価格.com

クレジットカード

三井住友カード 人気ランキング

比較リスト(0件)

三井住友カード 人気ランキング

2020/09/19 現在

[更新日時] 2020/09/19 9:00 [集計期間] 2020/09/12〜2020/09/18 価格.comユーザーのアクセス数・カード発行状況を元に集計しています。

三井住友カードの人気ランキングです。毎日更新なので旬のランキングがわかります。上位のカードは一見の価値あり!クレカ選びに迷ったら価格.comで人気ランキングを確認しましょう!お得なクレジットカードを比較・検討できます。

三井住友カード おすすめレビュー

価格.comユーザーがおすすめしている三井住友カードをピックアップしました。

  • 三井住友カード

    【ポイント・マイル】
    普通のポイントだと思います。
    【付帯サービス】
    買い物あんしん保険がついており、リボ払いにすると、3ヶ月保証がついてきます。
    一括払いは対象外なので注意が必要です。
    【会員専用サイト】
    かんたんに使えます。
    【申込手続き】
    SMBC(三井住友)銀行アプリからだと、ペーパーレスで発行されます。
    【デザイン】
    凹凸のないカードに好感が持てますが、個人的にはクレジットカードには見えないので・・・・・。
    【ステータス】
    いたって普通だと思います。
    【総評】
    今後作られる方へのアドバイスですが、三井住友銀行の口座を持っており、アプリに登録していれば、三井住友銀行VISA SMBCのカードをオススメします。同じ緑色のカードです。
    翌年からの年会費が、1回でも利用すれば無料になります。個人的には、入会時のキャペーンの旨味がありますので、それを使ってから、解約するかは決められるとよいです。

  • 三井住友カード デビュープラス

    特筆すべき特徴もありませんが、むしろそれがこのカードのあるべき姿だと思います。

    クレジットカードを作成できる年齢に達し、これからクレジットカードの使い方を勉強しようという人にピッタリです。

    年会費は無料なのでとりあえずデビュープラスを作成

    使う傾向に合わせて2枚目を作成
    という感じで良いと思います。

    私自身、最初の1枚目はデビュープラス、2枚目はS枠が大きめに作成できる信販系という選択をしました。

    【ポイント・マイル】

    1%と至って普通です。

    【付帯サービス】

    特にありません。付帯サービス狙いであれば、他のカードを勧めます。

    【会員専用サイト】

    現在のVpassは随分と使い勝手が良くなりました。

    【申込手続き】

    一般的な申込み手続きです。

    【デザイン】

    可もなく不可もなく、ただカード券面でデビュープラスだとすぐ分かります。

    【ステータス】

    パルテノン神殿はかっこいいですね。

    【総評】

    最初の1枚目を作成するなら、デビュープラスがおすすめです。
    最近は妙な味付けのされたクレジットカードが多いので、こういうプレーンなカードはある意味貴重です。

  • 三井住友カード プライムゴールド

    もはや確認するまでもないですが、このクレジットカードは年会費を抑えたヤングゴールドカードの一種です。
    パルテノン神殿の上にPrimeとデカデカと書かれているのがその証ですね。
    私はリボと明細の電子化で年会費を2000円程度に下げています。
    ※リボは1回の支払金額をS枠と同額に設定し、この手法なら実質一括で年会費を下げられます。

    【ポイント・マイル】

    ポイント還元は利用金額の0.5%です。(国内一般加盟店の利用、Amazonギフト券に交換する場合)
    ポイントをしっかり貯めたい方には他のカードをお勧めします。

    【付帯サービス】

    目ぼしいところは空港のカードラウンジでしょうか。
    羽田空港など主要な空港のラウンジを使用できます。
    空港のラウンジはなんとなくいい気分に浸れますが、ラッシュ時はカードラウンジも混みます。

    【会員専用サイト】

    Vpassは昔に比べると随分使い勝手が良くなりました。
    アプリも大幅に刷新され、使いやすいイメージです。

    【申込手続き】

    デビュープラスから切り替えで作成しましたので、特筆すべきことはありません。

    【デザイン】

    パルテノン神殿がかっこよくて持っていると言っても過言ではありません。
    が、2020年2月にデザインが全面リニューアルされ、パルテノン神殿のデザインが廃止されます。
    今のデザインを利用したい方は一刻も早く申し込むことを勧めます。

    【ステータス】

    ゴールドカードというだけで、せいぜい自己満足程度です。
    デートの決済で出しても恥ずかしくはありません。

    【総評】

    社会人になって、ちょっと見栄を張りたい人用のカードです。
    金色のパルテノン神殿はそんなアナタを確実に満足させてくれるでしょう。

  • 三井住友カード ゴールド

    【ポイント・マイル】
    0.5%〜なので、やはり相当使わないと溜まりにくいと言えば溜まりにくい。
    しかしポイント交換の提携先はAMAZONやヨドバシ、T-POINTなどかなり充実している。

    【付帯サービス】
    事件や事故に遭わないとその恩恵を感じることはないが、一つの判断材料としてよく使われる海外旅行の自動付帯の傷害・疾病治療費用が300万円なので、少し不安ではあるかと思います。

    【会員専用サイト】
    WEBブラウザ、アプリどちらもとても使いやすいです。

    【申込手続き】
    クラシックカードからの切り替えのため手続きはネットから10分程度で申請できます。
    その後、2週間程度で審査・発行だったと記憶しています。
    切り替え前の不安点はカスタマーセンターが親切に対応してくれるので、安心できます。
    ここら辺はやはり母体が大きいので、さすがだと思います。

    【デザイン】
    まぁゴールドなので良いと言えばよいのですが、今の時代ゴールドが普通になっていると思うので、すぐに見慣れます。

    【ステータス】
    今はプラチナですら一般の方が持てる時代なので、普通です。

    【総評】
    年会費を払う(と言っても色々申請・利用すれば、5000円もしません)ことを許容できること、そこそこのステータスといったこと「クレカとしてのバランスを重視」する人にはおすすめの一枚です。
    逆にポイントの溜まりやすさや、年会費無料を重視する人は、違うカードが良いと思います。

  • 三井住友カード A

    ネットショッピングは、三井住友カード発行のAmazonゴールドカードを利用しているので、このカードは外での買い物用です。
    光熱費、コンビニ、スーパー、飲食、病院、車検、とほとんどの支払いでこのカードを使用しています。
    2年以上使用していますが、しかしながらポイントは貯まりません。
    1000円で1ポイントで0.1%ですが、1ポイント5円なので0.5%。
    200ポイントからポイント交換可能です。
    200×5円=1000円で(ID-1000円)を請求から返金されます。(キャシュバック)
    クラシックAの方がフリーダイヤルだし、同じく年会費もかからなく出来て良いです。
    銀行系カードで、認知度が高くレジでの支払いも違和感なく決済出来て快適です。
    良かったのっで家族カードも作りました。

人気ランキング

  • ※ 掲載しているすべての情報は万全の保証をいたしかねます。ポイント還元率は価格.com独自の算出です。より正確な情報は各カード会社のホームページをご確認ください。
  • ※ 価格.com限定特典やその他の入会特典は各カード会社より提供されます。お申し込みの際は各カード会社による注意事項や規約等をよくご確認の上お手続きください。

このページの先頭へ

  • クレジットカード
  • 三井住友カード
  • 人気ランキング価格.com

Copyright © Kakaku.com, Inc. All Rights Reserved. 無断転載禁止