ホーム > テレビ紹介情報 > 日本テレビ > 情報ライブ ミヤネ屋
テレビ紹介情報

「情報ライブ ミヤネ屋」で紹介された情報

「情報ライブ ミヤネ屋」で紹介されたすべての情報 ( 6218 / 6218 ページ )

ZAIN RECORDS

エンディングテーマ:BREAKERZ「GREAT AMBITIOUS」(ZAIN RECORDS)


「情報ライブ ミヤネ屋」で紹介された音楽・CD

GREAT AMBITIOUS

エンディングテーマ:BREAKERZ「GREAT AMBITIOUS」(ZAIN RECORDS)


「情報ライブ ミヤネ屋」で紹介されたイベント情報

初場所

初場所5日目、嘉風に敗れ4敗となった稀勢の里が、初場所を休場した。嘉風との対戦について、維新力浩司は、「腰が高く、横綱の体重や圧力が全く相手にかかっていない。そのため土俵際でも脇が甘くなり、簡単に押し出された。ケガ云々よりも精神的な焦りから腰が低くなり、土俵感もなかったため、自信さえ取り戻せばまだ活躍できると思う」などと話した。

稀勢の里の休場届には、「左大胸筋損傷疑い」や「左前胸部打撲」などと記されている。ガダルカナル・タカは、「体調が万全になるまで休んでもらい、万全な相撲が取れるようになってから戻ればいいと思う」などとコメント。維新力浩司は、「平幕であれば土俵感を取り戻すため負け続けることもできるが、横綱という地位であれば、1勝4敗という数字は厳しい。気楽に相撲を楽しむつもりでリラックスすれば、まだまだ優勝回数は伸びると思う」などと話した。


「情報ライブ ミヤネ屋」で紹介されたイベント情報

初場所

初場所で稀勢の里がきのう敗れ、5日目で4敗となり、けさ休場届を提出した。稀勢の里はきのう、白鵬から金星を上げ、勢いに乗る嘉風と対戦。土俵際で必死に堪えるも、最後は嘉風に押し倒され、土俵下へ転落。嘉風に心配され、手を差し伸べられるという場面もあった。5日目までで横綱が4敗するのは65年ぶりで、2場所続けて3日連続の金星配給は87年ぶりのこと。3横綱で始まった初場所は、白鵬の休場もあり鶴竜のみの一人横綱となった。


dポイント

NTTドコモなどが試験的に開始した食品の廃棄を減らすための取り組み「EcoBuy」についてスタジオトーク。貯めたポイントは携帯料金などに使えるという。宮根誠司は「こういうことで食品ロスを減らしていって、人手不足も解消するということで、実験がうまくいくと良いですね」などとコメントした。


NTTドコモ

NTTドコモや東京都は、食品の廃棄を減らすための取り組み「EcoBuy」を試験的に開始した。「EcoBuy」は消費者が賞味・消費期限が迫っている対象商品を購入し、スマホのアプリでレシートや商品ラベルを撮影すると、定価の20%相当のポイントがもらえるという仕組み。日本では国内で流通する食品の約3割が廃棄されているため、小売各社では期限が迫る商品に値下げシールを貼るなど売れ残りを避ける対策を取っているが、人手不足の中、手間がかかるなどの課題があり、ITを活用した食品廃棄削減に期待が寄せられている。

NTTドコモなどが試験的に開始した食品の廃棄を減らすための取り組み「EcoBuy」についてスタジオトーク。貯めたポイントは携帯料金などに使えるという。宮根誠司は「こういうことで食品ロスを減らしていって、人手不足も解消するということで、実験がうまくいくと良いですね」などとコメントした。


新東名

昨日午後1時過ぎ、名古屋市南区の名古屋高速大高線で、走行中の観光バスから複数のスーツケースが落下した。新東名浜松SAでトランクルームを開けた際、ロックをかけ忘れたことが原因とみられている。警察などによるとスーツケースの落下後、バスは停車し運転手が拾ったとのこと。スーツケースはバスが右カーブを曲がる際に落下していて、警察は一連の状況から道交法違反の疑いも視野に入れて調べを進めている。


浜松SA

昨日午後1時過ぎ、名古屋市南区の名古屋高速大高線で、走行中の観光バスから複数のスーツケースが落下した。新東名浜松SAでトランクルームを開けた際、ロックをかけ忘れたことが原因とみられている。警察などによるとスーツケースの落下後、バスは停車し運転手が拾ったとのこと。スーツケースはバスが右カーブを曲がる際に落下していて、警察は一連の状況から道交法違反の疑いも視野に入れて調べを進めている。


名古屋高速大高線

昨日午後1時過ぎ、名古屋市南区の名古屋高速大高線で、走行中の観光バスから複数のスーツケースが落下した。新東名浜松SAでトランクルームを開けた際、ロックをかけ忘れたことが原因とみられている。警察などによるとスーツケースの落下後、バスは停車し運転手が拾ったとのこと。スーツケースはバスが右カーブを曲がる際に落下していて、警察は一連の状況から道交法違反の疑いも視野に入れて調べを進めている。


てんかん

2015年10月、宮崎市高千穂通りの歩道を車で暴走し、6人を死傷させた男の裁判で、今日宮崎地裁は男に懲役6年の実刑判決を言い渡した。判決を受けたのは鹿児島県日置市の75歳男性で、危険運転致死傷などの罪に問われている。裁判では事故の原因がてんかんの発作によるものかが争点となっていたが、宮崎地裁は事故の原因をてんかんとする危険運転致死傷罪は認められないが、6人を死傷させたのは特に危険で悪質として、過失運転致死傷の罪を適用した。


2017年12月 2018年01月 
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
  • 「情報ライブ ミヤネ屋」で紹介されたすべての情報
  • 「情報ライブ ミヤネ屋」で紹介された本・コミック・雑誌
  • 「情報ライブ ミヤネ屋」で紹介された音楽・CD
  • 「情報ライブ ミヤネ屋」で紹介された映画・DVD
  • 「情報ライブ ミヤネ屋」で紹介されたレストラン・飲食店
  • 「情報ライブ ミヤネ屋」で紹介されたグルメ情報
  • 「情報ライブ ミヤネ屋」で紹介された料理レシピ
  • 「情報ライブ ミヤネ屋」で紹介されたホテル・温泉旅館
  • 「情報ライブ ミヤネ屋」で紹介された観光・地域情報
  • 「情報ライブ ミヤネ屋」で紹介されたイベント情報
  • 「情報ライブ ミヤネ屋」で紹介された雑学・豆知識
期間を指定する