って感じがします」とコメントした。


「萩谷麻衣子」に関連する本・コミック・雑誌

うんこ漢字ドリル

2017ユーキャン新語・流行語大賞にノミネートされた30語を紹介。30語の中から特に印象に残っている言葉についてホラン千秋は、「私なんかは35億だった」とコメント。萩谷麻衣子は、「私は藤井フィーバーって言葉は知らなくて、藤井四段かなって気がしたんですけど、ひふみんは藤井さんは今年みんなを楽しませてくれた今年の顔って感じがします」とコメントした。


日刊ゲンダイ

日刊ゲンダイは東京都の築地市場から豊洲市場への移転を巡り、東京都は業界団体と協議、決定すれば当初予定から2年遅れての移転実現となると報じた。

日刊ゲンダイはサラリーマン大増税浮上と報じた。政府は給与所得控除の見直しを提言、年収500万円の世帯では年間30万円の増税になるという試算があると報じた。萩谷麻衣子は選挙の争点にすべきこととコメントした。


「萩谷麻衣子」に関連するイベント情報

東京オリンピック

トランプ大統領はスピーチ後、霞ヶ関カンツリー倶楽部へ移動し安倍総理とゴルフ外交を行った。ゴルフ場到着後に安倍総理からプレゼントされた白い帽子には、お互い名前と「より強固な同盟を」と刺繍が施されていた。トランプ大統領は「一緒に昼食をとるよりゴルフコースを回った方が人をよく知ることができる」と話しており、安倍総理・松山英樹選手らと9ホールを回った。ゴルフ後安倍総理大臣は「難しい問題も織り交ぜながらゆっくりと突っ込んだ話ができた」などと話している。池上彰は「北朝鮮問題についても何らかのやり取りはあったと推測はできますよね」などと話し、萩谷麻衣子は「60代以上の年代はゴルフで仕事などを取ってくることがよくあることなので、先ずはゴルフをって発想はこの年代から見ると理解できる」などと話した。


霞ヶ関カンツリー倶楽部

トランプ大統領はスピーチ後、霞ヶ関カンツリー倶楽部へ移動し安倍総理とゴルフ外交を行った。ゴルフ場到着後に安倍総理からプレゼントされた白い帽子には、お互い名前と「より強固な同盟を」と刺繍が施されていた。トランプ大統領は「一緒に昼食をとるよりゴルフコースを回った方が人をよく知ることができる」と話しており、安倍総理・松山英樹選手らと9ホールを回った。ゴルフ後安倍総理大臣は「難しい問題も織り交ぜながらゆっくりと突っ込んだ話ができた」などと話している。池上彰は「北朝鮮問題についても何らかのやり取りはあったと推測はできますよね」などと話し、萩谷麻衣子は「60代以上の年代はゴルフで仕事などを取ってくることがよくあることなので、先ずはゴルフをって発想はこの年代から見ると理解できる」などと話した。