ホーム > テレビ紹介情報 > キーワード検索
テレビ紹介情報

「BMW」の検索結果

「BMW」に関連する情報 3465件中 1〜10件目

BMW

女子柔道の金メダリスト“野獣”こと松本薫は、出産後も五輪出場を目指している。松本は書道が得意で、毎日書道展で初出展ながら佳作を受賞した。松本が、新進の書道家・山口芳水氏と対決する。


「BMW」に関連するレストラン・飲食店

湖華舞 ピエリ守山店

新店舗のオープンが迫る中、古株つや子は店の準備を進めていた。この店は彼女が責任者としてメニューだけでなくレイアウトやインテリアなどの指揮を取っていた。しかしメニュー表のデザインをめぐり、意見が食い違った。仕事前に毎朝行っていることが中古で購入した古いBMWのエンジンを掛けて仕事へ気合を入れるという。


ピエリ守山

新店舗のオープンが迫る中、古株つや子は店の準備を進めていた。この店は彼女が責任者としてメニューだけでなくレイアウトやインテリアなどの指揮を取っていた。しかしメニュー表のデザインをめぐり、意見が食い違った。仕事前に毎朝行っていることが中古で購入した古いBMWのエンジンを掛けて仕事へ気合を入れるという。


古株牧場

滋賀県竜王町で古株つや子は実家の農場でチーズ作りを行っている。牧場では牛500頭を飼育。毎朝搾りたてのミルクからチーズを作る。午前9時に工房で作業を開始。搾りたてのミルクのpHの数値を出す。だが数値だけ追ってはダメで、脂肪の浮き方、色味や香りを見てミルクを見極めるという。

新店舗のオープンが迫る中、古株つや子は店の準備を進めていた。この店は彼女が責任者としてメニューだけでなくレイアウトやインテリアなどの指揮を取っていた。しかしメニュー表のデザインをめぐり、意見が食い違った。仕事前に毎朝行っていることが中古で購入した古いBMWのエンジンを掛けて仕事へ気合を入れるという。


アウディ

ヨーロッパでは良い品は高く売っていくという。日本企業も最近考えるようになり、レクサスは日本車の高性能なのに安いを払拭し、良い品なら高くの成功例だと紹介した。レクサスはBMW、メルセデスベンツ、アウディに次いで4位にまで成長した。これからは高くても買えるよう給料が上がるような循環を作れば労働時間も短くて済むようになる。


BMW

ヨーロッパでは良い品は高く売っていくという。日本企業も最近考えるようになり、レクサスは日本車の高性能なのに安いを払拭し、良い品なら高くの成功例だと紹介した。レクサスはBMW、メルセデスベンツ、アウディに次いで4位にまで成長した。これからは高くても買えるよう給料が上がるような循環を作れば労働時間も短くて済むようになる。


メルセデスベンツ

ヨーロッパでは良い品は高く売っていくという。日本企業も最近考えるようになり、レクサスは日本車の高性能なのに安いを払拭し、良い品なら高くの成功例だと紹介した。レクサスはBMW、メルセデスベンツ、アウディに次いで4位にまで成長した。これからは高くても買えるよう給料が上がるような循環を作れば労働時間も短くて済むようになる。


レクサス

ヨーロッパでは良い品は高く売っていくという。日本企業も最近考えるようになり、レクサスは日本車の高性能なのに安いを払拭し、良い品なら高くの成功例だと紹介した。レクサスはBMW、メルセデスベンツ、アウディに次いで4位にまで成長した。これからは高くても買えるよう給料が上がるような循環を作れば労働時間も短くて済むようになる。


BMW

視察2日目、視察団はニンフェンブルグ城へ。およそ60分間、ガイドの説明を聞いて終わった。さらにミュンヘン中心部にあるマリエン広場で、ドイツ最大の仕掛け時計を見た後、またしてもビアホールへ。ビールを飲んだ後、地熱発電所を視察したが、視察は90分で終わった。


BMW

2005年に26歳の若さで当選した杉浦太蔵氏は当選直後に料亭に行ってみたいなどの幼稚な失言を連発し、その結果異例の謝罪会見が開かれた。そんな杉浦氏は現在薄口コメンテーターとして活躍している。