ホーム > テレビ紹介情報 > キーワード検索
テレビ紹介情報

「OKONOMI」の検索結果

「OKONOMI」に関連する情報 274件中 1〜10件目

「OKONOMI」に関連するレストラン・飲食店

スタジオでは石垣島の藤後さんと中継が繋がっている。移住について奥さんは「どこにすんでも住めば都、出会ったころから南の島に行きたいと言っていた」などと話した。VTRに戻り、午前7時から夫婦で宿泊客の朝食を準備。沖縄の食材をふんだんに使った「朝食セット」を用意。午前9時にはペンションの掃除。毎日やるがハイシーズンは住み込みのアルバイトに来てもらうという。午前11時50分に仕事は終了。チェックインがある3時まではフリー。昼の12時にはヒマになる。ハーブ農園を持っているレストランGARDEN PANAでハーブ丼を食べた。他にも行きつけの味屋じんべいの刺身定食、お好み焼きうーまるのもずくをふんだんに使ったお好み焼きなどがある。午後2時、客に出す野菜を市街地に買いに行く。ゆらてぃく市場は石垣さんの野菜が豊富に揃う。服は石垣市内のしまむらで買う。厚着はせずオシャレしても汗だくになるので、年中ほとんど短パン半袖で洋服代が安い。午後3時石垣島は家具店や家電店は不足しがちなのでAmazonで掃除機を注文。午後5時半、アーサーの散歩。夕陽を見ながらビーチで犬の散歩をするのが好きだという。移住してよかった?という質問に対し「いんでしょうね僕にとって」などと回答。スタジオに戻り爆笑問題太田が「これからも一生そこで?」という質問に対し「冬が嫌でこっちに来たが逆に四季があるのがいいなと思って」と回答。「北国もいい?」という質問に対し「そうですね」と回答した。

 (お好み焼き、鉄板焼き、焼きそば)

「OKONOMI」に関連するグルメ情報

お好み焼き(豚)

静岡県で見つけたラーメンとお好み焼きの店十和田。たっぷりかけられた自家製マヨネーズにはさっぱり食べられる秘密があった。マヨネーズだけ試食させてもらうと「とろっと口の中でとろけて塩気もそんなに強くなくてスッと切れのある旨味」と話した。自家製マヨネーズのレシピは企業秘密だが、酸味や塩気を極力抑えることでお好み焼きに合うマヨネーズにしている。なんでこの2つの料理にしたのか、店主は22歳の時にラーメン店で働き始め、その時店のオーナーが2階でお好み焼きの店を開店し両方で働いていたがオーナーが撤退、そこで店主が独立を決意し、2つの料理で勝負をかけた。オープンして28年、店主が1代で作った店の今後について「店の婿さんが動けなくなったらやってくれる」と話した。


「OKONOMI」に関連するグルメ情報

お好み焼き(豚)

静岡県駿河区の二刀流のお店で国道沿にある十和田。この店はお好み焼きとラーメンで勝負する二刀流で、看板メニューはラーメンでスープは一見博多とんこつのような色だが縮れ麺を使ったみそらーめん。もう一つの看板メニューは鉄板に乗ったお好み焼き、自家製のマヨネーズがたっぷりかかっている。あるお客さんはラーメンとお好み焼きも食べていて、店では両方食べられるセットメニューが好評。どちらも同時に食べるのが通の楽しみ方で女性もセットを注文していた。店主は「昔からたっぷりが好き」と話し、セットは小鉢と漬物も着いて1180円。お好み焼きにラーメンとボリューム満点、味については「ラーメンは見た目はこってりしていると思ったがスッキリしていて優しい深い甘みが来てベースに旨味がある」と話した。味の秘密はスープにあり、豚のげんこつと野菜からとった出汁に産地の違う二種類の白味噌を合わせていて、信州の白味噌をベースに京都の白味噌を入れることで甘みが増し味に深みが出る。お好み焼きの味については「ふわふわ、あっというまに口の中に解けるので後味も軽い。ソースのマヨネーズがたくさんかかっているが意外とスッキリするし優しい味を舌の上に残して溶ける」と話した。スッキリ食べられる秘密は生地作りにあり、まず小麦粉をだし汁と静かに解き、粘り気のある成分のグルテンが出ないように叩くのがポイント、とき終えたら冷蔵庫で一晩寝かせて生地を引き締めるとふんわりした生地になる。自家製のマヨネーズの作り方について、ソースに合わせてマヨネーズを作っていて、詳細については教えてもらえなかった。


「OKONOMI」に関連するレストラン・飲食店

熱気溢れる都内のお好み焼き店。笑顔が溢れる。しかし、店長には気になることが。イカ天やビールなどの仕上げ価格が上昇しているのだ。さらに今後不安なのが、お好み焼きの要小麦粉の値上がり。不作で輸入小麦の価格が上昇し、製粉大手各社は先月、業務用小麦粉を25kgあたり65〜70円上昇。これを受けて昨日大手パンメーカーも食パンなど主力商品について3年ぶりの値上げに踏み切った。さらに影響は広がり、今日から家庭用の小麦粉も上昇する。実は小麦全体の国内消費量は横ばいに推移してい共働きやシニア世帯の増加などで中食コーナーは拡大。料理離れは加速し、結果台所での小麦粉離れに繋がっている。そんな中、店のおすすめはボトルに入った150gの小麦粉は少量使いの使いやすさが受けている。さらに味の付いた唐揚げ粉は10種類取り揃え料理の時短ニーズにこたえている。

 (鉄板焼き、お好み焼き、ステーキ)

お好み村

お好み焼きを愛してやまないジェリーさんを日本へご招待。お好み焼き尽くしのニッポン滞在。双月ではセルフ焼きに感動、千草の名物・千草焼を味わう。おかるは蓋を使って蒸し焼きに。さらに薬研堀 八昌でそば肉玉を味わった。帰りにはお土産も頂いた。薬研堀 八昌で修行したグアテマラ出身の人気店Lopezではハラペーニョをトッピングしたお好み焼きを食べた。そしてお好み村 たけのこで宮島産かき入りを食べ作り方を教わった。帰国を前にジェリーさんはお好み焼きの美味しさとみなさんの優しさは忘れないと語った。


お好み村

イギリス・ロンドンのトラファルガー広場で開催されるジャパン祭りで日本へ行きたい人を探す。130人が猛アピール、33歳のジェリーさんは広島のお好み村に行きたいと訴えた。ノッティンガムに住む彼女の家を訪問。夫と猫と暮らす彼女が日本への愛をアピール。


「OKONOMI」に関連するグルメ情報

ミックス焼

1位は下北沢にある「なんばん亭」。名物は四角くて分厚い「ミックス焼」。食感はスフレを食べているようなふっくら感だという。たっぷりの具材を豪快に鉄板に乗せ、溢れ出た生地を四角く折り上げる。ひっくり返し約15分蒸し焼きにして完成。ランチは土日祝のみで、夜は予約していくのがおすすめ。


「OKONOMI」に関連するレストラン・飲食店

TOMO TOMO

2軒目はお好み焼き・鉄板焼きの店「TOMO TOMO」。デカ盛りメニューは「お母さんのお好み焼き4段 ポテトチーズレタストッピング」。チャーハンを完食してから1時間しかたっていないといい、一同が苦戦した。


「OKONOMI」に関連するグルメ情報

OKONOMIYAKI

世界中でオープンしているという猫カフェがニューヨークで人気。konekoはアメリカ初の日本式猫カフェ。壁には猫のアートが飾られている。カフェエリアと猫エリアに分かれ、猫エリアは1時間20ドル。いるのは保護ネコで気に入れば引き取ることができる。また日本のフードメニューが充実していて、テラスでネコとふれあいながら日本酒などを飲むことができる。バチェラーパーティーも行われる。


「OKONOMI」に関連するレストラン・飲食店

八じゅう

第3位は八じゅう。壁には芸能人のサインがズラリ。リリー・フランキーや瑛太といった大物の名前が、さらに大西ライオンの名前も。サインの合計は133組。そんな芸能人が愛して止まないのが尾道焼。