ホーム > テレビ紹介情報 > キーワード検索
テレビ紹介情報

「遼河はるひ」の検索結果

「遼河はるひ」に関連する情報 1960件中 1〜10件目

「遼河はるひ」に関連するグルメ情報

にしんそば

スタジオトークで、青森県出身の古坂大魔王はつゆ焼きそばについて青森では有名で、1回も番組で特集やってないのがダサいと指摘。さらに青森には焼きそば屋が多いと話した。内藤剛志は「あんかけスパゲティは美味い、にしんそばも美味いのでルールはあるはずだ」と話した。川村エミコは遼河はるひと2人で1.5杯食べるほど美味しかったと話した。川島明は新喜劇にプロジェクションマッピングを導入するくらい「よけいなことするな」という感覚と指摘。スタジオで全員で試食し、一同が絶賛した。


「遼河はるひ」に関連するグルメ情報

あんかけスパゲティ

スタジオトークで、青森県出身の古坂大魔王はつゆ焼きそばについて青森では有名で、1回も番組で特集やってないのがダサいと指摘。さらに青森には焼きそば屋が多いと話した。内藤剛志は「あんかけスパゲティは美味い、にしんそばも美味いのでルールはあるはずだ」と話した。川村エミコは遼河はるひと2人で1.5杯食べるほど美味しかったと話した。川島明は新喜劇にプロジェクションマッピングを導入するくらい「よけいなことするな」という感覚と指摘。スタジオで全員で試食し、一同が絶賛した。


「遼河はるひ」に関連するグルメ情報

つゆ焼きそば

青森県黒石市でつゆ焼きそばを調査、「十文字カフェ」のつゆ焼きそばにはパクチーがトッピング。「お食事処たんぽぽ」ではつけ麺つゆ焼きそばを出している。

スタジオトークで、青森県出身の古坂大魔王はつゆ焼きそばについて青森では有名で、1回も番組で特集やってないのがダサいと指摘。さらに青森には焼きそば屋が多いと話した。内藤剛志は「あんかけスパゲティは美味い、にしんそばも美味いのでルールはあるはずだ」と話した。川村エミコは遼河はるひと2人で1.5杯食べるほど美味しかったと話した。川島明は新喜劇にプロジェクションマッピングを導入するくらい「よけいなことするな」という感覚と指摘。スタジオで全員で試食し、一同が絶賛した。


鞍馬寺

ゲストは遼河はるひ。熊よけの鈴を配布、トシだけ笛だった。山を降りた喫茶店を予約しているため京都バス花背線で移動、大悲山から鞍馬寺を目指す。花背線はバス停区間が長いため、老人らのためにフリー乗降区間を一部儲けている。見通しが悪い山道を走るためメロディを流しながら走行する。木のバス停は苔むし、熊出没注意の張り紙があった。バスは1日4本、次のバスは11時。


京都バス

ゲストは遼河はるひ。熊よけの鈴を配布、トシだけ笛だった。山を降りた喫茶店を予約しているため京都バス花背線で移動、大悲山から鞍馬寺を目指す。花背線はバス停区間が長いため、老人らのためにフリー乗降区間を一部儲けている。見通しが悪い山道を走るためメロディを流しながら走行する。木のバス停は苔むし、熊出没注意の張り紙があった。バスは1日4本、次のバスは11時。


「遼河はるひ」に関連するグルメ情報

麻婆豆腐

遼河はるひたちは、包丁人 益吉で佐々木主浩と「麻婆豆腐」を食べながらトークした。佐々木主浩がプロ入りを実感できたのは、1軍で投げてからで、不安よりも常にワクワクしていたという。佐々木主浩は現役引退後、競走馬の馬主としても活躍しており、G1レース4勝。海外レースでも勝利している。2007年1月、馬主として初勝利した。また、馬主として挑んだ初レースが、子どもの運動会よりも緊張したこと、などについて話した。


「遼河はるひ」に関連するレストラン・飲食店

包丁人 益吉

遼河はるひたちは、包丁人 益吉で佐々木主浩と「麻婆豆腐」を食べながらトークした。佐々木主浩がプロ入りを実感できたのは、1軍で投げてからで、不安よりも常にワクワクしていたという。佐々木主浩は現役引退後、競走馬の馬主としても活躍しており、G1レース4勝。海外レースでも勝利している。2007年1月、馬主として初勝利した。また、馬主として挑んだ初レースが、子どもの運動会よりも緊張したこと、などについて話した。


「遼河はるひ」に関連するグルメ情報

徳島産 阿波牛しゃぶしゃぶ

遼河はるひたちは、包丁人 益吉で佐々木主浩と待ち合わせして、「徳島産 阿波牛しゃぶしゃぶ」を食べながらトークした。佐々木主浩はプロ野球に、大学4年の時に、なってみようと思い、入団したという。佐々木主浩は現役引退後、競走馬の馬主としても活躍しており、G1レース4勝。海外レースでも勝利している。佐々木主浩は、馬主になることに不安はあったが、自分の中で楽しめればいいかなというのが一番最初、などと話した。


「遼河はるひ」に関連するレストラン・飲食店

包丁人 益吉

遼河はるひたちは、包丁人 益吉で佐々木主浩と待ち合わせして、「徳島産 阿波牛しゃぶしゃぶ」を食べながらトークした。佐々木主浩はプロ野球に、大学4年の時に、なってみようと思い、入団したという。佐々木主浩は現役引退後、競走馬の馬主としても活躍しており、G1レース4勝。海外レースでも勝利している。佐々木主浩は、馬主になることに不安はあったが、自分の中で楽しめればいいかなというのが一番最初、などと話した。


ヒツジグザ

尾瀬で見つけたいBEST5 、3つ目は午後2時に咲く花。時刻は午後2時前、湿地帯を歩く菊池麻衣子と遼河はるひはヒツジグザを発見。午後2時ごろに花を咲かせるという。