ホーム > テレビ紹介情報 > キーワード検索
テレビ紹介情報

「過食症」の検索結果

「過食症」に関連する情報 122件中 1〜10件目

過食症

この病院で治療を受ける窃盗常習犯の中で多数を占めるのは30代をピークに20〜40代の女性。(赤城高原ホスピタル)過半数が摂食障害だという。委員長によると拒食でも過食でも病的な飢餓感が続き身の回りの食品やお金がなくなることに恐怖心を抱く涸渇恐怖が生まれる。そのため、お金を減らさずに食品をストックするため込み欲求の衝動に駆られ、窃盗行為に繋がるという。多くの窃盗症の患者は治療により回復可能だという。元選手は現在「疑似万引き」という治療を行っている。店のように品物を並べた室内でほしいものを自由に万引きするもの。部屋を出ようとしたところで警備員役の看護師に捕まり、盗ったものを全て回収される。繰り返すことで欲求が収まっていくという。摂食障害になりやすいのは親からの期待が強い、痩せる必要のある仕事の人など。(厚労省HPより抜粋要約)対策はストレスを1人で抱え込まないこと。


「過食症」に関連するグルメ情報

こんにゃくゼリー

拒食症と過食症を繰り返した堀越えつこさんが登場。堀越さんの衝撃発言に、杉原杏璃も「私も高校のときに拒食症だった。27kgになった」と明かす。極端な食事制限の結果、髪の毛がゴッソリ抜けるという現象が現れたという。次いで、過食症になった理由に、父親がバイク事故で意識不明となったことだった。当時の体重は「70kgくらい。お腹は苦しいとわかってるけど、満腹とかはわからない」と、とにかく食べ続けたという。


赤城高原ホスピタル

万引きの罪で執行猶予中の最判で、一般的には実刑になるところ今回も執行猶予が付いた。入院して4か月、31歳の女性は治療の一環として新たに病院に来た患者に体験を語った。女性は10回の逮捕と2回の懲役を経て入院。しかし去年の年末に駅の構内で駅弁とスーパーでプリンを万引きした。万引きした売店に送るために書いた詫び状には「依存症回復の治療を進めていきたいとおもっております」と書かれていた。「赤城高原ホスピタル」では繰り返される万引きを依存症と捉え治療する取り組みを進めてきた。現在40人の患者が入院しているが、万引きの衝動が抑えられないため院内には防犯カメラが27台設置されている。売店の営業時間も20分に抑え複数のスタッフで監視。レシートのチェックも受けるが、ここまでしても万引きは無くならない。万引きの衝動を抑えられない彼らのような人を精神医学の世界では「クレプトマニア」と呼ぶ。

今も母親と一緒でないと買い物に行けない「クレプトマニア」の女性。逮捕歴10回、今も執行猶予中の48歳の女性。彼女の中で一番の鬼門はパン売り場で「パンが好きでいつも見ている。いつもだいぶ悩んじゃいます」と話す。この日はきちんとレジを通した。買い物を済ませると、その都度かつての弁護士の男性にメールで報告した。林大悟弁護士は「非常にお痩せになっていて泣いていらっしゃったというのが印象に残っています」と振り返る。本来なら刑務所行きが当たり前の犯罪だが、彼女は実刑ではなく罰金刑という異例の判決で社会の注目を浴びた。女性が万引きに嵌りだした当時、異様に痩せており、竹村医師は「摂食障害が発症し、その後クレプトマニアになってくることが多い」と説明。クレプトマニアの約半数が摂食障害だった。鑑定書には「子供が生まれてからは子供の世話をしてくれない夫への不満が募った。次男が生まれたころにはほとんど話さなくなってコミュニケーションは筆談だった」と書かれている。幼いころからぽっちり体形だった彼女は初めて体重50キロを切り、その喜びからダイエットに夢中になった。その後、万引きへの快感を知り、1日に何軒もスーパーをはしごするようになった。竹村医師は「拒食症も過食症も基本的には病的な飢餓状態なんです。飢えていると自分のものがなくなるのがすごく怖い、だから予備のものをため込む」と万引きの心理を分析した。彼女は何度目かの逮捕で実家の母の耳にも入った。その後も万引きを繰り返し2度目の裁判で保護観察付き執行猶予5年の判決を受ける。再犯すれば確実に刑務所行きとなる。


過食症

ダイアナ元妃は婚約の翌週に過食症を発症したという。その引き金は、チャールズ皇太子に「ウエストが太めだね」と言われたことで、当時の背景として毎晩夢にカミラ夫人が出てきたり過熱する報道などのプレッシャーを抱えていたという。ダイアナ元妃は10年近く過食症に悩んでいて、自殺未遂もしたという。


ナショナルジオグラフィック

ダイアナ元妃の極秘インタビューのうち多くを占めていたのは、チャールズ皇太子とカミラ夫人の関係についてだった。また、ダイアナ元妃からカミラ夫人へ「二人で話したい」と持ちかけたこともあると話していた。過食症に悩まされていたことも話されていて、「女王は夫婦仲が悪くなった原因を私の過食症だと考えてたわ。結婚生活のせいで過食症が悪化したとは誰も考えてなかった」との内容も。そして、「皇太子妃の義務は果たす。でも人生が変われば、それも変わる。少なくとも12年か15年は頑張るけど、それ以上はわからない」との肉声を公開。


過食症

ダイアナ元皇太子妃が亡くなってからきょうで20年。きのう、息子のウィリアム王子やヘンリー王子らが、ケンジントン宮殿内にダイアナ元妃をイメージして作られた庭園・ホワイトガーデンを訪問した。生前、数多くのチャリティー活動を行っていたダイアナ元妃が支援した団体の関係者と言葉を交わし、亡き母を偲んだ。ダイアナ元妃の写真が飾られた宮殿の前には、花束やメッセージを持ち寄る人が相次いでいる。1997年8月31日、ダイアナ元妃はフランス・パリでの自動車事故で死去。20年を経てイギリスでは、再び彼女の生涯に注目が集まっている。バッキンガム宮殿では特別展が開かれ、テレビ各局では特別番組を放送。BBCでは2人の王子がダイアナ元妃について話し、新たな証言も数々あったことで話題になった。ミヤネ屋は日本初公開の、ダイアナ元妃の極秘取材の音声を入手した。その内容は「妊娠中にショックで身を投げた」「愛していると彼が電話で話していて、それが聞こえて口論に」「女王は夫婦仲の悪化原因を私の過食症だと考えていた」との告白が。また、亡くなる7週間前の映像も入手。チャールズ皇太子側の真相本では、「二人の関係は時と共により刺々しいものとなった。ダイアナはチャールズをなじった」などと書かれている。


BBC

ダイアナ元皇太子妃が亡くなってからきょうで20年。きのう、息子のウィリアム王子やヘンリー王子らが、ケンジントン宮殿内にダイアナ元妃をイメージして作られた庭園・ホワイトガーデンを訪問した。生前、数多くのチャリティー活動を行っていたダイアナ元妃が支援した団体の関係者と言葉を交わし、亡き母を偲んだ。ダイアナ元妃の写真が飾られた宮殿の前には、花束やメッセージを持ち寄る人が相次いでいる。1997年8月31日、ダイアナ元妃はフランス・パリでの自動車事故で死去。20年を経てイギリスでは、再び彼女の生涯に注目が集まっている。バッキンガム宮殿では特別展が開かれ、テレビ各局では特別番組を放送。BBCでは2人の王子がダイアナ元妃について話し、新たな証言も数々あったことで話題になった。ミヤネ屋は日本初公開の、ダイアナ元妃の極秘取材の音声を入手した。その内容は「妊娠中にショックで身を投げた」「愛していると彼が電話で話していて、それが聞こえて口論に」「女王は夫婦仲の悪化原因を私の過食症だと考えていた」との告白が。また、亡くなる7週間前の映像も入手。チャールズ皇太子側の真相本では、「二人の関係は時と共により刺々しいものとなった。ダイアナはチャールズをなじった」などと書かれている。


バッキンガム宮殿

ダイアナ元皇太子妃が亡くなってからきょうで20年。きのう、息子のウィリアム王子やヘンリー王子らが、ケンジントン宮殿内にダイアナ元妃をイメージして作られた庭園・ホワイトガーデンを訪問した。生前、数多くのチャリティー活動を行っていたダイアナ元妃が支援した団体の関係者と言葉を交わし、亡き母を偲んだ。ダイアナ元妃の写真が飾られた宮殿の前には、花束やメッセージを持ち寄る人が相次いでいる。1997年8月31日、ダイアナ元妃はフランス・パリでの自動車事故で死去。20年を経てイギリスでは、再び彼女の生涯に注目が集まっている。バッキンガム宮殿では特別展が開かれ、テレビ各局では特別番組を放送。BBCでは2人の王子がダイアナ元妃について話し、新たな証言も数々あったことで話題になった。ミヤネ屋は日本初公開の、ダイアナ元妃の極秘取材の音声を入手した。その内容は「妊娠中にショックで身を投げた」「愛していると彼が電話で話していて、それが聞こえて口論に」「女王は夫婦仲の悪化原因を私の過食症だと考えていた」との告白が。また、亡くなる7週間前の映像も入手。チャールズ皇太子側の真相本では、「二人の関係は時と共により刺々しいものとなった。ダイアナはチャールズをなじった」などと書かれている。


ホワイトガーデン

ダイアナ元皇太子妃が亡くなってからきょうで20年。きのう、息子のウィリアム王子やヘンリー王子らが、ケンジントン宮殿内にダイアナ元妃をイメージして作られた庭園・ホワイトガーデンを訪問した。生前、数多くのチャリティー活動を行っていたダイアナ元妃が支援した団体の関係者と言葉を交わし、亡き母を偲んだ。ダイアナ元妃の写真が飾られた宮殿の前には、花束やメッセージを持ち寄る人が相次いでいる。1997年8月31日、ダイアナ元妃はフランス・パリでの自動車事故で死去。20年を経てイギリスでは、再び彼女の生涯に注目が集まっている。バッキンガム宮殿では特別展が開かれ、テレビ各局では特別番組を放送。BBCでは2人の王子がダイアナ元妃について話し、新たな証言も数々あったことで話題になった。ミヤネ屋は日本初公開の、ダイアナ元妃の極秘取材の音声を入手した。その内容は「妊娠中にショックで身を投げた」「愛していると彼が電話で話していて、それが聞こえて口論に」「女王は夫婦仲の悪化原因を私の過食症だと考えていた」との告白が。また、亡くなる7週間前の映像も入手。チャールズ皇太子側の真相本では、「二人の関係は時と共により刺々しいものとなった。ダイアナはチャールズをなじった」などと書かれている。


ケンジントン宮殿

ダイアナ元皇太子妃が亡くなってからきょうで20年。きのう、息子のウィリアム王子やヘンリー王子らが、ケンジントン宮殿内にダイアナ元妃をイメージして作られた庭園・ホワイトガーデンを訪問した。生前、数多くのチャリティー活動を行っていたダイアナ元妃が支援した団体の関係者と言葉を交わし、亡き母を偲んだ。ダイアナ元妃の写真が飾られた宮殿の前には、花束やメッセージを持ち寄る人が相次いでいる。1997年8月31日、ダイアナ元妃はフランス・パリでの自動車事故で死去。20年を経てイギリスでは、再び彼女の生涯に注目が集まっている。バッキンガム宮殿では特別展が開かれ、テレビ各局では特別番組を放送。BBCでは2人の王子がダイアナ元妃について話し、新たな証言も数々あったことで話題になった。ミヤネ屋は日本初公開の、ダイアナ元妃の極秘取材の音声を入手した。その内容は「妊娠中にショックで身を投げた」「愛していると彼が電話で話していて、それが聞こえて口論に」「女王は夫婦仲の悪化原因を私の過食症だと考えていた」との告白が。また、亡くなる7週間前の映像も入手。チャールズ皇太子側の真相本では、「二人の関係は時と共により刺々しいものとなった。ダイアナはチャールズをなじった」などと書かれている。