Clarionの最新カーナビ「NX505」でドライブがもっと楽しくなる! PART1

PR企画
  1. ホーム
  2. 自動車・バイク
  3. カー用品
  4. カーナビ
  5. Clarionの最新カーナビ「NX505」でドライブがもっと楽しくなる! PART1

最適なお出かけプランを簡単検索!「マップルナビ6」搭載カーナビ Clarion「NX505」でドライブがもっと楽しくなる!

最新技術を余すことなく搭載した高価格帯のカーナビは必要ないが、使いやすさとわかりやすさを追求した、コストパフォーマンスの高いカーナビが欲しいという人は多い。Clarionの最新カーナビ「NX505」は、そんなライトユーザーに向けた製品であるが、一般的なスタンダードカーナビとひと味違うところは、「ドライブがグンと楽しくなるカーナビ」であること。最大の特徴は、キャンバスマップル株式会社が提供する最新のカーナビ用ソフトウエア「マップルナビ6」を搭載しているところだ。豊富な観光ガイド情報が収録された本モデルで、ドライブの楽しみ方がどのように変わるのか? その実力を実際のドライブを通じて検証していこう。

価格.comでClarion「NX505」の詳細・クチコミをチェック!
  • PART1「マップルナビ6」の楽しさをチェック!
  • PART2 ナビとしての基本性能を詳細チェック!

PART1 約8万件の観光ガイド情報をカバーした「マップルナビ6」搭載で楽しいドライブを実現!

豊富な観光ガイド情報でドライブを快適に!
「マップルナビ6」搭載「NX505」登場

Clarionから発売された最新カーナビ「NX505」は、6万円台前半(2015年6月16日現在。価格.com調べ)から購入できるコストパフォーマンスにすぐれたスタンダードモデルだ。本モデルを象徴するキーワードをひとつあげるとするならば、それは「豊富」という言葉になるだろうか。道路地図シェアNo.1の「スーパーマップル」や、「マップルマガジン」などの旅行ガイドブックを出版する昭文社のグループ会社、キャンバスマップル株式会社が提供するカーナビ用ソフトウエア「マップルナビ6」を搭載しており、豊富な観光ガイド情報でドライブがグンと楽しくなるのだ。

「マップルナビ6」に収録されるのは、「まっぷるマガジン」をはじめとする昭文社のガイドブック約130冊分に掲載された約8万件もの豊富な観光データ。これらの情報は、「まっぷるマガジン」編集者が現地を確認した、厳選のスポット情報のみが収録されているという。また、収録される地図データは、最新の2015年春版。日本全国の最新道路情報をはじめ、オープンしたばかりの最新スポットなどもしっかりと網羅されており、安心してドライブを楽しむことができるのだ。

そんな「マップルナビ6」がもたらすドライブの楽しさと、「NX505」のカーナビとしての実力をチェックするため、今回。価格.comでは実走レビューを実施した。次章以降でその様子を詳しくレポートしていこう。

Clarion「NX505」

今回レビューしたClarion「NX505」は、同社のラインアップの中でもライトユーザー向けに位置づけられるモデルだが、観光ガイドの「マップルナビ6」を搭載するなど、「使いやすさ」と「楽しさ」を徹底追求したモデルとなっている

まっぷるマガジン

「NX505」には、人気の旅行ガイドブック「まっぷるマガジン」など約130冊分に相当する、約8万件分の豊富な観光ガイド情報を収録した「マップルナビ6」が搭載される。国内のさまざまな観光スポットを網羅した、ドライブに便利なカーナビだ

価格.comでClarion「NX505」の詳細・クチコミをチェック!

厳選された全国222コースを収録
「新ドライブコース」を実走チェック!

ドライブとは、安全に、スピーディーに目的地に到着することも大切だが、その途中で風光明媚な景色を眺めたり、その土地の名物を味わったり、目的地以外の観光スポットに立ち寄ったりすることも楽しみのひとつである。しかし、一般的なカーナビの場合は、住所や名称から目的地をセットしたら、あとはそこに向かってひたすら道案内をしてくれるだけだ。

ところが、「マップルナビ6」搭載の「NX505」には、昭文社のガイドブック「ドライブ」シリーズから厳選された222の「新ドライブコース」が収録されており、行きたいエリアを選択するだけで、“楽しい道草”を含んだ、とっておきのドライブを提案してくれる。個々のコースは、出発から目的地到着までのルート上にさまざまな観光スポットが散りばめられており、まさに観光のプロが厳選したドライブコースとなっているのだ。

ドライブコースの選び方はいたって簡単。メニュー内の「ベストドライブ」にタッチすると、北海道から沖縄まで、全国各地の「まっぷるドライブ」の表紙が並んだ画面が表示される。その中から行きたいエリアを選択し、提示された複数のドライブコースの中から、好みのコースを選ぶだけ。今回は、関東エリアを選択し、「関東最東端の犬吠埼から水郷の町、佐原へ」というキャッチコピーにひかれて、「千葉・犬吠埼 ドライブコース」を実走してみることにした。

Clarion「NX505」 Clarion「NX505」

全国各地のドライブコースを厳選したガイドブック「ドライブ」シリーズの情報が収録されており、222のコースから選択できる。操作は簡単で、メニューから「ベストドライブ」にタッチ→表示されたガイドブックの表紙から行きたいエリアを選択→興味のあるコースを選択するだけだ

Clarion「NX505」 Clarion「NX505」

今回の実走レビューでは、「関東」→「首都圏」→「千葉・犬吠埼ドライブコース」を選択。すると、コースの概要や見どころなどが表示された。犬吠埼といえば灯台のイメージしかなかったが、ほかにもさまざまな見どころがあるようだ

Clarion「NX505」

このコースのキャッチコピーは「関東最東端の犬吠埼から水郷の町、佐原へ」というもの。犬吠埼の名称やおおよその場所はわかるが、佐原という町には行ったことがない。そんなことを考えていたら、出発前に広域図でルートの全体像を示してくれた。おかげでドライブコースのおおまかなルートを頭に入れることができた

今回の出発地は、埼玉県のさいたま新都心。詳細ルートを確認すると、コース上にある観光スポットの詳細情報や、おすすめの立ち寄りスポットなどが表示された。「見る」「遊ぶ」「買う」などのアイコンが付いていて、非常にわかりやすい。時間があれば複数のスポットに立ち寄ってみたいところだが、時間がない場合などは、提案されたスポットの中から「ここは外せない」というところだけにチェックを付けて、ドライブルートを自由にカスタムすることもできる。

Clarion「NX505」 Clarion「NX505」

ドライブコースの詳細を確認してみると、ルート上にさまざまな観光スポットや立ち寄りスポットが表示された。この中から最大21か所にチェックを入れることができ、オリジナルのルートを作成できる。今回は、犬吠埼灯台、銚子港の食事処などを経て、「小江戸さわら舟めぐり」が楽しめる佐原市までのルートを設定してみた

Clarion「NX505」

「まっぷるマガジン」のデータベースを利用しているだけあって、立ち寄りスポットの詳細情報も実にしっかりとした内容。「まっぷるマガジン」130冊をクルマに積んでドライブしているのと、ほぼ同じなので非常に心強い。これだけでも「NX505」の価値が感じられるはずだ

価格.comでClarion「NX505」の詳細・クチコミをチェック!

「地点プロット表示」や「目的地周辺駐車場検索」など
ドライブに“使える”新機能が満載!

続いては、「新ドライブコース」以外の、「マップルナビ6」の機能を見ていこう。「まっぷる おでかけBANK」と呼ばれるメニューの中には、「まっぷるマガジン」に掲載されているスポットを簡単に探せる「まっぷるマガジン検索」をはじめ、いっしょにドライブに出かける相手に合わせたスポットが検索できる「おでかけシーン検索」、さらには「周辺観光スポット検索」や「季節のおすすめ検索」「目的地周辺駐車場検索」など、豊富な検索方法を装備している。「NX505」は、まるでコンシェルジュのように、ドライブシーンに合わせた目的地を探し出してくれるのだ。

また、新機能の「地点プロット表示」は、目的地候補を地図画面にプロット表示してくれる機能。文字ベースの目的地候補表示とは違い、現在地から目的地までの距離がひと目でわかるので便利だ。さらに、現在地と目的地を直線で結び、画面上に表示してくれる「目的地直線表示」にも対応。目的地の方角を感覚的に把握することができるようになった。

Clarion「NX505」

豊富な検索方法が用意された「まっぷる おでかけBANK」。「まっぷるマガジン検索」や「おでかけシーン検索」「周辺観光スポット検索」「季節のおすすめ検索」「目的地周辺駐車場検索」など、さまざまな検索方法で、テーマや気分に合わせた目的地検索ができる

Clarion「NX505」 Clarion「NX505」

新機能の「地点プロット表示」機能を使って、周辺のガソリンスタンドを検索してみた。通常は、左画面のように文字ベースで目的地候補が表示されるが、「地点プロット表示」に切り替えると右画面のように、地図上に周辺のガソリンスタンドを表示してくれる。現在地からの距離はもちろん、方角なども視覚的に把握できて便利だ

Clarion「NX505」

「マップルナビ6」から対応となった「目的地直線表示」。現在地と目的地を赤い直線で結ぶことで、目的地の方角がひと目でわかる。ルート走行中に常に目的地の方向がわかるのでありがたい

Clarion「NX505」

目的地周辺の駐車場を検索できるのも便利な機能だ。目的地付近まで来てから、周辺の駐車場を探すのはめんどうだが、これなら、そうした手間や時間は必要ない。実際のドライブシーンを考慮した、実用度の高い機能だと言えるだろう

製品紹介