年会費以上の価値あるサービスの数々! ゴールドを超える特典の「アメックス・グリーン」とプラチナ以上の「アメックス・ゴールド」! あなたはどっち?

「アメックス・グリーン」と「アメックス・ゴールド」

日本では現在、1,000枚以上のクレジットカードが発行されています。そんな多種多様なカードがある中、独自の存在感を発揮し続けているのが、センチュリオン(百人隊長)が描かれた券面でおなじみのアメリカン・エキスプレスです。

「アメリカン・エキスプレス=ステータスカード」。こう思っている方も多いと思いますが、「ステータスカード」という言葉だけでは、アメリカン・エキスプレスの特徴をすべて言い表すことはできません。なぜなら、アメリカン・エキスプレスは、日常生活や旅先で役立つ、あるいは特別な日に使いたくなる多彩な特典が付帯した「便利な」カードでもあるからです。

ここでは、高級カードの入門編とも言える「アメリカン・エキスプレス・カード」(以下「アメックス・グリーン」)と、日本初のゴールドカード「アメリカン・エキスプレス・ゴールド・カード」(以下「アメックス・ゴールド」)の年会費以上の価値ある特典を紹介。最後に「自分にはどちらのカードが合っているの?」という疑問にもお答えします。

通常のゴールドカード以上!「アメックス・グリーン」の
6大特典を解説

「アメックス・ゴールド」と比べると幾分地味な存在に見える「アメックス・グリーン」(年会費13,200円)ですが、価格.comのユーザーレビューでは満足度「4」を超えるほど高く評価される実力派カード。価格.comでは一般カードに分類されていますが、「通常のゴールドカードを超える特典内容」などと評するコメントも多く寄せられ、「かゆいところに手が届く」多彩な特典が利用できます。そんなユーザーの支持を集める特典について、見ていきましょう。

「アメックス・グリーン」のうれしい6大特典 「アメックス・グリーン」のうれしい6大特典
家族や友人との旅行で活躍!
国内主要空港およびハワイの空港ラウンジは同伴者1名も無料
「アメックス・グリーン」のうれしい特典
「アメックス・グリーン」のうれしい特典 「アメックス・グリーン」のうれしい特典

旅行や出張の際に、ゆったりと過ごせる空港ラウンジ

「アメックス・グリーン」のうれしい特典

国内主要空港および、ハワイのダニエル・K・イノウエ国際空港のラウンジ無料利用は、ゴールドカードでは一般的な特典。しかし、「アメックス・グリーン」でうれしいのは、これらの空港ラウンジ利用にあたり、同伴者ひとりも対象になること。

たとえば、夫婦や友人2人で旅行する際に、どちらかひとりが「アメックス・グリーン」を持っていれば、2人とも無料で利用可能。あるいは、家族4人(夫婦+子ども2人)で旅行する際に、夫が本会員、妻が家族会員であれば、家族4人全員が無料でラウンジを利用することができます。

他社のゴールドカードでは、同伴者は有料としていることも少なくありません。その料金はひとりに付き1,000円程度で、「アメックス・グリーン」のこの特典も1,000円相当の価値があると言えそうです。

安心してショッピング! カードで購入した商品の破損・盗難を最高500万円補償
「アメックス・グリーン」のうれしい特典 「アメックス・グリーン」のうれしい特典

最高500万円まで補償する「ショッピング・プロテクション」は心強 い補償です

「買ったばかりのデジカメが壊れてしまった」 「カフェにバッグを置き忘れて盗まれてしまった」。そんなときにありがたいのが「ショッピング・プロテクション」。「アメックス・グリーン」で購入した商品が壊れたり盗まれたりした場合は、購入日から90日間、最高500万円まで補償されます。国内・海外どちらでも適用されます。

また、補償期間終了後の91日目から365日目までを補償する「ショッピング・プロテクション・ワイド」も好評。年間保険料5,000円(年間補償限度額200万円)と、年間保険料12,000円(年間補償限度額500万円)の2つのプランがあり、購入する商品の金額に合わせて選択できます。

さらに、「リターン・プロテクション」という珍しい保険も付帯。こちらは、お店で商品を買ったものの、思っていたものと違い、返品したいけどお店が受け付けてくれない。そんなときに、アメックスが商品の返品を引き受け、店舗に代わって代金の返金をしてくれる補償です。店舗によっては、自己都合による返品を認めていないケースも少なくないので、安心して買い物をするのに役立つ補償と言えそうです。このほか、インターネット上で不正利用されても、原則として利用金額の支払いが不要な「オンライン・プロテクション」も付いており、これらの充実した補償は心強いものとなるでしょう。

価格.comユーザーも「アメックス・グリーン」を高評価
ユーザー

満足度:★★★★ ほかのカードのゴールドよりは遙かに充実していると思います。ラウンジやらポーターサービスは無論ですが、プラス5000円で申し込める、ショッピング・プロテクション・ワイドは秀逸です。スマホやPC、車関係の高額品にも全て適用されますので、高額だったり、延長保証がないものには重宝します。

子どもや配偶者もカバー! 充実の旅行傷害保険

「アメックス・グリーン」の旅行保険は、海外・国内ともに最高5,000万円を補償。ただ、これだけだと、ほかのゴールドカードと大きく条件は変わりません。

注目すべきは、国内・海外旅行保険に配偶者や子ども、親も補償の対象となる「家族特約」が付いていること。この特約が付帯していることで、会員本人が家族と一緒に旅行する際はもちろん、自分が同行しない旅行で家族がケガや病気になったときに補償の対象になります(カードで旅費などを決済したとき)。家族カードを持てない18歳未満も対象となるので、子どもの3か月以内の海外短期留学の際にも利用可能です。

海外旅行傷害保険
傷害死亡・後遺障害 傷害治療費用 疾病治療費用 賠償責任 携行品損害 救援者費用
会員本人 5,000万円 100万円
(1回につき)
100万円
(1回につき)
3,000万円
(1回につき)
30万円
(1旅行中/年間限度額100万円)
200万円
(保険期間中最高)
家族 1,000万円 100万円
(1回につき)
100万円
(1回につき)
3,000万円
(1回につき)
30万円
(1旅行中/年間限度額100万円)
200万円
(保険期間中最高)

「家族特約」の場合、傷害死亡・後遺障害の補償金額は会員本人と比べ1,000万円と少額に設定されていますが、ほかの補償はすべて会員本人と同じ。海外旅行保険で比較的利用する可能性が高いのは、病気やケガの治療費用を補償する「疾病治療費用」「傷害治療費用」と、持ち物の紛失・故障などを補償する「携行品損害」と言われています。これらの補償において、家族会員も会員本人と同額の補償を受けられるのは「アメックス ・グリーン」ならではのメリットになります。

なお、国内旅行傷害保険は、傷害死亡・後遺障害のみで最高5,000万円(家族特約は1,000万円)。海外・国内ともに、旅行にかかわる費用(飛行機、ツアー、空港までの電車・リムジンバス等)を本カードで支払った場合にのみ適用されます。

海外空港VIPラウンジも優待価格で
「アメックス・グリーン」のうれしい特典
「アメックス・グリーン」のうれしい特典

空港ラウンジについては、もうひとつ特典が用意されています。それが世界各地約1,200の空港のVIPラウンジが使える「プライオリティ・パス」。こちらを利用するには通常、・年会費:99米ドル
・利用料:1回32米ドル
の費用が必要になりますが、「アメックス・グリーン」会員なら年会費が無料に。世界各地のVIPラウンジを1回ひとりあたり32米ドルで利用することができます。対象となる空港ラウンジには、アルコールや食事が楽しめるビジネスクラス客用のラウンジもあり、出発前や乗り継ぎ時に優雅な気分が味わえます。これだけで約10,700円(99米ドル)相当の価値がある特典です。

海外旅行もラクラク! 行き帰りにスーツケース1個を無料宅配
「アメックス・グリーン」のうれしい特典
「アメックス・グリーン」のうれしい特典 「アメックス・グリーン」のうれしい特典

手荷物配送サービスは、海外旅行の際に重宝するサービスです

「アメックス・グリーン」のうれしい特典

海外旅行の際は荷物も重くなりがち。「アメックス・グリーン」には、出発時には自宅から空港、帰国時には空港から自宅まで、会員ひとりにつきスーツケース1個を無料で配送してくれる特典があります。(対象空港:成田国際空港・羽田空港第3ターミナル・中部国際空港・関西国際空港)。 たとえば、航空会社でも同様のサービスを有料で行っていますが、東京都内の自宅と成田空港間でスーツケースを運ぶと、往復で約5,000円(160サイズの通常料金)かかります。よく海外旅行に行く人には利用価値の高い特典と言えそうです。

価格.comユーザーも「アメックス・グリーン」を高評価
ユーザー

満足度:★★★★ 旅費をこのカードで決済すると、5,000万円までの海外旅行傷害保険が付きます。毎年1度は海外旅行に行くので、安心して使っています。往復の荷物無料配送で、手ぶらになるのも楽です。

旅先でも安心! 日本語で相談できる「グローバル・ホットライン」

海外の旅行先から24時間無料で利用できる「グローバル・ホットライン」も、使い勝手にすぐれたサービス。レストランや観劇などの手配・予約から、所持品紛失時のサポートまで、日本語で対応してくれます。
「ホテルの近くにあるおいしいレストランは?」
「病気になったのだけれど近くにある病院を教えて」
このような質問・要望に応えてくれます。言葉や文化が異なる外国で、日本語でいつでも相談できるのは、安心感のあるサービスになります。

「アメックス・グリーン」の価値ってどの位?

ここまで見てきたとおり、「アメックス・グリーン」の特典のうち、編集部のリサーチで金額に換算できるものは以下のとおり。

「アメックス・グリーン」の価値 「アメックス・グリーン」の価値

上記だけで約16,700円相当になり、軽く年会費がペイできる計算。さらに、旅行先から日本語で相談できる「グローバル・ホットライン」や家族特約も付いた旅行傷害保険、評判のオペレーターの対応などを考えると、価格.comユーザーからの高い評価にもうなずけます。

価格.comユーザーも「アメックス・グリーン」を高評価
ユーザー

満足度:★★★★★ 同じ1万円ほどの年会費のゴールドカードと比べると、満足を超える価値があると思います。自分が感動しているのはオペレーターの対応です。電話がつながるのに長くても5分で、面倒な身分照合も簡略化されていて正確。これだけでも「持っていて良かった」と思います。

一般的なプラチナカード並み!「アメックス・ゴールド」の
6大特典を解説

以上、「アメックス・グリーン」のきめ細やかな特典を紹介してきましたが、その上級カードとなる「アメックス・ゴールド」(年会費31,900円)は、これらを網羅したうえで、大幅にグレードアップした特典が魅力。「ゴールド」と名付けられていますが、中身は一般的なプラチナカードと同等。使い方によってはそれらを上回る特典を受けることもできます。以下、詳しく見ていきましょう。

「アメックス・ゴールド」の豪華6大特典 「アメックス・ゴールド」の豪華6大特典
接待にデートに! 2名以上でコース料理を頼むと1名分無料
「アメックス・ゴールド」の豪華6大特典
「アメックス・ゴールド」の豪華6大特典 「アメックス・ゴールド」の豪華6大特典

「ゴールド・ダイニング by 招待日和」はデートや接待の際に活躍する特典です

「アメックス・ゴールド」の豪華6大特典

「アメックス・ゴールド」の目玉特典と言えるのが、コース料理を2名以上で注文すると1名分が無料になる「ゴールド・ダイニング by 招待日和」。対象となるのは国内外約200のレストランなどで、有名店や人気店などのハイグレードなお店ばかりです。さらにうれしいのは、サービスの利用回数に制限がないこと(※)。特別な日に家族や友人と食事を楽しんだり、接待に活用したりと、たくさん使うほど、そのお得さを実感できます。 ※同一店舗の利用は半年間(4月1日〜9月30日/10月1日〜翌年3月31日)に1回ずつ。

コース料理の価格は店によって異なりますが、ほとんどがひとり1万円以上。3か月に1回、年間4回利用した場合、4万円相当の特典を受けられる計算になり、これだけで年会費分をペイできます。おいしいものに目がない方にとってはたまらない特典です。

価格.comユーザーも「アメックス・ゴールド」を高評価
ユーザー

満足度:★★★★★ 食事の特典の一つになる「ゴールド・ダイニング by 招待日和」はレストランでのコース料理が1名無料になるので、年に1回か2回利用する機会があれば年会費の元は十分に取れてしまいます。また、ワイン好きには希少なワインが手に入る「ゴールドワインクラブ」もおすすめです。

スマホが壊れた! そんなときに修理費最大5万円を補償
「アメックス・ゴールド」の豪華6大特典 「アメックス・ゴールド」の豪華6大特典

万が一、スマートフォンが破損したときにも「アメックス・ゴールド」会員なら安心

「アメックス・ゴールド」には、クレジットカードの中では珍しく、スマホの破損に対応した「スマートフォン・プロテクション」が付帯。購入2年以内のスマートフォンが破損した場合、修理費用を1年間で最大5万円まで補償(免責1事故につき1万円)してくれます。

このカードには、所有物の破損などに対応する「ショッピング・プロテクション」も付帯しており、スマートフォンも対象になりますが、購入時に「アメックス・ゴールド」で支払っていることが条件。いっぽう、「スマートフォン・プロテクション」では、事故発生時点でスマートフォンの通信料を3か月以上、このカードで支払っていれば補償の対象になり、適用条件が広くなるメリットがあります。なお、家族カードは補償の対象外です。

また、海外旅行傷害保険は最高1億円(自動付帯:5,000万円、利用付帯:5,000万円)にグレードアップします(※)。このほか、航空機の遅延や欠航、手荷物紛失に対応した補償も付帯。やむを得ない理由で、ホテルや飛行機、コンサートなどのイベントをキャンセルした際、その代金を補償する保険も、いざというときに役立ちそうです。 ※2021年7月から最高1億円の全額利用付帯に改定

国内旅行は傷害死亡・後遺障害のみで最高5,000万円(家族特約は1,000万円)と、「アメックス ・グリーン」と同じ内容。国内旅行は、旅行にかかわる費用をこのカードで支払った場合にのみ適用される「利用付帯」となっています。

価格.comユーザーも「アメックス・ゴールド」を高評価
ユーザー

満足度:★★★★★ 付帯保険の充実度は別格です。旅行、買い物だけではなくキャンセル・プロテクションなどもあるので、年会費は保険料と考えれば納得できます。

ホテルステイを満喫! 高級ホテルに2連泊以上で1万円相当の特典
「アメックス・ゴールド」の豪華6大特典
「アメックス・ゴールド」の豪華6大特典 「アメックス・ゴールド」の豪華6大特典

100米ドル相当のホテルクレジットは、ホテルステイが好きな人には魅力的な特典

「アメックス・ゴールド」の豪華6大特典

国内・海外を問わず、ホテルステイが好きな方にとって魅力的なのがこちら。アメックス・ゴールド会員専用サイト「ザ・ホテル・コレクション」を通じて対象ホテルを2連泊以上で予約すると、以下の2つの特典を受けられます。

・ホテル内のレストラン・スパで使える10,800円(100米ドル)相当のホテルクレジット
・部屋のアップグレード(空室状況による)

対象ホテルは世界600か所以上で、ハイアットやヒルトンなど世界的なホテル・ブランドが顔をそろえています。

海外空港VIPラウンジは年2回まで無料利用!
「アメックス・ゴールド」の豪華6大特典
「アメックス・ゴールド」の豪華6大特典 「アメックス・ゴールド」の豪華6大特典

対象空港にはVIPラウンジも含まれ、出発前や乗り継ぎ時に 優雅な気分が味わえます

「アメックス・ゴールド」の豪華6大特典

「アメックス・グリーン」会員は、世界各地約1,200の空港のVIPラウンジが使える「プライオリティ・パス」の年会費(99米ドル)が無料になることを紹介しましたが、「アメックス ・ゴールド」会員はこれに加え、これらのVIPラウンジを年2回まで無料で利用できます(3回目からは1回につき32米ドル)。「年会費+2回分の利用料」として計算すると約17,600円(163米ドル)相当の特典になります。

もちろん、国内主要空港および、ハワイ・ホノルルのラウンジは「アメックス ・グリーン」と同様に同伴者1名まで無料で利用OKです。

旅先で手厚いサポート! 病院手配などの緊急支援サービス

海外から24時間日本語で相談できる「オーバーシーズ・アシスト」も付帯。基本的な内容は「アメックス・グリーン」で利用できる「グローバル・ホットライン」と同じですが、違いは緊急支援サービスが追加されていること。こちらは案内してくれるだけではなく、カード会員に代わって病院の予約・入院手配を行ったり、緊急時に弁護士を紹介してくれたりと、手厚いサービスが24時間体制で受けられます。

病院の費用は上限5,000米ドルまで、弁護士費用は上限1,000米ドルまで立て替えてくれるサービスもあり、いざというときに強い味方となってくれます。

家族カードが1枚無料! ひとり分の年会費で2人分の特典を満喫

特典ではありませんが、「アメックス・ゴールド」の大きなメリットは、家族カード1枚を無料で作成できること。家族カード会員が使える特典・サービス内容は、本カード会員とほとんど同じ。国内空港ラウンジの無料利用、海外空港VIPラウンジの無料利用(年2回)など、“プラチナ並み”の特典を家族カード会員も同様に満喫できます。

また、家族カード利用分のポイントは本カード会員にまとめて加算されるため、効率よくポイントが貯められるのもメリット。なお、2枚目からは年会費13,200円が必要となります。

持ち続けるほどお得に!新登場「アメックス・ゴールド」継続特典は
18,000円相当の価値

なお、2021年2月から、「アメックス・ゴールド」に、カード継続時にもらえる2つの豪華特典が追加されました。

継続特典1 国内対象ホテルで使える15,000円分クーポン
「アメックス・ゴールド」の豪華6大特典 「アメックス・ゴールド」の豪華6大特典

ひとつ目の豪華継続特典は国内高級ホテルのクーポン。アメックス・ゴールド会員専用サイト「ザ・ホテル・コレクション」を通じて、対象ホテルを2連泊以上で予約すると、宿泊料に使える15,000円分のクーポンがもらえます。対象ホテルは以下の11ホテルです。 ※対象ホテルは随時変更の可能性があるので、利用の際は公式サイトで確認してください

対象ホテル
ホテル

「ザ・ホテル・コレクション」はカード継続時に、国内対象ホテルの宿泊料に使える15,000円分のクーポンがもらえる豪華な特典

継続特典2スタバのドリンクチケット3,000円分
「アメックス・ゴールド」の豪華6大特典 「アメックス・ゴールド」の豪華6大特典

2つ目の継続特典として、スターバックスのモバイルアプリなどで利用できるドリンクチケット500円分が6枚もらえます。

ホテルのクーポンとスターバックスのドリンクチケットをあわせると18,000円の価値があり、これを差し引いた実質年会費は13,900円。新登場の豪華継続特典のおかげで、長く持ち続けるほど「アメックス ・ゴールド」の価値を実感できそうです。

「アメックス・ゴールド」の価値ってどの位?

ここまで見てきたとおり、「アメックス・ゴールド」の特典のうち、編集部のリサーチで金額に換算できるものは以下のとおり。

新規付帯特典 新規付帯特典

1年目は約38,400円相当、カード継続特典により2年目以降はこれに18,000円相当が加わるので、約56,400円の特典が受けられる計算になります。さらに、「スマートフォン・プロテクション」や1枚まで家族カードを無料発行できることを考慮すると、「アメックス ・ゴールド」はリーズナブルな選択とも言えそうです。

価格.comユーザーも「アメックス・ゴールド」を高評価
ユーザー

満足度:★★★★★ 年会費は31,900円とゴールドカードの中でも高いですが家族カード1枚無料、プライオリティパスが家族カード分も年間2回まで無料、海外旅行保険が1億円ついて行き帰りの空港までの荷物配送無料。招待日和で嫁の誕生日、結婚記念日、クリスマスと3回使っていて年会費の元は余裕で取れています。

〈もっとお得に〉アメックスのポイントプログラムはユーザーから高評価

「ステータスカードのアメックスは、ポイントが貯まりにくいのでは」。そう思っている方がいらっしゃるかもしれませんが、実はそのポイントプログラムを評価する声が価格.comには多く寄せられています。

「アメックス・グリーン」「アメックス・ゴールド」はどちらも、カード利用で100円につき1ポイントの「メンバーシップ・リワード」が貯まります。貯まったポイントはマイルやポイント、商品券などに交換できるほか、カード代金の支払いにも充当できます。両カード利用時に知っておいてほしいのが、ポイントの交換時と獲得時に優遇される、アメックスの2つのプログラムです。

1.年間3,300円の会費で交換レートが大きくアップ

効率よくポイントを交換したり、貯めたりしたい場合におすすめしたいのが、年会費3,300円(税込)の「メンバーシップ・リワード・プラス」。マイルやポイントへの交換レートが大幅にアップするほか、ポイントの有効期限が無期限になるので、期限を気にせず自分のペースで使えます。

ポイント交換レートの一例
メンバーシップ・リワード・プラス登録時 メンバーシップ・リワード・プラス未登録時
ANAマイル 1,000ポイント → 1,000マイル 2,000ポイント → 1,000マイル
JALマイル 2,500ポイント → 1,000マイル 3,000ポイント → 1,000マイル
提携航空パートナー15社のマイル 1,250ポイント → 1,000マイル 2,000ポイント → 1,000マイル
ANAスカイコイン 1,000ポイント → 1,000コイン 3,000ポイント → 1,000コイン
ヒルトン・オナーズ・ポイント 1,000ポイント → 1,250ポイント 2,000ポイント → 1,250ポイント
Mariott Bonvoyポイント 1,000ポイント → 990ポイント 2,000ポイント → 990ポイント
楽天ポイント 3,000ポイント → 1,500ポイント 3,000ポイント → 1,000ポイント
Tポイント 3,000ポイント → 1,500ポイント 3,000ポイント → 1,000ポイント
カード利用代金への充当 1ポイント = 0.5〜1円分 1ポイント = 0.3円分
旅行代金(アメリカン・エキスプレス・トラベル オンラインや日本旅行など)への支払い 1ポイント = 0.8〜1円分 1ポイント = 0.4円分

また「メンバーシップ・リワード・プラス」に登録し、対象加盟店・サービスでカードを利用するとポイント3倍の特典も。カード利用額100円あたり3ポイントを獲得できます。対象加盟店は「Amazon.co.jp」や「Yahoo!ショッピング」に加え、2021年4月からは「uber eats」「ヨドバシカメラ」「一休.com」も追加。いずれも日常的に使う機会の多い店舗・サービスで、利用価値の高い特典と言えそうです。

価格.comユーザーも「アメックス・ゴールド」を高評価
ユーザー

満足度:★★★★ 先日、貯まったポイントの交換の際にオプションのメンバーシップ・リワード・プラスを知りマイルに交換しました。ポイントは交換率が高く、いきなりウン万マイル貯まりました。

2.提携店の利用でよりポイントアップ
新規付帯特典 新規付帯特典

「ボーナスポイント・パートナーズ」参加店では、ポイントが最大10倍に

通常のカード利用で貯まるポイントは「100円=1ポイント」ですが、「ボーナスポイント・パートナーズ」参加店舗での利用は100円=2〜10ポイントにアップします。 参加店舗とポイント付与率はアメックスの公式サイトでジャンル、地方ごとに検索可能。買い物や食事、旅行の際にはこうしたお店を意識しておくと、ポイントを効率的に貯められます。

「アメックス ・グリーン」と
「アメックス ・ゴールド」。
あなたにピッタリなのは?

ここまで2枚のアメリカン・エキスプレス・カードの特典を紹介してきました。自分にとってどちらのカードがよりメリットがあるのか迷う方も多いでしょう。そこで両カードの主な特典を表にまとめました。

アメックス・グリーン・カード アメックス・ゴールド・カード
アメックス・グリーン・カード アメックス・ゴールド・カード
年会費 13,200円 31,900円
家族カード年会費 6,600円 1枚目無料(2枚目以降13,200円)
国内空港ラウンジの利用 無料(同伴者1名含む) 無料(同伴者1名含む)
海外空港VIPラウンジの利用 1回32米ドル 年2回無料(以降1回32米ドル)
旅行傷害保険 海外最高5,000万円、国内最高5000万円 海外最高1億円、国内最高5,000万円
空港手荷物宅配サービス 往復それぞれ荷物1個無料 往復それぞれ荷物1個無料
ホテル特典 - 対象ホテルに2連泊以上で10,000円相当の特典
グルメ特典 - 所定のコース料理2名分以上注文で  1名分無料
ショッピング保険 最高500万円 最高500万円
カード継続特典 - 15,000円分のホテルクーポン、3,000円分のスターバックスチケット
年会費の差は?

「アメックス・グリーン」と「アメックス ・ゴールド」の年会費の差は18,700円。ただし、家族カードを保有する場合は事情が変わります。「アメックス・ゴールド」は家族カードの年会費が1枚分は無料ですが、「アメックス・グリーン」は1枚につき6,600円かかります。仮にひとり分の家族カードを発行した場合の年間コストは以下のとおり、12,100円に縮まります。

「アメックス・グリーン」になくて、「アメックス ・ゴールド」にある特典は?

「アメックス・ゴールド」会員だけが使える主な特典は以下のとおりです。

  • 海外のVIP空港ラウンジの無料利用(2回まで)
  • 対象レストランを2名予約で1名分無料
  • 対象ホテル2連泊時に、ホテル内のレストランなどで使える10,000円相当のクレジット
  • 会員更新時にもらえる15,000円相当のホテルクーポン&3,000円相当のスタバチケット
結論
海外旅行やグルメの充実したサービスが欲しい⇒「ゴールド」
アメックスの特典をまずは体験したい⇒「グリーン」

年会費の差額と「アメックス・ゴールド」会員のみが使える特典を考慮すると、それぞれのカードに向いているのは次のような方でしょう。カギとなるのは、海外旅行や高級ホテル・レストランの頻度と、家族カード発行の有無と言えそうです。

まとめ単なる決済手段じゃない!
楽しい特典満載のアメックス

以上、「アメックス・グリーン」と「アメックス・ゴールド」、両カードの魅力を紹介してきました。

「アメックス・グリーン」は空港ラウンジを同伴者ひとりも含めて無料で使えたり、海外旅行時の手荷物配送サービスが利用できたりと、一般的なゴールドカードに「+α」の特典が付帯されています。「アメックス・ゴールド」は、高級レストランやホテルに対応した、プラチナカード並みの豪華な特典が利用できるのが大きな魅力。

「グリーン」なら18,000P、「ゴールド」なら36,000P獲得の入会キャンペーン実施中

両カードを比較するコーナーでも説明しましたが、まずは、アメックスの世界を経験するという意味で「アメックス・グリーン」に入会し、さらに充実した特典を利用したくなったら「アメックス・ゴールド」にグレードアップするのもよいでしょう。現在、「アメックス・グリーン」は最大18,000ポイント、「アメックス・ゴールド」は最大36,000ポイントが獲得できる入会キャンペーンを実施しています。

さらに、アメックスからは「ゴールド」を上回る豪華特典があますことなく集約された「アメックス・プラチナ・カード」(年会費143,000円)も発行されています。気になった方は、こちらのカードもチェックしてみてください。

アメックス・プラチナ・カード
アメックス・プラチナ・カード
年会費 143,000円
家族カード年会費 4枚まで無料(家族カードは4枚が上限)
国内空港ラウンジの利用 無料(同伴者1名含む)
海外空港VIPラウンジの利用 プライオリティ・パスのほか、世界各地のアメックス直営ラウンジなども無料利用
旅行傷害保険 海外最高1億円、国内最高5,000万円
ホテル特典 カード更新時に、国内の高級ホテルの宿泊券をプレゼント
グルメ特典 ・所定のコース料理2名分以上注文で1名分無料
・予約のとりにくい人気レストランを、カード会員だけで貸切利用
そのほかの主な特典 ・プラチナ専用のコンシェルジェ・デスク
・ポイント交換のレートがアップする「メンバーシップ・リワード・プラス」に無料登録
・パソコン、カメラなどが破損した場合、購入金額の50〜100%を補償する「ホームウェア・プロテクション」

ご注意

  • 情報の掲載にあたっては慎重を期しておりますが正確性を保証するものではありません。
  • 最新情報は各金融機関のサイトやパンフレット等でご確認ください。
  • 当社では各金融機関のサービスに関するご質問にはお答えできません。各金融機関にお問い合わせください。
  • ※1米ドル=108円で計算しています。
  • ※本ページに記載の情報は2021年4月28日時点の情報です。
  • ※記事内の価格.comのユーザーレビューは、2021年4月28日時点に掲載されているレビューを抜粋・編集したものです。