ビール・発泡酒 通販 価格比較

> > ビール・発泡酒

キーワード検索

関連特集

片付けのプロに聞く! 収納の極意

片付けのプロに聞く! 収納の極意

住生活アドバイザーが、収納の基本から場所別の応用ワザまで皆さんに伝授します(2019年4月1日掲載)

金額別 ママ&パパが喜ぶ出産祝いプレゼント

金額別 ママ&パパが喜ぶ出産祝いプレゼント

人気の出産祝いを金額相場別に紹介! のしや贈る時期のマナーも要チェック。(2019年4月1日掲載)

  1. 1
    スーパードライ 350ml ×24缶

    ¥4,499

    3.77(94人)

  2. 2
    ザ・プレミアムモルツ 350ml ×24缶

    ¥5,180

    4.18(42人)

  3. 3
    本麒麟 350ml ×24缶

    キリンビール

    本麒麟 350ml ×24缶

    ¥2,529

    3.66(10人)

  4. 4
    金麦 350ml ×24缶

    サントリー

    金麦 350ml ×24缶

    ¥2,698

    3.39(43人)

  5. 5
    一番搾り 350ml ×24缶

    キリンビール

    一番搾り 350ml ×24缶

    ¥4,622

    4.30(49人)

  1. 1
    スーパードライ 350ml ×24缶

    ¥4,499

    3.77(94人)

  2. 2
    満足度4位
    本麒麟 350ml ×24缶

    キリンビール

    本麒麟 350ml ×24缶

    ¥2,529

    3.66(10人)

  3. 3
    1%DOWN

    初値¥3,019(2014年6月)との比較

    ※初値は価格登録開始から一定期間経過後の複数ショップの平均価格から算出しています

    麒麟 淡麗グリーンラベル 350ml ×24缶

    ¥2,979

    3.78(10人)

  4. 4
    一番搾り 350ml ×24缶

    キリンビール

    一番搾り 350ml ×24缶

    ¥4,622

    4.30(49人)

  5. 5
    のどごし<生> 350ml ×24缶

    キリンビール

    のどごし<生> 350ml ×24缶

    ¥2,570

    2.39(27人)

  6. 6
    ザ・プレミアムモルツ 350ml ×24缶

    ¥5,180

    4.18(42人)

  7. 7
    5%DOWN

    初値¥2,519(2014年6月)との比較

    ※初値は価格登録開始から一定期間経過後の複数ショップの平均価格から算出しています

    クリアアサヒ 350ml ×24缶

    ¥2,399

    3.81(24人)

  8. 8
    1%DOWN

    初値¥4,453(2014年6月)との比較

    ※初値は価格登録開始から一定期間経過後の複数ショップの平均価格から算出しています

    黒ラベル 350ml ×24缶

    サッポロビール

    黒ラベル 350ml ×24缶

    ¥4,429

    4.08(16人)

  9. 9
    スーパードライ 500ml ×24缶

    ¥6,015

    4.47(44人)

  10. 10
    満足度3位
    8%DOWN

    初値¥3,975(2018年3月)との比較

    ※初値は価格登録開始から一定期間経過後の複数ショップの平均価格から算出しています

    本麒麟 500ml ×24缶

    キリンビール

    本麒麟 500ml ×24缶

    ¥3,650

    3.90(5人)

  11. 11
    金麦 350ml ×24缶

    サントリー

    金麦 350ml ×24缶

    ¥2,698

    3.39(43人)

  12. 12
    オフ 350ml ×24缶

    アサヒビール

    オフ 350ml ×24缶

    ¥2,619

    3.65(5人)

  13. 13
    極上<キレ味> 350ml ×24缶

    アサヒビール

    極上<キレ味> 350ml ×24缶

    ¥2,399

    (0人)

  14. 13
    4%DOWN

    初値¥2,542(2014年6月)との比較

    ※初値は価格登録開始から一定期間経過後の複数ショップの平均価格から算出しています

    金麦 糖質75%オフ 350ml ×24缶

    ¥2,439

    4.47(8人)

  15. 15
    満足度5位
    9%DOWN

    初値¥2,639(2017年3月)との比較

    ※初値は価格登録開始から一定期間経過後の複数ショップの平均価格から算出しています

    クリアアサヒ 贅沢ゼロ 350ml ×24缶

    ¥2,399

    3.50(2人)

  16. 16
    6%DOWN

    初値¥2,240(2014年6月)との比較

    ※初値は価格登録開始から一定期間経過後の複数ショップの平均価格から算出しています

    スーパードライ 135ml ×24缶

    ¥2,099

    5.00(3人)

  17. 17
    濃い味 糖質0(ゼロ) 350ml ×24缶

    ¥2,765

    3.96(8人)

  18. 18
    4%DOWN

    初値¥6,368(2015年3月)との比較

    ※初値は価格登録開始から一定期間経過後の複数ショップの平均価格から算出しています

    スーパードライ樽生10リットル

    ¥6,088

    (0人)

  19. 19
    スタイルフリー 350ml ×24缶

    ¥3,070

    3.74(8人)

  20. 19
    ヱビス 350ml ×24缶

    サッポロビール

    ヱビス 350ml ×24缶

    ¥5,152

    4.59(48人)

人気売れ筋ランキング

※掲載情報は2019年09月18日09時55分の情報です

比較する製品一覧 0

閉じる
前へ
次へ

価格.comで「ビール」を検索しよう!

ビール

日本のビールの多くは、チェコのピルゼン市で生まれたピルスナーといわれるタイプで、黄金色の液体と純白の豊かな泡、雑味のないクリアな味わいとホップのさわやかな苦味が特長です。
ビールを出荷する時、通常は品質を安定させるためにろ過と熱処理を行いますが、新鮮な風味を楽しむために熱処理を省いた「生ビール」も人気です。また、日本のビールのほとんどは、発酵を終えた後に低温熟成された「ラガービール」で占められています。

アサヒスーパードライ


アサヒスーパードライ

洗練されたクリアな味が特長のビールです。1987年に、日本初の「辛口」ビールとして発売されました。

アサヒ
スーパードライ
ドライプレミアム

アサヒ スーパードライ ドライプレミアム

選りすぐりの厳選素材を使用し、醸造工程でひと手間かけた贅沢醸造で「贅沢なコクとキレ」が楽しめます。

キリン
ラガービール

キリンラガービール

コクと香りのバランスがとれたビールです。往年の熱処理製法を施した「クラシックラガー」もあります。

キリン
一番搾り

キリン一番搾り

麦のうま味を引き出すため、麦汁をろ過する工程で最初に流れ出る「一番麦汁」だけを使ったビールです。

サントリー
ザ・プレミアムモルツ

サントリー ザ・プレミアムモルツ

モンドセレクションのビール部門にて、3年連続(2005年〜2007年)で金賞受賞を達成した銘柄。

サントリー
ザ・モルツ

サントリー ザ・モルツ

チェコで収穫・製麦された、上質なダイヤモンド麦芽を使用。コクと苦みのバランスが好評。

サッポロ
生ビール黒ラベル

サッポロ生ビール黒ラベル

原料の麦芽・ホップは100%協働契約栽培。フィールドマンが各地の生産者を実際に訪れて管理しています。

サッポロ
エビス

サッポロ エビス

長期熟成による良質なコクがポイントの麦芽100%ビールです。「シルクエビス」も人気です。

発泡酒と新ジャンル

ビールは、麦芽やホップを原料として作るお酒ですが、日本では副材料として米や麦などの使用が認められており、麦芽の使用比率が67%以上であれば、「ビール」と表示することができます。一方、麦芽の使用比率が67%未満のもの、またビールの原料として認められていない材料を使ったものは、たとえ麦芽の使用比率が67%以上でも「発泡酒」と表示します。

キリン
淡麗 極上<生>

淡麗 極上<生>

大麦を使用することでうまさを引き出し、「すっきりしながらも、引き締まったのどごし」を実現しています。

キリン
のどごし生

キリン のどごし生

大豆たんぱくと独自の「ブラウニング製法」で、すっきりしたのどごしと、しっかりしたうまさを両立しています。

サントリー
金麦

サントリー 金麦

厳選した「旨味麦芽」や、天然水、味が違う2種類のホップを使うなどのこだわりがおいしさの秘訣です。

サッポロ
麦とホップ
The gold

サッポロ 麦とホップ

麦やホップが持つ素材のうま味を引き出すため、他のサッポロ発泡酒の1.3倍もの長期熟成を行います。

アサヒ
クリアアサヒ

クリアアサヒ

麦芽から生まれる「飲みごたえ」と、独自発酵技術から生まれる「キレ」を特長として掲げる新ジャンル。

高アルコールのビール&新ジャンル

昨今のお酒市場でトレンドキーワードになっている「高アルコール」。“早く安くガツンと酔える”ということもあり、サラリーマンや自宅でお酒を飲む人々に人気となっています。ビールや発泡酒、チューハイをはじめさまざまなジャンルでアルコール度数7%以上の商品が発売されています。

アサヒ
グランマイルド

サントリー ザ・プレミアムモルツ

余分な雑味や甘みを抑え、やわらかなコクをじっくり楽しめるこだわりのビール。アルコール度数は7%です。

キリン
のどごし STRONG

サントリー ザ・モルツ

ノドにグッとくる力強さが人気の「のどごし」からも、アルコール7%のストロングが登場。キレのある味わいです。

サントリー
頂<いただき>

サッポロ生ビール黒ラベル

原料の麦芽・ホップは100%協働契約栽培。フィールドマンが各地の生産者を実際に訪れて管理しています。

サッポロ
LEVEL9贅沢ストロング

サッポロ エビス

アルコール度数が9%と一番高く、ガツンとした飲み応えの新ジャンル。満足感を求めるなら試してみては?

ビールのおいしい飲み方

1.適温は6〜8度(夏はやや低め、冬はやや高め)

2.グラスはきれいに洗って自然乾燥

3.泡とビールの比率は3:7

おいしいビールの注ぎ方

※未成年者の飲酒は法律で禁じられています。

     
   本  
  
メーカー名 価格円以下  

※カンマ(,)は入力しないでください。

 
 
 
 
 
 

ビール・発泡酒 製品&レビューピックアップ

買ってよかった! ユーザーレポート

ビール・発泡酒に関するメーカー・製品関連の新着クチコミ・レビュー

新着クチコミ

新着レビュー

TOKYO CRAFT(東京クラフト) ペールエール 350ml ×24缶 (サントリー) TOKYO CRAFT(東京クラフト)ペールエール 350mLのreview 普段は殆ど飲む機会がないのですが TOKYO CRAFT … 満足度:3 一番搾り 350ml ×24缶 (キリンビール) 説明不要の定番ビール。 家飲みでも居酒屋でもビアガーデンでも野球場でもどれか一種類ビールを選ぶとし… 満足度:5

ビール・発泡酒に関する質問

役立つ質問&回答がたくさんあります
  • ※未返信、未解決は直近1年以内の件数を表示しています

ビール・発泡酒 トレンド

  • メーカー
  • シリーズ
  • 価格帯
  • スペック

価格.comにおいて、どのメーカーの製品が売れ筋なのかがわかります。製品選びの参考にしてください。

棒グラフ円グラフ
  • 2019年8月のトレンド情報です

ビール・発泡酒 関連特集・記事

世界を変えるかもしれない! “伝説ビール”の飲み比べセットはどんな味? NEW !

世界を変えるかもしれない! “伝説ビール”の飲み比べセットはどんな味?

日本生まれ、アメリカ育ちの“伝説のホップ”「ソラチエース」を使ったビール「Innovative Brewer SORACHI1984」。Amazon.co.jp限定の飲み比べセットでも話題ですが、サッポロビールの開発者インタビューと試飲でシリーズ4製品の魅惑の味をレポートします。(2019年8月掲載)

「キリン一番搾り生ビール」の味が変わった! 専門家が新旧比較レビュー

「キリン一番搾り生ビール」の味が変わった! 専門家が新旧比較レビュー

2019年に発売30年目を迎えるフラッグシップブランド「キリン一番搾り生ビール」がリニューアル! フードアナリストの中山秀明さんに新旧の飲み比べをしてもらいました。CM出演の豪華俳優陣が登壇した「新・一番搾り完成体験会」の模様も交えて動画でお届け! (2019年4月掲載)

なぜ「本麒麟」は売れているのか? 直撃取材と新旧試飲からヒットの秘密を探る

なぜ「本麒麟」は売れているのか? 直撃取材と新旧試飲からヒットの秘密を探る

2018年に発売され、爆発的ヒットを飛ばしている新ジャンル飲料「本麒麟」。認知が広がった2019年はさらに売れると予想されていますが、なぜここまで人気なのでしょうか? キリンビールの開発担当者にその理由を聞いてきました。そして新旧バージョンの試飲比較も敢行!(2019年2月掲載)

高アルコールな缶ビール&新ジャンルがトレンド! 専門家が比較レビュー

高アルコールな缶ビール&新ジャンルがトレンド! 専門家が比較レビュー

お酒市場には今、高アルコール化の波が来ています。アサヒビール、キリンビール、サントリー、サッポロビールの各飲料メーカーから新作が続々登場する中、その代表作をフードアナリストが1本ずつ飲み比べてみました! 1番安く、ウマく、早く酔えるのはどれだ!? (2018年6月掲載)

パリピのための新プレミアム瓶ビール「ミラー」! 日本のナイトライフ席巻狙う

パリピのための新プレミアム瓶ビール「ミラー」! 日本のナイトライフ席巻狙う

米国のメジャービール「ミラージェニュインドラフト」は、加熱殺菌処理をしない瓶タイプの生ビール。2018年5月に「m-flo」をアンバサダーとして引っさげ、日本に再上陸します。“仕事も遊びも熱心な20〜30代の男子”「新バブル世代」をターゲットにしたビールの魅力を紹介!(2018年4月掲載)