4Kチューナー内蔵ながら税込57,900円※1の低価格! ゲオの50V型4K液晶テレビ「50E65G」が“買い”の理由 ※1 2021年7月時点のゲオオンラインストア、およびゲオストアでの販売価格

DVD/ブルーレイやCD、ゲーム、書籍だけでなく、薄型テレビやスピーカー、イヤホンといった家電製品も幅広く取り扱うメディアショップ「ゲオ(GEO)」。そんなゲオがこの夏に販売を開始した50V型の4K液晶テレビ「50E65G」は、「高画質な大画面4Kテレビを安く手に入れたい!」という方にぜひ注目してほしい新製品だ。その最大の魅力は、なんと税込57,900円※1という低価格設定。しかもメーカー保証は3年間付いており、購入後も長期で安心して使える点もうれしいポイントだ。本特集では、そんな「50E65G」を価格.comスタッフが徹底レビュー。実際に使ってわかった“買い”の理由を詳しく紹介しよう。 ※1 2021年7月時点のゲオオンラインストア、およびゲオ店頭での販売価格

基本性能も保証も充実した高コスパ4Kテレビ4Kチューナー内蔵の50V型が税込57,900円※1
メーカー3年保証も付属!「ゲオオンラインストア」なら
期間限定で送料無料!

「50E65G」は、ゲオの公式通販サイト「ゲオオンラインストア」や全国のゲオ774店舗で販売される50V型の4K液晶テレビ。税込57,900円※1という、手に入れやすい価格設定が最大の注目点だ。

ゲオと言えば「映画や音楽、ゲーム、書籍のメディアショップ」というイメージを持っている方もいるかもしれないが、最近は幅広いジャンルの商品を取り扱っており、薄型テレビを中心に家電製品の販売にも力を入れている。たとえば、薄型テレビの累計販売台数(2017年11月から2021年6月までの実績)はすでに10万台を突破しているほど。「ユーザーが使いたい商品を購入しやすい価格で販売する」ことをモットーにしたゲオは、薄型テレビにおいても低価格な製品を中心に展開しているが、今回紹介する「50E65G」は、その中でも特にコストパフォーマンスの高さが光る新製品となっている。

ゲオ50V型4K液晶テレビ「50E65G」

ゲオの50V型4K液晶テレビ50E65G4Kチューナーを内蔵しながら税込57,900円※1で購入できる50V型液晶テレビ「50E65G」。5万円台で買える低価格な「4K対応テレビ」の中には、コストを抑えるために4Kチューナーを搭載していないモデルもあるが、本機はもちろん4Kチューナー内蔵。その価格は非常にインパクトがある

低価格な4K液晶テレビと言うと、「機能を省略して価格を抑えているのでは?」「安かろう悪かろうなのでは?」などといぶかる方もいるかもしれないが、「50E65G」は単に安さを追求した製品ではない。4Kコンテンツを高画質に楽しむための、テレビとしての基本性能も充実しているのだ。

この点でまず押さえておきたいのは、本製品を製造しているのが、価格.com上でも評価の高いハイセンスであること。映像エンジンに高性能な「NEOエンジンLite」を搭載しており、さまざまなコンテンツやシーンに応じて適した映像処理を高度に行うことで、低価格モデルとは思えないような高画質を実現している。

高性能映像エンジン「NEOエンジンLite」
ゲオ50V型4K液晶テレビ「50E65G」

「50E65G」は、ハイセンス製の液晶テレビではおなじみの、高性能映像エンジン「NEOエンジンLite」を搭載している

さらに、「50E65G」は4Kチューナー(BS 4K/110°CS 4Kチューナー1基)の搭載に加えて、4Kコンテンツをさらに美しく再現するHDR(HDR10、HLG)にもしっかり対応。また、「Netflix」「YouTube」「Amazon Prime Video」といった各種動画配信サービスに対応しているのもポイントだ。このように、“4Kフル対応”と言っていいスペックを実現している「50E65G」が1台あれば、外付けのチューナーやストリーミングデバイスを別途用意することなく、BS/110°CSの4K放送や動画配信サービスなどの高品位な4Kコンテンツを存分に楽しむことができるのだ。

付属リモコン
ゲオ50V型4K液晶テレビ「50E65G」 ゲオ50V型4K液晶テレビ「50E65G」

付属のリモコン上部には、地デジ/BS/CSのボタンとあわせて、4K放送に切り替える4Kボタンを搭載。また、「Netflix」「YouTube」「Amazon Prime Video」といった6つの動画配信サービスにダイレクトに接続して楽しめる専用ボタンも装備している

ハイセンスのスマートTVプラットフォーム「VIDAA」
ゲオ50V型4K液晶テレビ「50E65G」

OSには、ハイセンスのスマートTVプラットフォーム「VIDAA」を採用しており、地デジ/BS/110°CSといった従来からの2K放送、4K放送、ネット動画配信サービスなどの区別なく、シームレスにコンテンツを選んで楽しめる

外付けUSB HDDを接続しての録画機能も搭載している。BS 4K/110°CS 4Kチューナー1基のほかに、地上デジタル/BS・110°CSデジタルチューナーをそれぞれ2基備えているので、裏番組の録画も可能だ。さらに、低遅延で快適なゲームプレイを可能にする「ゲームモード」も備わっているので、ゲーム機のモニターとしても快適に利用できるし、最先端の音響最適補正技術「Eilex PRISM」によって、スピーカーの音質も最適に調整される。

しかも、保証期間は安心の3年間で、メーカーのカスタマーサポートでの問い合わせにも対応している。イマドキの4K液晶テレビに求められる高い機能性をしっかりと押さえつつ、買った後も長く安心して使える「50E65G」。ここまで紹介してきた内容だけでも、「50E65G」がいかにコストパフォーマンスにすぐれている製品ということがおわかりいただけるはずだ。

期間限定で送料無料になるキャンペーンを実施中!

現在※2、ゲオ店頭ならびにゲオの公式通販サイト「ゲオオンラインストア」でのみ購入することができる「50E65G」だが、2021年8月26日(木)までの期間限定で、ゲオの公式通販サイト「ゲオオンラインストア」で購入すると通常2,200円(税込)の送料が無料になるキャンペーンが実施されている。また、ゲオ店頭は、「TV用2.1chウーファー内蔵スピーカー(GRND-TVSPK03)」と同時購入で1,000円引きになるサービスも実施されている(対象店舗は575店舗)。「高画質な大画面4Kテレビを安く手に入れたい!」という方は、「50E65G」をさらにお得に買えるこの機会をぜひ活用したいところだ。

※2 7月14日現在。今後変更となる場合があります

価格.comスタッフによるレビュー2Kも4Kも大画面・高画質で大満足!

続いて、普段50V型サイズの4Kテレビを自宅で使用している価格.comスタッフが、実際に「50E65G」を使ってみてのレビューをお届けする。まずは、テレビを購入する際に最も気になるポイントである画質から見ていこう。

ゲオ50V型4K液晶テレビ「50E65G」

「50E65G」をリビングに設置し、地上デジタル放送やBS 4K放送、動画配信サービスの4K HDR動画などを視聴してみた

さまざまな高画質機能を盛り込んだ高性能映像エンジン「NEOエンジンLite」を搭載した「50E65G」の画質は、かなりハイレベルだ。税込57,900円※1という販売価格を考慮すると、「50E65G」は、まさに「クラスを超える高画質」を実現していると感じた。

最初に、地上デジタル放送などの2Kコンテンツを視聴してみたのだが、「ネイティブ4Kと見間違えるくらい」と言うと大げさのように聞こえるかもしれないが、本当にそれくらい精細感のある映像を楽しめた。これは、「50E65G」が搭載する映像エンジン「NEOエンジンLite」が、自然で滑らかな4K映像にアップコンバートする「4K復元」、映像の特徴にあわせてエリア別に最適なノイズリダクション処理を行う「エリア別クリア復元」、文字周りを含めてさまざまなノイズを低減する「クリアノイズ処理」といった高画質機能によって、コンテンツやシーンに応じて最適な映像処理を行ったことによるもの。家庭のリビングでは、地上デジタル放送など2Kコンテンツを視聴する機会が今でも多いと思うが、「50E65G」であれば、4Kコンテンツだけでなく2Kコンテンツも、かなり高画質な4K映像として楽しめる。

4K復元
ゲオ50V型4K液晶テレビ「50E65G」

通常の4Kアップコンバート機能よりも自然で滑らかな映像に仕上げる「4K復元」。この機能によって、地上デジタル放送などの2Kコンテンツも、ノイズの発生を抑えながら高精細な4K相当の映像で楽しめる

エリア別クリア復元
ゲオ50V型4K液晶テレビ「50E65G」

「エリア別クリア復元」は、映像の特徴にあわせて画面上の複数のエリアを解析し、ディテールの細かいエリアは精細感を引き上げ、ノイズが目立ちやすい平坦なエリアは、より滑らかな映像表現となるようにノイズリダクションを実施する機能。メリハリのある画質を実現するのに役立つ機能だ

クリアノイズ処理
ゲオ50V型4K液晶テレビ「50E65G」

「クリアノイズ処理」は、映像内のエッジ部や平坦部を識別し、ノイズの種類にあわせて映像がよりクリアになるように処理を行う機能。小さな文字の周りやエッジ周辺などのさまざまなノイズを低減してくれる

続いて、BS 4K放送の4Kネイティブコンテンツを視聴してみたところ、4Kらしい精細感の高さとあわせて、豊かな色再現性に驚かされた。鮮やかすぎないのに印象的な発色はかなりの高品位。輝度も十分で、明るい照明を点けたリビングでも力強い映像を楽しめた。さらに、動画配信サービスの4K HDRコンテンツも試してみたが、HDRの効果ゆえ、奥行き感のある圧巻の映像美を楽しめた。映像やドラマなど、高品位な4K HDRコンテンツのポテンシャルを十分に引き出せる画質性能を持っていると感じた。

高い色再現
ゲオ50V型4K液晶テレビ「50E65G」 ゲオ50V型4K液晶テレビ「50E65G」

「50E65G」は色再現性が高く、色被りを抑えて、現映像に忠実かつ印象的な色で表示してくれる

AIネット映像高画質処理
ゲオ50V型4K液晶テレビ「50E65G」

ネット配信の映像やVODコンテンツを分析し、色濃度/輝度/ダイナミックガンマ補正など最適な映像処理を施す「AIネット映像高画質処理」も搭載。この機能によって、低解像度から高解像度のコンテンツまで、さまざまな映像を高品位に再現することができる

このほか、実際に「50E65G」を使ってみて便利だと思ったのは、部屋の明るさと視聴コンテンツを自動で認識・判別し、自動的に画質を調整してくれる機能が備わっていること。ユーザー自身が難しい設定を行うことなく高画質な映像を楽しめるようになっているのだ。もちろん、ユーザー側で設定を細かく追い込むことも可能だが、テレビ側で視聴環境やコンテンツにあわせて画質を自動的に最適化してくれるのはとてもありがたい。

視聴環境にあわせた画質自動調整機能
ゲオ50V型4K液晶テレビ「50E65G」

地上デジタル放送などを視聴する際は、映像メニューとして「自動」「ダイナミック」「スタンダード」「スポーツ」「アニメ」「映画」などを選択できる。「自動」を選択すれば、視聴環境やコンテンツにあわせて見やすい画質に自動調整してくれる

価格.comスタッフによるレビューすっきりと設置できるノンベゼルデザイン!

「50E65G」をリビングに設置してみて感心したのが、デザインのよさと設置性の高さだ。

「50E65G」のボディは、画面の外枠が極限まで狭められたノンベゼルデザインが特徴で、非常にシンプルなフォルムに仕上がっている。奥行きはわずか7.4cm(スタンドを含めると22.5 cm)と、50V型としてはスリムかつコンパクトなので、省スペースにすっきりと設置することができる。インテリアをじゃますることなく、リビングに溶け込むような感じで設置できるのはポイントが高い。

スリムかつコンパクトなサイズで省スペースに設置可能
ゲオ50V型4K液晶テレビ「50E65G」 ゲオ50V型4K液晶テレビ「50E65G」

画面の外枠を極限まで狭めたノンベゼルデザインによって、シンプルなフォルムを実現。50V型としてはスリムかつコンパクトなサイズに収まっている。スタンドもシンプルなデザインで、奥行きはスタンドを含めても22.5cmしかなく、省スペースに設置できる

さらに、ノンベゼルデザインは、映像の存在感を際立たせるのにも役立つ。ベゼルが気にならないため画面いっぱいに映像が広がる印象で、まるで画面が浮いているかのような雰囲気で、映像への没入感も上がるのだ。普段、ベゼル幅が広めのテレビを使っていることもあってか、「50E65G」での視聴は、いつも以上に映像に迫力が感じられた。

まとめ低価格な4Kテレビの中でもお買い得な
ハイコストパフォーマンスモデル

新4K衛星放送や4K対応の動画配信サービスが普及することで、家庭でも本格的な4Kコンテンツを楽しめるようになった。それと歩調をあわせるように4Kテレビは低価格化が進んでいる。特に価格競争の激しい4K液晶テレビにおいては、ひと昔前では考えられないほど、コストパフォーマンスの高い製品が登場するようになっている。

そうした状況の中、低価格な4Kテレビでも、画質や音質、デザインに対する要望は高まってきている。その点、今回紹介したゲオの「50E65G」は、画質に定評のあるハイセンス製で2Kコンテンツも4Kコンテンツも高画質で表示できるうえに、動画配信サービスなども手軽に利用可能。さらに、メーカー3年保証も付くので、大画面の4Kテレビを安く手に入れたい方にとって大注目の製品と言えるだろう。

価格重視で50V型前後の4Kテレビを購入しようと考えている人にとって、「『50E65G』は選ばない理由が見当たらない」と言っても言いすぎではないくらい、ハイコストパフォーマンスな製品だ。ぜひ、ゲオの公式通販サイト「ゲオオンラインストア」や全国のゲオ店頭で詳細をチェックして、購入を検討してみてほしい。

製品アンケート

Q1.この記事を読む前からこの製品のことを知っていましたか?*

Q2.この記事を読んで、この製品の特長が理解できましたか?*

Q3.この記事を読んで、この製品を購入してみたいと思いましたか?*

Q4.Q3のようにお答えになった理由や、記事の感想など、自由にお書きください。

Q5.性別*

Q6.年齢*