価格.com

電気・ガス料金

エアコン(冷房)の電気代 節約・節電テクニック

電気代 節約(節電)ガイド

更新日:2017年7月10日

夏場だけで約3,800円の節電ができる?エアコン冷房の上手な使い方

エアコンの上手な使い方

かつては消費電力量が多い家電製品の代名詞でもあったエアコンですが、新製品が発売されるたびに消費電力量も下がり、いまでは以前ほどの電気の大食いではありません。とはいえ、ひとたびスイッチを入れると、テレビや冷蔵庫などの家電製品より多くの電力を消費するのは事実。暑い夏でも節電しながら快適に過ごせるエアコン冷房の上手な使い方をご紹介しましょう。

エアコンのスイッチを入れる前にまずやるべきこと

エアコンの電気代節約は、部屋の日よけ、フィルターの掃除、室外機対策が重要

まずやっておきたいのは、カーテンやブラインドで直射日光を防ぐ「部屋の日よけ」、エアフィルターに溜まったホコリを取り除く「フィルターの掃除」、室外機がしっかり外気を吸い込んで風を吹き出せる状態にする「室外機対策」の3つ。ダイキン(DAIKIN)によれば、これだけで1日の消費電力量を21.8%節約できるそうです(6時間の運転で1.120kWhが0.876kWh)。実際の使用時間を18時間として計算すると1日につき約19.8円(1kWhあたり27円で計算。以下同)、30日で594円、夏場の3.6か月の使用では電気料金を2,138円節約できます。なお、3.6か月(6月2日〜9月21日)と18時間は、資源エネルギー庁の期間消費電力量を算出する際の指標に準拠しています。

こまめな設定温度で大きな節電効果が

こまめな温度設定で節電に

ついつい低い温度に設定しがちな暑い日のエアコン。一般的に、冷房時の設定温度を1℃高くすると、約10%の節電になるといわれています。ダイキン(DAIKIN)によれば、6時間の運転で温度設定を2℃上げることで0.84kWhが0.65kWhと消費電力量が22.6%節約できるそうです。こちらも18時間の使用を前提に計算すると1日で約15.4円、30日で462円、3.6か月で1,663円の電気代の節約になります。暑いと感じても、温度を下げずに風量を強くすれば涼しく感じますし、エアコンよりもはるかに消費電力量が少ない扇風機を併用すれば涼しく感じるので設定温度を上げることができ、節電につながります。また、エアコンは運転を開始し部屋を設定温度にする時にもっとも電力を消費します。節電になると思ってこまめにスイッチのオン・オフを繰り返すと、かえって多くの電力を消費することになります。寒いと感じたら、温度設定を変えて冷え過ぎを防ぐようにしましょう。

冷房と除湿ではどちらがお得?

節電のために、エアコンを冷房にせずに除湿にして使っている方もいらっしゃると思いますが、機器によっては除湿のほうが電気代が高くなることがあります。除湿とは部屋の空気の湿度を下げる機能で、冷房除湿(弱冷房除湿やソフト除湿とも)と再熱除湿の2種類があります。冷房除湿は、湿度を下げるために温度を下げた空気をそのまま部屋に戻す方法で、冷房と同じ仕組みのため肌寒く感じることがあります。一方再熱除湿では、湿度と温度を下げた空気を暖めなおして部屋に戻します。そのため、部屋が冷え過ぎず、肌寒い梅雨時などに最適ですが、冷房と比べると若干電気代が高くなります。

こんなことでも冷房効率がアップ!

エアコンは、いかに短時間で部屋を設定温度にするかで電気代が大きく変わります。外から帰ってきて、部屋の中が外よりも暑い時は、エアコンをつける前にまず窓を開けて部屋の熱気を逃がしましょう。また、冷たい空気は部屋の床のほうに溜まりがちなので、風向きは水平にしてムラなく冷房します。サーキュレーターや扇風機を併用して部屋の空気を循環させると冷房効率もアップします。その他にも、すだれやカーテンなどで外からの熱を遮断することで、部屋全体を効率よく冷房できます。
こまめな温度設定と自動運転、さらに扇風機の併用など、エアコンを上手に使って節電に努めましょう。もちろん不用意なつけっぱなしはNGですよ。

もっと電気代を節約したい!電気料金プラン比較

「もっと電気代を節約したい!」と思っている人は多いことでしょう。電気代を節約する方法はたくさんあります。その中でも一度お試し頂きたいのが電気料金のプランを切り替えて電気代を節約すること。実は電気料金プランの切り替えは非常に簡単です。価格.com経由で申し込みをした人だけが受けられる特典も!高くなりがちな夏の電気代をかしこく節約しましょう。

価格.com限定キャンペーン実施中!

東京電力エリアではどのくらい節約できる?

関西電力エリアではどのくらい節約できる?

関連コンテンツ 家電の電気代

関連コンテンツ 価格比較

電気代 節約(節電)ガイドの人気記事

電気代 節約(節電)ガイドへ

あなたの家庭にピッタリの電気料金プランを診断します。電気料金プランシミュレーション
30秒ですぐできる!各社のプランを一括比較 電気料金プランシミュレーション いくら節約できるかチェック 価格.com限定キャンペーン実施中!

このページの先頭へ

Copyright © Kakaku.com, Inc. All Rights Reserved. 無断転載禁止