ホーム > テレビ紹介情報 > キーワード検索
テレビ紹介情報

「SMBC日興証券」の検索結果

「SMBC日興証券」に関連する情報 1443件中 1〜10件目

SMBC日興証券

R&Iは投資信託を販売する証券会社や銀行などの格付けを発表した。評価は5段階で、基準は客の利益を考えた投資信託の提案が出来ているか。手数料を稼ぐため繰り返し売買させる販売会社が問題視される中、投資家が投資信託を買う際に販売会社を選ぶ基準にするために始めたという。


SMBC日興

元SMBC日興証券課長が客の資金を不正に知人口座に移し着服したとし、電子計算機使用詐欺の疑いで逮捕。容疑者は連絡がつかない顧客の金融商品を無断で現金に換えるなどし計1億3000万円を着服した。警察の調べに対し、容疑者は容疑を認めている。


SMBC日興証券 吉祥寺支店

SMBC日興証券・吉祥寺支店の元総務課長が電子計算機使用詐欺の疑いで逮捕された。容疑者は顧客の証券口座から約2400万円を無断で知人名義の口座に移し、受け取った疑いが持たれている。これまでに約70人の口座から計約1億3000万円を受け取っていた。容疑者は容疑を認めている。


SMBC日興証券

SMBC日興証券・吉祥寺支店の元総務課長が電子計算機使用詐欺の疑いで逮捕された。容疑者は顧客の証券口座から約2400万円を無断で知人名義の口座に移し、受け取った疑いが持たれている。これまでに約70人の口座から計約1億3000万円を受け取っていた。容疑者は容疑を認めている。


SMBC日興証券

SMBC日興証券吉祥寺支店の元総務課長は2012年1月から2013年8月にかけ12人の顧客口座から勝手に約2400万円を移し替え詐取した疑いで逮捕された。容疑者は顧客口座を勝手に解約する手口で去年までに1億3000万円近く詐取か。取り調べに対し「間違いありません」と容疑を認める。警視庁は容疑者が生活費や借金返済にあてていたとみて捜査。


SMBC日興証券吉祥寺支店

SMBC日興証券・吉祥寺支店の元総務課長の男は、2012〜2013年にかけて勤務支店のシステムを使い12人の顧客の証券口座から約2400万円を知人の口座に移し替えて詐取を行ったとして逮捕された。男は容疑を認めているが、警視庁は同様の手口でこれまでに約1億3000万円を詐取したと見ている。


SMBC日興証券

SMBC日興証券・吉祥寺支店の元総務課長の男は、2012〜2013年にかけて勤務支店のシステムを使い12人の顧客の証券口座から約2400万円を知人の口座に移し替えて詐取を行ったとして逮捕された。男は容疑を認めているが、警視庁は同様の手口でこれまでに約1億3000万円を詐取したと見ている。


SMBC日興証券

SMBC日興証券吉祥寺支店の元総務課長が2012年1月〜2013年8月に顧客12人の証券口座から約2400万円を無断で知人名義の口座に移し受け取ったとして電子計算機使用詐欺の疑いで逮捕された。容疑者は連絡の取れない顧客を狙い金融商品を無断で解約して現金化する手口で約70人の口座から計約1億3000万円を受け取ったとみられるが、取り調べに対し容疑を認めているという。


SMBC日興証券

顧客の口座から移し替え約2400万円をだまし取ったとして証券会社元社員を逮捕した。警視庁によると容疑者は総務課長時に顧客12人の証券口座から知人の口座に勝手に現金を差し替え約2400万円だまし取った疑いが持たれている。調べに対し容疑者は「間違いありません」と容疑を認めている。


SMBC日興証券

イトーキが実施したTOBをめぐり、インサイダー取り引きに関与したとして大阪地検特捜部は昨日、金融商品取引法違反の疑いでSMBC日興証券の元社員など2人を逮捕した。証券の社長は会見を開き、「多大な迷惑と心配を掛けて深くおわびする」と謝罪した。