価格.com

プロバイダ

フレッツADSLはまもなく終了!光コラボへ乗り換えよう!

PR企画

最終更新日:2022年4月1日

フレッツADSLは、まもなくサービス終了!

インターネットができなくなる前に、光コラボへ乗り換えよう!

フレッツ光の提供エリアにおいては、2023年1月31日にADSLのサービス提供が終了します。NTTのフレッツ光回線を利用した光コラボレーションモデルなら、ADSLよりも回線速度が向上し、動画の視聴やダウンロードを快適に行えます。インターネット接続ができなくなってしまう前に、早めに乗り換えておきましょう。

ADSLと光回線の通信速度の違い

光回線はADSLよりも通信速度が速く、一般的に利用できるインターネット回線の中で最も高速で安定した回線です。NTT東日本・西日本では、光コラボレーションモデルとして光回線(フレッツ光)を各通信事業者に提供(卸売)しており、多くの事業者から自社のサービスと組み合わせた様々なサービスが提供されています。

ADSLと光回線の通信速度の違い
  • ※ 表示の回線速度は標準的なプランの理論上の最大速度(ベストエフォート型)であり、ご利用の環境により異なります。
光コレボレーションモデルでステイホームを快適に

ADSL乗り換え特典実施中の光コラボ

ADSLから光コラボレーションモデルに乗り換える方向けの特典を各事業者が用意しています。この機会にお得に乗り換えましょう。

  • ※ ADSL特典は現在ご利用の回線状況によっては適用とならないケースもございます。各プランのキャンペーン適用条件をご確認の上お申し込みください。

光コラボに乗り換える手順

  1. Step.1価格.comから申し込む

    価格.comより比較してご希望のプロバイダを探してお申し込みください。

  2. Step.2設置場所状況確認および工事予定日のご連絡

    回線事業者またはプロバイダから開通工事日の連絡があります。
    戸建ての場合は最寄りの電信柱から電話線の配管や エアコンの通気口を利用して光ファイバーケーブルを部屋に引き込みます。1時間程度立会い工事が必要となります。
    マンションの場合は配電盤(MDF)から宅内までの配線の導通確認のため、30分程度立会いが必要となります。

  3. Step.3工事・パソコンの設定

    光回線(光ファイバー)接続工事後に、回線事業者またはプロバイダから送付されてくる回線終端装置とパソコンを接続します。複数台接続する場合はルーターが必要です。
    送付されてきた資料を見ながらパソコンを設定すればめでたく開通です。「簡単初期設定CD-ROM」がついてる場合が多いので設定は簡単です。

  4. 一定期間ご利用後にキャッシュバック

  • ※ 掲載している情報の正確性については万全を期していますが、その内容を保証するものではありません。
  • ※ 掲載情報には価格.comプロバイダ比較に参画する事業者が提供するPR情報が含まれています。
  • ※ 各種割引や特典は事業者より提供されます。お申し込みの際は事業者による注意事項や規約等をよくご確認の上お手続きください。
  • ※ 実質費用は月額料金、工事費・端末代金などの総額(途中解約時の違約金を除く)から割引・特典を差し引いた1か月あたりの料金目安であり、実際に請求される金額とは異なります。
  • ※ 回線速度は理論上の最大速度(ベストエフォート型)であり、実際の回線速度を示すものではありません。利用地域や環境によって最大通信速度は異なる場合があります。
  • ※ ご利用の都道府県や市区町村が提供エリアに含まれていてもご利用できない場合があります。

このページの先頭へ

  • プロバイダ
  • インターネット回線
  • 光回線
  • 光コラボレーションモデル
  • フレッツADSLはまもなく終了!光コラボへ乗り換えよう!価格.com

© Kakaku.com, Inc. All Rights Reserved. 無断転載禁止