価格.com

ローン

三井住友銀行 WEB申込専用借り換えローン

借り換え 三井住友銀行

WEB申込専用借り換えローン

三井住友銀行

24時間いつでも・どこでもスマートフォンからお申込可能!

”もしも”にそなえた住宅ローン保障が充実。お二人のどちらかに万一のことがあった場合に住宅ローン残高が0円になるクロスサポートや、自然災害時に返済を一部免除する、自然災害時返済一部免除特約など安心・納得の保障が選べる住宅ローンです。

変動金利:
0.475%
固定金利:
0.800%〜 (固定2年の場合)
(2022/01/04 現在)
保証料 不要 事務手数料 必要(元金×2.200%)
保証会社手数料 不要 団体信用生命保険 必要(保険料不要)
来店 不要 対応地域 -

金利 ※2022/01/04 現在

金利プランと適用金利

通常金利 ランキング順位
変動金利 0.475 〜0.675
変動8
固定金利 2年 0.800 〜1.000
3年 1.050 〜1.250
5年 1.300 〜1.500
10年 1.400 〜1.600
全期間固定金利 10年〜15年 0.980
15年〜20年 1.010
20年〜25年 1.020
25年〜30年 1.370
30年〜35年 1.400
適用される金利について

本金利プランの対象期間は2022年3月31日(木)申込受付分までとなります。

<変動金利型>
・新規ご融資利率は、三井住友銀行所定の短期プライムレートに連動する長期貸出金利を基準とする利率にて決定いたします。
・ご融資後は年2回、4月1日と10月1日にご融資利率を見直し、それぞれ6月・12月のご返済日の翌日より新金利を適用させていただきます。
・固定金利特約型への切替も可能です(超長期固定金利型への切替は不可)。
<固定金利特約型>
・2年・3年・5年・10年のいずれかの固定金利特約期間をお選びいただきます。
・固定金利特約期間終了後は、変動金利型となります(新金利にて再度固定金利特約型を再設定することも可能、超長期固定金利型への切替は不可)。
・変動金利型になる場合のご融資利率は、固定金利特約期間終了時点における直近の4月1日、10月1日を基準日とする利率になります。
<超長期固定金利型>
・借入期間中の金利の変動はありません。
・借入金額のうち、50%以上を「超長期固定金利型」で借入れの場合、店頭金利より▲年0.1%の金利引下げとなります。

変動金利型から固定金利特約型への変更、固定金利特約期間終了後の固定金利特約型の再設定、その他のお借入条件の変更、繰上返済をされる場合等は、別途所定の手数料が必要となる場合があります。

金利引き下げ幅は、お申込内容や審査結果等によって決定いたします。

金利の推移

グラフ表示対象(最大5つまで選択可)

    諸費用 ※2022/01/18 現在

    保証料 不要
    保証会社手数料 不要
    事務手数料 必要(元金×2.200%)
    団体信用生命保険 必要(保険料不要)
    三井住友銀行

    WEB申込専用借り換えローン

    申込方法 ※2022/01/18 現在

    借入までの流れ
    1. 審査申込

      借り入れに関する希望等、審査に必要な情報を入力します。インターネットで利用できる「かんたん審査」から審査の申込をします。

    2. 審査

      必要な情報の確認、書類の郵送等を行います。審査結果を確認し、現在借入中の金融機関に、全額繰上返済の申込を行います。ローン契約には三井住友銀行本支店の普通預金口座が必要です。

    3. 契約

      借り換え資金のローンの契約を締結します。

    4. 借り換え

      借入日を設定し、借り換えの融資が実行されます。現在借入中の金融機関へ指定金額が振込まれます。

    来店 不要

    来店は不要です。

    電話相談 -
    仮審査結果までの日数 -
    対応地域 -

    三井住友銀行

    WEB申込専用借り換えローン

    借入条件 ※2022/01/18 現在

    契約時年齢 借入時満20歳以上満70歳の誕生日までの方で、完済時満80歳の誕生日までの方
    申込資格 以下の条件をすべて満たされる方
    ●お借入時満20歳以上満70歳の誕生日までの方で、完済時満80歳の誕生日までの方
    ●三井住友銀行指定の団体信用生命保険に加入できる方
    ●三井住友銀行指定の保証会社の保証を受けられる方
    ●前年度税込年収が200万円以上の方
    ●現在の住宅ローンがお借り入れ後2年以上経過しており、直近1年間でご返済に遅延のない方

    現在のお借り入れの住宅ローンに合わせての、親子、法律婚の方々による連帯債務型借入をご利用の場合は、お二方のうちどちらか一方が記載の条件を全て満たし、かつお二方が物件を共有され、同居されることが条件となります。現在のお借り入れの住宅ローンに合わせての、事実婚の方々、同性パートナーの方々による連帯債務型借入をご利用の場合は、お二方のうちどちらか一方が記載の条件を全て満たし、物件を共有され、同居されること、所定の書類のご提出、連生団体信用生命保険へのご加入が条件となります。
    借入金額 100万円〜1億円
    資金使途 本人の自宅に係る現在借入中の住宅ローンの借換資金、
    借り換えと同時に行うリフォーム資金(最大500万円)
    *すでに三井住友銀行で借り入れのローンを借り換えすることはできません。
    *他のローンとの併用はできません。
    担保 融資の対象となる物件に三井住友銀行指定の保証会社を抵当権者とする抵当権を設定します。
    保証人 原則として不要
    団体信用生命保険

    必要(保険料不要)

    三井住友銀行指定の団体信用生命保険に加入が必要です。
    保険料は三井住友銀行が負担します。
    保障特約

    金利を上乗せすることで、「8大疾病保障」と「連生団体信用団信」を付帯することができます。

    8大疾病保障
    金利に年0.3%上乗せになります。8大疾病と診断され所定の条件を満たした場合、住宅ローン残高が0円になります。(借入時年齢46歳以上〜56歳未満の方)
    8大疾病保障(ライト)
    金利に年0.1%上乗せになります。8大疾病と診断され所定の条件を満たした場合、住宅ローン残高が0円になります。(借入時年齢20歳以上から46歳未満の方)
    連生団体信用生命保険付住宅ローン(クロスサポート)
    金利に年0.18%上乗せになります。お二人(※)のどちらかに万一のことがあった場合でも、お二人の債務である住宅ローンの残高に応じた保険金が支払われ、住宅ローンは残りません。借入期間中、任意に脱退することはできません。
    ※法律婚、事実婚、同性パートナーのいずれも対象となります。
    自然災害時返済一部免除特約
    加入すると住宅ローン金利に0.1%上乗せで罹災の程度に応じて一定期間返済を免除する「約定返済保障型」と、建物ローン金利に年0.5%上乗せで建物ローン残高の50%相当が免除される「残高保障型」から選択できます。
    ※適用条件、補償内容については三井住友銀行の公式サイトをご確認ください。
    金利年0.1%上乗せで、8大疾病以外のケガ・病気で所定の状態、条件を満たした場合に住宅ローン残高が0円になる、「日常のケガ・病気保障特約」を付帯することができます。
    火災保険 必要
    備考 ・「WEB申込専用借り換えローン」はインターネット(「かんたん審査」)からの申込となります。
    ・保証料は借入金利に含まれます。
    三井住友銀行

    WEB申込専用借り換えローン

    返済 ※2022/01/18 現在

    返済方法 元利均等返済/元金均等返済
    返済日 2日・7日・12日・17日・22日・27日から選択。
    繰上返済
    一部繰上返済
    三井住友銀行の専用パソコン:5,500円
    書面           :16,500円
    ・SMBCダイレクト
    インターネットバンキング:無料
    全額繰上返済
    三井住友銀行の専用パソコン:11,000円
    書面           :22,000円
    ・SMBCダイレクト
    インターネットバンキング:5,500円
    遅延損害金

    三井住友銀行

    WEB申込専用借り換えローン

    • ※ 2022/01/23 09:37 時点の情報です。
    • ※ 掲載している情報の正確性については万全を期しておりますが、その内容を保証するものではありません。
    • ※ 本サービスは住宅ローン商品等に関する情報の提供を目的としたものであり、ローン契約締結の代理、媒介、斡旋等を行うものではありません。
    • ※ 当社では各金融機関の商品/サービス等に関するご質問にはお答えできません。各金融機関に直接お問い合わせください。
    • ※ 掲載しているローン商品等に関する情報は万全の保証をいたしかねます。より正確な情報は各金融機関のホームページをご確認ください。
    • ※ キャンペーンは各掲載金融機関において実施されるものであり、掲載金融機関による募集要綱等を十分にご確認ください。
    • ※ 掲載情報には価格.com住宅ローン比較に参画する事業者が提供するPR情報が含まれています。
    • ※ 保証料が「必要」の場合、借り入れ時に一括して支払う「一括前払い型」と、借り入れ金利に含まれる「金利上乗せ型」があります。詳細については、各金融機関へご確認ください

    このページの先頭へ

    © Kakaku.com, Inc. All Rights Reserved. 無断転載禁止