ホーム > テレビ紹介情報 > キーワード検索
テレビ紹介情報

「SMBC日興証券」の検索結果

「SMBC日興証券」に関連する情報 1380件中 1〜10件目

SMBC日興証券

上場企業の2019年3月期の純利益の予想は36兆3485億円の予想で、前年より2.1%減で3年ぶりの減益となる見通し。業種別では自動車を含む輸送用機器が17.6%減少するなどしている。


SMBC日興証券

今日のテーマは米中貿易戦争で中国の内需が拡大するかどうか。肖氏は、中国の景気支援策としてはインフラ整備などに還元しているがそれだけでは内需拡大ではないとし、大きく期待したいのは個人商品の拡大だとのべた。外需の恩恵の地域差を示す表を紹介し、貿易に依存しているところが反映していることがわかるようになっているが、肖氏は今後はこの関係が変わるため内陸部が自力でどうしていくのかが今後の課題となる。また中国企業の足かせの一つは、重い税を負担していること。税制は外需に優しく内需に厳しい流れとなっていたため今後の内需拡大のキーワードは減税だと肖氏はのべた。また中国は内需拡大の取り組みのスローガンとして「美しい生活」の実現とし、規制緩和や社会保障などの政策に取り組むとしている。


大和証券

今朝のゲストはSMBC日興証券の肖敏捷さんと、大和証券の壁谷洋和さん。


SMBC日興証券

今朝のゲストはSMBC日興証券の肖敏捷さんと、大和証券の壁谷洋和さん。


SMBC日興証券

今週末のドル/円予想、ポイントは材料難で様子見模様強く。予想中央値は111.50円、SMBC日興証券の森田さんは111円を予想、日米とも金利の材料一巡で横ばいイメージだとしている。


SMBC日興証券

今朝のゲストは野村證券の池田雄之輔さんとBNPパリバ証券の中空麻奈さん。


ソニーフィナンシャルホールディングス

今朝のゲストはSMBC日興証券の森田長太郎さんと、ソニーフィナンシャルホールディングスの尾河眞樹さん。


SMBC日興証券

今朝のゲストはSMBC日興証券の森田長太郎さんと、ソニーフィナンシャルホールディングスの尾河眞樹さん。


SMBC日興証券

きゅうの東京株式市場は、午前10時過ぎには前の日に比べて100円以上上昇していたが、その15分後からみるみる下落し、一時間後には200円以上まで下げ幅を拡大した。きっかけは、中国人民元の下落。中国の中央銀行がドルに対する人民元取引の基準を元安水準に設定したことで元安ドル高が進んだ。SMBC日興証券の平山広太氏は、「元安は中国の輸出競争力の回復につながるので(中国も)元安を認めている」という。一方でアメリカのトランプ大統領は「景気が上向くタビFRBは追加利上げを望むが喜ばしくない」と金融政策への介入ともとれる異例の発言をした。


SMBC日興証券

テーマは「海外投資家が今後狙いそうな銘柄」。ポイントは秋に戻ってくる前に仕込む。仙石は「秋には大きく買い越しになる。夏場を注意して見ておき、今仕込むのが良い」と話し、「海外投資家保有比率は上昇傾向で、保有比率が増加した企業の方が多い」と話した。選び方のポイントは、予想企業利益の伸び率が高いこと、予想ROEが高いことが挙げられる。具体的な銘柄としては三菱自動車など。投資判断は買い、中立が多い。ビックカメラも買いが多く、寿スピリッツも強気。利益見通しに変化はないか、社会貢献への取り組みに注目。