デザイン・パフォーマンス・搭載機能にこだわった 日々の生活や働き方を革新するパソコン スゴイぞ、「モダンPC」

今、パソコン選びにおける重要なキーワードのひとつとして注目を集めている「モダンPC」。本特集では、「モダンPC」とはどんなパソコンなのか、使う人のライフスタイルをどのように革新してくれるのかを解説するとともに、注目の製品を一挙紹介していく。

これまでとは違う、快適で便利な「モダンPC」のある暮らし

2019年10月の消費税増税や、2020年1月の「Windows 7」サポート終了を前にパソコンの買い換えを検討している人は多いはず。新しいパソコンの購入にあたっては、どんなデザインで、どんなスペックの製品を選べばよいか、をしっかりと考える必要があるが、その進化のスピードは想像以上に速く、「久しぶりにパソコン選びをする」という人にとって、最新のトレンドを押さえた製品を選ぶのは意外と難しい状況になっている。

そんな人にぜひ注目してほしいのが、日本マイクロソフトが提唱する「モダンPC」だ。これは特定の機種の名称ではなく、同社が「スペックが高く、クールなデザインで、新たなユーザー体験を得られるもの」と定義したパソコンのこと。具体的な要件は下の表の通りだが、さほどパソコンに詳しくない人でも、この要件を満たした「モダンPC」の中から製品を選べば、スタイリッシュで、処理性能にすぐれ、最先端の機能が活用できる、満足度の高いパソコンが手に入るというわけだ。

日本マイクロソフトが定義する「モダンPC」
  デザイン パフォーマンス 体験
必要要件 2in1コンバーチブル
2in1デタッチャブル
ウルトラスリム(厚さ18mm以下)
オールインワン
SSD
SSD+HDD
eMMC
Intel Optane+HDD
Cortana
Windows Hello対応
Windows Ink対応
Sモード
推奨要件 極薄ベゼル
メタリックデザイン
IPSスクリーン
バックチルト・キーボード
プリシジョンタッチパッド(PTP)
IEEE 802.11ac 2×2
Bluetooth 4.0
8時間以上のバッテリー駆動時間
モバイルブロードバンド接続

※必要要件において、「デザイン」と「パフォーマンス」はいずれか1つを、「体験」は2つ以上を満たしていることが「モダンPC」の定義となる。

「モダンPC」の具体的なベネフィット

では、「モダンPC」は具体的に生活のどんな場面で満足感を味わわせてくれるのだろうか? ここではノーとPCに絞ってその魅力をチェックしていこう。

まずはデザインだが、「モダンPC」は液晶画面が360°クルッと回転する2in1コンバーチブル機構や、液晶部分とキーボード部分が分離する2in1デタッチャブル機構を備えているか、こうした機構を備えていないクラムシェル型だとしても、厚さ18mm以下のスリムボディを実現した製品でなければならないと定義されている。

2in1であればノートPCとしてだけでなく、タブレット端末としても利用できるし、スリムボディを実現していればカバンにスッと収めることができ、持ち運びも苦にならない。もちろん「モダンPC」はデザインにこだわったものが多く、長時間のバッテリー駆動も実現しているため、好きな場所で、好きなスタイルで、気軽にパソコンを利用できる。これまで、据え置き型のスタンダードノートや、厚くて重いモバイルノートを使用してきた人にとって、これは大きな変化であり、「モダンPC」の恩恵を強く感じるポイントとなるだろう。

続いてパフォーマンスについてだが、「モダンPC」はストレージにSSDやeMMCなど、データの読み書き速度が速く、耐衝撃性にすぐれたフラッシュメモリーの採用を要件としている。OSやアプリの起動はもちろん、各種データの読み込みや書き込みでも、サクサクと動作する「速さ」がパソコンの快適さのポイントとなるだけに、これも購入後の満足度を大きく左右する要件と言えるだろう。なお、「モダンPC」の要件には、パソコンの頭脳となるCPUに関しての項目はないが、ページ下部で紹介している注目の「モダンPC」は、どれも最新の「インテル Core プロセッサー・ファミリー」を搭載した高性能モデルばかりなので、ビジネスでも、プライベートでもストレスのない処理性能を発揮してくれるはずだ。

このほか「Windows 10」ならではの機能として、顔や指紋などの生体情報を認証に活用する「Windows Hello」や、デジタルペンを利用した手描き機能「Windows Ink」など、最先端技術に対応していることも「モダンPC」の要件となっている。ひと昔前のパソコンを使っている人にとってこれらの機能は、便利で快適な、新しい体験をもたらしてくれるだろう。

こうした要件を満たし、ライフスタイルを革新してくれる「モダンPC」は、パソコンの購入や買い換えを検討している人にとって、今、最も重要なキーワードのひとつと言える。買って後悔しない、間違いのないパソコンをお探しなら、「モダンPC」の中から自分に最適な1台を選んでみるといいだろう。

2in1

2in1

2in1コンバーチブルや2in1デタッチャブルなどの機構を備えた製品なら、外出先でも自宅でもシーンに合わせた最適なスタイルでパソコンを利用できる

スリムボディ

スリムボディ

「モダンPC」では本体の薄さも重要な要件のひとつ。「パソコン、かさばるから持って行くのやめようかな……」と思うことも減り、どこへでも持ち出したくなるはずだ

生体認証

生体認証

「Windows Hello」に対応していれば、パソコンの起動と同時に指紋や顔で認証が行われ、安全に素早くOSへのサインインが可能となるモデルも用意される。外出先に持ち出す場合でもこれなら安心だ

タッチ操作

タッチ操作

タッチ操作に対応しているのも「モダンPC」の要件のひとつ。「Windows Ink」対応なら、デジタルペンを使い、紙のノートにメモを取るような感覚で手描き入力できる

価格.com注目の「モダンPC」ラインアップ