ホーム > テレビ紹介情報 > キーワード検索
テレビ紹介情報

「郵船ロジスティクス」の検索結果

「郵船ロジスティクス」に関連する情報 21件中 1〜10件目

郵船ロジスティクス

日本交通の内定式に密着。今年の内定者数は164人で女性が17人。エントリー数企業ランキングでは10位に日本交通がランクインした。川鍋は「新卒の乗務員採用をやって現場の長が“新卒を教育するのは大変”と最初の2〜3年は言っていた。しかし去年、おととしくらいがらガラッと変わった」と説明した。


郵船ロジスティクス

海運セクターの最新動向について出演者らは商船三井など大手3社とも前年同期より業績が改善した。日本郵船について世界景気の回復を受けコンテナ船が好調だったが、石炭や鉄鉱石などを運ぶバラ組船運賃も回復に向かっているなどと説明。株価について大手3社は相次ぎ高値更新。出遅れていた海運株が物色されている。経営変化への期待について日本郵船を挙げ、先月末に旧村上ファンドが5%強取得。黒田電気を所有していた投資ファンドが売却に成功したことから日本郵船に狙いを定めたとみられる。郵船ロジスティクスを12月中旬までに完全子会社化し連携する狙いだなどと説明した。今後の注目点について商船三井を挙げ、技術の進歩や温暖化の影響で北極海航路が開通しLNGを運ぶため注目されるだろう。来年4月大手3社のコンテナ船統合会社が営業開始する。商船三井のみ赤字だが、事業統合で赤字解消の可能性からマーケット内から上昇余地もあるとの声もあるなどと述べた。


黒田電気

海運セクターの最新動向について出演者らは商船三井など大手3社とも前年同期より業績が改善した。日本郵船について世界景気の回復を受けコンテナ船が好調だったが、石炭や鉄鉱石などを運ぶバラ組船運賃も回復に向かっているなどと説明。株価について大手3社は相次ぎ高値更新。出遅れていた海運株が物色されている。経営変化への期待について日本郵船を挙げ、先月末に旧村上ファンドが5%強取得。黒田電気を所有していた投資ファンドが売却に成功したことから日本郵船に狙いを定めたとみられる。郵船ロジスティクスを12月中旬までに完全子会社化し連携する狙いだなどと説明した。今後の注目点について商船三井を挙げ、技術の進歩や温暖化の影響で北極海航路が開通しLNGを運ぶため注目されるだろう。来年4月大手3社のコンテナ船統合会社が営業開始する。商船三井のみ赤字だが、事業統合で赤字解消の可能性からマーケット内から上昇余地もあるとの声もあるなどと述べた。


旧村上ファンド

海運セクターの最新動向について出演者らは商船三井など大手3社とも前年同期より業績が改善した。日本郵船について世界景気の回復を受けコンテナ船が好調だったが、石炭や鉄鉱石などを運ぶバラ組船運賃も回復に向かっているなどと説明。株価について大手3社は相次ぎ高値更新。出遅れていた海運株が物色されている。経営変化への期待について日本郵船を挙げ、先月末に旧村上ファンドが5%強取得。黒田電気を所有していた投資ファンドが売却に成功したことから日本郵船に狙いを定めたとみられる。郵船ロジスティクスを12月中旬までに完全子会社化し連携する狙いだなどと説明した。今後の注目点について商船三井を挙げ、技術の進歩や温暖化の影響で北極海航路が開通しLNGを運ぶため注目されるだろう。来年4月大手3社のコンテナ船統合会社が営業開始する。商船三井のみ赤字だが、事業統合で赤字解消の可能性からマーケット内から上昇余地もあるとの声もあるなどと述べた。


日本経済新聞

海運セクターの最新動向について出演者らは商船三井など大手3社とも前年同期より業績が改善した。日本郵船について世界景気の回復を受けコンテナ船が好調だったが、石炭や鉄鉱石などを運ぶバラ組船運賃も回復に向かっているなどと説明。株価について大手3社は相次ぎ高値更新。出遅れていた海運株が物色されている。経営変化への期待について日本郵船を挙げ、先月末に旧村上ファンドが5%強取得。黒田電気を所有していた投資ファンドが売却に成功したことから日本郵船に狙いを定めたとみられる。郵船ロジスティクスを12月中旬までに完全子会社化し連携する狙いだなどと説明した。今後の注目点について商船三井を挙げ、技術の進歩や温暖化の影響で北極海航路が開通しLNGを運ぶため注目されるだろう。来年4月大手3社のコンテナ船統合会社が営業開始する。商船三井のみ赤字だが、事業統合で赤字解消の可能性からマーケット内から上昇余地もあるとの声もあるなどと述べた。


川崎汽船

海運セクターの最新動向について出演者らは商船三井など大手3社とも前年同期より業績が改善した。日本郵船について世界景気の回復を受けコンテナ船が好調だったが、石炭や鉄鉱石などを運ぶバラ組船運賃も回復に向かっているなどと説明。株価について大手3社は相次ぎ高値更新。出遅れていた海運株が物色されている。経営変化への期待について日本郵船を挙げ、先月末に旧村上ファンドが5%強取得。黒田電気を所有していた投資ファンドが売却に成功したことから日本郵船に狙いを定めたとみられる。郵船ロジスティクスを12月中旬までに完全子会社化し連携する狙いだなどと説明した。今後の注目点について商船三井を挙げ、技術の進歩や温暖化の影響で北極海航路が開通しLNGを運ぶため注目されるだろう。来年4月大手3社のコンテナ船統合会社が営業開始する。商船三井のみ赤字だが、事業統合で赤字解消の可能性からマーケット内から上昇余地もあるとの声もあるなどと述べた。


商船三井

海運セクターの最新動向について出演者らは商船三井など大手3社とも前年同期より業績が改善した。日本郵船について世界景気の回復を受けコンテナ船が好調だったが、石炭や鉄鉱石などを運ぶバラ組船運賃も回復に向かっているなどと説明。株価について大手3社は相次ぎ高値更新。出遅れていた海運株が物色されている。経営変化への期待について日本郵船を挙げ、先月末に旧村上ファンドが5%強取得。黒田電気を所有していた投資ファンドが売却に成功したことから日本郵船に狙いを定めたとみられる。郵船ロジスティクスを12月中旬までに完全子会社化し連携する狙いだなどと説明した。今後の注目点について商船三井を挙げ、技術の進歩や温暖化の影響で北極海航路が開通しLNGを運ぶため注目されるだろう。来年4月大手3社のコンテナ船統合会社が営業開始する。商船三井のみ赤字だが、事業統合で赤字解消の可能性からマーケット内から上昇余地もあるとの声もあるなどと述べた。


日本郵船

海運セクターの最新動向について出演者らは商船三井など大手3社とも前年同期より業績が改善した。日本郵船について世界景気の回復を受けコンテナ船が好調だったが、石炭や鉄鉱石などを運ぶバラ組船運賃も回復に向かっているなどと説明。株価について大手3社は相次ぎ高値更新。出遅れていた海運株が物色されている。経営変化への期待について日本郵船を挙げ、先月末に旧村上ファンドが5%強取得。黒田電気を所有していた投資ファンドが売却に成功したことから日本郵船に狙いを定めたとみられる。郵船ロジスティクスを12月中旬までに完全子会社化し連携する狙いだなどと説明した。今後の注目点について商船三井を挙げ、技術の進歩や温暖化の影響で北極海航路が開通しLNGを運ぶため注目されるだろう。来年4月大手3社のコンテナ船統合会社が営業開始する。商船三井のみ赤字だが、事業統合で赤字解消の可能性からマーケット内から上昇余地もあるとの声もあるなどと述べた。


郵船ロジスティクス

東京・港区の郵船ロジスティクスでは、震災後全ての従業員にヘルメットと非常持出袋を配布した。展示場で佐藤さんは携帯発電ラジオなどをチェックしていた。スタジオで避難所で簡易部屋となるダンボールハウスに入った野村氏らは、プライバシー保護に役立つと話す。


郵船ロジスティクス

今月20日に東京ビッグサイトで開催された危機管理産業展を取材。ここではタケシンパッケージが開発したダンボールの間仕切りなどが展示され、避難所でのプライバシー確保に役立つと注目を集めた。とある会社の防災担当だというその他一般人ら来場者にアンケートを行ない、「危機管理産業展来場者200人に聞いた気になる危機管理ランキング」をまとめた。

危機管理産業展来場者200人に聞いた気になる危機管理5位は、「防災対策グッズ」である。たためるヘルメットのタタメットを紹介。製造会社の森田さんは通常の産業ヘルメットと変わらない強度があると説明。

危機管理産業展来場者200人に聞いた気になる危機管理4位は、監視カメラなどの「防犯対策」である。この会場の隣では、テロ対策特殊装備展’11が開催されており、爆発物処理ロボットなどが展示されていた。

危機管理産業展来場者200人に聞いた気になる危機管理3位は、「停電・節電対策」である。展示されていた蓄光テープは、災害時の停電・計画停電により売り上げが増えた。自宅で使用している今村さんは、明るければ少しでも安全に避難できると思うと話す。

原発事故の影響で除染に関する薬剤やシャワーテントなどが展示されていた。その中でも人集りができていたのは放射線を遮へいする塗料で、これは密度の高い金属で出来ており、固まるとある程度の放射線を閉じ込めるという。

危機管理産業展来場者200人に聞いた気になる危機管理2位は「防災無線・通信」で、1位は「地震対策」だった。

今年の来場者の傾向は、総務部などの会社の防災担当者が多かった。郵船ロジスティクスの佐藤さんは災害用品の補充をしようと思い来場したと話す。


検索結果の絞り込み

  • すべての情報 (21)
  • 本・コミック・雑誌
  • 音楽・CD
  • 映画・DVD
  • レストラン・飲食店
  • グルメ情報
  • 料理レシピ
  • ホテル・温泉旅館
  • 観光・地域情報
  • イベント情報 (2)
  • 雑学・豆知識
  • その他の情報 (19)