ホーム > テレビ紹介情報 > キーワード検索
テレビ紹介情報

「風見しんご」の検索結果

「風見しんご」に関連する情報 656件中 1〜10件目

東京ドイツ村

風見しんごが東京ドイツ村のホーリー君の着ぐるみを着る様子を伝えた、ファンで膨らむ画期的なタイプとの事でベスト、バッテリー、ブロアファン、サンダル、で出来ているとの事。風見しんごは「息苦しくないです、思ったより快適」などとコメントした。他にも中身が丸見えの「わらび舞妓ちゃん」や3つの携帯を持つ千葉ロッテマリーンズの”謎の魚”、などが紹介された。謎の魚は第4形態、第5形態、と現在は進化しているとの事。他にも着ぐるみの平均時給は900円との事。


「風見しんご」に関連するグルメ情報

目黒のさんま定食

さんま料理専門店「菜の花 茶屋坂店」を紹介。「目黒のさんま」という落語の演目があるほど、さんまは名物である。風見しんごは「目黒のさんま定食」を食した。

創業・昭和8年「千種鮨」を紹介。84歳の板前が握る、おすすめのランチメニュー「1.5人前」は1300円。84歳の主人を中心に、長年働く従業員と和気あいあいの営業を続けている。「菜の花 茶屋坂店」のさんまもおすすめである。


「風見しんご」に関連するグルメ情報

さんま

さんま料理専門店「菜の花 茶屋坂店」を紹介。「目黒のさんま」という落語の演目があるほど、さんまは名物である。風見しんごは「目黒のさんま定食」を食した。

創業・昭和8年「千種鮨」を紹介。84歳の板前が握る、おすすめのランチメニュー「1.5人前」は1300円。84歳の主人を中心に、長年働く従業員と和気あいあいの営業を続けている。「菜の花 茶屋坂店」のさんまもおすすめである。


「風見しんご」に関連するレストラン・飲食店

さんま料理専門店「菜の花 茶屋坂店」を紹介。「目黒のさんま」という落語の演目があるほど、さんまは名物である。風見しんごは「目黒のさんま定食」を食した。

創業・昭和8年「千種鮨」を紹介。84歳の板前が握る、おすすめのランチメニュー「1.5人前」は1300円。84歳の主人を中心に、長年働く従業員と和気あいあいの営業を続けている。「菜の花 茶屋坂店」のさんまもおすすめである。

 (居酒屋、和食(その他))

目黒不動尊 瀧泉寺

風見しんごは「目黒不動尊 瀧泉寺」を訪れた。三代将軍・徳川家光が江戸庶民に目黒不動の信仰を広めた。


「風見しんご」に関連する音楽・CD

涙のtake a chance

続いて、「涙のtake a chance」を披露。


「風見しんご」に関連する音楽・CD

風見しんごが「僕笑っちゃいます」を披露。

「僕笑っちゃいます」

Amazon.co.jp


「風見しんご」に関連するイベント情報

スマートフォンデュ歌謡祭

原めぐみが「見つめあう恋」を披露。

続いて、「ボーイハント」を披露。

風見しんごが「僕笑っちゃいます」を披露。

続いて、「涙のtake a chance」を披露。


「風見しんご」に関連する音楽・CD

涙のtake a chance

記憶力が問われるクイズ。続いて、ヒット歌謡「1984年にヒットした風見慎吾の『涙のtake a chance』 ?に入る歌詞は何でしょう?」が出題。正解は「かさねたハート」で全員不正解。


「風見しんご」に関連する音楽・CD

涙のtake a chance

続いて、ヒット歌謡「1984年にヒットした風見慎吾の『涙のtake a chance』 ?に入る歌詞は何でしょう?」が出題。