価格.com

クレジットカード

アメリカン・エキスプレス・プラチナ・カード

比較リスト(0件)

アメリカン・エキスプレス・プラチナ・カード

アメリカン・エキスプレス・プラチナ・カード
  • AMEX(アメックス)

高級ホテルの上級会員サービスが受けられるハイスペックなカードです。

インビテーションなしで申し込めるプラチナカード。1日あたり約392円(年会費143,000円※税込)でプラチナ・コンシェルジェ・デスクが利用でき、高級ホテルで無料アップグレードが受けられるなど上級会員並みのサービスを利用できます。旅行傷害保険は最高1憶円の高額保証。また毎年の更新時にはホテルの無料宿泊券など優待特典も付いています。

年会費 143,000円 追加カード ETCカード、家族カード
ポイント還元率 1.00% 付帯保険 海外旅行、国内旅行、ショッピング
貯まるポイント メンバーシップ・リワード 電子マネー機能 -
交換可能マイル ANAマイル、スカイマイル スマホ決済 Apple Pay

特徴

  • 無条件で上級会員並みのサービスが受けられる

    <ファイン・ホテル・アンド・リゾート>でヒルトン、リッツ・カールトンなどの高級ホテルで嬉しい特典が盛りだくさん!アーリーチェックイン(12:00より)/部屋の無料アップグレード(空き状況により)/滞在中の朝食無料サービス2名様分/レイトチェックアウト(16:00まで)/客室内のWi-Fi無料

  • 最高1億円の旅行傷害保険が付帯

    旅行中に万が一病気やケガに遭った場合、海外旅行保険が5,000万円自動付帯されます。旅費をカードで支払えば最高1億円になります。

  • 海外及び対象加盟店での決済でポイント3倍

    アメックスプラチナはAmazonやYahoo!ショッピング、海外での利用でポイント3倍! ※メンバーシップリワードプラス(無料)への登録が必要です。更にポイント有効期限が無期限になる、マイル移行レートとポイント払いの交換レートが上がるなどのメリットがあります。

  • 毎年更新時にホテル無料宿泊券がもらえる

    毎年カードを更新すると、1年に1度国内の対象ホテルに無料で一泊できる宿泊券がもらえます。「オークラホテルズ&リゾーツ」、「ハイアットホテルズアンドリゾーツ」、「ヒルトン・ワールドワイド」などの著名ホテルが対象です。

  • 2名以上でレストラン予約をすると1名分無料になる

    国内外約200店舗のレストランで2名以上のコース料理を利用の際、会員1名分が無料となる「2 for 1 ダイニング by 招待日和」が利用可能です。

  • プラチナ専用デスクが利用可能

    航空券やチケットの手配やレストラン予約をしてくれるサービスを利用できます。

  • 国内外1,200ヵ所以上の空港ラウンジが利用可能

    国内・海外約1,200ヶ所を超える空港ラウンジを年会費無料で利用することができます。

  • プライオリティパス発行無料

    世界130ヵ国以上の空港ラウンジサービスを利用できるプライオリティ・パスを無料で利用することができます。

  • アメックスで購入していなくても使えるショッピング保険

    カード会員が保有している家電製品や時計など、アメックスカードで購入したものでなくても購入金額の50〜100%が保証されるホームウェアプロテクションが付帯されます。もしもの時に嬉しい安心のサービスです。

入会特典

カード会社入会特典で最大12,000円相当プレゼント

  • 特典 新規入会後3ヵ月以内に50万円利用でメンバーシップ・リワードポイントを6,000円相当(20,000ポイント)プレゼント
  • 特典 新規入会後3ヵ月以内に100万円利用でメンバーシップ・リワードポイントを6,000円相当(20,000ポイント)プレゼント
アメリカン・エキスプレス・プラチナ・カード

アメリカン・エキスプレス・プラチナ・カード

対応国際ブランド
AMEX(アメックス)

レビュー・評価

(8件)
  • 参考になった19 2019年8月27日 投稿
    満足度5
    ポイント・マイル5
    付帯サービス5
    会員専用サイト5
    申込手続き5
    デザイン4
    ステータス4
    アメックスプラチナの最大のデメリットは、年会費が税込み14万円と非常に高いので、航空便やホテル、高級レストランなどをよく利用する人でないと、年会費の元を取れません(自分はかんがえてしまいます)
    旅行や出張をあまりしない人だと相性が悪いかもしれません。

    もしくは、そういう事を考えずに使える人向けのカードだと思います。

    後、メタルカードが人気らしいですが、個人的には全く良いともなんとも思わないし、デザイン自体もプラスチックカードの方が好きです。基本ACカードばかり使ってます。

    それとインビテーションに戻してほしい。
    頑張ってゴールドで決済集中させて、隠微貰った
    続きを読む時は嬉しかったが、申し込み制になって誰でも申し込めるのは残念です。

    カードの年会費をもっと安く抑えたい方なら、グリーン で充分。国内アメックスで殆ど問題なく決済出来ます。海外もアメリカ本土、ハワイ、グアムでは問題無かったしイギリス、イタリアは結構使えました。
    個人店の様なところだと、カード自体使えないところもありました。

    歳を取ってから海外に行く回数が増えたので、もう数年は使っていこうかと思ってます。
  • 参考になった5 2020年1月26日 投稿
    満足度4
    ポイント・マイル3
    付帯サービス5
    会員専用サイト3
    申込手続き4
    デザイン5
    ステータス4
    【ポイント・マイル】
    他のカードではリボ払いを活用して還元率を上げる方法がありますが、そういった手段を利用しない前提ではマイル還元率はかなり良い方だと思います。(ANAマイルは年間40000マイルが上限ですが)
    マイル以外ではポイントをカード支払いの一部に充当できますが、旅行関連の支払いに利用すればポイント還元率はそれなりに高いです。
    一方で旅行以外でポイントを活用するとかなり還元率が下がる(一般的な銀行系のプロパーカードと同程度でしょうか)ので、生活費の足しにしたいという方には向かないでしょう。

    【付帯サービス】
    現状はカード会社各社がゴールドカード、プラチナカ
    続きを読むード、ブラックカード等を発行しており、様々なカードを利用してきましたが、付帯サービスは年会費なりとなっているように感じます。
    実際に体験するまでは年会費5万円以上のクレジットカード(JCBザ・クラスや三井住友プラチナなど)も年会費10万円以上のクレジットカード(アメックス・プラチナやダイナース・プレミアム、ラグジュアリーカードのブラック以上など)も付帯サービスは大きくは変わらないと思っていましたが、コンシェルジュの言葉使いや○○は断られたといった小さな話ではなく根本的に質が違うと感じています。
    クレジットカードの年会費として考えれば税込み14万円は高額ですが、1年間のサービスの料金として考えれば大した金額ではないので過度な期待はしないほうが良いと思います。

    【会員専用サイト】
    個人的にはJCBの会員サイト(MyJCB)がとても見やすいのですが、アメックスの会員サイトは可もなく不可もなくといったところでしょうか。
    ただしアプリを含めて基本カード、セカンドカード、家族カードなどに絞り込んで明細を確認できるのが非常に重宝しています。
    (この点はMyJCBより使いやすいです)
    クレジットカードの会員専用サイトはアメックスに限らず全体的に重い印象がありますが、アメックスはその中でも少し遅いなと感じます。

    【申込手続き】
    簡単で利用しやすいとは思いますが、各社力を入れているところだと思うので、他社と比べてという意味では一般的だと思います。

    【デザイン】
    好き嫌い分かれるようですが、メタルカードはかっこいいですね。

    【ステータス】
    クレジットカードを持っている事によって社会的地位や経済的な豊かさを証明できる時代は終わっています。
    金融事故が無く、収入が低すぎない程度以上のサラリーマンであれば現在日本で発行できるほとんどのプラチナカードやブラックカードは発行可能です。(センチュリオンなどごく一部のカードを除いて)
    とはいえアメックスのブランド力というのは非常に強く、一般的なイメージとしては最もステータスのあるカードでしょう。
    私も利用していて他人から一番反応のあるカードがアメックスです。

    インビテーションから申し込みになってステータスが下がったという意見もありますが、元々空港などでお願いすれば申し込みは可能でしたし、私自身初回のインビテーションをもらった年は2,3ヶ月ほど60万円/月ほど利用しましたが、それ以外の月は数千円程度の利用しかしていませんでしたのでインビテーションの基準はあまり高くないと思います。
    アメリカ本国でもプラチナカードは申込み制ですし、アメックスのマーケティング方法が変わったなとは感じますが、それ以外はあまり変わった印象がありません。

    【総評】
    付帯サービスやポイント制度も基本的にお金を使う人が更にお金を出して旅行(特にホテルステイ)をより快適にするカードだと感じます。
    ホテル系の付帯サービスとしては上位カードであるセンチュリオンを除いて最高のカードです。
    ホテル・メンバーシップ(ヒルトン・マリオット・シャングリラなどの上級会員資格)やFHRでアーリーチェックイン・レイトチェックアウト・部屋のアップグレード・朝食無料・ホテル内施設の料金割引クーポン・ウェルカムギフトなど特典は盛りだくさんです。
    ちなみにヒルトンはヒルトン・オナーズVISAゴールド、マリオットはSPGアメックスを持つことでアメックス・プラチナと同等のホテルステータスを与えられますが、そのホテルグループに泊まらなきゃという謎の思考に陥ります。

    とはいえ年会費は他のカードに比べて高額なので、あまり旅行に行かない、行ったとしてもホテルは寝れれば何でもいい、年会費が負担に感じるという方には向かないかもしれません。
    アーリーチェックイン・レイトチェックアウト・部屋のアップグレードなどはホテルの裁量次第だったりしますし、そういった機会が少ないと年間を通して一度もアップグレードされないみたいな事にもなりかねません。
    私は一部のホテルグループについてはホテルメンバーシップの申し込み前からステータスがありますが、同系列でもよく利用する場合はいつもアップグレードがあったり、同系列の馴染みのないホテルではなかったりします。
    年会費を負担に感じてしまうと「14万円も払ってるんだからこれくらいしてもらえないと」というように期待が大きくなりすぎて、アップグレード等をしてもらえない、コンシェルジュで〇〇をしてもらえなかったみたいな不満につながりやすいように思います。
    結果としてサービスが年会費に見合わないと考えて退会する事になるので、申込みする場合は過度な期待はせずに申し込むのがよいかと。
    年会費は月で考えれば1万円程度なので大した金額ではありませんし、元を取ろうと思えばFHRには$100のホテル内施設の割引クーポンがつくので月に1回ホテルを利用するだけで年会費の元は取れますし、他の特典と合わせればもっと簡単です。
  • 12020年2月12日 投稿
    【ポイント・マイル】
    たまらない。そもそもステータス重視のカードなので致し方ない。
    【付帯サービス】
    悪い。14万の年会費を払ってこのカードを持つならその年会費でそれ以上の付帯を見つけれます。
    【会員専用サイト】
    アプリは使いやすい。
    【申込手続き】
    営業さんからのインビテーションなので迅速でした。
    【デザイン】
    見た目はよい。
    【ステータス】
    なし。ちょ
    続きを読むっとクレジットカードを知ってる人ならこの付帯で14万の年会費を払ってると馬鹿にされるレベル。
    キャッシュレス決済が主流になってきたいまクレカの見た目に14万払う必要を感じない。

    【総評】
    解約しました。
    申込制になり年会費が払えれば誰でも持てるカード。
    コンシェルジュは自分でちょっと調べるのと同じくらいしか知識もなく何より繋がらない。年会費はホテル、プライオリティパス、保険等考えても6万がいいところ。
  • アメックスプラチナをインビテーションで取得してから6年間使用
    率直な感想はアメックスプラチナの時代は終わりました
    高い年会費に見合う特典を生かすには、海外旅行や高い買い物をしないとダメ
    半年ごとに仕様限度額が見直されます
    私の場合、昨年は体調が悪く旅行や買い物が減り月々5万円?30万円位の使用でした
    今年になって30万円を超える買い物をしたら、カード使用不可
    後日カ
    続きを読むードの使用限度額が35万円と郵送で連絡が有りました、遅いでしょ
    もしその時他のカードや現金を持ち合わせていなかったら、正直恥ずかしですね
    プラチナカードで使用限度額35万円、あり得ないと言うか
    使用しない人にはこんなもんです
    他の方の口コミを良いんで頂いても解ると思いますが、他のプラチナカードと比較しても
    年会費の差額分のメリットは無いです、毎年海外旅行に行く人や高額な買い物をする人は良いですが
    見えで持ちたい人は絶対にやめた方が良いです
    私も3月に解約します、私は別のカードでJCBとMUFGのプラチナを持っていますが
    これでアメプラ以上のメリットが有り年会費も2枚合わせて半額ぐらいです
    現在プラチナカードは沢山発行されています
    1枚づつ比較すればアメックスプラチナのメリットは高いですが
    複数枚で比較すればメリットも年会費も、アメックスプラチナより優れた物に成ります
    今の時代、カードは1枚ではなく複数の組み合わせで使うのも大事です
    私も今までは少し見えを張っていましたが、これからは本当の使用価値を踏まえて
    カードを選んで使おうと考えています
    これからの時代、カードの使い方も変わります
    アメックスプラチナのステータス性が高い時代は終わったと思います
  • 12019年12月25日 投稿
    付帯サービスやステータスを加味しても年会費に見合ったと思うことは難しい

    ホテルの上級会員のステータス取得等嘘もいいところ、誰でも取れる下から一つ目、二つ目のステータスでホテルに宿泊をしても恩恵を受けることは不可能に近い。 客室アップグレード、レイトチェックアウト、リクエストが通ったことなどない。

    ポイントは中々たまらず、いざ使おうとしても0.5〜1.0のレートが存在
    続きを読むし、公式サイトから予約した航空券や、提携ホテルなどの時にしか1.0のレートは適用されない。

    コンシェルジュにディナーのセッティングをお願いするも、まともなレストランをチョイスしてくれない。

    ホテルの無料宿泊券も対象除外日、追加料金がかかる割増日が多く、使い物にならない。対象ホテルの予約係もまたアメックスの客かよという適当な対応であまり特別感はない。 一休等のほうが安い上に、部屋のグレードもいいことも。



    確かに一通りサービスは提供されているが、その金額を出して、そのサービスを利用する価値はあるのか?というものが大変多い。
    アメックスお断り(決済非対応化)がかなり増えてきていて、依然つかえていた店で使えないということも。


    取得したほうがいいかと聞かれたら、辞めたほうがいいと答えると思う。

    私は誕生日に送られてきた安っぽいエコバックにうんざりして、ゴールドカードに変更しようか検討中。プライオリティパスは重宝しているので、アメックスの存在価値は私にとってそれくらいかな。

クチコミ

(15件/3スレッド)
    • ナイスクチコミ8
    • 返信数1
    • 2019年12月13日 更新
    ずっと使ってます。メインです。JCBのザクラスやダイナースの黒なども使ってみましたが一番自分にはフィット感があります。
    いろいろ使ってみると、高額年会費=いいカードでもないし、ブラックやプラチナなんて呼び名はカード会社の好き勝手で統一感もないし、カードコレクターではないので、プレミアム系カードはこれ1枚だけです(あとはSFCとJGCおよび年会費無料で十分)。
    なんでかうまく
    続きを読むは説明できませんが海外に行く際の安心感でしょうか。
    国内でいうJCBゴールドくらい完成度が高いと思います(申し分けないのですがJCBはプラチナやザクラスよりもゴールドの完成度とコスパは素晴らしいですね)。

    • ナイスクチコミ16
    • 返信数3
    • 2019年9月22日 更新
    アメプラを作ろうかと検討しています。そこで質問ですが、アメックスにはSPG。三井住友カードにはヒルトンカード。の様なホテルのステータスがゴールドメンバーや食事が割引サービスなどがありますが、アメプラを作ると、SPGアメックスや三井住友カードのヒルトンカード両方のゴールドステータスを持てるサービスがありますか?
    • ナイスクチコミ28
    • 返信数8
    • 2019年9月11日 更新
    なぜか書き込みが無いのでネタとして。

    審査基準は年会費を払えるかどうか:
    年齢:20歳以上なら入手可能
    ;年収:いくらでも可
    10代でもなければ問題なく作れそうな状況。
    年会費の13万円+税を払える人であれば発行対象になり
    必要年収については100万円や200万円でも問題なし。
    ;つまり大学を卒業したばかりの新卒社会人でも年会費を払えれば作れる!
    (以上、紹
    続きを読む介してるサイトのまとめ
     https://news.cardmics.com/entry/detail-amexplatinum/ )

    元祖プラチナカードで見栄を張りたい人は是非お勧めだと思います。
    もともとがインビテーション建前の申し込み可能カードでしたが・・・
    いつのまにか(今年の4月頃?)普通に申し込めるカードになってました。
    インビテーション時代ても空港とかで「特別に」「今回に限り」「あなた様限定」
    などのセールトークで良く勧誘をしてたし、他のプロパーカードを持ってれば
    定期的に電話勧誘や招待状を送って来たりしてたなぁ。
    一部の雑誌(M3だったと思う数年前の曖昧な記憶)には申込書も付いてた。

    しかし発行基準がこんなものだったかと思うと・・・
    ゴールドカードの年会費を無料にしてもらってるケチな
    私の所に定期的な勧誘が来るのも納得(笑)。
    ヤフオクとかで見られる様に新規会員を勧誘すれば年会費以上の特典を得られると
    このカードを持ってる知り合いに聞いてますが、ビビりな私は(ネットで勧誘をする度胸無し)
    申し込んで14万円を超える請求が来たら怖いので申し込む事は無いと思います。
    平成一桁以前の取得困難時代に作った方はカード会社の年会費ビジネスをどう思うのかな?
アメリカン・エキスプレス・プラチナ・カード

アメリカン・エキスプレス・プラチナ・カード

対応国際ブランド
AMEX(アメックス)

基本情報

カード名 アメリカン・エキスプレス・プラチナ・カード
発行会社 アメリカン・エキスプレス・インターナショナル・インコーポレイテッド
提携会社 -
国際ブランド AMEX(アメックス)
入会資格 20歳以上
申込み方法 Web申込み
審査・発行期間 通常1〜3週間
年会費 143,000円
ショッピング利用可能枠 利用者により異なる
キャッシング利用可能枠 -
リボ払い金利 14.90%
キャッシング金利 -
支払い方法 国内:1回払い、2回払い、分割払い、リボ払い、ボーナス払い
海外:1回払い、リボ払い
締め日・支払日 利用者により異なる
備考 -

ポイント還元

メンバーシップ・リワード ポイント名 メンバーシップ・リワード
ポイント価値 1ポイント0.3円
ポイント有効期限 〜36ヶ月
ポイント還元率 1.00%
付与レート 100円で1ポイント(1会計毎の利用額)
交換レート 1,000ポイントで1,000マイル相当(ANAマイルに交換する場合)
交換可能ポイント Tポイント、楽天ポイント
交換可能マイル ANAマイル(1ポイント=0.5マイル)
スカイマイル(1ポイント=0.5マイル)
ポイントモール -
ポイント特約店 -
ステージ制度 -
年間利用ボーナス -
備考 -

ポイント還元率・ポイント付与量

貯まるポイント メンバーシップ・リワード

ポイント還元率・マイル還元率

利用場所 付与単位 ポイント交換 マイル交換 オンラインクーポン 商品券 キャッシュバック
Tポイント 楽天ポイント ANAマイル スカイマイル Amazonギフト券 iTunesギフトコード nanacoギフト 全国百貨店共通商品券 ローソンお買い物券 ファミリーマートお買い物券 カード請求代金割引
3,000pt1,000pt 3,000pt1,000pt 1,000pt1,000mile 2,000pt1,000mile 3,000pt1,000円 3,000pt1,000円 1,500pt500円 3,000pt1,000円 1,500pt500円 1,500pt500円 3,000pt900円
一般加盟店
国内一般加盟店 100円 → 1pt 0.33% 0.33% 1.00% 0.50% 0.33% 0.33% 0.33% 0.33% 0.33% 0.33% 0.30%
海外一般加盟店 100円 → 1pt 0.33% 0.33% 1.00% 0.50% 0.33% 0.33% 0.33% 0.33% 0.33% 0.33% 0.30%
ETCカード 100円 → 1pt 0.33% 0.33% 1.00% 0.50% 0.33% 0.33% 0.33% 0.33% 0.33% 0.33% 0.30%
ECサイト
楽天市場 100円 → 1pt 0.33% 0.33% 1.00% 0.50% 0.33% 0.33% 0.33% 0.33% 0.33% 0.33% 0.30%
Amazon 100円 → 1pt 0.33% 0.33% 1.00% 0.50% 0.33% 0.33% 0.33% 0.33% 0.33% 0.33% 0.30%
Yahoo!ショッピング 100円 → 1pt 0.33% 0.33% 1.00% 0.50% 0.33% 0.33% 0.33% 0.33% 0.33% 0.33% 0.30%
コンビニ
セブン‐イレブン 100円 → 1pt 0.33% 0.33% 1.00% 0.50% 0.33% 0.33% 0.33% 0.33% 0.33% 0.33% 0.30%
ローソン 100円 → 1pt 0.33% 0.33% 1.00% 0.50% 0.33% 0.33% 0.33% 0.33% 0.33% 0.33% 0.30%
ファミリーマート 100円 → 1pt 0.33% 0.33% 1.00% 0.50% 0.33% 0.33% 0.33% 0.33% 0.33% 0.33% 0.30%

ポイント付与量(目安)

利用場所 付与単位 付与率 年間利用合計額※ 利用額別のポイント付与量の目安です。
年12万円
(月1万円)
年60万円
(月5万円)
年120万円
(月10万円)
年240万円
(月20万円)
年360万円
(月30万円)
年600万円
(月50万円)
年1,200万円
(月100万円)
一般加盟店
国内一般加盟店 100円 → 1pt 1.00% 1,200 6,000 12,000 24,000 36,000 60,000 120,000
海外一般加盟店 100円 → 1pt 1.00% 1,200 6,000 12,000 24,000 36,000 60,000 120,000
ETCカード 100円 → 1pt 1.00% 1,200 6,000 12,000 24,000 36,000 60,000 120,000
ECサイト
楽天市場 100円 → 1pt 1.00% 1,200 6,000 12,000 24,000 36,000 60,000 120,000
Amazon 100円 → 1pt 1.00% 1,200 6,000 12,000 24,000 36,000 60,000 120,000
Yahoo!ショッピング 100円 → 1pt 1.00% 1,200 6,000 12,000 24,000 36,000 60,000 120,000
コンビニ
セブン‐イレブン 100円 → 1pt 1.00% 1,200 6,000 12,000 24,000 36,000 60,000 120,000
ローソン 100円 → 1pt 1.00% 1,200 6,000 12,000 24,000 36,000 60,000 120,000
ファミリーマート 100円 → 1pt 1.00% 1,200 6,000 12,000 24,000 36,000 60,000 120,000

追加機能 (ETCカード、家族カード、電子マネー)

ETCカード 年会費:無料
※発行手数料935円
※5枚まで発行可能
家族カード 年会費:無料
※4枚まで発行可能
電子マネー機能 -
電子マネーチャージ 楽天Edy
電子マネーチャージでポイント対象 -
スマホ決済 Apple Pay
備考 -

付帯保険

海外旅行保険 死亡後遺障害 10,000万円(自動付帯:5,000万円)、家族特約10,000万円
傷害治療 1,000万円(自動付帯:1,000万円)、家族特約1,000万円
疾病治療 1,000万円(自動付帯:1,000万円)、家族特約1,000万円
携行品損害 100万円(自動付帯:100万円)、家族特約100万円
賠償責任 5,000万円(自動付帯:5,000万円)、家族特約5,000万円
救援者費用 1,000万円(自動付帯:1,000万円)、家族特約1,000万円
航空機遅延保険 15万円(乗継遅延費用3万円、出航遅延費用等3万円、寄託手荷物遅延費用3万円、寄託手荷物紛失費用6万円)、家族特約15万円(乗継遅延費用3万円、出航遅延費用等3万円、寄託手荷物遅延費用3万円、寄託手荷物紛失費用6万円)
国内旅行保険 死亡後遺障害 10,000万円、家族特約10,000万円
入院保険金日額 5,000円、家族特約5,000円
通院保険金日額 3,000円、家族特約3,000円
手術保険金 20万円、家族特約20万円
航空機遅延保険 -
ショッピング保険 海外 500万円
国内 500万円
備考 ■ゴルフ保険(傷害死亡・後遺傷害保険金額/最高1,000万円、入院保険金日額/15,000円、通院保険金日額/10,000円、用品損害保険金額/年間限度額10万円 、ホールインワン・アルバトロス費用保険金額/支払限度30万円、第三者賠償保険金額/支払限度50万円)
■テニス保険(傷害死亡・後遺傷害保険金額/250万円、入院保険金日額/3,750円、通院保険金日額/2,500円、用品損害保険金額/年間限度額10万円、第三者賠償保険金額/支払限度50万円)
■スキー保険(傷害死亡・後遺傷害保険金額/500万円、入院保険金日額/5,000円、通院保険日額/2,500円、用品損害保険金額/年間限度額10万円、第三者賠償保険金額/支払限度50万円)

付帯サービス

上級会員専用デスク 「プラチナ・コンシェルジュデスク」が利用できます。24時間365日、国内・海外旅行のホテル予約などの旅行に関する各種サポートや、レストラン予約など様々な相談が可能です。
ホテル宿泊優待サービス ホテルグループの上級メンバーシップまたはVIPプログラムに無条件で登録でき、お部屋のアップグレードなど様々な特典が利用できます。
■チェックイン時の空室状況により、12:00よりチェックイン
■チェックイン時の空室状況により、お部屋をアップグレード
■ご滞在中の朝食をサービス(2名様まで)
■客室内のWi-Fi 無料
■チェックアウト時間の延長(16:00 まで)
空港ラウンジサービス 国内主要空港、ダニエル・K・イノウエ国際空港(ホノルル)、海外主要空港のラウンジと「デルタスカイクラブ」ラウンジが無料で利用できます。
※海外主要空港を利用する場合、プライオリティ・パスの申請が必要
※海外主要空港の利用は同伴者1名無料
海外サポートデスク 現地での観光案内や各種予約、トラブル時などに日本語で対応してくれる「プラチナ・カード・アシスト」が利用できます。
手荷物無料宅配サービス 海外旅行の出発・帰国の際に、自宅と空港間(往復)をカード会員1名につき2個無料で配送できます。
※対象空港:成田国際空港・関西国際空港・中部国際空港・羽田空港(国際線)
レンタカーサービス ハーツレンタカーを優待価格(ハーツGoldプラス・リワーズ・ファイブスター会員のステータス)で利用できます。
1人分のコース料金無料サービス 2人以上で予約すると1人分のコース料金が無料になる会員専用のウェブサイト「2 for 1ダイニング by 招待日和」が利用できます。
スポーツクラブ・アクセス 会員制スポーツクラブを入会金・年会費無料、都度利用料金で利用可能となります。同伴者1名まで、ビジター料金にて利用できます。
フリー・ステイ・ギフト 毎年カードを更新すると、1年に1度国内の対象ホテルに一泊できる無料宿泊券がもらえます。
ホームウェア・プロテクションズ カードで購入していなくても、お持ちの電化製品が破損したときに購入金額の50〜100%を補償してくれます。
アメリカン・エキスプレス・プラチナ・カード

アメリカン・エキスプレス・プラチナ・カード

対応国際ブランド
AMEX(アメックス)
  • ※ 掲載しているすべての情報は万全の保証をいたしかねます。ポイント還元率は価格.com独自の算出です。より正確な情報は各カード会社のホームページをご確認ください。
  • ※ 価格.com限定特典やその他の入会特典は各カード会社より提供されます。お申し込みの際は各カード会社による注意事項や規約等をよくご確認の上お手続きください。

このページの先頭へ

  • クレジットカード
  • アメリカン・エキスプレス・カード
  • 一覧
  • アメリカン・エキスプレス・プラチナ・カード価格.com

Copyright © Kakaku.com, Inc. All Rights Reserved. 無断転載禁止