車載用FMトランスミッターの選び方

ご利用案内
ホーム > 自動車・バイク > カー用品 > 車載用FMトランスミッター > 車載用FMトランスミッターの選び方

車載用FMトランスミッターの選び方

価格.com ユーザーが編集する車載用FMトランスミッターの選び方のガイドです。車載用FMトランスミッター選びに必要な基礎知識、用語解説はこちらでチェック!

概要編集する

iPodなどのポータブルオーディオ機器の音源をFM電波で飛ばし、 カーステレオのFMチューナーで受信して音楽を楽しむ装置。

電源にシガーソケットを利用する物が多いが、中には乾電池式の物もある。

ポータブルオーディオ機器との接続にヘッドフォン端子を利用する汎用タイプと iPodのDockコネクタやウォークマンのWM-PORTを利用する専用タイプがある。 汎用タイプではポータブルオーディオ機器やポータブルナビゲーションなど 様々な機器に使用できる。 専用タイプではポータブルオーディオ機器を充電しながら使用できる物が多く 長時間の使用に適している。

最終更新:icemic 2010/08/14 2:27:09

選び方のポイント編集する

入出力端子で選ぶ

ステレオミニプラグ

一般的なヘッドホン・イヤホンについている端子と同じもの。 なお、ステレオミニ「ジャック」はプラグを差し込む「穴」のこと。

平型プラグ

一般的な携帯電話を接続するには必要。 ただし、平型プラグ変換アダプター(およそ千円以下)を使えば上記のミニプラグでも接続可能。

Dockコネクター(iPodシリーズ用) / WM-PORT(ウォークマンシリーズ用)

必須ではないが、それぞれの対応製品と接続するには便利。 再生しながらの充電も可能で、FMトランスミッター側で再生・停止・早送りなどの操作ができる製品も多い。

USB端子

同じUSB端子でも、2種類の機能がある。 1つはポータブルオーディオ機器や携帯電話の充電機能、もう1つはUSBメモリ内の音楽ファイルを再生する機能。見た目では判断が付かないので、説明書などで確認。

充電用でないUSB端子に充電コードを繋いでも、十分な電力が供給されず正常な充電が出来ないことがあるので注意。

付加機能で選ぶ

FM周波数切り替え

製品により周波数の設定可能範囲(段階)が異なる。 この範囲(段階)が狭くても通常は問題ないが、他の車などと混信する場合は設定切り替えが必要になる。

再生・停止などの操作

Dockコネクター(iPod)/WM-PORT(ウォークマン)で接続する場合は、FMトランスミッター側で再生・停止・早送りなどの操作ができる製品が多い。

充電機能

Dockコネクター(iPod)/WM-PORT(ウォークマン)およびUSB端子を利用して、ポータブルオーディオ機器を充電する機能。 USB端子に関しては、専用のUSB充電コードを使えば携帯電話なども充電可能。

USBメモリ再生機能

一般的なUSBメモリにMP3等の音楽ファイルを入れて挿すと、自動的にファイルを認識し音楽プレーヤーとして再生できる機能。ただし、車内温度、振動、電圧などの物理的リスクがあるので、万が一壊れたら困るUSBメモリは使用を避けること。

Bluetooth対応

無線でポータブルオーディオ機器に接続できる機能。2010年8月時点で対応製品は少ない(例としてSBT06BR)。 当然ながらプレーヤー側もBluetoothに対応している必要がある(iPhoneや一部携帯電話、Bluetoothアダプタ等)。 製品の組み合わせや設定にもよるが、一度接続に成功すれば次回から車のエンジンをかけるだけで自動的に接続される。

最終更新:想士 2010/08/20 12:57:31

FAQ(よくある質問と回答集)編集する

そもそも、FMトランスミッターってなんで必要なの?

大衆車に標準搭載されているカーステレオ(カーオーディオ)には、音楽機器を直接接続する手段(端子)が備わっていないことが多いからです。カーステレオを取り替えることなく、車内で手軽に音楽を楽しむには大変便利なアイテムです。

古い自動車でも使えますか?

FMラジオが聴けて、シガーソケットが使える車なら使えます(電池式の製品はシガーソケット不要)。
※ただし、大型トラックなど24V電源の車は24V対応製品を選んで下さい

シガーソケットの空きがない!(そもそもない!)

シガーソケット分配器を使うか、電池式(充電式)FMトランスミッターを使う方法があります。

音質はどうなの?

機種によるので一概には言えませんが、大雑把に言えばFMラジオ並の音質です(当たり前ですね(^^;)。 騒音の多い車内で楽しむには十分な音質でしょう。

音質に強くこだわる方には必ずしもお勧めしませんが、そういう方は入力端子完備の高級カーオーディオをお持ちでしょうから、そもそもFMトランスミッターは必要ないでしょう。

他の人に盗聴されたりしませんか?

ラジオの周波数さえ合わせれば、もちろん誰でも聞けてしまいます。 ただし、電波の届く範囲は弱いので(3M程度?)通常は電波より音量の方を心配しましょう。

混信することはありませんか?

ラジオ局などの電波は、たとえ混信しても周波数を変えれば解決できるのであまり問題になりません。 それより、他の車のFMトランスミッターと混信してしまう方が問題になりやすいです。 その点、周波数を広く細かく設定できる機種の方が混信しにくい周波数を選べて有利です。

iPodや携帯電話など、充電しながら再生したい!

充電機能が付いている機種なら、問題なく両立できるはずです。

車内で配線がゴチャゴチャするのは嫌い。全て無線で済ませたい。

完全に無線で済ますなら、Bluetooth対応の機器同士を組み合わせて使う方法があります。

ケーブルを無くすだけなら、電池式(充電式)FMトランスミッターをポータブルオーディオ機器に直接取り付けて使う方法、USBメモリ再生機能を使う方法、シガーソケットにDockコネクター(iPodシリーズ用)を固定する機種を使う方法などもあります。

大手家電メーカーの製品が少ない…よく知らない会社が多い。

この市場では、パソコン周辺機器、携帯電話アクセサリ、オーディオ、カー用品などのメーカーが数多く参入し製品を出しています。 大手総合家電メーカーほど高い一般知名度はありませんが、それぞれの市場では高い実績と知名度を誇るメーカー揃いです。

最終更新:想士 2010/08/20 17:30:53

車載用FMトランスミッター トレンド

  • メーカー
  • 価格帯

価格.comにおいて、どのメーカーの製品が売れ筋なのかがわかります。製品選びの参考にしてください。

棒グラフ円グラフ
  • 2019年12月のトレンド情報です

車載用FMトランスミッター なんでも掲示板  -車載用FMトランスミッターに関する話題ならなんでも投稿できる掲示板-

このページの先頭へ