第10世代インテル Core プロセッサー 搭載でパワーアップ メインマシンに有利な大画面を持ち歩く 17型モバイルノート「LG gram 17」で得る高い生産性

ここ数年でノートPCの高性能化が一気に進み、携帯に便利なモバイルノートの中でも、メインマシンとして活用できるパワフルな処理性能を備えたモデルが注目されている。こうした製品群の中でも、既存の常識を覆すような独自の価値を打ち出しているのが、LGエレクトロニクスのプレミアムモバイルノート「LG gram」だ。特に17型モデル「LG gram 17Z90N」は、“モバイルデスクトップ”という製品コンセプトを掲げ、大画面と携帯性、長時間駆動を高次元のバランスで実現。外出先でも高い生産性が得られる画期的なモデルだ。そんな「LG gram 17Z90N」を徹底検証しよう。

独自の魅力軽量で長時間駆動、
しかも17型の大画面という抜群のバランス!

労働力人口の減少により、仕事の生産性向上がますます求められる昨今にあって、オフィス以外での作業に便利なモバイルノートは、ぜひ持っておきたいアイテムのひとつと言えそうだ。さらに、ここ数年でノートPCの高性能化が一気に進んでおり、モバイルノートでこれまで主流だった13.3型に加え、14型の画面を搭載したモデルの人気が高まるなど、メインマシンとしても十分に使える製品が好まれるようになってきた。こうしたトレンドに応える製品として高い完成度を誇るのが、LGエレクトロ二クスのプレミアムモバイルノート「LG gram」である。

そんな「LG gram」の最新モデルは、画面サイズに14型、15.6型、17型の3種類がラインアップされているが、特に今回検証する17型モデル「LG gram 17Z90N」(以下、17Z90N)は、“モバイルデスクトップ”というコンセプトに基づき、外出先の作業でも高い生産性が得られる製品に仕上がっていることで注目を集めている。

LG gram 17 LG gram 17

2020年2月に発売された「LG gram」の最新モデルは、ディスプレイに狭額ベゼルを、外装にマグネシウム合金を用いることで、小型・軽量さと堅牢さを両立させた。外装表面にはサンドブラスト加工が施され、サラサラとした感触だ

まずは、「17Z90N」で最も特徴的な、ボディ設計からチェックしていこう。17型とはいえモバイルノートという位置づけだけに、日常的に持ち運んでも苦にならない重さとサイズ、さらには堅牢性が欲しいところだが、本機は、狭額ベゼルと軽量で高剛性なマグネシウム合金を採用することで、17型ディスプレイを搭載しながら、一般的な15.6型スタンダードノートと同等のサイズと、14型モバイルノート並みの軽さを実現。堅牢性も頼もしく、米国国防総省の調達基準(MIL-STD-810G)に準拠した7項目のテストをクリアしているなど、安心してアクティブに持ち出せる。

LG gram 17 LG gram 17

「17Z90N」の本体サイズは、一般的な15.6型スタンダードノートと同等の約380.6(幅)×262.6(奥行)×17.4(高さ)mm(突起部分含まず)で、重量は14型モバイルノート並みの約1.35kg。実際に脇に抱えて運んでみると、コンパクトなモバイルノートと変わらない軽快さだった。ボディが薄型のため、ビジネスバッグに詰め込んだ書類の隙間にもすっぽりと収まる

LG gram 17

カフェに移動してパソコン作業を行ってみたが、屋外で17型の大画面を使える快適さには感動すら覚えた。製品コンセプトの通り、外出先でもデスクトップPCのような操作性で、スムーズに作業が行えた

LG gram 17

高剛性なマグネシウム合金を外装に用いることで、高い堅牢性を実現。米国国防総省の調達基準(MIL-STD-810G)に準拠したテストで衝撃・運送時落下(*梱包時の落下テスト結果)/低圧(高度)/高温/低温/砂塵/振動/塩水噴霧の7項目に合格しており、安心して持ち運ぶことができる

アクティブに持ち出せるとくれば、次は、外出先でも朝から晩まで使えるバッテリー駆動時間を求めたくなる。その点、本機に搭載されたバッテリーは頼もしい。80Whの大容量バッテリーを採用することで、約19.5時間(JEITA2.0)という長時間駆動を実現。一般的なビジネス作業なら、丸1日は難なく使用できるだろう。

LG gram 17

「17Z90N」のバッテリー駆動時間は、カタログスペックで約19.5時間(JEITA2.0)と、モバイルノートとしてはトップクラス。実際に日常的なパソコンの使用を想定し、起床時にバッテリーを100%の状態にし、メールの送受信や原稿作成、Webブラウジングを行ない、就寝前にバッテリー残量を確認してみたが、まだ57%も残っていた

パフォーマンスIris Plus Graphics搭載の第10世代
「インテル Core i7-1065G7 プロセッサー」で
クリエイティブ作業もサクサク!

「17Z90N」は機動力だけでなく、処理性能にも妥協がない。この点で大きなトピックとなるのが、最新CPU「第10世代インテル Core プロセッサー」を搭載していることだろう。

「第10世代インテル Core プロセッサー」には、インテルの量産CPUとして初めて10nm製造プロセスを採用した「Ice Lake」と、前世代と同じ14nm製造プロセスの「Comet Lake」の2つがあるが、このうち「17Z90N」に採用されているのは、内蔵GPUにパワフルな「Iris Plus Graphics」を搭載し、よりグラフィック処理能力を高めた「Ice Lake」だ。今回検証した「17Z90N」には、その新世代の「インテル Core i7-1065G7 プロセッサー」(1.30GHz-最大3.90GHz)を搭載。そのほか、メモリーには16GBのDDR4-3200、ストレージにはNVMe接続の512GB SSDを2基搭載する。早速、各種のベンチマークテスト結果や実作業によるテストから、そのパフォーマンスをチェックしていこう。

CPU-Z
LG gram 17

CPU情報を表示する「CPU-Z」を確認。「インテル Core i7-1065G7 プロセッサー」は、クロック周波数が1.30GHz-最大3.90GHzで4コア/8スレッドで動作するパワフルなプロセッサーだが、TDP(熱設計電力)は15Wと低く抑えられている

PCMARK 10
LG gram 17

パソコンの総合性能を見るベンチマークプログラム「PCMark 10」でベンチマークテストを行った。トータルスコアは4337と、同価格帯のモバイルノートの中ではトップクラスで、ミドルクラスのデスクトップPCに匹敵する好スコアとなった

CrystalDiskMark 7.0,0
LG gram 17

「CrystalDiskMark 7.0.0」で、OSがインストールされているCドライブのデータ転送速度を計測してみた。その結果、シーケンシャルリード(Q8T1)は3330.1MB/sと、NVMe接続のSSDならではの圧倒的な速さを見せた

ドラゴンクエストX ベンチマークソフト
LG gram 17

人気のオンラインゲーム「ドラゴンクエストX ベンチマークソフト」を実行してみたところ、フルHD解像度の最高品質でスコアは5808、評価は「快適」だった。最新の内蔵GPU「Iris Plus Graphics」を搭載するだけあって、カジュアルな3Dゲームなら問題なく遊べるパフォーマンスだ

続いて、実作業によるテストを実施。ここでは、画像や動画編集など、大画面ならではのメリットが生かせるクリエイティブ作業で試してみた。まず、プロのクリエイター御用達のRAW現像ソフト「Capture One Pro」(別売)で、約2430万画素のRAWデータ67枚(約3.08GB)をJPEG形式(最高画質)に変換してみたところ、3分36秒で完了。また、4分30秒(約1.47GB)の4K動画を「TMPGEnc Video Mastering Works 7」(別売)でフルHD解像度にエンコードしたところ、4分32秒で完了した。これは、エントリーからミドルクラスのグラフィックボードを搭載したクリエイター向けノートPCに見劣りしないパフォーマンスで、プロユースにも十分に耐え得るものだ。

LG gram 17 LG gram 17

RAWファイルの現像や4K動画のエンコードなどのクリエイティブ作業も行ってみたが、動作が重く感じられる場面はなかった。また、静音設計の大型ファンを搭載しているおかげか、作業中も動作音がほとんど気にならなかった

使い勝手・操作性17型WQXGA液晶ディスプレイ搭載で、
どこでも効率的な作業ができる

前述のとおり、「17Z90N」の大きな特徴は、ノートPCで最大級となる17型液晶ディスプレイを搭載していること。しかし、これは単にサイズが大きいだけではない。液晶パネルは広視野角なIPS方式で、アスペクト比は16:10。解像度はWQXGA(2560×1600)を実現した。アスペクト比16:9の画面と比べて、本機の16:10の画面は、縦方向に表示する面積が広いため、Webサイトの閲覧や資料作成など、縦方向へのスクロールが多い作業で有利だ。また、画面の面積が広く高解像度なので、表計算ソフトを用いた入力作業や写真のレタッチ作業、さまざまなアプリケーションを同時に実行するマルチタスク作業でも、一画面に表示できる情報が多く、スムーズな作業ができる。1度このディスプレイに慣れてしまうと、一般的な15.6型以下のディスプレイには戻れなくなりそうだ。

LG gram 17

アスペクト比16:10の17型WQXGA(2560×1600)液晶ディスプレイを搭載。左右両辺の幅が約5.5mmの狭額ベゼルにより画面への没入感が高く、広視野角なIPSパネル採用のため、複数人で画面を見る場合も重宝する

LG gram 17 LG gram 17

本体底面の左右に搭載されたステレオスピーカーは、立体的な音響効果が得られる「DTS:X Ultra」に対応。実際に動画配信サービスで映画を視聴してみたが、美しい映像と包み込まれるようなサウンドにより、作品の世界に没入することができた

“モバイルデスクトップ”を掲げるだけあって、「17Z90N」は外部インターフェイスも充実している。外部インターフェイスとしては、最大40Gbpsのデータ転送速度を実現したThunderbolt 3対応のUSB Type-Cポートを含む4基のUSBポートをはじめ、HDMI出力ポートやmicroSDメモリーカードスロットなどを装備。4K出力対応のUSB Type-Cポートで大型の4Kディスプレイに出力することもできるし、外付けGPUボックス(eGPU)と接続すれば、最新の3Dゲームもスムーズに遊ぶことが可能だ。また無線LANは、IEEE802.11acより高速な「Wi-Fi 6」(IEEE802.11ax)に対応しているので、高速なインターネット回線と対応する無線LANルーターがあれば、通信速度が大幅に高速化し、大容量ファイルのやり取りなどもストレスなく行える。

LG gram 17 LG gram 17

外部インターフェイスとして、本体左側にUSB 3.0ポート、HDMI出力ポート、Thunderbolt 3対応のUSB Type-C(USB 3.1)ポート、本体右側にUSB 3.0ポート×2、マイク/ヘッドホンコンボジャック、microSDメモリーカードスロットを装備する

LG gram 17 LG gram 17

キーボードは、テンキー付きの日本語配列104キータイプ。明るさを2段階に調整できるバックライトを搭載しており、薄暗い会議室や講義室などでも使いやすい。キーピッチは約19mmとゆったりしており、パームレストが広いため、長時間の入力作業でも疲れにくかった

LG gram 17

外出先で使用する場合はセキュリティに特に気を配りたいが、「17Z90N」は電源ボタンに指紋センサーを内蔵しているため、電源オンとWindowsへのサインインが安全かつスピーディーに行える

まとめオフィス以外でも
高い生産性を発揮する
“モバイルデスクトップ”
という新提案

小型・軽量で堅牢、さらに高い処理性能も備えたモバイルノートは、今や珍しいものではない。ただし、その中でも「LG gram 17Z90N」は、オンリーワンの魅力を提案している。それが、17型の高解像度ディスプレイを搭載しながら、一般的な15.6型スタンダードノートと同等の本体サイズと、14型モバイルノート並みの重量を実現したことだ。実際に使ってみて、17型の大画面を持ち歩くという感覚には、これまでのモバイルノートの常識を覆すほどのインパクトを感じた。もちろん、「LG gram」には15.6型や14型のモデルもラインアップされているので、用途に応じて選ぶのもいいだろう。また、「Ice Lake」搭載によるパワフルな処理性能や、長時間駆動のバッテリー、豊富な外部インターフェイスを備えているのも、本機独自の魅力として見逃せない。外出先でパソコン作業を行うことの多いプロのクリエイターやビジネスパーソン、モバイルノートで学業から趣味までをカバーしたい大学・大学院生まで、さまざまなユーザーが高い生産性を得らえる本機は、モバイルノートを検討するうえでも、メインマシンを検討するうえでも、ぜひ購入の選択肢に入れておきたい製品だ。

LG gramers キャンペーン

LG gramersとは? 生き方やモノにこだわり「強い自分」を持つ人。そんなあなたに「LG gramers」という名のアンバサダーになってもらいたい。「心まで軽く」なれるモバイルノートを体験して、自分の言葉でLG gramの魅力を世界に向けて発信する「LG gramers」になってもらうプロジェクトです。

募集要項 LGエレクトロニクス・ジャパンの2020年ノートパソコン「LG gram 17Z90N」を抽選で10名様にプレゼント。当選された方は、1〜2週間ご使用いただき、SNSやブログなどにレビューを投稿していただきます!
レビュー後は製品をそのままご使用いただけます。
レビュー掲載期間は2020年3月20日(金)〜2020年4月2日(木)

募集人数(応募多数の場合は抽選となります) レビューを書いていただくことを条件で10名様に「LG gram 17Z990」を贈呈
さらに抽選に外れた方50名様に「Amazon ギフト券 2,000円」を贈呈

募集期間 2020年2月25日(火)〜2020年3月9日(月)23:59ご登録受付分まで

検証機
モデル 17Z90N-
VA76J1
価格.com最新価格
17Z90N-
VA74J1
価格.com最新価格
17Z90N-
VA74J
価格.com最新価格
17Z90N-
VA73J
価格.com最新価格
17Z90N-
VA72J
価格.com最新価格
17Z90N-
VA52J
価格.com最新価格
カラー ダークシルバー ホワイト ダークシルバー
OS Windows 10 Home 64bit
ビジネスソフト Microsoft Office
Home and Business 2019
なし
CPU インテル Core i7-1065G7 プロセッサー(1.30GHz-最大3.90GHz) インテル Core i5-1035G7 プロセッサー(1.20GHz-最大3.70GHz)
グラフィック インテル Iris Plus Graphics(CPU内蔵)
メモリー 16GB
(8GB×2、DDR4)
8GB
(8GB×1、DDR4)
16GB
(8GB×2、DDR4)
8GB
(8GB×1、DDR4)
ストレージ 512GB SSD×2
(NVMe対応)
512GB SSD×1
(NVMe対応)
256GB SSD×1
(NVMe対応)
ディスプレイ 17型WQXGA(2560×1600)、アスペクト比16:10、IPS、グレア
無線通信 Wi-Fi 6(IEEE802.11a/b/g/n/ac/ax)、Bluetooth 5.0
外部インター
フェイス
USB 3.0ポート×3、HDMI出力ポート、Thunderbolt 3対応USB Type-C(USB 3.1)ポート、
マイク/ヘッドホンコンボジャック、microSDメモリーカードスロット
バッテリー
駆動時間
(JEITA2.0)
約19.5時間
本体サイズ 380.6(幅)×262.6(奥行)×17.4(高さ)mm(突起部分含まず)
重量 約1.35kg