価格.com

クレジットカード

アメリカン・エキスプレス・カード

比較リスト(0件)

アメリカン・エキスプレス・カード

アメリカン・エキスプレス・カード
  • AMEX(アメックス)

カードの利用で無駄なくポイントがたまる、アメックスの一般カードです。

カード利用100円=1ポイント。小額のカード利用から日常生活のお支払い等でも効率よくポイントをためることができます。また、対象提携店でポイントが最大10倍になる「ボーナスポイント・パートナーズ」や、ポイントで支払いができる「ポイントフリーダム」など、現金よりもお得にお買い物ができるようになります。

年会費 12,960円 追加カード ETCカード、家族カード
ポイント還元率 1.00% 付帯保険 海外旅行、国内旅行、ショッピング
貯まるポイント メンバーシップ・リワード 電子マネー機能 -
交換可能マイル ANAマイル、スカイマイル スマホ決済 Apple Pay

特徴

  • さまざまな不安から守る充実した補償サービス

    最高5,000万円の「海外旅行傷害保険」 や、インターネット上での不正使用による損害が全額補償される「オンライン・プロテクション」 、カードで購入し、破損や盗難にあってしまったほとんどの商品を補償する「ショッピング・プロテクションR」 、購入から90日以内の商品を返品したい場合、購入金額が払い戻される「リターン・プロテクション」などのサービスが利用できます。

  • ポイントプログラム「メンバーシップ・リワード」

    ポイントプログラム「メンバーシップ・リワード」は利用金額100円=1ポイント。貯まったポイントはANAマイレージクラブに1,000ポイント(=1,000マイル)単位で移行できます。ポイント有効期限は一度希望のアイテムと交換すると無期限になります。

  • 「プライオリティ・パス・メンバーシップ」

    国内外1,200以上の空港ラウンジを会員+同伴者も1回27ドルで利用することができる「プライオリティ・パス・メンバーシップ」に年会費無料で登録できます(通常429米ドル)。

  • トラベルサービスも充実

    国内外の空港ラウンジを同伴者1名まで無料、海外旅行時に嬉しい「手荷物無料宅配サービス」など、トラベル・サービスも充実しています。

まとめ

ステータスカードとして知られるアメリカン・エキスプレスのスタンダードカードです。カード利用100円につき1ポイントが貯まり、貯まったポイントは提携航空会社のマイルなど、お好きな商品と交換することができます。また海外旅行の際に便利な手荷物無料宅配サービス、エアポート送迎サービスや、通常年会429米ドルのプライオリティ・パス・メンバーシップに無料で登録できるなどのサービスも充実。海外へよく行かれる方や、ステータスを気にされる方向けのカードです。

入会特典

カード会社入会特典で最大3,750円相当プレゼント

  • 特典 カード入会後3ヵ月以内に1万円利用でメンバーシップ・リワードポイントを150円相当(500ポイント)プレゼント
  • 特典 カード入会後3ヵ月以内に25万円利用でメンバーシップ・リワードポイントを600円相当(2,000ポイント)プレゼント
  • 特典 カード入会後3ヵ月以内に50万円利用でメンバーシップ・リワードポイントを3,000円相当(10,000ポイント)プレゼント
アメリカン・エキスプレス・カード

アメリカン・エキスプレス・カード

対応国際ブランド
AMEX(アメックス)

レビュー・評価

(121件)
  • 参考になった24 2017年10月7日 投稿
    満足度4
    ポイント・マイル1
    付帯サービス5
    会員専用サイト3
    申込手続き2
    デザイン5
    ステータス3
    【ポイント・マイル】
    換金率は3000ポイントで1000円分なので、旅行へ頻繁に行く人でマイルに交換する人以外はお得感はありません。

    【付帯サービス】
    アメックスはこれが全てです。同レベル帯の他のカードとは一線を画す充実した各種保障内容、利用して気持ちの良い繋がりやすいコールセンター。これを利用するための比較的高額な年会費だと思っています。

    【会員専用サイト】
    それほど充実した印象は受けません。アプリでの利用額の更新も利用業者次第ですが、一般小売店での使用なら概ね4日遅れといったところでしょうか。ただ、Amazonはほぼ即日反映だったと思います。
    リアルタイ
    続きを読むムで利用額を把握したい方には不向きです。

    【申込手続き】
    スマートフォンから簡単に申し込めますが、審査結果は可決時にwelcomeメールが届く場合以外は、手紙を待つ必要があるため、迅速な手続きを希望する方には不向きです。カード発行まで、最短でも1週間程度はかかると思います。

    【デザイン】
    どこに出しても恥ずかしくない券面です。少しお高い飲食店や百貨店で出しても恥ずかしい思いはしませんし、デートの際や見栄を張って部下に食事を奢る際にも券面を見られて恥はかきません。
    さすがにau walletプリカやイオンカードを出す訳にはいかない場面はありますからね…。

    【ステータス】
    券面で恥をかかないという意味ではステータスは並み程度にはあるのでしょうか。
    ただ、「だからどうした」というレベルですが。

    【総評】
    見栄を張るためとイザというときの安心のための一枚です。
    基本的に一括払い専用のチャージカードですから、クレジットカードという認識で保有すると痛い目に遭うと思います。
    アメックスは、翌月払いのチャージカードですから、最初は月給相当額の可処分所得内でしか利用できませんし、年収500万円程度の会社員なら、月給内での可処分所得はせいぜい20万円程度でしょうから、これでアメックス側と大して信頼関係を構築していない段階でアメックスに連絡もなしで30万円も40万円も使えば止められるのは致し方ないと思います。
    もし今から申込をされようとする方は、アメックス独特のシステムを理解された上で申込をされるべきです。
    アメックスカードは、アメックス会員向けの会員サービスを利用するためのチャージカード機能付会員証だという認識が一番合ってるのではないでしょうか。
  • 参考になった15 2017年8月13日 投稿
    満足度4
    ポイント・マイル3
    付帯サービス4
    会員専用サイト5
    申込手続き5
    デザイン5
    ステータス4
    約1年ほど使った経験からレビューします。

    【ポイント・マイル】
    ポイント還元率は普通です。ポイントリワードプラスを利用した上で、ANAのマイルに交換するのが最もお得だと思います。ですが、マイルを貯めたいのであれば、航空会社の提携カードの方が有利なので、ポイントを最重要視される方には合わないかもしれません。キャンペーンを上手く利用すると、ポイントが良く貯まることがあるので、定期的にチェックが必要です。

    【付帯サービス】
    私はアメックスの家電保険制度を高く評価しています。この保険では3000円程の追加料金で、PCなど家電故障・盗難に対して幅広い保証が提供されます。ア
    続きを読むメックスでは、さまざまな保険サービスを追加料金を負担することで申し込むことが出来ます。
    また、追加料金は掛かりますが、モバイルSuica、プラスEX、クイックペイなと、様々な非接触支払いサービス等に利用できます。

    【会員専用サイト】
    電話のオペレーター対応が素晴らしいです。年会費無料のクレジットカードでは、オペレーター対応時間が平日の昼間のみであったり、ナビダイヤル経由で余計な負担が必要であったり、電話をかけてからオペレーターに繋がるまでに10分以上待たされたりします。アメックスは365日24時間で対応してくれますし、携帯電話からでも0120を利用できます。また、オペレーターの丁寧な対応にも満足しています。またオペレーターに電話する際には、アメックスのシステムが電話番号を認識して会員情報とリンクさせるので、長いカードナンバーを入力する手間が省ける点も地味に気に入っています。

    【申込手続き】
    私の場合は、ネット経由で数秒で審査に可決しました。特に不便は感じませんでした。ただし、人によっては、審査に数日を要する方もいらっしゃるとのことで、ケースバイケースです。なおアメックスではカード受け取り後に引き落とし銀行口座などの手続きを行いますが、この点は珍しい制度だと感じました。

    【デザイン】
    素直にカッコいいですね。私はゴールドよりグリーンの方が好みです。また本カードにはICチップも搭載されています。因みにセゾンアメックスでは、デザイン上の問題からか、ICチップは未だ搭載されていません。プロパーアメックスのデザインは世界共通である点も気に入っています。

    【ステータス】
    少しはあるかな?会社の同僚には気付いて貰えました。まあ、その程度です。

    【総評】
    アメックスはVISAやMASTERに比べて使える店舗が少ないと言われていますが、アメックスはJCBと提携しており、日本で利用するのであれば不便に感じるシチュエーションはまず無いと思います。とはいえ、サブカードにVISA等は必要だと思いますが・・・
    利用履歴を積み重ねれば、グリーンでも一月の決済可能金額は100万円を越えてきます。私はクレジットカードに求められる最重要の機能は決済能力だと思考えており、オペレーターに事前に連絡する事で決済可能金額について柔軟に対応して貰えますので、いざという時に安心です。
  • (再レビュー 2019.5.15)
    正直、そんなに酷いかなぁ?ってのが私の気持ちです。
    私が作った理由は殆どステータスです。「アメックスカードとダイナースカードがステータスになる」ってのを知り、調べてアメックスにしたようなものです。初めてのステータスカードには良いものと考えます。

    【ポイント・マイル】
    ほぼ100円で1ポイントです。正直、1%還元が出来てないところも
    続きを読むあるのを考えると、よろしいのではなかろうか?しかし、この還元率はマイルへの交換や利用額へあてると還元率は下がります。ANAマイルだと2000ポイントで1000マイル。
    これを完璧に1%にしようと思うとリワード+へ3000円の追加加入が必要になります。
    そうなると年会費+3000円なので割高と考えられます。
    ポイントを重視しないという人には必要ないかもしれませんが、私がリワード+にしようと思ったのもポイントの有効活用と移行先に悩み、いつか家族で旅行しようと思ったときに使えるだろうと思ったからです。
    また、リワード+にすることで付随するようなポイント還元が付いてくるのもあります。お金はかかりますが、損はしてないのかな?と考えています。


    【付帯サービス】
    これには満足です。
    同じ1万円ほどの年会費でゴールドに比べてみると、満足を超える価値があると思われます。
    ただ、旅行保険の条件が利用付帯になるのが注意です。AMEXをメインで利用しているなら大丈夫です。

    【会員専用サイト】
    アプリの使用になりますが、非常に分かりやすいと最初は思いましたが、今見ると必要最低限です。また、専用サイトの旅行の相談は特に楽でした。

    【申込手続き】
    私は空港で申し込みをしました。アメックスの方曰く、インターネットからの申し込みに比べると圧倒的に早いそうです。
    私はその場で申し込みをして、審査をされて、その場で審査が通りました。申し込みして6日でカードが届きました。

    その速度は引き落とし口座となる銀行の連携が出来てないほど(会社の人曰く、それだけ信用できるということになるそうです)

    【デザイン】
    AMEXと思わせるデザインです。
    他にもステータスカードを持っていますが、パッと気づかれるのはAMEXだけです。グリーンでも価値がありますよ。

    【ステータス】
    上記のようにグリーンでも十分にステータスは発揮していると思います。
    もし、初めてのステータスカードならスタートするならピッタリのものです。
    *入会審査が以前と比較すると難易度が低くなっていることから☆5から☆4へ下げます。(それだけ一般化しているのか)

    【総評】
    自分が感動しているのはオペレーターの対応です。私はこれまでに数枚のカードを所持していましたが、ダントツの素晴らしいサービスです。電話が繋がるのに長くても5分、めんどくさい身分照合も簡略されていて正確。これだけでも「持っていてよかった」と思います。
    「カードの種類を換えたい(AMEXの提携カードなど)」→「それでしたら・・・・」
    カード会社の仕組みにそこまで詳しくないですが、「え?それってあなた方にしたら損をしてるものじゃないの?」という内容でも新設丁寧に教えてくれました。

    持っていて損はありませんよ。
  • 【ポイント・マイル】
    0.33%ですので、楽天カードなどに比べれば貯まりません。でも、気がつくとそれなりにはなりますが。

    【付帯サービス】
    他のカードのゴールドよりは遙かに充実していると思います。
    ラウンジやらポーターサービスは無論ですが、プラス5000円で申し込める、ショッピングプロテクションワイドは秀逸です。
    スマホやPC、車関係の高額品にも全て適用されますの
    続きを読むで、高額だったり、延長保証がないものには重宝します。
    あと、限度額がないのはいいですね。引越で新居に移転する際、重宝しました。実際、オンラインで目安額を知ることができますが、300万円くらいまではほっておいても使えます。そんなに使うこともないけど。

    【会員専用サイト】
    これは普通です。使いやすいと思います。

    【申込手続き】
    即時審査サービスも導入されていまして、私は10秒くらいで審査完了、3日後にはホルダーとなれました。

    【デザイン】
    提携とは違って、プロパーは重みがありますね。「セゾン」のロゴがないほうがセンチュリオンも控えめで逆に落ち着きのあるデザインになっています。

    【ステータス】
    どうでしょう。自己満足じゃないですか。


    【総評】
    使い始めて半年で、ゴールドのインビテーションが来ましたが、ビル・ゲイツもグリーンホルダーですし、グリーンでも十分にアメックスライフは楽しめます。したがって、現在はお断りし続けています(数ヶ月に1通、ピカピカのインビテーション郵便が来ますが)。

    さすがにサポートやコールセンターの対応もよく、いちど磁気部分を破損してしまったのですが、オペレータさんが、「ご迷惑をおかけして大変申し訳ありません。すぐに再発行させていただきます。重ね重ねご迷惑をおかけします」と迅速対応。こっちが恐縮します。
    もちろん、そういうときに手数料などは一切かかりません。
    年12000円+ポイント貯まりにくいってのはありますが、このカードだといつでもどこでも心配無用ですからね、安心感が違います。
    年会費を支払って、安心を買う、という感じです。
  • 主な買い物がyahoo(ヤフオクも対象)、amazon(Amazon.co.jp、Amazonマーケットプレイス、Kindle本、Amazon Business)、itune、APPなので、去年から始まったボーナスポイントプログラムのおかげでマイル還元率が3%です。
    他のカードですと、ポイントアップサイトを経由とかと手間がかかりますが、amexだと、支払いクレジットを登録して
    続きを読むおけば自動的に恩恵を受けられます。
    ただし、メンバーシップ・リワード・プラスへの登録が必要なので、年間費+3000円とANAマイル移行費に5000円かかります。
    ポイントはメンバーシップ・リワード・プラスに登録をしておけば消滅しないので、貯まったら交換ということにしてます。
    今のところ、ANAvisaゴールドでも還元率1%なので、こちらをメインに使ってます。
    サポートデスクに確認したところ、この特典は期限はないそうなので、続く限り解約はしないつもりです。

    ただ特典が無くなったら解約しますし、AMEXゴールドに現状のサービスでは変えるつもりもありません。

    ご参考になれば

クチコミ

(59件/14スレッド)
    • ナイスクチコミ5
    • 返信数0
    • 2018年10月15日 更新
    グリーンで十分だと思います。jcbと提携して国内でもほぼ使えてゴールドもありますが、年会費やサービスはこれで良しですね。私が若い頃はグリーンがステイタスカードとして有名でした。上を見ればきりがありません。あのビルゲイツもグリーンだそうですね。
    このカードと長い付き合いになりそうです。
    • ナイスクチコミ12
    • 返信数5
    • 2018年5月20日 更新
    ようやくグリーンを手にすることができました。
    ベテランのみなさんにしつもんです。
    Webで目安箱が70万でしたが、そのくらいまでなら使っていいよというこでしょうか?
    皆さんがよく言ってる停まるというのはどういうときでしょうか?
    またオリコプレミアムゴールド、auウォレット、AMEXグリーンだとメインにするのはどれがいいですか?
    メインにするのは公共料金、プロバイダー、
    続きを読むスマホも全て預けたいです。
    ポイントは気にしません。
    • ナイスクチコミ3
    • 返信数0
    • 2017年11月7日 更新
    https://offerenroll.americanexpress.com/enroll/EnrollmentSitePage?offer=46953793CafeRC2017&language=ja-jp&extlink=214151618401-cafeweb&cid=214151618401-cafeweb

    ちょっと日が経ちましたが、10/25〜11/30の期間
    続きを読む内で
    上島珈琲とコメダ珈琲の対象店舗でキャッシュバックのキャンペーンをしています。
    要点を簡単にまとめますと、

    ・先着30,000名限定で事前登録が必要
    ・1回の支払いで税込1,000円以上利用すると20%キャッシュバック
    ・登録したカード1枚につき合計最大5,000円までなら何度でも対象
    ・ボーナス払い、分割払いは対象外
    ・複数カードを所有している場合はカード毎に事前登録が必要
    ・コーポレート・カードは対象外
    ・クイックペイでの支払いは対象外
    ・キャッシュバックはカード明細書の請求金額から減額する

    定期的に店に行っていて1,000円以上利用している方には条件が低いですが、
    そうでない方はコーヒーチケットを買い貯めするのが無難かと。
アメリカン・エキスプレス・カード

アメリカン・エキスプレス・カード

対応国際ブランド
AMEX(アメックス)

基本情報

カード名 アメリカン・エキスプレス・カード
発行会社 アメリカン・エキスプレス・インターナショナル・インコーポレイテッド
提携会社 -
国際ブランド AMEX(アメックス)
入会資格 20歳以上
本人に安定した継続的な収入のある方
申込み方法 -
審査・発行期間 通常1〜3週間
年会費 12,960円
ショッピング利用可能枠 -
キャッシング利用可能枠 -
リボ払い金利 -
キャッシング金利 -
支払い方法 国内:1回払い、分割払い、リボ払い、ボーナス払い
海外:1回払い
締め日・支払日 利用者により異なる
備考 -

ポイント還元

メンバーシップ・リワード ポイント名 メンバーシップ・リワード
ポイント価値 1ポイント0.3円
ポイント有効期限 〜36ヶ月
ポイント還元率 1.00%
付与レート 100円で1ポイント(1会計毎の利用額)
交換レート 1,000ポイントで1,000マイル相当(ANAマイルに交換する場合)
交換可能ポイント Tポイント、楽天ポイント
交換可能マイル ANAマイル(1ポイント=0.5マイル)
スカイマイル(1ポイント=0.5マイル)
ポイントモール -
ポイント特約店 -
ステージ制度 -
年間利用ボーナス -
備考 -

ポイント還元率・ポイント付与量

貯まるポイント メンバーシップ・リワード

ポイント還元率・マイル還元率

利用場所 付与単位 ポイント交換 マイル交換 オンラインクーポン 商品券 キャッシュバック
Tポイント 楽天ポイント ANAマイル スカイマイル Amazonギフト券 iTunesギフトコード nanacoギフト 全国百貨店共通商品券 ローソンお買い物券 ファミリーマートお買い物券 カード請求代金割引
3,000pt1,000pt 3,000pt1,000pt 1,000pt1,000mile 2,000pt1,000mile 3,000pt1,000円 3,000pt1,000円 1,500pt500円 3,000pt1,000円 1,500pt500円 1,500pt500円 3,000pt900円
一般加盟店
国内一般加盟店 100円 → 1pt 0.33% 0.33% 1.00% 0.50% 0.33% 0.33% 0.33% 0.33% 0.33% 0.33% 0.30%
海外一般加盟店 100円 → 1pt 0.33% 0.33% 1.00% 0.50% 0.33% 0.33% 0.33% 0.33% 0.33% 0.33% 0.30%
ETCカード 100円 → 1pt 0.33% 0.33% 1.00% 0.50% 0.33% 0.33% 0.33% 0.33% 0.33% 0.33% 0.30%
ECサイト
楽天市場 100円 → 1pt 0.33% 0.33% 1.00% 0.50% 0.33% 0.33% 0.33% 0.33% 0.33% 0.33% 0.30%
Amazon 100円 → 1pt 0.33% 0.33% 1.00% 0.50% 0.33% 0.33% 0.33% 0.33% 0.33% 0.33% 0.30%
Yahoo!ショッピング 100円 → 1pt 0.33% 0.33% 1.00% 0.50% 0.33% 0.33% 0.33% 0.33% 0.33% 0.33% 0.30%
コンビニ
セブン‐イレブン 100円 → 1pt 0.33% 0.33% 1.00% 0.50% 0.33% 0.33% 0.33% 0.33% 0.33% 0.33% 0.30%
ローソン 100円 → 1pt 0.33% 0.33% 1.00% 0.50% 0.33% 0.33% 0.33% 0.33% 0.33% 0.33% 0.30%
ファミリーマート 100円 → 1pt 0.33% 0.33% 1.00% 0.50% 0.33% 0.33% 0.33% 0.33% 0.33% 0.33% 0.30%

ポイント付与量(目安)

利用場所 付与単位 付与率 年間利用合計額※ 利用額別のポイント付与量の目安です。
年12万円
(月1万円)
年60万円
(月5万円)
年120万円
(月10万円)
年240万円
(月20万円)
年360万円
(月30万円)
年600万円
(月50万円)
年1,200万円
(月100万円)
一般加盟店
国内一般加盟店 100円 → 1pt 1.00% 1,200 6,000 12,000 24,000 36,000 60,000 120,000
海外一般加盟店 100円 → 1pt 1.00% 1,200 6,000 12,000 24,000 36,000 60,000 120,000
ETCカード 100円 → 1pt 1.00% 1,200 6,000 12,000 24,000 36,000 60,000 120,000
ECサイト
楽天市場 100円 → 1pt 1.00% 1,200 6,000 12,000 24,000 36,000 60,000 120,000
Amazon 100円 → 1pt 1.00% 1,200 6,000 12,000 24,000 36,000 60,000 120,000
Yahoo!ショッピング 100円 → 1pt 1.00% 1,200 6,000 12,000 24,000 36,000 60,000 120,000
コンビニ
セブン‐イレブン 100円 → 1pt 1.00% 1,200 6,000 12,000 24,000 36,000 60,000 120,000
ローソン 100円 → 1pt 1.00% 1,200 6,000 12,000 24,000 36,000 60,000 120,000
ファミリーマート 100円 → 1pt 1.00% 1,200 6,000 12,000 24,000 36,000 60,000 120,000

追加機能 (ETCカード、家族カード、電子マネー)

ETCカード 年会費:無料
※発行手数料918円
※5枚まで発行可能
家族カード 年会費:6,480円
※対象:配偶者・親・子供(18歳以上)の方
電子マネー機能 -
電子マネーチャージ 楽天Edy
電子マネーチャージでポイント対象 -
スマホ決済 Apple Pay
備考 -

付帯保険

海外旅行保険 死亡後遺障害 5,000万円
傷害治療 100万円
疾病治療 100万円
携行品損害 100万円
賠償責任 3,000万円
救援者費用 200万円
航空機遅延保険 10万円(乗継遅延費用2万円、出航遅延費用等2万円、寄託手荷物遅延費用2万円、寄託手荷物紛失費用4万円)
国内旅行保険 死亡後遺障害 5,000万円
入院保険金日額 -
通院保険金日額 -
手術保険金 -
航空機遅延保険 -
ショッピング保険 海外 500万円
国内 500万円
備考 -

付帯サービス

空港ラウンジサービス 国内主要空港、ダニエル・K・イノウエ国際空港(ホノルル)のラウンジが無料で利用できます。
空港手荷物宅配サービス 海外旅行の出発・帰国の際に、自宅と空港間(往復)をカード会員1名につきスーツケース1個無料で配送できます。
※対象空港:羽田空港(国際線)、成田国際空港、中部国際空港、関西国際空港
空港クロークサービス 乗継便の待ち時間等に空港内手荷物預かり所にて荷物を2個まで無料で預けられます。
※対象空港:中部国際空港
空港送迎タクシーサービス 海外旅行時に提携タクシー会社(MKグループ)の車を会員専用でチャーターし、指定の場所と空港間の送迎を優遇料金にて利用できます。
※片道を1回として年間2回まで利用可能
※対象空港:成田国際空港、羽田空港(国際線)、関西国際空港、中部国際空港
空港パーキングサービス 出発の2日前までに、ウェブサイトまたは電話にて優待価格で予約できます。
※対象駐車場:成田国際空港(サンパーキング成田店)、羽田空港(サンパーキング羽田浮島店)、関西国際空港(安い関空駐車場、VIPカーデリバリーサービス)、福岡空港(福岡空港サイドパーキング)
無料ポーターサービス 出発時は空港の駅改札口やバス停からチェックインカウンターまで、帰国時は到着ロビーから空港の駅改札口やバス停まで、専任スタッフが荷物を運んでくれます。
エアポート・ミール 特典対象の国内線航空券を購入した際、対象の空港内レストランで利用できる1,000円相当分のクーポンがもらえます。
※対象空港:羽田空港、伊丹空港
海外携帯レンタルサービス レンタル料金を半額(250円→125円/日)、通話料を10%OFFで利用できます。
※対象空港:成田国際空港、関西国際空港
レンタカーサービス オリックスレンタカー、トヨタレンタカー、日産レンタカー、ニッポンレンタカー、タイムズ カー レンタルを5%OFFで利用できます。
オンライン旅行予約サイト優待サービス アメリカン・エキスプレス・トラベル オンライン、一休.com、日本旅行、Expedia、アップルワールド.comを優待価格で利用できます。
海外サポートデスク 現地での観光案内や各種予約、トラブル時などに日本語で対応してくれる「グローバル・ホットライン」が利用できます。
COTTON CLUB優待サービス ジャズやソウル等の一流アーティストが出演する東京・丸の内の「COTTON CLUB」が優待価格にて利用できます。
新国立劇場優待サービス ドリンク券、チケット先行購入、チケット郵送無料、オペラトーク無料の優待サービスが受けられます。
チケット・アクセス 音楽、演劇、スポーツ、イベント、アートなどのチケットを優待価格で購入できます。
アメリカン・エキスプレス・コネクト カード会員限定のキャンペーン情報をまとめたウェブサイトを利用できます。
アメリカン・エキスプレス・カード

アメリカン・エキスプレス・カード

対応国際ブランド
AMEX(アメックス)
  • ※ 掲載しているすべての情報は万全の保証をいたしかねます。ポイント還元率は価格.com独自の算出です。より正確な情報は各カード会社のホームページをご確認ください。
  • ※ 価格.com限定特典やその他の入会特典は各カード会社より提供されます。お申し込みの際は各カード会社による注意事項や規約等をよくご確認の上お手続きください。

このページの先頭へ

  • クレジットカード
  • アメリカン・エキスプレス・カード
  • 一覧
  • アメリカン・エキスプレス・カード価格.com

Copyright © Kakaku.com, Inc. All Rights Reserved. 無断転載禁止