ホーム > テレビ紹介情報 > キーワード検索
テレビ紹介情報

「西郷亭 駒沢店」の検索結果

「西郷亭 駒沢店」に関連する情報 6件中 1〜6件目

コロッケ西郷亭 駒沢店

ジャガイモ不足の原因は去年の夏に相次いで北海道を直撃した台風。出荷量は1割減り、被害総額は約119億円。国内で出荷されている約8割が北海道産のジャガイモ。都内のスーパーでは鹿児島などのジャガイモを集めているが、販売価格は上がっている。都内のコロッケ店では仕入れ値が例年より2倍ほど上がっており、ジャガイモ以外の商品を増やすことなどで凌いでいる。一部のポテトチップスは販売が休止され、インターネットで高値で取引されている。カルビーでは15商品の販売を一時休止、18商品を販売終了とした。湖池屋では定番商品に原料を集中させるために一部商品を販売休止・終了とした。マクドナルドはアメリカ産のジャガイモを使用しているため影響はない。北海道産ジャガイモは年に1度しか収穫されないため、3〜4ヶ月はジャガイモ不足が続くと見られている。


「西郷亭 駒沢店」に関連するレストラン・飲食店

ミュージシャンとパンサーが駒沢の「コロッケ西郷亭」を訪れた。ミュージシャンの下積み時代、ひと駅分歩いても食べたいと人気だったといい、当時から考えると夢の様な揚げ物盛り合わせを購入し試食した。尾形は「全力少年」にかけたギャグを披露した。

続いてミュージシャンについてトーク。大橋卓弥は、常田真太郎の第一印象はピアノを初めて半年ぐらいで正直良くなかったといい、足を組み替える音でもケンカになることもあるが、正直な気持ちをぶつけあうのがコンビを続ける秘訣だと話した。

 (コロッケ・フライ)

「西郷亭 駒沢店」に関連するグルメ情報

おやつコロッケ

東京・駒沢を散策する色紙千尋は駒沢大学駅前商店街にある「西郷亭」で、全部で12種類あるというおやつコロッケを味わった。


「西郷亭 駒沢店」に関連するレストラン・飲食店

東京・駒沢を散策する色紙千尋は駒沢大学駅前商店街にある「西郷亭」で、全部で12種類あるというおやつコロッケを味わった。

 (コロッケ・フライ)

「西郷亭 駒沢店」に関連するレストラン・飲食店

ここまでにVTRで紹介した駒沢のスポットを振り返ってトーク。

 (コロッケ・フライ)

「西郷亭 駒沢店」に関連するレストラン・飲食店

駒沢大学駅前商店街を散策し、コロッケ専門店の西郷亭を訪ねて揚げたての男爵コロッケを頬張った。最新作は「み子ちゃん味噌の具沢山コロッケ」で、こちらも試食。

 (コロッケ・フライ)

検索結果の絞り込み