ホーム > テレビ紹介情報 > キーワード検索
テレビ紹介情報

「高知中央高等学校」の検索結果

「高知中央高等学校」に関連する情報 34件中 1〜10件目

高知中央高等学校

音信不通となった父に会いたいとプロ野球選手になることを決意した高知中央高校の日隅ジュリアスと支えてきた母。ドラフトを前に父の行方が判明、戦争に赴いた父は心と体を傷つけリハビリを余儀なくされていた。父のフランクさんは大事なときに一緒にいられなかったことを謝りたいと話した。母の日隅敦子さんは複雑な思いだと話す。事実を知ったジュリアスは、存在してくれただけで嬉しいと語った。戦場を渡り歩いてきた父は家族の写真を持ち続けていた。


高知中央高等学校

高知中央高等学校の日隈ジュリアスはプロ注目のサウスポー。父が軍の任務で日本を離れていた時、アメリカ同時多発テロ事件発生、その日を境に父の消息は途絶えた。懸命に探すが未だ父の行方はわからないまま。そんなある日涙をながす母を見たジュリアスは、野球に打ち込んでいった。そしてプロ野球選手になって父に再会することを約束した。母は息子のために深夜まで働いた。ジュリアスは母のもとを離れ高知中央高校に進学、最後の家族写真を見て夢をかなえることを心に誓った。そんな親子に今年9月、奇跡が。


高知中央高等学校

高知中央高等学校で自衛隊コースが作られることが分かった。学校の近森正久理事長は、自衛隊に有能な人材を送り込む機関が必要などとコメント。自衛隊高地地方協力本部は協力をしていくとしている。


自衛隊

高知中央高等学校で自衛隊コースが作られることが分かった。学校の近森正久理事長は、自衛隊に有能な人材を送り込む機関が必要などとコメント。自衛隊高地地方協力本部は協力をしていくとしている。


高知中央高等学校

高知県の学校に自衛隊コースが特設されることが分かった。


自衛隊

高知中央高等学校が、来年度から全国初の自衛隊コース導入を決定した。マーケットとして教育をしてほしいと要望があったのだという。週30時間のうち、6時間を使用して授業を行う。反対の声に対して、法律の問題でどう解釈するかの問題だという。人間力アップコースは、英会話能力やプレゼン能力などを高めるもの。あきんど商人コースは、商人としての精神論、金融機関との上手なつきあい方などと多様な教育を行っている。


高知中央高等学校

高知中央高等学校が、来年度から全国初の自衛隊コース導入を決定した。マーケットとして教育をしてほしいと要望があったのだという。週30時間のうち、6時間を使用して授業を行う。反対の声に対して、法律の問題でどう解釈するかの問題だという。人間力アップコースは、英会話能力やプレゼン能力などを高めるもの。あきんど商人コースは、商人としての精神論、金融機関との上手なつきあい方などと多様な教育を行っている。


高知中央高等学校

スタジオでは全国webカウンセリング協議会の安川雅史が子どもの携帯の使用方法について、親の管理テクニックを紹介した。また高知県の高校ではLINEを使った取り組みを行なっていてクラス、部活など約70のグループラインが存在している。学校、親、子どもがラインで繋がり連絡等に使用しているという。また熊本市の中学校では生徒たちがスマホやLINEの使用ルールを作成し夜遅くの連絡や中傷的な書き込みなど迷惑行為が約7割改善された。


多可町

高知中央高等学校では教師らが体育祭の試合の中継結果などをLINEを使い生徒らに報告、授業ではスマホ早打ち競争も行われている。近森正久理事長はスマホを活用し始めた理由について「裏で使うとルールがなく悪い方向に行ってしまうため学校で使用している」と説明した。またLINEを巡るトラブルが後を絶たないことから兵庫・多可町では小中学生を対象に夜9時以降はLINEやフェイスブックの使用を控えるよう呼びかけている。戸田善規町長は町のケーブルテレビでも呼びかけており、これには生徒らから賛否両論が出ている。岸原章教育長は「中学生といえども自分でストップをかけるのは難しい。保護者の協力が必要」と話した。LINEの江口清貴室長はこうした動きについて「子どもたちを含めたルール作りであれば良いと思う」と話した。


フェイスブック

高知中央高等学校では教師らが体育祭の試合の中継結果などをLINEを使い生徒らに報告、授業ではスマホ早打ち競争も行われている。近森正久理事長はスマホを活用し始めた理由について「裏で使うとルールがなく悪い方向に行ってしまうため学校で使用している」と説明した。またLINEを巡るトラブルが後を絶たないことから兵庫・多可町では小中学生を対象に夜9時以降はLINEやフェイスブックの使用を控えるよう呼びかけている。戸田善規町長は町のケーブルテレビでも呼びかけており、これには生徒らから賛否両論が出ている。岸原章教育長は「中学生といえども自分でストップをかけるのは難しい。保護者の協力が必要」と話した。LINEの江口清貴室長はこうした動きについて「子どもたちを含めたルール作りであれば良いと思う」と話した。


検索結果の絞り込み

  • すべての情報 (34)
  • 本・コミック・雑誌
  • 音楽・CD
  • 映画・DVD
  • レストラン・飲食店
  • グルメ情報 (2)
  • 料理レシピ
  • ホテル・温泉旅館
  • 観光・地域情報
  • イベント情報 (1)
  • 雑学・豆知識
  • その他の情報 (31)