多賀一晃 さんのプロフィール

プロフィールご利用案内
ホーム  > 多賀一晃 さんのプロフィール
  • プロフィール
  • クチコミ
  • レビュー
  • ピックアップリスト
  • 縁側

閲覧回数:24610

多賀一晃 さんのプロフィール プロフェッショナルレビュー

年齢: 50代 性別: 男性 血液型: B型
職業: その他 出身地: 山口県 現住所: 東京都
趣味: スポーツ、スポーツ観戦、旅行、アウトドア、自転車、料理、グルメ、お酒、映画鑑賞、音楽鑑賞、アート、読書、マンガ
ホームページ: 生活家電.com

家電評論家。スマート家電グランプリ審査員。

主催する『生活家電.com』を通じ、家電の新製品情報、使いこなし情報他を発信中。
過去、某メーカーでAVメディアの商品企画を担当、オーディオ、光ディスクにも精通。
また米・食味鑑定士の資格を有する。水、米、パン、珈琲、お茶の味に厳しい。

■主なメディア:
・生活家電.com
・フリーペーパー「スマート家電グランプリ」

プロフェッショナルレビュー

家電 > 電子レンジ・オーブンレンジ

ヘルシオ AX-XA20-R [レッド系]

過熱水蒸気を使うことにより、一気に当カテゴリーを牽引することになったシャープの最新鋭モデル。 強力な火力に加え、シャープはIoT(シャープの言い方をするとAIoT(AIとIoT))にも力を入れており、今後もトップで頑張る意欲満々。 今回はシャープより機材を借り受けテストをしてみた。 【デザイン】 今ドキのオーソドックスなレイアウトを採用。尖った感じはなく、別の会社の製品ですと言われても・・・

レビューの続きを読む

家電 > 電子レンジ・オーブンレンジ

ZITANG RG-HS1-W [ホワイト]

オーブンレンジは、「レンジ」「オーブン」「グリル」という3つの機能があるが、これでほとんどの調理を行おうとした場合、最も多用されるのは「グリル」、次に「レンジ」です。「オーブン」は、そんなに使われません。このため三菱がとったのは「グリル」を最大に活かすことでした。グリルは熱源と調理する食材の距離が短いほど有利です。典型的な例は「トースト」。オーブンレンジで、トーストする人はあまりいません。みんな、・・・

レビューの続きを読む

家電 > 電子レンジ・オーブンレンジ

石窯ドーム ER-WD7000(K) [グランブラック]

調理家電は、「美味しくあれ」という側面と「便利であれ」という側面を持つ。そして、料理は一手間=愛情と言われる通り、この2つは相反するものです。東芝 石窯ドーム ER-WD7000は、その2つだと「美味しくあれ」を取りました。このため、フライなど温める場合は、レンジでなくヒーターを使います。レンジでも温かくなるのですが美味しくないのは皆さんも周知の通り。しかし、時間は10分近く違いますし、弁当を温め・・・

レビューの続きを読む

家電 > 掃除機

SCD-P1P

自立式の2in1タイプのスティック型掃除機。本体のハンディ掃除機をフレームに嵌め込むことにより、普段は自立式のスティック型掃除機として使える。また細かいところはハンディ掃除機化させ対応する。考え方は、エレクトロラックス社のエルゴラピードシリーズと同じ。 しかし、エレクトロラックスより、より細身になっている。というより、エレクトロラックスほどのパワーシステムがないためと言った方が正解だろう。パワー・・・

レビューの続きを読む

家電 > 炊飯器

瞬熱真空釜 RC-IF50

食味という言葉がある。「食感」と「味」を合わせた言葉だ。 アイリスオーヤマの新型炊飯器、瞬熱真空釜 RC-IF50は、そのうち「食感」に多いに影響を及ぼす。 今の炊飯器は、「かまど炊き」の再現を目的としているが、現在のユーザーは「かまど炊き」のご飯など食べたことはない。料亭でも土鍋ではともかく、「かまど炊き」はない。この様に書くのは、メーカーにより「かまど炊き」のイメージが、すごく異なるからだ・・・

レビューの続きを読む

家電 > シェーバー

ブラウン シリーズ9 Pro 9477cc

今年100周年を迎えるブラウン社のシェーバー・フラッグシップモデル。 現在のシェーバーは円形回転刃を有するフィリップス以外は、多枚刃化しており、パナソニック、そしてマクセルイズミのフラッグシップモデルは、「6枚刃」。巨大なヘッドが特徴となる。 私もマクセルイズミの6枚刃を所有しているが、とにかくヘッドが大きい。タッチは柔らかめで、剃り心地も良いのだが、鼻下、口周り、顎下などは、ヘッドが大き・・・

レビューの続きを読む

家電 > 電子レンジ・オーブンレンジ

ヘルシーシェフ MRO-W1Z(W) [フロストホワイト]

日立はいろいろな技術を持っているメーカーですが、その技術を使いながらも活かし切れていない製品があります。 オーブンレンジも、その一つ。庫内を300℃まで上げられる技術を持ちながら、オーブンレンジのグリルを使うときは、片面づつ焼かなければならないなどの問題は放置されたまま。トーストなども焼けるが、他社の様に「オーブンレンジだけあれば、なんでもできる」レベルまで煮詰められていない。メニューが多い、I・・・

レビューの続きを読む

家電 > 電子レンジ・オーブンレンジ

3つ星 ビストロ NE-BS2700-W [ホワイト]

パナソニックの積み上げた技術が、うまく花開いたと感じられるモデル。オーブンレンジは、レンジ、オーブン、グリルの機能があるが、最も苦手なのは熱源(ヒーター)を剥き出しにできないグリル。しかし、「温め」のレンジ機能を除くと、最も使われるのは「グリル」。焼き料理。良い例が「トースト」。トーストは、近接のグリル。30Lという巨大な庫内は条件的に不利。またその場合、熱源の1つ、上面に近づけることが必要だが、・・・

レビューの続きを読む

住宅設備・リフォーム > 照明器具・天井照明 > スタンドライト・デスクライト

Dyson Lightcycle Morph CD06WS [ホワイト/シルバー]

今の日本、夜でも白色光が溢れています。その上、PCを仕事でスマホは手元に置きっぱなし。ある意味、ジャンキー(中毒者)のようなものです。特にやばいのはディスプレイが発するブルーライト。ブルーライトは太陽光線にも含まれており、それ自体が害になるわけではありません。しかしブルーライトは、24時間以上の周期を持つ体内時計をニュートラルにする機能があります。朝浴びるのが一番。しかし、夜に強烈なブルーライトを・・・

レビューの続きを読む

家電 > 電子レンジ・オーブンレンジ

MO-F1808

アイリスオーヤマの本格スチームオーブンレンジ。未だに間違える人もいるが、スチームオーブンレンジは加熱水蒸気を熱源に使ったオーブンレンジとは異なる。アイリスオーヤマの場合は、付属の角皿に水を張り、その蒸気で蒸す方法だ。もともとオーブンは水分補給をしながら加熱調理するのは当たり前なので、本来の形に戻ったとも言える。 目玉機能は「時短ブースト機能」。電子レンジは、食材にエネルギーを入れて温める。こ・・・

レビューの続きを読む

レビューをすべて見る

このページの先頭へ