ホーム > テレビ紹介情報 > キーワード検索
テレビ紹介情報

「Android」の検索結果

「Android」に関連する情報 7208件中 1〜10件目

iPhone

AIを活用したGoogleの新しいスマホ「Pixel3」が日本に上陸。グループ写真などを撮った際にAIが、シャッターを押す前後の画像を解析し、ベストな瞬間を写真として残すことができるという。また、サングラスをかけた人物にカメラを向けると、似ているサングラスのブランドなどを表示する機能もある。日本ではandroidよりもiPhoneを使用している人のほうが多く、iPhoneの牙城を切り崩す切り札として、「おサイフケータイ」にも対応している。Pixel3の価格は9万5000円〜で、日本では11月1日から発売される。


Apple

AIを活用したGoogleの新しいスマホ「Pixel3」が日本に上陸。グループ写真などを撮った際にAIが、シャッターを押す前後の画像を解析し、ベストな瞬間を写真として残すことができるという。また、サングラスをかけた人物にカメラを向けると、似ているサングラスのブランドなどを表示する機能もある。日本ではandroidよりもiPhoneを使用している人のほうが多く、iPhoneの牙城を切り崩す切り札として、「おサイフケータイ」にも対応している。Pixel3の価格は9万5000円〜で、日本では11月1日から発売される。

街の人達に、スマホ選びの規準についてインタビュー。「ストレスなく動作すること」「価格が安いこと」「カメラの性能」「丈夫さ」「電話とメールができれば良い」という意見があがった。森田章はGoogleの新型スマホについて、「今回の新型スマホは、Appleを強く意識していると思います」などと述べた。


Android

AIを活用したGoogleの新しいスマホ「Pixel3」が日本に上陸。グループ写真などを撮った際にAIが、シャッターを押す前後の画像を解析し、ベストな瞬間を写真として残すことができるという。また、サングラスをかけた人物にカメラを向けると、似ているサングラスのブランドなどを表示する機能もある。日本ではandroidよりもiPhoneを使用している人のほうが多く、iPhoneの牙城を切り崩す切り札として、「おサイフケータイ」にも対応している。Pixel3の価格は9万5000円〜で、日本では11月1日から発売される。


Google

AIを活用したGoogleの新しいスマホ「Pixel3」が日本に上陸。グループ写真などを撮った際にAIが、シャッターを押す前後の画像を解析し、ベストな瞬間を写真として残すことができるという。また、サングラスをかけた人物にカメラを向けると、似ているサングラスのブランドなどを表示する機能もある。日本ではandroidよりもiPhoneを使用している人のほうが多く、iPhoneの牙城を切り崩す切り札として、「おサイフケータイ」にも対応している。Pixel3の価格は9万5000円〜で、日本では11月1日から発売される。

街の人達に、スマホ選びの規準についてインタビュー。「ストレスなく動作すること」「価格が安いこと」「カメラの性能」「丈夫さ」「電話とメールができれば良い」という意見があがった。森田章はGoogleの新型スマホについて、「今回の新型スマホは、Appleを強く意識していると思います」などと述べた。


フェリカ

AIを活用したGoogleの新しいスマホ「Pixel3」が日本に上陸。グループ写真などを撮った際にAIが、シャッターを押す前後の画像を解析し、ベストな瞬間を写真として残すことができるという。また、サングラスをかけた人物にカメラを向けると、似ているサングラスのブランドなどを表示する機能もある。日本ではandroidよりもiPhoneを使用している人のほうが多く、iPhoneの牙城を切り崩す切り札として、「おサイフケータイ」にも対応している。Pixel3の価格は9万5000円〜で、日本では11月1日から発売される。


おサイフケータイ

AIを活用したGoogleの新しいスマホ「Pixel3」が日本に上陸。グループ写真などを撮った際にAIが、シャッターを押す前後の画像を解析し、ベストな瞬間を写真として残すことができるという。また、サングラスをかけた人物にカメラを向けると、似ているサングラスのブランドなどを表示する機能もある。日本ではandroidよりもiPhoneを使用している人のほうが多く、iPhoneの牙城を切り崩す切り札として、「おサイフケータイ」にも対応している。Pixel3の価格は9万5000円〜で、日本では11月1日から発売される。


Pixel3XL

AIを活用したGoogleの新しいスマホ「Pixel3」が日本に上陸。グループ写真などを撮った際にAIが、シャッターを押す前後の画像を解析し、ベストな瞬間を写真として残すことができるという。また、サングラスをかけた人物にカメラを向けると、似ているサングラスのブランドなどを表示する機能もある。日本ではandroidよりもiPhoneを使用している人のほうが多く、iPhoneの牙城を切り崩す切り札として、「おサイフケータイ」にも対応している。Pixel3の価格は9万5000円〜で、日本では11月1日から発売される。


GooglePixel3

AIを活用したGoogleの新しいスマホ「Pixel3」が日本に上陸。グループ写真などを撮った際にAIが、シャッターを押す前後の画像を解析し、ベストな瞬間を写真として残すことができるという。また、サングラスをかけた人物にカメラを向けると、似ているサングラスのブランドなどを表示する機能もある。日本ではandroidよりもiPhoneを使用している人のほうが多く、iPhoneの牙城を切り崩す切り札として、「おサイフケータイ」にも対応している。Pixel3の価格は9万5000円〜で、日本では11月1日から発売される。


HTC

アメリカのグーグルは自社開発のスマートフォン「ピクセル3」を日本市場に投入すると発表、来月からグーグルストア、NTTドコモ、ソフトバンクで発売する。価格は9万5000円から。グーグルはこれまで欧米で2016年からピクセルを投入してきたが、日本では未発売だった。最大の特徴はカメラ。起動して写真を取ると、AIが物の形や色を認識して名前や商品の情報を検索できる。更にARを使ってキャラクターと写真や動画を撮ることができる。Androidは多くのメーカーが採用していて、世界では85%だが、日本ではアップルのiPhoneが47%のシャアを持ち拮抗している。かつては開発や販売を他社に依頼したグーグルブランドのスマホを販売していたが、事実上撤退。自社開発のスマホに自信を覗かせる。元々ソフトウェアを持つグーグルは今年に入り台湾のスマホ大手「HTC」の開発部分の一部を買収するなどハードへの投資を積極的に行ってきた。


ソフトバンク

アメリカのグーグルは自社開発のスマートフォン「ピクセル3」を日本市場に投入すると発表、来月からグーグルストア、NTTドコモ、ソフトバンクで発売する。価格は9万5000円から。グーグルはこれまで欧米で2016年からピクセルを投入してきたが、日本では未発売だった。最大の特徴はカメラ。起動して写真を取ると、AIが物の形や色を認識して名前や商品の情報を検索できる。更にARを使ってキャラクターと写真や動画を撮ることができる。Androidは多くのメーカーが採用していて、世界では85%だが、日本ではアップルのiPhoneが47%のシャアを持ち拮抗している。かつては開発や販売を他社に依頼したグーグルブランドのスマホを販売していたが、事実上撤退。自社開発のスマホに自信を覗かせる。元々ソフトウェアを持つグーグルは今年に入り台湾のスマホ大手「HTC」の開発部分の一部を買収するなどハードへの投資を積極的に行ってきた。