「抗菌ウルトラファインバブル洗浄EX」搭載 東芝の最新ドラム式洗濯乾燥機「ZABOON」レビュー UV除菌機能(※1)にウイルス抑制効果(※2)も確認

微細な泡の力を活用した高い洗浄力で、価格.com上でも高く評価されている東芝ライフスタイルのドラム式洗濯乾燥機「ZABOON(ザブーン)」。その最新モデルが2022年9月に発売された。ここでは、そのラインアップの中でも、好評の「抗菌ウルトラファインバブル洗浄EX」に加え、「花粉コース」やUV照射を活用した「ダニケアコース」などを新搭載した最上位モデル「ZABOON TW-127XP2」に注目。その魅力をレビューした。

洗浄力2つの微細な泡が衣類の黄ばみや黒ずみを防ぐ、
好評の「抗菌ウルトラファインバブル洗浄EX」

2021年9月に登場した、東芝ライフスタイルのドラム式洗濯乾燥機「ZABOON TW-127XP1」。2つの微細な泡で“汚れを落として引き離す”「抗菌ウルトラファインバブル洗浄EX」や、清潔ニーズに応えるさまざまな除菌機能、洗濯の手間を減らしてくれる時短機能などを備え、価格.comユーザーから高く評価されてきたモデルである。このモデルの後継機として2022年9月に発売されたのが、最新モデル「ZABOON TW-127XP2」(洗濯・脱水容量12kg/洗濯〜乾燥・乾燥容量7kg)だ。

東芝のドラム式洗濯乾燥機「ZABOON」

好評の「抗菌ウルトラファインバブル洗浄EX」を搭載しつつ、UV照射を利用した「ダニケアコース」や、衣類に付着した花粉を落とす※3「花粉コース」などを追加した「ZABOON TW-127XP2」。東芝ライフスタイルにおじゃまして、その魅力をチェックしてきた

「抗菌ウルトラファインバブル洗浄EX」の洗浄力に対する
ユーザーレビュー(抜粋)

  • 「マイクロバブル」の効果でしょうか。繊維の奥までキレイになっている印象で、汚れの目立つ洗濯物も予洗いなしでスッキリキレイにしてくれます。
  • 洗浄力がとにかくいい! 「ウルトラファインバブル」のおかげか、今まで予洗いしないと落ちなかった汚れがしっかりと落ちました。黄ばみの予防効果もあるということで感動しました。
  • 「ウルトラファインバブル」と温水洗浄のダブルアタックはダテではないですね。靴下が明らかに白くなりました。

※2022年10月6日時点、価格.comの「ZABOON TW-127XP1L」製品ページに寄せられたユーザーレビューを抜粋・編集しています。

最新モデル「ZABOON TW-127XP2」の最大の特徴は、前モデル「ZABOON TW-127XP1」で高い評価を得た「抗菌ウルトラファインバブル洗浄EX」を搭載していることにある。

「抗菌ウルトラファインバブル洗浄EX」とは、目には見えない1μm未満の微細な「ウルトラファインバブル」と、1〜100μmの「マイクロバブル」を発生させた水を洗濯やすすぎに使用することで、洗浄効果を高める技術。「ウルトラファインバブル」が洗剤の洗浄成分を繊維の奥まで届けて汚れをはがし取り、そのはがれた汚れを「マイクロバブル」がキャッチして、衣類に再付着するのを防ぐ。これにより、洗濯やすすぎの効果が高く、衣類の黄ばみに加え、黒ずみまで防いでくれるという。

東芝のドラム式洗濯乾燥機「ZABOON」

「ZABOON TW-127XP2」は、給水された水道水に「ウルトラファインバブル」と「マイクロバブル」を発生させて洗濯やすすぎに利用する。その洗濯水をビーカーに注いでみると、肉眼では見えない「ウルトラファインバブル」に加え、肉眼でも確認可能な「マイクロバブル」も含まれているため、水道水に比べて白く濁って見える

「ウルトラファインバブル」の効果をチェック

「ウルトラファインバブル」の洗浄効果を簡単な実験で可視化してみよう。ウルトラファインバブル水と水道水に液体洗剤と油汚れを付けた布を入れてかくはんすると、ウルトラファインバブル水のほうが、明らかに油汚れが落ちている。「ウルトラファインバブル」が洗剤の洗浄成分を繊維の奥まで届けている証拠だ

「マイクロバブル」の効果をチェック

「マイクロバブル」の効果もチェック。それぞれのビーカーに擬似汚れと適量の液体洗剤を入れ、マイクロバブル水と水道水を注ぐと、マイクロバブル水を入れた擬似汚れは「マイクロバブル」にキャッチされ、水面に浮上した。いっぽう、水道水では汚れが水の中で漂い続けている。これが「マイクロバブル」による汚れの引き離し効果だ

洗浄力の高い「抗菌ウルトラファインバブル洗浄EX」は、衣類の黄ばみや汚れ戻りによる黒ずみも防いでくれるという。黄ばみや黒ずみの原因は繊維の奥に残った汚れなどだが、洗浄力の高い「抗菌ウルトラファインバブル洗浄EX」なら、それらの汚れも予防できるので、ワイシャツは黄ばみを防いで白いまま、タオルは黒ずみを抑えられている

「抗菌ウルトラファインバブル洗浄EX」には、衣類の抗菌※4効果も

「抗菌ウルトラファインバブル洗浄EX」で使用される洗濯水は、洗濯機内部の「Ag+抗菌水ユニット」を通過することで、銀イオンの抗菌成分が溶け込んだ「Ag+抗菌水」に変化する。銀イオンの効果で、洗うたびに衣類が抗菌※4されるので、部屋干し臭などの原因となる雑菌の繁殖を防ぐこともできるのだ。

東芝のドラム式洗濯乾燥機「ZABOON」

洗濯やすすぎに使用する水を「Ag+抗菌水」に変える「Ag+抗菌水ユニット」内のAg+抗菌ビーズ。砕けたガラス玉のようだが、水に濡れると銀イオンの抗菌成分が溶け出し、水道水を「Ag+抗菌水」に変えてくれる

温水の力で洗浄力を高める
「温水抗菌ウルトラファインバブル洗浄EX」

東芝のドラム式洗濯乾燥機「ZABOON」
東芝のドラム式洗濯乾燥機「ZABOON」

「ZABOON TW-127XP2」は専用のヒーターを使って洗濯水を温め、洗剤の効果をさらに引き出すことも可能。約15℃から約60℃まで計6コースが用意され、白物衣類を除菌したいなら「約60℃除菌※5」、付いてしまった黄ばみを落としたい時は「約40℃つけおき」など、ニーズに応じて適したコースを使い分けられる。

清潔UV照射と温風の組み合わせで、
衣類をしっかりと除菌※1&ウイルス抑制※2

以前にも増して清潔意識が高まっている昨今、洗濯機にも除菌機能が求められるようになってきた。もちろん、「ZABOON TW-127XP2」もこのトレンドをしっかりとらえており、洗濯槽の上部にはUVの照射装置を搭載している。

実は前モデルでも、この装置を使ったUV照射とヒートポンプによる温風を活用して、洗濯・乾燥時に衣類を除菌する「UV除菌洗乾※1」と、水洗いできない衣類を除菌する「UV温風除菌※1」を搭載していたが、第三者検証機関に調査を依頼したところ、除菌だけでなく、新たにウイルス抑制効果※2も確認されたという。

東芝のドラム式洗濯乾燥機「ZABOON」

UV照射と温風で、衣類の除菌※1とウイルス抑制※2が行える「ZABOON TW-127XP2」。普段の衣類は「UV除菌洗乾※1」で、水洗いできないぬいぐるみや帽子などは「UV温風除菌※1」で、と目的物に合わせて機能を使い分けられる。なお、UVはドアの内側のガラスに吸収されるため、洗濯機の外にUVが漏れ出る心配はない

さらに、「ZABOON TW-127XP2」の新しい清潔機能として新搭載されたのが、UV照射を活用した「ダニケアコース」と、送風とタンブリング(ドラムの回転)でコートなどに付いた花粉※3を落とす「花粉コース」。衣類などの清潔性を保つため、ニーズに応じてさまざまなケアが行えるように進化している。

ダニケアコース
東芝のドラム式洗濯乾燥機「ZABOON」 東芝のドラム式洗濯乾燥機「ZABOON」

「ダニケアコース」は、洗濯開始前にUVを照射し、温風で加熱※6。その後の洗濯行程で、ダニのアレル物質(フンや死がい)を洗い流す※7という新コース。3kgまでの毛布に対応しているので、大きめサイズの毛布も十分にケアできる

花粉コース
東芝のドラム式洗濯乾燥機「ZABOON」 東芝のドラム式洗濯乾燥機「ZABOON」

送風とタンブリングによって、コートなどに付着した花粉を99%除去※3する「花粉コース」も新搭載。花粉の季節に大活躍すること、間違いなしだ。本コースは4.5kgの衣類まで対応している

時短・省手間7kg/約96分のスピード洗乾。洗濯の手間を減らす
「液体洗剤・柔軟剤 自動投入」が便利

高い洗浄力や多彩な清潔機能を搭載した「ZABOON TW-127XP2」だが、ドラム式洗濯乾燥機で期待される乾燥機能の出来もいい。本機は、広い風路から生み出す大風量と高性能なヒートポンプユニットによる高い除湿力によって、業界トップクラス※87kgの洗濯物を約96分※9で洗濯から乾燥まで行えるスピード洗乾を実現。「時間がないから」と洗濯物をためてしまうこともなくなるだろう。

東芝のドラム式洗濯乾燥機「ZABOON」

ヒートポンプ除湿乾燥は仕上がりも極上だ。本機で乾かしたバスタオルと外干しで乾かしたタオルを比べてみたが、仕上がりの違いは一目瞭然。ヒートポンプ除湿乾燥を行ったタオルはパイルが立ってふんわりとしている。手に取ってみると、肌触りもとてもいい●衣類の量・素材、使用状況、一緒に乾燥する物の種類によって効果は異なります。(東芝ライフスタイル実験による。)

東芝のドラム式洗濯乾燥機「ZABOON」

シャツの仕上がりにも満足できる。最大内経54cmの大きな洗濯槽を生かして衣類を大きく広げ、大量の風でシワを伸ばしながら乾燥させるので、「上質乾燥モード」※10(乾燥容量4kgまで)ではアイロンがけの必要もないほどにピシッとシワが伸びている●カジュアルシャツ(綿100%/防シワ加工ナシ)●衣類の量・素材、使用状況、一緒に乾燥する物の種類によって効果は異なります。(東芝ライフスタイル実験による。)

少量45分コース※13
東芝のドラム式洗濯乾燥機「ZABOON」 東芝のドラム式洗濯乾燥機「ZABOON」

1kgまでの化繊衣類の洗濯から乾燥までを約45分で仕上げてくれる「少量45分コース※11」が実現できたのも、スピード洗乾を実現した「ZABOON TW-127XP2」だからこそ。しょう油をこぼした給食着を洗濯してみたが、しょう油のシミがすっきりとキレイになったうえ、しっかりと乾燥もされていた

洗濯機のトレンド「液体洗剤・柔軟剤 自動投入」もしっかりと搭載

近ごろの洗濯機において必須の機能となりつつある「液体洗剤・柔軟剤 自動投入」。「ZABOON TW-127XP2」ももちろん、この機能を搭載しており、洗濯のたびにわざわざ洗剤を計量して投入する必要がない。

「ZABOON TW-127XP2」でのトピックは、この機能を生かしたコースとして、すすぎ時に柔軟剤を2回に分けて自動投入する「香るおしゃれ着コース」を新追加したこと。本コースで洗濯すると、柔軟剤の香りがより立つようになる。洗濯したての衣類をまとってみると、すがすがしい気分になった。

東芝のドラム式洗濯乾燥機「ZABOON」 東芝のドラム式洗濯乾燥機「ZABOON」

「液体洗剤・柔軟剤 自動投入」用のタンクは、洗濯機の天面左手前に設置。液体洗剤タンクは容量が約890mL、柔軟剤タンクは約590mLと大容量なので、一般的な詰め替え用洗剤の中身を丸ごと収容できる

東芝のドラム式洗濯乾燥機「ZABOON」

液体洗剤と柔軟剤のタンクは自立するため、お手入れがしやすい。タンクのふたに備わったパッキンが液体洗剤や柔軟剤の蒸発を防いでくれるという

東芝のドラム式洗濯乾燥機「ZABOON」

「ZABOON TW-127XP2」はスマートフォンアプリとの連携※12で、洗濯をサポート。自宅の無線LANルーターと接続すれば、東芝ライフスタイルのスマートフォンアプリ「IoLIFE」(Android/iOS対応)から洗濯機を操作できるようになる。最近は共働きが増えていると思うが、外出先からでも帰宅時間に合わせて洗濯や乾燥の終了時間を変更できるので便利だ

使い勝手糸くずフィルターも乾燥フィルターも、
日々のお手入れがラク

続いては、使い勝手の面をチェックしていこう。洗濯機は毎日使用することが多いだけに、日々のお手入れはできるだけラクであってほしいものだ。

その点、「ZABOON TW-127XP2」の糸くずフィルターは振るだけで糸くずが取れるし、乾燥フィルターはたまった綿ゴミをワンプッシュでゴミ箱に捨てられる。また、手が届かない内部の乾燥ダクトと熱交換器の自動洗浄に対応しているのもよいところだ。さらに、「ウルトラファインバブル」と「マイクロバブル」には洗濯槽への汚れ付着を抑制する効果もあるので、槽洗浄を行う頻度を従来の約半分※13に減らせる。「ZABOON TW-127XP2」は、お手入れの面もよく考えられていると感じた。

洗濯時に出る糸くずを捕獲する糸くずフィルターは、くし状。しっかりと糸くずをキャッチしながら、捕獲した糸くずは振るだけで簡単に取り除ける絶妙な形状だ。いっぽう、乾燥時に発生する綿ゴミを取る乾燥フィルターは、横にあるレバーを押すと綿ゴミをキレイにかき出してくれる構造になっている

操作性にもデザイン性にもすぐれたボディ

「ZABOON TW-127XP2」は、各種操作も行いやすい。ごちゃごちゃしやすい物理ボタンを廃し、7.8インチの大型カラータッチパネルを採用しているため、大きなアイコンと文字で視覚的に操作がしやすかった。「洗濯」「洗濯・乾燥」「乾燥」と選択した機能ごとに背景色が変わるので、自分がどの機能を操作しているのかが把握しやすいのも使いやすさのポイントだろう。

東芝のドラム式洗濯乾燥機「ZABOON」 東芝のドラム式洗濯乾燥機「ZABOON」

7.8インチの大型カラータッチパネルを採用した操作パネルは、多くの人が操作しやすい約30°の角度で取り付けられている。実際に使用してみると、確かに画面が視認しやすく、タッチ操作もしやすい印象だ

東芝のドラム式洗濯乾燥機「ZABOON」

「ZABOON TW-127XP2」のボディは、むだな凹凸を極力減らしたシンプルかつスタイリッシュなデザイン。透明窓のエッジにはシルバーリングを配し、高級感もある。カラーバリエーションには、今回レビューした「ボルドーブラウン」のほか、さわやかな「グランホワイト」が用意されている

深夜や早朝でも使いやすい、低振動・低騒音

東芝のドラム式洗濯乾燥機「ZABOON」

忙しい共働き家庭では早朝や夜間に洗濯をする機会も多いと思うが、集合住宅に住んでいる場合、「振動や騒音で周囲に迷惑をかけていないか」と不安に思う人も多いだろう。その点「ZABOON TW-127XP2」は、ギアやベルトを使用しない「S-DDモーター」と、横揺れを抑える高減衰ゴムを搭載した「振動吸収クッション」を搭載しているので安心。洗いの場合は約32dB、脱水は約37dBと、図書館内の騒音レベルとされる40dBよりも静かに動作してくれる。

まとめ高い洗浄力に加え、清潔機能も充実。
時代のニーズをとらえた最新のドラム式洗濯乾燥機

以上、東芝ライフスタイルの最新ドラム式洗濯乾燥機「ZABOON TW-127XP2」をチェックしてきたが、本機は「抗菌ウルトラファインバブル洗浄EX」を活用することで洗浄力がそもそも高いうえ、UV照射や温風を活用した多彩な清潔機能を搭載。近年、高まる清潔ニーズにもしっかりと対応できるモデルに仕上がっていた。

さらに、ドラム式洗濯乾燥機にとって重要な乾燥機能においては、業界トップクラス※87kg/約96分※9というスピード洗乾を実現し、洗剤を自動計量して投入する「液体洗剤・柔軟剤 自動投入」も備えているので、作業もラクちん。そのうえ、日々のお手入れが簡単で、ボディのデザインはスタイリッシュ、低振動・低騒音まで実現しているのだから、まさに至れり尽くせりの高機能・高性能モデルである。

ドラム式洗濯乾燥機で家事をラクにしたい人や、生活に余裕を生み出したい人にとって、本機は外せない選択肢となるはずだ。

  • ●「ファインバブル」「ウルトラファインバブル」「FINE BUBBLE」は、一般社団法人ファインバブル産業会の登録商標です。
  • ●「ウルトラファインバブル」は直径が1マイクロメートル未満の気泡として、国際標準化機構(ISO)で定義されている名称です。
  • ※1 【除菌について】●試験依頼先:一般財団法人日本食品分析センター●試験方法:菌付着布の菌の減少率測定。●除菌方法:「UV除菌洗乾」コース、「UV温風除菌(ドラム回転)」コース、「UV温風除菌(ドラム静止)」コース運転による。●対象部分:洗濯槽内の衣類。●試験結果:菌の減少率99%以上
  • ※2 【ウイルス抑制について】●試験依頼先:一般財団法人北里環境科学センター●試験方法:ウイルス付着布のウイルスの減少率測定。●抑制方法:「UV除菌洗乾」コース、「UV温風除菌(ドラム回転)」コース、「UV温風除菌(ドラム静止)」コース運転による。●対象部分:洗濯槽内の衣類。●試験結果:ウイルスの減少率99%以上。
  • ※3 【花粉の除去について】●試験依頼先:一般財団法人ボーケン品質評価機構●試験方法:衣類に付着させた花粉の減少率測定。●花粉の除去方法:「花粉」コース運転による。●対象部分:洗濯槽内の衣類。●試験結果:容量2kg時、花粉除去率99%以上。容量4.5kg時、花粉除去率96%以上
  • ※4 【抗菌について】●試験方法:JIS L1902に基づく菌液吸収法、東芝ライフスタイルにて処理した試験布を一般財団法人ボーケン品質評価機構にて評価。●抗菌方法:銀イオンによる。●対象部分:洗濯槽内の衣類。●試験結果:抗菌活性値2.0以上(菌の抑制率99%以上)
  • ※5 【除菌について】●試験依頼先:一般財団法人 日本食品分析センター ●試験方法:菌付着布の菌の減少率測定。●除菌方法:「約60℃除菌」設定のコース運転による。●対象部分:洗濯槽内の衣類。●試験結果:菌の減少率99%以上
  • ※6 【ダニの死滅について】●試験依頼先:(株)食環境衛生研究所●試験方法:毛布に付着させたダニの死滅率測定(東芝ライフスタイル基準)。●死滅方法:「ダニケア」コース運転による。●対象部分:毛布に付着したダニ。●試験結果:ダニの死滅率99%以上(東芝ライフスタイル換算値)
  • ※7 【ダニのアレル物質除去について】●試験依頼先:株式会社エフシージー総合研究所●試験方法:毛布に残ったダニのアレル物質(フンや死がい)の量を測定(東芝ライフスタイル基準)。●除去方法:「ダニケア」コース 運転による。●対象部分:毛布に残ったダニのアレル物質(フンや死がい)。●試験結果:ダニのアレル物質(フンや死がい)の除去率96%以上(東芝ライフスタイル換算値)
  • ※8 TW-127XP2。国内家庭用ドラム式洗濯乾燥機において(洗濯〜乾燥・乾燥容量)。2022年7月26日現在
  • ※9 衣類の状況と使用環境により運転時間は増減します。
  • ※10 上質乾燥モードは、省エネモードに比べて、運転音が大きくなります。
  • ※11 少量45分コースは、「すすぎ1回」対応の洗剤をお使いください。
  • ※12 洗濯機の電源が入っている時に操作が可能です。通信環境や使用状況によっては、ご利用できない場合があります。●コースの変更は「外から予約」設定時のみ可能です。●IoLIFEサービスを受けるためには、常時接続のブロードバンド回線と無線LANルーターが必要です。●アプリは無料でお使いいただけますが、ダウンロードおよびアプリ利用の際には、通信費がかかります。●アプリのサービス内容・画面デザイン・機能は予告なく変更することがあります。また、提供されるサービスについても予告なく終了することがあります。●すべてのスマートフォンで動作を保証するものではありません。
  • ※13 水道水とウルトラファインバブル水+マイクロバブル水による洗濯槽への汚れつきの比較(東芝ライフスタイル調べ)
この記事は2022年11月11日の情報を基にしております。