バイナリーオプションをサービス内容で比較

  1. ホーム >
  2. 投資・資産運用 >
  3. バイナリーオプション比較 >
  4. サービス内容で比較

バイナリーオプションのサービス内容の違い

バイナリーオプションのサービス内容は2013年夏に施行された規制により、大枠のサービス内容が固まった為、国内業者であれば極端に大きな違いはありません。しかし、取引可能なバイナリーオプションの種類に違いがあったり、1回毎の取引時間の違いや、ペイアウト金額、スマートフォンへの対応や入出金などのサービス内容に違いがあります。また、取引に関しても、建て玉を分割決済する事が出来たり、バイナリーオプションを新規で売り建てる事が可能な会社などがあります。

バイナリーオプションは取引時間が短く、損失も限定的である為、相場にずっと張り付いている必要性が無く、スキマ時間に取引をするのに向いています。また、バイナリーオプション用の専用スマートフォンアプリを開発している会社も多く、スマートフォンだけで入金から取引までが完結する事も簡単なので、休み時間などに相場をチェックして、方向性が出ている時にだけ取引をするなど、自分の生活スタイルに合った取引が出来ます。

バイナリーオプション口座を開設する為には、原則、FX口座も開設する必要がありますが、バイナリーオプション口座とFX口座の残高は別々に管理される場合が多いので、振替入金のし易さや、入出金の早さ等も取引を続けていく場合に、重要な要素となります。

Tips全ての会社がデモ口座を用意していますので、実際に口座開設を行う前にはデモ口座で取引画面等を確認しましょう。ただし、デモ口座では入出金については確認できない事が多いので、リアル口座を開設した後は、まずは入出金がPCやアプリからスムーズにできるのか等を確認しましょう。

会社名
(口座名)
バイナリーオプション種類 取引時間
(判定までの
最短時間)
取引時間用語解説
ペイアウト金額
ペイアウト金額用語解説
スマートフォン対応 入出金 分割
決済
分割決済用語解説
新規
売建て
新規売建て用語解説
デモ口座
ラダーバイナリーオプション種類(ラダー)用語解説 レンジバイナリーオプション種類(レンジ)用語解説 タッチバイナリーオプション種類(タッチ)用語解説 ウェブ iPhone
アプリ
Android
アプリ
クイック
入金
当日出金
コール プット イン アウト タッチ ノータッチ
GMOクリック証券
(外為オプション)
× × × × 3時間
(2分)
1,000円 12行 × ×
トレイダーズ証券
(みんなのオプション)
× × 2時間
(2分)
1,000円 380行以上
※4
× × ×
FXプライムbyGMO
(選べる外為オプション)
× × × × 2時間
(2分)
1,000円 10行 × ×
ヒロセ通商
(LION BO)
× × × × 2時間
(2分)
1,000円 約380行 × ×
外貨ex byGMO
(オプトレ!)
× × 2時間
(1分)
1,000円 9行 × ×
IG証券
(バイナリーオプション)
× ×
※1
×
※2

※2
2時間
(2分)
23時間
(2分)
100,000円
※3
8行 × ×
  • ※1:日経225のみ取引可能(FXの取り扱い無し)。
  • ※2:取引時間が23時間の当日タイプのみ取引可能。
  • ※3:1ロット当たりのクロス円の通貨ペアの場合。ドルストレート(ユーロ/米ドルなど)の場合、ペイアウト金額は1,000米ドル。
  • ※4:当日11時までの出金依頼に限る。
 
 
 

用語解説

バイナリーオプション種類(ラダー)

権利行使価格(目標レート)に対して、判定時刻のレートが上か下かを選ぶバイナリーオプションです。
複数の目標レートが設定されて、自由に選択することができます。ラダーとは梯子の事で、目標レートがはしご状に設定される事からラダーバイナリーオプションと呼ばれます。一つの目標レートに対し、コール(円高、ハイ、上昇)とプット(円安、ロー、下降)が選択できます。

バイナリーオプション種類(レンジ)

二つの権利行使価格(目標レート)に対して、判定時刻のレートがその間(レンジ)に収まるか、収まらないかを選ぶバイナリーオプションです。
レンジも複数個設定されて、どのレンジを選ぶかが選ぶことが出来ます。
指定したレンジ内に収まるとペイアウトとなるレンジインと指定したレンジから外れれた場合にペイアウトとなるレンジアウトがあります。

バイナリーオプション種類(タッチ)

タッチバイナリーオプションは、一つの目標レート(権利行使価格)を選択し、判定時刻までにレートがその目標レートにタッチ(到達)した時点でペイアウトとなります。判定時刻までにタッチしない場合にペイアウトとなるノータッチも選択できます。

取引時間

バイナリーオプションは取引開始時刻と判定時刻で取引時間が区切られています(回号)。一つの回号の長さは会社によって異なりますが、2時間から3時間程度が一般的です。原則、取引時間中はいつでも取引が可能ですが、判定時刻1,2分前に取引が出来なくなる締切時刻がそれぞれ設定されています。

ペイアウト金額

取引単位(1ロット、1枚、1口)毎のペイアウト時に受け取れる金額を表示しています。

分割決済

バイナリーオプションを取引時間内で決済(転売、買戻し)する際にポジションの一部のみを決済する事が可能かどうかを表示しています。

新規売建て

オプションを売り建てた場合、売り建てした際にオプション料が受取れますが、ペイアウトとなった際にはペイアウト金額を支払う必要があります。ペイアウトにならなかった場合は受取ったオプション料が利益となります。なお、オプションを売り建てる場合には証拠金が必要となります。

このページの先頭へ