ホーム > テレビ紹介情報 > キーワード検索
テレビ紹介情報

「野村修也」の検索結果

「野村修也」に関連する情報 1413件中 1〜10件目

「野村修也」に関連するレストラン・飲食店

金沢工業大学がAI講座を開いた。受講生の田中康之さんは製パン店に新技術の提案などを行っている。彼はAIの導入を検討する企業にとって、頼もしい存在だという。AIの普及を担う人材をどれだけ育てられるか、官民あげての取り組みが始まろうとしている。野村修也は、AIは道具なので使う側の力量も求められる、などと語った。

 (パン、サンドイッチ、カフェ)

ベーカリーイノベーション研究所

金沢工業大学がAI講座を開いた。受講生の田中康之さんは製パン店に新技術の提案などを行っている。彼はAIの導入を検討する企業にとって、頼もしい存在だという。AIの普及を担う人材をどれだけ育てられるか、官民あげての取り組みが始まろうとしている。野村修也は、AIは道具なので使う側の力量も求められる、などと語った。


金沢工業大学大学院 虎ノ門キャンパス

金沢工業大学がAI講座を開いた。受講生の田中康之さんは製パン店に新技術の提案などを行っている。彼はAIの導入を検討する企業にとって、頼もしい存在だという。AIの普及を担う人材をどれだけ育てられるか、官民あげての取り組みが始まろうとしている。野村修也は、AIは道具なので使う側の力量も求められる、などと語った。


金沢工業大学

金沢工業大学がAI講座を開いた。受講生の田中康之さんは製パン店に新技術の提案などを行っている。彼はAIの導入を検討する企業にとって、頼もしい存在だという。AIの普及を担う人材をどれだけ育てられるか、官民あげての取り組みが始まろうとしている。野村修也は、AIは道具なので使う側の力量も求められる、などと語った。


関学

第三者委員会をやっと立ち上げて関学側にヒアリングをした。その際に第三者委員会の弁護士は「あのタックルはケガを軽くするためのタックルだったのでは」と言ったという。関学の選手の父親は「何を守るための第三者委員会なのだろうか。真相究明する気は全くない。このままでは日大のアメフト部の再起は遠のいてしまうのではと心配する」と不快感を表した。野村修也氏は「第三者委員会は調査する相手から必ずお金をもらう。どうやって独立性を確保するか、みんなで工夫してきている。質問を聞くとおかしいと思う。」と話した。石渡嶺司氏は「アメフトをやっていた、理解ある人の質問とは思えない。やっぱり弁護士7人というのではなく、アメフトの経験者もしくは同じ弁護士でもせめてアメフトに詳しい方をいれるべきだったと思う」と話した。

宮根キャスターは「学長が出て説明するのが一番速い。考えなければいけないのは悪質タックルと教職員の皆さんの構造的な問題は切り離して考えないといけない」と話した。杉村太蔵氏は「前監督はこの時点で辞めていないのは人事部長の職。これは怖い」とコメント。


日本大学事業部

日大・教職員組合の会見について。日本大学事業部は日大へ100%出資。石渡嶺司氏は「他の大学で関連会社はある。あからさまな話を規定に入れるということは聞いたこと無い」と話した。野村修也氏は「株式会社のため役員も兼務しているはず。役員報酬で抜いているという可能性はある。タックルをしたことは理事長のせいではないと思うが、そのあとの対応の仕方。結局アメフト部の部長が理事の中でもかなり権力を持っている人がやっている。大学は本来学生ファーストでやっていこうとすれば学長はこの監督を呼びつけて部長とともになにがあったのかと確認しなければいけない。そこが機能できなかったことが理事長の君臨している体制の原因だという話」と話した。


日大

日大・教職員組合の会見について。日本大学事業部は日大へ100%出資。石渡嶺司氏は「他の大学で関連会社はある。あからさまな話を規定に入れるということは聞いたこと無い」と話した。野村修也氏は「株式会社のため役員も兼務しているはず。役員報酬で抜いているという可能性はある。タックルをしたことは理事長のせいではないと思うが、そのあとの対応の仕方。結局アメフト部の部長が理事の中でもかなり権力を持っている人がやっている。大学は本来学生ファーストでやっていこうとすれば学長はこの監督を呼びつけて部長とともになにがあったのかと確認しなければいけない。そこが機能できなかったことが理事長の君臨している体制の原因だという話」と話した。

第三者委員会をやっと立ち上げて関学側にヒアリングをした。その際に第三者委員会の弁護士は「あのタックルはケガを軽くするためのタックルだったのでは」と言ったという。関学の選手の父親は「何を守るための第三者委員会なのだろうか。真相究明する気は全くない。このままでは日大のアメフト部の再起は遠のいてしまうのではと心配する」と不快感を表した。野村修也氏は「第三者委員会は調査する相手から必ずお金をもらう。どうやって独立性を確保するか、みんなで工夫してきている。質問を聞くとおかしいと思う。」と話した。石渡嶺司氏は「アメフトをやっていた、理解ある人の質問とは思えない。やっぱり弁護士7人というのではなく、アメフトの経験者もしくは同じ弁護士でもせめてアメフトに詳しい方をいれるべきだったと思う」と話した。

宮根キャスターは「学長が出て説明するのが一番速い。考えなければいけないのは悪質タックルと教職員の皆さんの構造的な問題は切り離して考えないといけない」と話した。杉村太蔵氏は「前監督はこの時点で辞めていないのは人事部長の職。これは怖い」とコメント。


日大

新たな遺恨と対立構造が浮かんだ反則タックル騒動について、まもなく文科省で理事長の辞任を求める日大教職員組合が会見を行う。”巨額の金が動く”日大、グループ内部の”循環システム”とは?絶大なる権限を持つ理事長の驚きの学校経営、その実態とは?

日大・教職員組合の会見について。石渡嶺司氏は「組合員の数に非常に驚いた。日本大学の教職員数が7000人、それで組合員が250人と組織率が4%程度。他の大学だと3割、4割と結構はいっているはずなのでそれが4%を切っているということは組合活動が認められていない。よっぽど理事会、経営側の組合に対する絞めつけが強かった。そんな中で署名活動をしたのかと思うと胸が痛い」とコメント。野村修也氏は「ピラミッドが1つになっているのが問題。」と話した。


共同通信社

北朝鮮のインフラ市場が開放されると、エネルギー、交通、住宅など10年間で27兆円の需要がああり、各国や企業の陣取り合戦が過熱。韓国は南北を結ぶ鉄道、道路の連結・近代化などを見越して、現代ロテムの株価が、南北首脳会談後、2.5倍に。中国は、北朝鮮との国境の丹東市は、経済交流を見越してマンション価格が1.5倍に。国営エアチャイナは、北京−平壌の定期便を200日ぶりに再開。中林美恵子は、「民間は金儲けの種があるかを見つける。サインを送っているのが米朝首脳会談。トランプ大統領がうまくいけば、北朝鮮に対していいことがあることを示さなければいけない。トランプ大統領は中間選挙に向けて成功を謳いたいから失敗はないだろうと。民間はそれを先読みして金儲けのきっかけをつかみたいのだろう。」などとコメント。磐村和哉氏は支援復興ビジネスが本格稼働するには、「北朝鮮がIAEAの核施設の査察を受け入れること。」とコメント。中林さんは、「単なる査察ではなく、期限も区切らず際限のない査察がないと、北朝鮮は核を持ちたいと考えていると思う。北朝鮮がどこまで歩み寄ってくるか。会談は何回も繰り返されるかもしれない。」などとコメント。野村修也は、「いつ経済制裁を解除するかが問題。」などとコメント。


中央日報

北朝鮮のインフラ市場が開放されると、エネルギー、交通、住宅など10年間で27兆円の需要がああり、各国や企業の陣取り合戦が過熱。韓国は南北を結ぶ鉄道、道路の連結・近代化などを見越して、現代ロテムの株価が、南北首脳会談後、2.5倍に。中国は、北朝鮮との国境の丹東市は、経済交流を見越してマンション価格が1.5倍に。国営エアチャイナは、北京−平壌の定期便を200日ぶりに再開。中林美恵子は、「民間は金儲けの種があるかを見つける。サインを送っているのが米朝首脳会談。トランプ大統領がうまくいけば、北朝鮮に対していいことがあることを示さなければいけない。トランプ大統領は中間選挙に向けて成功を謳いたいから失敗はないだろうと。民間はそれを先読みして金儲けのきっかけをつかみたいのだろう。」などとコメント。磐村和哉氏は支援復興ビジネスが本格稼働するには、「北朝鮮がIAEAの核施設の査察を受け入れること。」とコメント。中林さんは、「単なる査察ではなく、期限も区切らず際限のない査察がないと、北朝鮮は核を持ちたいと考えていると思う。北朝鮮がどこまで歩み寄ってくるか。会談は何回も繰り返されるかもしれない。」などとコメント。野村修也は、「いつ経済制裁を解除するかが問題。」などとコメント。